FC2ブログ

【ネトウヨ悲報】韓国は史上最強!



1: ソホスブビル(学校) [US] 2020/03/14(土) 12:57:44.44 ID:NN8s92qT0 BE:718678614-2BP(1500)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jyorujyu03.gif
 「歴史的にみると、今の韓国は最強」。毎日新聞外信部長で『反日韓国という幻想』を上梓した澤田克己氏は語る。
経済協力開発機構(OECD)によると、購買力平価で比較した2018年の実質国内総生産(GDP)は世界12位で、1人あたりでは日本を抜いた。
サムスンやLG、現代自動車といった世界展開する企業もあり、潘基文(パン・ギムン)氏が国連事務総長を務めるなど国際機関で活躍する人材もいる。
最近では、映画『パラサイト 半地下の家族』がアカデミー賞で外国語の映画として初めて作品賞を受賞した。数十年前に今の韓国を想像した日本人はほとんどいなかっただろう。


続き
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200309-00010002-wedge-kr



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1584158264/続きを読む

毎日新聞 『「民主党の反省」もう十分か、まだ不十分か。ご意見をお寄せください』



1: ペンシクロビル(東京都) [ニダ] 2020/03/10(火) 15:15:40.53 ID:1Ao3dIe40 BE:306759112-BRZ(11000)
sssp://img.5ch.net/ico/kita1.gif
 2009年に民主党が政権交代を実現してからおよそ10年の歳月が経過した。
さらにいえば12年末に第2次安倍内閣が誕生して、民主党政権が幕を下ろしてから7年あまりの歳月が経過したことになる。
安倍晋三首相本人は首相の通算在職日数が最長となった。
我々はずいぶん安倍政権と自公連立与党という政治のあり方にすっかりなじみきってしまったようでもある。

 実際、この間、一度といっていいほどに政権交代の兆しは見られなかった。
10年の参院選での敗北で国会がねじれ状態になってしまったことや、
東日本大震災という未曽有の大震災の発災と重なったことなど、幾つかの不運があったことは疑いえないが、
その後、なぜ政権交代の見通しすら見えてこないのかという問題を考えるときには、
少なくない国民が安倍政権の強さと表裏一体の野党の弱さと責任をやはり想起するのではないか。

 鉢呂吉雄・元経済産業相は改めて率直に「野党の責任と反省」を述べ、政権与党に対抗するために、
地球規模での気候変動への対応、少子高齢化社会の打開、
米国依存以外の安全保障等の「大きな政策」の柱に基づく野党各党のすり合わせを提案する。

 「反省」については、民主党政権当時あまりにも政権を知らず、理想主義に過ぎたのではないかと回顧し、
「毎日が政治家1年生のつもりで、徹底的に有権者を回り、訴えていくつもり」なのだという。

 「コンクリートから人へ」という当時のキャッチコピーも悪くはないが、
地域経済も考慮するとコンクリートもまた重要なのだという当たり前の事実に気付いたのである。

 鉢呂元経産相の寄稿を踏まえて、改めて読者の皆さんは20年代における野党のあり方と、
ある意味では内実をよく見聞したはずの民主党政権当時の閣僚経験者による「野党の責任と反省」という自己分析をどのように評価しますか。
ご意見をお寄せください。




ご意見募集 「民主党の反省」もう十分か、まだ不十分か
https://mainichi.jp/premier/politics/articles/20200309/pol/00m/010/004000c



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1583820940/続きを読む

記者「休校中の学童保育費用、政府が出すのか」 麻生「当然だろ。つまんない事聞くねえ」 記者「」



1: バクテロイデス(愛媛県) [US] 2020/02/28(金) 13:19:55.20 ID:WAGbDfwU0● BE:135853815-PLT(13000)
sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
麻生財務相 臨時休校中の学童保育負担「つまんないこと」 新型肺炎対策

 麻生太郎財務相は28日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた小中高校などの臨時休校を巡り、
共働き家庭などで生じる学童保育などの費用負担について質問した記者に対して、「つまんないこと」と発言した。

 記者は「出費について政府が臨時の支出をすることも具体的に考えているか」などと質問。
麻生氏は「(休校などの)要請をして費用がかかる場合は、政府が払うのは当然のことなんじゃないですか」と回答した。
麻生氏は次の質問を待つ間、記者に「つまんないこと聞くねえ」とつぶやいた。
記者は「国民の関心事ですよ」と返したが、麻生氏は「上から(上司から)言われて聞いているの? 可哀そうにねえ」と述べた。

 安倍晋三首相は27日夕、3月2日から春休みまでの休校を全国の小中高校などに要請する方針を表明した。
仕事を休めない共働き家庭などでは、急きょ学童保育など子供の預け先を確保することが必要で、費用が重くのしかかる可能性がある。【古屋敷尚子】

https://mainichi.jp/articles/20200228/k00/00m/010/121000c



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1582863595/続きを読む

【毎日新聞】インスタ映えやグルメで注目「一番近い海外旅行」韓国・釜山のススメ 韓国のマチュピチュなど



1: 新種のホケモン ★ 2020/02/23(日) 15:32:05.60 ID:CAP_USER
 グルメや「インスタ映え」するスポットでも注目される韓国第2の都市、釜山が日本人観光客の誘致に力を入れている。関西空港から飛行機で1時間半と、週末旅行もできる「一番近い海外旅行」を記者も体験した。【柴山雄太】

 韓国南部に位置する釜山は大阪から約600キロ。長崎県の対馬とは最も近い所で約50キロの距離だ。韓国最大で、世界有数のコンテナ取扱量を誇る港町であるとともに、古くからリゾート地として知られ、夏場は海水浴客でにぎわう。海沿いにはホテルや別荘としても使われるマンションが建ち並ぶ。

 ◇釜山タワー

 釜山を拠点とする格安航空会社(LCC)エアプサンで午前11時に関空をたち、釜山・金海国際空港へ到着したのは午後0時半すぎ。その足で繁華街・南浦洞(ナンポドン)にある釜山タワーを訪れた。

 小高い丘の上にある公園に立つ、高さ120メートルのタワーからは、貨物船やフェリーでにぎわう釜山港が一望でき、天気が良いと対馬も見える。2017年にリニューアルされ、内部は写真撮影スポットが盛りだくさんだ。

 ◇海東龍宮寺

 翌日向かったのは海東龍宮寺(ヘドンヨングンサ)。韓国随一の海水浴場で、リゾート地としても開発が進む海雲台(ヘウンデ)から東に車で30分ほどの距離にあり、写真映えする観光地として外国人にも人気が出ている。

 軽食や海産物、野菜などを売る露店が並ぶ参道を通って、石段を下り、日本海に面する寺へ向かう。石段は108段あり、歩くことで煩悩が無くなるのだという。

 石段を下りると、左手に海が広がり、右手には極彩色の本堂が目に入る。韓国では願いがかなうお寺として知られ、熱心に拝む参拝客の姿もあった。

 ◇海上ロープウエー

 「インスタ映え」スポットはまだまだ続く。南浦洞からも近い松島(ソンド)海水浴場の海上ロープウエーは、全長約1・6キロ、海面からの高さは最高86メートル。ゴンドラには足元が透明の物もあり、自分の下をカモメが飛び交う不思議な光景が楽しめる。

 ◇韓国のマチュピチュ

 斜面に家が建ち並ぶ様子から「韓国のマチュピチュ」とも称される甘川(カムチョン)文化村は、朝鮮戦争の避難民が建てた街だった。2009年から、住民とアーティストが共同で始めた町おこしで、カラフルな住宅や路上アートが目を引く。

 また、同じ避難民の居住区だった「ヒンヨウル村」も、海沿いの急斜面に青色を基調に塗られた家が並び、眼下に海や行き交う船を眺めながら、コーヒーやラーメンを楽しめる人気スポットだ。

 海雲台にある複合レジャー施設「ザ・ベイ101」はヨットやジェットスキーが楽しめる他、夜には高層ビルの夜景を見に、たくさんのカップルや観光客が訪れる。

◇  ◇

 釜山観光公社によると、釜山への航空便は、日韓関係の悪化もあり、減少が続いた。その一方で、釜山への日本人観光客は、長期的に増加傾向にある。昨年1月から11月までの累計は約53万6000人で、前年同期比3・9%増だった。

 同公社大阪広報事務所は「釜山は日本から近く、親しみやすい街。たくさんの人に来てもらえたら」と来訪をPRしている。

 ◇本場の味を堪能

 釜山のお勧めグルメも欠かせない。釜山名物のテジクッパ(豚のスープ)やぶつ切りにしたテナガダコとエビ、ホルモンをコチュジャンで炒めるナッコプセといった日本ではなかなか食べられない本場の味を堪能できる。

 今の時期は旬を迎えたカニもおすすめだ。海東龍宮寺からも近い機張(キジャン)はカニ料理店が多く、タラバガニやズワイガニが店頭のいけすに並ぶ。購入すると、店で蒸し上げてくれ、新鮮なカニを満喫できる。

 釜山観光公社のキャンペーンに参加するお店では、800グラムのカニに、カニみその入ったチャーハンや他のおかずもついて5万ウォン(約5000円)のセットもあり、気軽にカニが楽しめる。

 ◇ロマンカフェ

 インスタ映えとグルメの両方を兼ね備えた、カフェも多い。釜山市は昨年、日本語のガイド本「釜山のロマンカフェ35選」を制作。釜山観光公社の成炫知(ソンヒョンジ)さん(30)は「釜山には海の見えるおしゃれなカフェも多く、これを片手に街を歩いてほしい」と話す。

毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200223-00000017-mai-soci

2/23(日) 14:47配信



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1582439525/続きを読む

「東京新聞社内でも大問題になってる」毎日新聞が嘘八百の望月衣塑子を糾弾



1: アカントプレウリバクター(新潟県) [LB] 2020/02/06(木) 13:35:09.61 ID:pVEgTHVK0 BE:993788992-PLT(13001)
sssp://img.5ch.net/ico/miyabi.gif
「望月記者は指させない」…事実に反するツイート拡散 菅長官会見巡る異常事態
2020年2月6日

菅義偉官房長官の定例記者会見を巡って、昨年12月下旬以降、質問が出尽くさないうちに
会見が終了するケースが相次いでいる。
新型コロナウイルスの感染拡大や「桜を見る会」に関する質問が急増したうえ、
菅氏の通常国会での拘束時間が長くなって会見に割ける時間が限られたことが要因だ。
しかしこの余波で、一部の記者を排除しているのではないかという臆測がSNS上で発信され、
事実に反する「つぶやき」が拡散される事態になっている。

(中略)

内閣記者会所属の東京新聞記者によると、東京新聞の社内で望月氏のツイートが問題視され、
上司が削除を求めたが、望月氏は応じなかった。
東京新聞側は当該ツイートに関する社としての見解を各社に示す意向を伝えていたが、2月4日までに対応しなかった。
毎日新聞の記者が5日、問題のツイートの削除を直接求めたが、望月氏は「会社を通じてください」とだけ述べた。
毎日新聞は東京新聞編集局に対しても、削除に応じられない理由や編集局としてもツイート内容が
事実と考えるかについて質問状を送ったが、5日午後5時までに回答はなかった。
東京新聞編集局は「社内での調整もあり、回答する意思はある」としている。
ネット上では望月氏のツイートを引用する形で、事実関係の裏付け取材を怠った情報が拡散している。
野党議員が引用する例もある。
また望月氏と同様に記者会側に事実関係の確認をしないまま、「質問外し」などと見出しをつけ、
虚偽を含む記事を発信しているケースもある。

https://mainichi.jp/articles/20200205/k00/00m/010/390000c



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1580963709/続きを読む

【悲報】「 #共産党は私だ 」 パヨクさん、とんでもないハッシュタグを作る



1: 河津落とし(愛媛県) [CN] 2019/11/14(木) 22:23:25.61 ID:uCom9t2M0 BE:135853815-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

 安倍晋三首相の立憲民主党議員に対する「共産党!」とのやじをきっかけに「共産党は私だ」「共産党は仲間だ」というハッシュタグをつけたツイッター投稿が広がりを見せている。
首相のやじに対し「連帯して抗議したい」として、共産党関係者以外からの投稿が増えたようだ。

 「共産党員でも政治家でもない私が昨日つぶやいたこのタグが、共産党の人だけじゃなく野党の政治家や支持者、『あのやじひどいわ!』と思う人たちにまで広がって、胸が熱いです」

 精神科医の香山リカさんのツイートだ。香山さんによると、8日に「#共産党は私だ というタグ作りたい気…

https://mainichi.jp/articles/20191114/k00/00m/010/218000c



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1573737805/続きを読む

【画像】 毎日新聞がヘイト川柳を掲載し炎上。削除して謝罪



1: スコティッシュフォールド(関東・甲信越) [US] 2019/09/29(日) 08:13:21.01 ID:Pafmtl7o0 BE:811571704-2BP(2072)
sssp://img.5ch.net/ico/syobo1.gif
『毎日新聞』川柳が「嫌韓あおる」と炎上
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190929-00010000-kinyobi-soci
no title


『毎日新聞』朝刊(およびウェブ)連載「仲畑流万能川柳」をめぐる「炎上」が発生した。
同欄選者のコピーライター・仲畑貴志さんが8月27日付の「秀逸」作に挙げた

「台風も日本のせいと言いそな韓」

に対して「嫌韓をあおる」などの批判がウェブなどで続出。

同紙は翌28日にこの件について「ご説明」を公式サイトに掲載。前記を含む「万能川柳」同日付記事をウェブや
データベースから削除した。

 ただ、『毎日』が前記「ご説明」で同作品の掲載について、嫌韓をあおる意図はなかったが〈
「嫌韓をあおる」と受け止められた方がいらっしゃったという事実については、真摯に受け止めております〉と述べ、
それ以上はお詫びも何もしなかったことから騒ぎはさらに拡大。

「自らには非はないということか?」「問題発言批判に対する安倍政権の閣僚答弁のようだ」「毎日には取材協力してきたが、
今後はもう協力したくない」との声もウェブ上に溢れ返った。

しかも当の『毎日新聞』の記者たちも「ご説明」をツイッターで批判。〈誠実な説明になっていない〉
(ヘイトスピーチ問題などを取材してきた写真記者の後藤由耶さん)、〈差別の「意図」がなかったと言い張っても、
「差別的効果」を持つ言説は差別扇動になる〉(夕刊「特集ワイド」などで活躍する井田純さん)、〈「そう受け止めら
れたなら謝罪する」という発言を批判する立場の新聞社が同じことをしてしまっている〉(デジタル編集グループの
中嶋真希さん)などの声が次々に上がった。

 ウェブから削除しても紙の新聞記事(右の写真)は残る。『毎日』の対応は自社の記者らが指摘するように「不誠実」だ。
先に講談社が女性誌『ViVi』での自民党コラボ広告を批判され撤回した後「政治的意図はなかった」と説明した件
(本誌6月21日号)もあったが、批判を受けて「◯◯という意図はなかったが撤回する」という体質がマスメディア
業界にも蔓延しつつあるのではないかとも思わせる、憂慮すべき事態だ。



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1569712401/続きを読む