FC2ブログ

【悲報】韓国の観艦式、中国海軍も参加せず



1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CO] 2018/10/10(水) 13:56:00.46 ID:owKCwr7H0 BE:479913954-2BP(1931)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
日本海上自衛隊に続いて中国海軍も済州国際観艦式海上査閲に自国艦艇を送らないとウリ海軍に通知した。

10日、海軍は11日から開催される済州国際観艦式海上査閲に中国の最新型イージス駆逐艦である鄭州艦が不参加すると明らかにした。

中国海軍は艦艇は派遣しないが、代表団は予定通り参加する。

鄭州艦は長さ155m、幅17mで、単独または海軍基地兵力と合同で艦艇及び潜水艦を攻撃して、遠距離警戒及び探知活動をすることができて、防空作戦能力も備えた最新式艦艇だ。

中国艦艇まで不参加を通知したことによって今回の済州国際観艦式に参加する外国軍は12ヶ国、艦艇19隻、各国の海軍代表団は計46ヶ国だ。

2018-10-10 10:03:17
http://www.newsis.com/view/?id=NISX20181010_0000438342



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1539147360/続きを読む

中国 戦争の準備強化 どこと戦うつもりなんだ



1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/10/01(月) 06:17:04.07 ID:2RjpRGLk0 BE:448218991-PLT(13145)
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
中国国営の中央テレビは29日、習近平国家主席が27日に遼寧省の軍部隊を訪れ、実戦に即した
訓練の強化や新型兵器の充実などを指示したと報じた。ヘルメットをかぶりヘリコプターの操縦席に
着く習氏の様子などを放映し、習指導部の軍を重視する方針を強調した。

 習氏は「戦争への備えを強化し、戦いに勝つための能力向上を加速させるべきだ」と指摘した。
中国が自主開発したという武装ヘリコプターに乗り込み、操縦席から銃器の操作を試した。
軍事演習も視察した。

 習氏はここ数日、遼寧省など中国東北部の各地を視察し、製造業や農業生産など幅広い分野での
国力増強を呼び掛けている。(共同)
http://www.sankei.com/world/news/180929/wor1809290025-n1.html



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1538342224/続きを読む

【強国】中国、米海軍艦艇の香港寄港を拒否!米国での軍会議も取りやめ帰国



1: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/09/25(火) 20:27:03.67 ID:u69KyyeU0 BE:479913954-2BP(1931)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
中国、米海軍艦艇の香港寄港を拒否

 【ワシントン】中国政府は米海軍の強襲揚陸艦「ワスプ」による香港寄港を拒否した。米側は10月の寄港に向け事前申請を行っていた。米軍関係者が24日明らかにした。中国は米国での海軍高官級会議も取りやめている。

 米中の間では軍事面や経済面でさまざまな対立が生じ、緊張が高まっている。

 米国務省は先週、ロシアから最新鋭戦闘機「SU(スホイ)35」と最新型地対空ミサイルシステム「S400」を
購入したとして、中国軍の兵器管理部門に制裁を科した。これを受け、中国は米国大使館の駐在武官代理に正式に抗議した。

 先週はさらに、トランプ米政権が2000億ドル相当(約22兆5700億円)の中国製品に10%の追加関税を課すと発表。
中国は即座に報復措置を発表し、600億ドル相当の米国製品に対する追加関税を明らかにした。いずれも24日に発動された。

 中国はまた、米国を訪問中の沈金龍・中国海軍中将を帰国させた。これにより、ジョン・リチャードソン米海軍作戦部長との会談は行われない見通しとなった。

https://jp.wsj.com/articles/SB10409681559895564521504584492953159123962



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1537874823/続きを読む

中国外交部「日本は軍拡の口実に、“中国の拡張と野心”と根拠ないレッテルを貼るな。極めて無責任だ」



1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/09/01(土) 22:22:25.47 ID:xvHyY1nJ0● BE:601381941-PLT(13121)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif
日本防衛白書の中国「拡張」は日本の軍拡の口実

中国外交部(外務省)の華春瑩報道官は28日の定例記者会見で「日本側が自らの軍備拡充のために
様々な口実を探し求めないことを望む。地域の平和・安定及び中日関係の大局の観点から、両国の
相互信頼と安全の強化、地域の平和・安定維持に資する事をするべきだ」と表明した。

【記者】日本防衛省が28日発表した2018年度版「防衛白書」は、中国の軍事拡張と「領土的野心」を
注視するとした。これについてコメントは。

【華報道官】日本の新版「防衛白書の」中国に関する記述について、今「拡張」と「野心」に言及された。
私はまだ白書を読んでおらず、それが白書の原文なのか知らない。だがそのような記述を、われわれは
受け入れられない。「拡張」や「野心」というレッテルを中国に貼ることはできない。中国の正常な国防建設と
軍事活動に対する白書の非難に言及されたが、中国側の正常な海洋活動に対してとやかく言うのは
全く根拠がなく、極めて無責任でもある。

日本側が自らの軍備拡充のために様々な口実を探し求めないことを望む。地域の平和・安定及び
中日関係の大局の観点から、両国の相互信頼と安全の強化、地域の平和・安定維持に資する事をするべきだ。
(編集NA)

http://j.people.com.cn/n3/2018/0829/c94474-9495183.html



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1535808145/続きを読む

中国軍、対北空爆を想定か 中朝国境近くで初演習の衝撃 各国が情報収集



1: Ikh ★ 2018/08/31(金) 18:29:45.84 ID:CAP_USER
中国軍が今春、中朝国境地帯を含む東北部で初めて実施した軍事演習が、各国情報当局の注目を集めている。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の別荘や核施設、司令部など戦略要衝への一斉ピンポイント攻撃、すなわち中国版の“斬首作戦”を想定した演習ではないか-との分析もあるからだ。中朝関係は演習直前、対立から戦略的協力へ大転換したとみられていただけに、各国は中国側の意図を探ろうと情報収集を進めている。
(社会部編集委員 加藤達也)
 北朝鮮との国境地帯を管内に含む中国の「北部戦区」訓練場で、「ゴールデンダーツ(金飛●=金へんに票、ひひょう)」演習が実施されたのは4月18日から25日の間だった。
 中国メディアによると、演習は中国各地の航空兵部隊やパイロット200人以上が参加し、作戦機による侵入攻撃と迎撃の地上部隊に分かれ、実戦そのままの激しいシナリオで展開されたという。
 中国メディアによると、地上の守備軍「チーム・ブルー」と上空からの攻撃軍「チーム・レッド」が“激突”した演習は、次のようなものだった。

ソース
産経ニュース 2018.8.31 07:00
https://www.sankei.com/world/news/180831/wor1808310001-n3.html



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1535707785/続きを読む

中国軍用機、韓国防空識別圏で進入・離脱繰り返し…韓国戦闘機がスクランブル



1: Ikh ★ 2018/08/30(木) 02:23:00.72 ID:CAP_USER
中国軍用機1機が29日午前7時37分ごろ、離於島(イオド)西南の韓国防空識別圏(KADIZ)に進入後、4時間余り飛行した。

韓国合同参謀本部は空軍戦闘機が緊急発進(スクランブル)を実施したと明らかにした。合同参謀本部によると、中国軍用機は離於島上空のKADIZに進入した後、大韓海峡のKADIZ境界隣接地に沿って進入と離脱を繰り返して東海(トンへ、日本名・日本海)に移動した。

この軍用機は浦項(ポハン)東北約74キロメートルの東海上空で、北に機首を旋回させ、江陵(カンヌン)東96キロメートル上空まで移動した後、午前9時38分ごろに南に旋回、進入した経路に沿って午前11時50分ごろ、KADIZを最終離脱したと合同参謀本部は説明した。

この軍用機はY-9偵察機であると推定される。

韓国軍は離於島西南地域で国籍不明機を捕捉した後、直ちにF-15K戦闘機など10機余りを緊急発進させた。合同参謀本部は「空軍戦闘機を緊急に投じ、追跡・監視飛行と共に警告放送など正常な戦術措置を実施した」と説明した。

中国軍用機のKADIZ進入は1月、2月、4月、7月に続き、今年に入って5回目となる。

国防部は先月、駐韓中国国防武官を呼んで軍用機のKADIZ進入を厳重に抗議して再発防止のための対策を講じるよう要請したが、中国の偵察飛行は続いている。

中国は正常な飛行だと主張しているという。

ソース
[? 中央日報/中央日報日本語版]  2018年08月29日15時35分
https://japanese.joins.com/article/547/244547.html?servcode=A00§code=A30&cloc=jp|main|top_news



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1535563380/続きを読む

習近平氏に絶対忠誠 世界一流の軍隊の実現へ



1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/08/18(土) 13:09:02.39 ID:gRdnZLBJ0● BE:448218991-PLT(14145)
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
【北京時事】17日付の中国共産党機関紙・人民日報は1面に、習近平国家主席に対する
「絶対忠誠」を求める論評を掲載した。対米関係が悪化する中、習氏の国政運営に不満が
広がっていたが、今月前半に開催された非公式の重要会議で「習1強」体制の確認が
行われた可能性がある。

 論評は、習氏が軍トップである中央軍事委員会主席として軍改革を進め、反腐敗闘争で
元制服組トップら軍高官を相次いで摘発したことなどを挙げ、「歴史的な成果を達成した」と
称賛した。また、建国の父、毛沢東らに使われた「領袖(りょうしゅう)」という呼称を習氏に使い、
「絶対忠誠は勝利の基本だ」と指摘。習氏を「核心」とする党中央に従うことや「世界一流の
軍隊」の実現を訴えた。

 この記事は、16日に国営新華社通信が配信し、軍機関紙・解放軍報などにも掲載された。
習氏は「強国」を目指す方針を掲げ、強硬な外交姿勢を取ってきた。米国との貿易摩擦が
激化するにつれ、経済への悪影響を懸念する知識人らを中心に不満が広がっていたが、
軍が習氏を支える方針を明確にした形だ。(2018/08/17-14:21)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018081700650&g=int


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1534565342/続きを読む



アクセスランキング