FC2ブログ

【韓国】安倍首相が英国にTPP参加ラブコール…韓国は?



1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [US] 2018/10/09(火) 12:52:08.13 ID:r1RQ9Z3r0 BE:135853815-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
安倍首相が英国にTPP参加ラブコール…韓国は?
2018年10月09日07時20分 中央日報日本語版

安倍首相がブレグジット(英国のEU離脱)を控えた英国に対し、環太平洋経済連携協定(TPP)参加を歓迎するという立場を明らかにした。

安倍首相は7日(現地時間)、フィナンシャルタイムズのインタビューで「英国はブレグジットによって欧州への玄関口ではなくなるものの、世界的な力をもつ国であり続ける」とし「英国がTPPに参加する場合、両手を広げて歓迎する」と述べた。

日本の主要製造企業は欧州進出の拠点として英国を選択したが、ブレグジットを懸念して事業の移転を考慮している。
安倍首相はこうした懸念について「私は双方が見識を提供して無秩序なブレグジットは避けられるよう期待する」とし「ブレグジットが日本企業を含めた世界経済に与えるマイナスの影響を最小化できることを心から願う」と話した。

一方、韓国はTPPに参加するかどうかを年内に決める方針だ。5月に日本を訪問した白雲揆(ペク・ウンギュ)前産業通商資源部長官は世耕弘成経済産業相と会談し、このように伝えた。

https://japanese.joins.com/article/882/245882.html


https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1539057128/続きを読む

【トランプ】「かなり良いニュース」…韓米同伴参加の「新TPP」念頭においた発言か



1: ガラケー記者 ★ 2018/05/24(木) 17:36:01.21 ID:CAP_USER
 ドナルド・トランプ米大統領が22日(現地時間)、ワシントンで文在寅(ムン・ジェイン)大統領との単独会談に先立ち、韓米貿易交渉を取り上げ「かなり良いニュースがあるだろう」と言及し、発言の背景が注目される。すでに妥結され両国間の正式署名だけを残した韓米自由貿易協定(FTA)よりは、米国や韓国が共に参加する「13カ国環太平洋経済パートナー協定(TPP)」についての発言という分析が出ている。
 トランプ米大統領はホワイトハウスで文在寅大統領と韓米首脳会談を開く前に記者団に行った冒頭発言で、「我々は今、韓国ととても大きな貿易協定をめぐり再交渉をしている最中だ。貿易でかなり良いニュースに接することになるだろう(We have a very big trade arrangement that we're renegotiating right now with South Korea…And we will have some pretty good news, I think, on trade)」と話した。彼はまた「彼らはトランプ行政府と共に仕事をする優れた人たち」と述べ、韓国交渉チームを称賛するものと読み取れる言葉も持ち出した。これと関連し、韓国通商当局は明確な言及はしていない。だが、トランプ大統領が言及した「貿易協定」は改定協定文の文言交渉まで終え、正式署名のみを残す韓米自由貿易協定を指すのではなく、韓米が共に加盟する「新TPP」を念頭に置いたのではないかという観測が出ている。
 トランプ大統領はすでに4月13月、ウィルバー・ロス米国商務省長官とロバート・ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表にTPPに復帰するかどうかを再検討せよと指示を下している。これに先立ち、キム・ヒョンジョン通商交渉本部長は4月5日、産業通商資源部担当記者たちに行った「新通商戦略」ブリーフィングで、「米国・カナダとの通商ネットワークを活用し、米国がTPPに復帰するときに韓国のTPP加盟が適時に行われるよう協力する」と明らかにしている。米国が抜けた日本主導の11カ国TPPから米国・韓国が共に加盟する13カ国「新TPP」を推進するということだ。
これと関連して23日、通商交渉本部当局者はハンギョレとの通話で「韓米両国がTPPに同時に一緒に参加する我々の『新TPP』政策推進と関連し、これまで米国とチャンネルを開いて水面下で協議している」と話した。彼はさらに「ただし、米国と我々の間で新TPPをめぐり、まだ進度や段階が大きく進んでいる状況ではない」と話した。米大統領が直接乗り出し、両国間のTPP協議内容について「かなり良いニュースに接することになる」と言うにはまだ早いということだ。
※続きはソースをご覧ください。
hankyoreh
登録:2018-05-24 09:42
修正:2018-05-24 10:02

http://japan.hani.co.kr/arti/economy/30670.html



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1527150961/続きを読む

【慰安婦合意破り】 韓国外交長官「TPP参加するわw」



1: 名無しさん@涙目です。 2018/04/11(水) 18:28:26.42 ID:YJvadpB90.net BE:754019341-PLT(12345)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
韓国外交部長官「TPP加入すべき…強大国の保護貿易対応のため」
http://japanese.joins.com/article/446/240446.html
外交部の康京和(カン・ギョンファ)長官が米国など強大国の保護貿易主義強化に対抗する対案としてTPP加入を強調した。

康長官は9日にソウルの梨花(イファ)女子大学で行った「韓半島(朝鮮半島)情勢とグローバル外交」を主題にした特講でTPP加入の有無と関連、
「強大国の報復関税措置による困難に対抗し加入すべきと考える」と述べた。
続けて「韓国は中堅国として世界貿易機関(WTO)の規範をしっかりと守っていくことが長期的には国益を守ることだと考える。
強大国は規範がなくても構わないが力が足りない国の立場では信じられるのは規範だ」と強調した。 

産業通商資源部の金鉉宗(キム・ヒョンジョン)通商交渉本部長は5日の記者懇談会で、
TPP加入問題と関連し「前向きにアプローチしたい」とし、上半期中に官庁間の合意を導出すると明らかにした。



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1523438906/続きを読む

【韓経/社説】日本主導のTPPでも参加するのが国益に合致=韓国



1: ろこもこ ★ 2017/11/14(火) 22:32:44.45 ID:CAP_USER.net
http://japanese.joins.com/article/393/235393.html

日本、ニュージーランド、ベトナムなど米国を除いた既存の環太平洋経済連携協定(TPP)締結11カ国がベトナム・ダナンで「TPPの主要核心要素に大筋で合意した」と発表した。「包括的及び先進的なTPP(CPTPP)」と命名された今回の合意で、この年頭に米国の離脱宣言で座礁の危機に面していたTPPは回復の機会をつかんだ。米国は抜けたが、CPTPPは世界国内総生産(GDP)の12.9%、交易量の14.9%を占めるもう一つの多国間貿易体制という点で、韓国としても関心を持たざるをえない。

アジア太平洋地域をカバーする大型自由貿易協定の基礎が作られるや、CPTPPを主導した日本は恩恵の期待を隠さないなどこれを歓迎する雰囲気だ。反面、中国は自国が主導する東アジア包括的経済連携(RCEP)の妥結が不発に終わる中、CPTPPには関心がないとし、何とかその影響を無視しようと懸命だ。ここにTPP離脱を宣言した米国のトランプ大統領は多国間貿易協定の代わりに二国間貿易協定を通した問題解決を叫んでいる。

重要なのは韓国の選択だ。米国がTPPを積極的に主導したオバマ政権の時だけでも韓国は遅まきに関心を示したが、米国の離脱宣言以降はこれ以上の進展がない。だが、日本が主導するCPTPPでも、通商の大きな構図を念頭に置くなら、韓国の参加はさまざまな面で絶妙のカードとなりえる。

目前には韓米自由貿易協定(FTA)改正が懸案として登場したが、だからこそ韓国は多国間協定への参加で身動きの幅を広げる必要性がある。中国が自国主導のRCEPの盛り返しを望む状況を考慮しても同様だ。韓中FTAを結んだのにTHAAD(高高度ミサイル防衛)報復を敢行する中国である以上、韓国のCPTPP参加は多目的カードになりうる。それだけでなく、CPTPPへの参加は足踏み状態に陥った韓日FTA問題を別の方向からアプローチしていくきっかけにもなる。東南アジア諸国連合(ASEAN)における韓国の影響力の増大も期待することができる。

TPPが米国が抜けたままスタートする今こそ、韓国が参加するべき絶好のチャンスだ。ちょうどCPTPP参加国は新規加入に備えた協議規定も設けているという。勢力拡大に積極的に取り組むという意向を示している今、タイミングを逃さずに参加国とうまく加入協議に入らなければならない。


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1510666364/続きを読む

中国「日本がTPPまとめるのは無理。経済規模は小さく外交能力が低いため努力しても無駄」



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:228348493-PLT(16000).net

日本はTPPを強硬に推し進めれば恥をかくことに―中国専門家
http://www.recordchina.co.jp/b184395-s0-c10.html

2017年7月13日、環球時報は、日本には米国が離脱した環太平洋連携協定(TPP)を
単独で主導する力はないとする、上海国際問題研究院アジア太平洋研究センターの蔡亮
(ツァイ・リアン)副研究員による評論文章を掲載した。

しかし蔡氏は、TPPを積極的に推し進めても、日本が望む成果が得られるとは限らないとし、
「日本の客観的な能力と、主観的な願望の落差は極めて大きい。
経済規模が米国の30%に満たない日本主導は魅力が少なく、だからこそTPP参加国は
日中共同でのTPP推進や、中国のTPP参加を公に歓迎しているのだ」と論じた。
蔡氏は最後に「日本が自分の力だけでTPPを推し進めるのは難しい。
努力をしないのではなく、能力がないのである」と結んだ。

http://www.recordchina.co.jp/b195163-s0-c20.html
安倍首相が提起した11月にコンセンサスを得るというスケジュールについて「非現実的だ」と指摘。
「メンバー国の政治経済、利益追求の方向性はそれぞれ異なっており、
短期間のうちにコンセンサスを得るのは難しい。米国の振る舞いによって
各国はTPPへの信用を失っているうえ、日本の指導力や信用力にも疑問がある」と論じた。

また、「東南アジア諸国連合(ASEAN)主導で中国が後押ししている東アジア地域包括的経済連携
(RCEP)や、中国が進めるアジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)構想など、
地域の多国間貿易体制にはさまざまな選択肢があり、TPPにこだわる必要性がない」とした。
記事は、「オーストラリアやニュージーランドは中国と自由貿易協定を結び、
マレーシアは中国から手厚い支援を受け、ベトナムは米国との2国間協議を進め、
ペルーが米国の代わりに中国をTPPに呼び込もうとしている」とし、
こうしたなかで日本が各国のコンセンサスを得るのは難しいと指摘している。


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1510377420/続きを読む

【香港分析】日本がAIIBに参加する可能性あり?米国がTPP参加を取りやめたから・・



1: ガラケー記者 ★@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 14:00:10.99 ID:CAP_USER.net
 自民党の二階俊博幹事長はこのほど、香港の鳳凰衛視のインタビューに応じ、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)への日本の参加について、「可能性はある」と語った。

 鳳凰衛視の「独家評論」という番組では、日本がAIIBに参加する可能性があるとした二階幹事長の発言について分析し、鳳凰衛視のウェブサイトでは4月29日付で、この分析内容を紹介する記事を掲載した。

 記事は二階幹事長に対するインタビューの要点、および、二階幹事長の発言に対する評論員の分析を紹介している。この評論員は、まず自民党内における二階幹事長の実力を高く評価したうえで、もともと日本にはAIIBに加入する意向があったが、米国の反対によって加入しなかっただけだと主張。そのため日本はAIIB参加の機会をずっと待っていたが、トランプ大統領が米国のTPP参加を取りやめたことにより、「日本は米国に対してAIIBに参加する理由を説明できるようになった」との見方を示した。
 しかし、二階幹事長の考え方は必ずしも安倍首相の考え方と一致しているわけではないと主張。香港メディアのインタビューにおける発言は安倍首相に対する牽制の意図を含んだものでもある可能性もあると説明。従ってAIIBへの日本参加に含みをもたせた二階幹事長の考え方は、必ずしも日本政府の考え方ではないと指摘した。

 AIIBは中国の国家プロジェクト「一帯一路」構想実現に向け、インフラ整備のための資金供給をする役割も担っているが、報道によれば二階幹事長は一帯一路について鳳凰衛視によるインタビューのなかで、中国側のリーダーシップで行われることであるにせよ、中国と日本が協力し合えば良い成果をもたらすことができると語っている。
searchina
2017-05-07 11:12
http://news.searchina.net/id/1635130?page=1


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1494133210/続きを読む



アクセスランキング