fc2ブログ

「鬼滅の刃」など出演の人気女性声優、靖国神社参拝で大朝鮮が発狂 中国配信ゲームが次々と削除へ



1: ダイモス(東京都) [US] 2021/06/28(月) 19:41:20.69 ID:wWC5pq5k0● BE:295723299-2BP(4000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
『鬼滅の刃』人気声優が靖国参拝の余波 中国で配信のゲームから続々削除
6/28(月) 16:05
配信
NEWSポストセブン

〈削除は当然〉〈好きだったのに残念だ〉中国のインターネット上で物議を醸している日本の人気女性声優がいる。茅野愛衣(33)。大ヒットアニメ『鬼滅の刃』をはじめ、これまで500タイトル以上のアニメ、映画、ゲームに出演している人気声優だ。何があったのか。
「中国企業が日本で配信しているゲームが中国国内でも人気で、茅野は美少女モノを中心に10作品以上に出演しています。その中国配信版から茅野の声が6月中旬から相次いで削除され、4社5作品にのぼっている」(ゲーム雑誌編集者)

 中国最大のSNS『ウェイボー』には茅野のファンクラブもあり、中国人ファンは多い。中国のゲーム事情に詳しい峰岸宏行氏は「茅野さんの発言が背景にあるのではないか」と推測する。

「今年2月にYouTubeで配信した音声番組で、茅野さんはCDのヒット祈願で靖国神社に参拝したと話した。これを日本語の理解できる中国のネットインフルエンサーが拾い、中国人の神経を逆なでするような行為として注目されてしまった」

 茅野の番組のツイッターには、中国人ユーザーから〈侵略戦争の犠牲者に謝罪してください〉〈なぜ靖国神社に行った?〉といった声が殺到し、動画の公開から6日後に番組側が〈私どもの認識不足によりファンの皆様にご迷惑をお掛けしたことをお詫びいたします〉と投稿し、動画を非公開にしていた。

「今回の削除はこの騒動を受け、中国企業と茅野さんの所属事務所が話し合った結果でしょう(事務所は「こちらからお答えすることはございません」と回答)」(前出・峰岸氏)

 現在も茅野にはネット上で中国語での誹謗中傷が相次ぐ。中国に詳しいジャーナリストの西谷格氏が言う。

「中国のネット上では、靖国神社や尖閣諸島などの発言は問題視され、日本の芸能人のYouTubeやSNSも細かくチェックされている。今後もこのような被害は増えていくのではないか」

 チャイナリスクは「個人の声」にまで及んでいる。

※週刊ポスト2021年7月9日号
https://news.yahoo.co.jp/articles/33b0eb109162eb96b7d178cfd3c0779411d608fa



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1624876880/続きを読む

日本人はなぜ中国に否定的な見方ばかりなのか「客観的な事実に基づいて判断してくれ!」=中国ネット[10/5] [首都圏の虎★]



1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/05(月) 08:59:56.67 ID:CAP_USER
新型コロナウイルスのパンデミックが起きる前、日本を訪れる中国人観光客は増加の一途をたどっていたが、それによって中国のネット上では日本旅行に満足した中国人ネットユーザーによる書き込みがあふれ、日本の様々な魅力が拡散されるようになっていた。事実、訪日中国人が増えるに従って、中国人の対日感情は改善を続けていた。

 一方、日本人の対中感情はずっと低迷を続けているが、これは一体なぜなのだろうか。中国のQ&Aサイトの知乎にこのほど、「日本人はメディアが報じる中国のネガティブな報道に影響され過ぎではいないか」と問いかけるスレッドが立ち上げられ、中国人ネットユーザーから様々な意見が寄せられた。

 日本のネット上で見られる中国に対する批判的な言葉や消極的な見方について、一部の中国人ネットユーザーは「日本人の意見は必ずしも中国の実情を捉えているわけではなく、もっと客観的な事実に基づいて判断して欲しい」と願っているようだ。

 これに対し、大衆がメディアの情報に影響を受けるのは仕方のないことだと指摘するコメントは多く、「思考と判断をメディアに預けるのが大衆というものだ」と指摘する意見も寄せられたが、これは反日教育を行っているという中国でも同様ではないだろうか。

 また、個々の日本人が正しい思考力や判断力を持っていても、実際には日本のメディアが報じる中国は「そのほとんどがネガティブな内容ばかり」であるがゆえに、中国を訪れたこともなく、中国人と接したこともない日本人の多くが中国に対してネガティブな感情を抱くのは仕方がないことだという意見も見られた。

 そのほか、「日本は自らの美点や長所を強調するために、中国を比較対象にする傾向がある」とし、「日本人の民度の高さや日本の科学技術力の高さを強調する目的で、あえて中国人のマナーの悪さなどを引き合いに出している」と指摘する声もあった。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.searchina.net/id/1693187?page=1



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1601855996/続きを読む

中国で日本の高感度が爆上げ。「落ち着いたら日本にお礼に行こう」運動始まる



1: プロピオニバクテリウム(茸) [DE] 2020/02/07(金) 12:30:02.23 ID:ZnkS3c3n0● BE:271912485-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
10日から始まる「春節後」。新型ウイルス対応で高まった中国の日本への好感度

武漢封鎖のニュースが世界を駆け巡った1月23日から、中国国内の日本に対するイメージが一変している。
新型コロナウイルスによる肺炎の猛威が徐々に明らかとなる中で、日系企業はいち早く中国赤十字社へ寄付、日本政府も自国民を連れて帰るチャーター機にマスクや保護メガネなどを積んで武漢に届けている。
そうした情報が刻々と中国のSNSなどから流れてくるので、中国での日本に対する親近感が高まっているのだ。
中国政府によって1週間延長された春節休みも2月10日には終わり、企業も動き始める。日系企業の総代表などはすでに勤務先に戻り、仕事開始に向けて着々と準備を進めている。

続く
https://www.businessinsider.jp/post-207224


新型コロナ騒動のさなか、中国人が日本の友情に感動してるワケ
「武漢加油!」は届いている
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70287


日本のインバウンドは安泰!今耐えるだけ



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1581046202/続きを読む

【韓国のユニクロCMが慰安婦侮辱?】批判殺到で放送中止に=中国ネット「これは言いがかり」「韓国人は敏感すぎる」



1: ガラケー記者 ★ 2019/10/21(月) 15:05:29.91 ID:CAP_USER
中国メディア・環球時報の20日付の報道によると、韓国で放送されていたユニクロのCMに「慰安婦を侮辱している」との声が上がり、放送中止に追い込まれた。

環球時報は韓国・聯合ニュースの報道を引用。問題のCMでは、若い女性が高齢の女性に「あなたが私ぐらいの年のころはどんな服を着ていたの?」と尋ね、高齢女性が「そんなに遠い昔のこと覚えてないわよ」と答えている。しかし、CMに付けられた韓国語の字幕が「80年以上前のことは覚えていない」と記されていたことから、日本による植民地統治時代や慰安婦問題について皮肉っているとの批判の声が韓国の視聴者から上がったという。

ユニクロはこれについて「事実と異なる」と反論していたものの、反対の声が強まったことを受け、放送中止を決定した。

今回の騒動を中国のネットユーザーはどう見ているのか。環球時報の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントの関連の投稿には、「考えすぎ」「これは言いがかりでしょ」「韓国人は敏感すぎる(笑)」「これはちょっと無理があるだろう。ハートが弱い国だな」「80年前の韓国人がみんな慰安婦だったわけじゃあるまいし」「これも慰安婦に絡められるなんて、心が紙っぺらでできてる(ほどもろい)んじゃないか」など、韓国人の解釈を疑問視するコメントが相次いで寄せられている。

また、CMに出演しているのがいずれもアジア系の女性ではないことから、「これでも韓国を侮辱したことになるのか?」との声も上がっており、韓国とはかなりの温度差があるようだ。
Record china
2019年10月21日(月) 11時0分
https://www.recordchina.co.jp/b753686-s0-c30-d0052.html



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1571637929/続きを読む

【日本が福島とソウルの放射線量を発表!】中国ネット「どういうこと?」「これは気まずい」



1: ガラケー記者 ★ 2019/10/01(火) 17:09:11.98 ID:CAP_USER
在韓日本大使館のウェブサイトで日本の都市とソウル市の放射線量が発表されたことに、中国でも反響が寄せられている。

同サイトは24日付で、日本と韓国の空間線量率の掲載を開始した。休館日などを除いて毎日更新するといい、「日本の放射線量についての韓国国民の理解が深まることを希望します」としている。

これを受け、中国メディアの環球時報は30日、「日韓舌戦!日本がデータを示しソウルの放射線量が福島と近いと主張」と題する記事を掲載。ロイター通信の記事を引用し、27日時点で同大使館のウェブサイトで示された放射線量が、福島市は0.135マイクロシーベルト、東京は0.036マイクロシーベルト、ソウル市は0.120マイクロシーベルトだったと伝えた。

また、香港フェニックステレビの李●(リー・ミャオ、●は水3つ)記者は26日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントで「韓国が日本の汚染水や福島の放射線について指摘していることから、在韓日本大使館が毎日の放射線量を公表し始めた」とツイート。25日時点の放射線量が、福島市は0.133マイクロシーベルト、いわき市が0.062マイクロシーベルト、東京が0.036マイクロシーベルト、ソウル市が0.119マイクロシーベルトだったことを紹介し、「福島とソウルはほとんど差がない」としている。

福島第一原発の事故後、中国でも日本の放射能汚染を懸念する声が続いている。この件について中国のネットユーザーからは、「これは気まずいな」「韓国が自爆した」といった声や、「どういうこと?。ソウルも放射線漏れ?」と驚いたような声が上がった。

一方で、「重要なのは、このデータが本当に正しいのかということ」「日本のデータ改ざんは一度や二度じゃないからな」などの声もあったが、「放射線測定器は市販されていて高くない。毎年多くの人が日本に行って計測しているけど、問題が出たことがあるか?」という反論も寄せられている。

このほか、「韓国は不満なら自分たちで計測した結果を公表すればいい」という意見も複数見られた。

環球時報は、韓国政府が先月に輸入食品の放射能安全検査を強化したことや、徴用工訴訟の判決などをめぐって昨年末から日韓関係が悪化していることなどを伝えている。
Record china
2019年10月1日(火) 12時0分
https://www.recordchina.co.jp/b747135-s0-c30-d0035.html



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1569917351/続きを読む