【またマスゴミの嘘が明らかにw】 政権支持率70%越え 次期総理も安倍が断トツトップ ロイター調査



1: 名無しさん@涙目です。 2018/04/23(月) 21:49:10.32 ID:7La8DfUi0●.net BE:565421181-PLT(13000)
http://img.5ch.net/ico/2mona2.gif
ロイター企業調査:安倍首相続投「望ましい」73%


4月ロイター企業調査によると、安倍晋三首相が自民党総裁に3選されることが望ましいとの回答が7割を超えた。
次の政権の形については、安倍首相続投が60%、安倍氏以外による与党政権が34%となった。

次の首相にふさわしい候補としては、安倍首相が52%、石破茂氏が17%、小泉進次郎氏が13%、岸田文雄氏が
11%、河野太郎氏が2%などとなった。

一方、野党への期待は極めて低い。「世の中が大きく動こうとしている時に、モリカケ問題だけに固執する野党、
マスコミのあり方にも問題がある」(建設)といった見方がある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000032-reut-asia



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1524487750/続きを読む

第三次世界大戦が勃発した場合、最も安全な国はどこ? 英メディア報道



1: 名無しさん@涙目です。 2018/04/16(月) 21:52:04.17 ID:50/Myy/N0.net BE:123322212-PLT(13121)
http://img.5ch.net/ico/pc3.gif
2018年4月14日、中国メディアの参考消息網によると、英BBCはこのほど、「世界大戦が勃発した場合、どの国が一番安全か」に
話題が集まっていると伝えた。

記事によると、安全性が高いと目されるのは、主に他の国から遠く離れた島国や中立国だ。英紙デイリー・エクスプレスは3月末、
安全性が高い国として、アイスランド、フィンランド、スロヴェニア、スイス、ニュージーランド、シンガポールを挙げている。

一方で記事は、欧州の国々について、北大西洋条約機構(NATO)と深く関わっている国が少なくなく、ロシアの脅威が大きく、
陸続きで他の国々に接しているなどの理由で、安全性に疑問がつきまとうと指摘する。

豪シドニーのシンクタンク、経済・平和研究所(IEP)は毎年、世界163カ国・地域を対象にした世界平和度指数(Global Peace
Index)を作成してしる。日本もトップ10にランクインしているが、日米同盟によって戦争に巻き込まれる可能性は低くない。
ロシアとの間では北方領土の問題もある。

南西太平洋の島国・ニュージーランドは、他の国から離れており、しかも石炭や石油を自給自足できる。シンガポールはパスポートの
通用度が高く、治安もいい。ポルトガルは第二次大戦で中立を保ち、いまだ外国の戦争に巻き込まれたことがない国だと、記事は伝えている。(翻訳・編集/岡田)
http://www.recordchina.co.jp/b592131-s0-c60.html



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1523883124/続きを読む

英BBC「中国の「新4大発明」、いずれも中国の発明品ではない」



1: 名無しさん@涙目です。 2018/04/05(木) 20:14:55.54 ID:HaqFsLaV0●.net BE:376228845-2BP(2000)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
2018年4月3日、英BBCの中国語版サイトは、中国の「新4大発明」とされる高速鉄道、モバイル決済、ネット通販、シェア自転車について、「これら技術
のどれもが中国の発明品ではない」と指摘した。一方で、「その普及と応用面でリードしている」とも評価している。

記事は、中国の「新4大発明」という言い方が広まったのは、17年5月に北京外国語大学で行われた調査がきっかけだと指摘。20カ国から来た留学生に「自
分の国に一番持ち帰りたい技術」を尋ねたところ、最も多かった回答が、高速鉄道、モバイル決済、シェア自転車、ネット通販だったそうで、それ以降、
中国の「新4大発明」という言葉が中国メディアの報道に絶えず
登場するようになったと紹介した上で、「しかしこうした技術の起源は中国ではない。数十年前に発明されていたものだ」とした。

記事は高速鉄道について「『高速鉄道』の標準化された定義はない。欧州連合(EU)では新しいレール上で時速250キロメートル以上、古いレール上では
同200キロ以上とされている。国際鉄道連合(UIC)によると、世界初の高速列車の運行は1964年の日本の新幹線から始まった。フランスでは55年に時速
331キロが達成された。しかし東京と大阪を時速210キロで結んだ新
幹線が、最初の定期運行の高速列車とされている」とした。

中国では支付宝(アリペイ)や微信支付(ウィーチャットペイ)によるスマートフォンを使ったモバイル決済が普及している。記事は「最初に行われた
のは97年のフィンランドだ」と指摘。フィンランドの電話会社が、有料の電話番号にダイヤルすることによってジュークボックスと飲料自動販売機の操
作を可能にしたことを紹介し、「一般的には、2014年にリリースさ
れたApple Payがモバイル決済のスタートとされている」とした。

ネット通販について、記事は「1979年に英国人のマイケル・アルドリッチ氏がオンラインショッピングのコンセプトを発明したとされている」とし、ア
ルドリッチ氏がVideotexという技術を使ってテレビを電話回線を介して地元の小売業者のコンピュータに接続したことを紹介した。その上で「95年にアマゾンとeBayがウェブサイトを立ち上げたことで、ネット通販が普
及し始めた」とした。

自転車をシェアするというコンセプトについて、記事は「60年代にアムステルダムで反主流文化運動を起こした、若い無政府主義者によって最初に提案
された。そうした運動はホワイト・バイシクル計画と呼ばれたが、盗難奨励を懸念する警察により自転車は没収された」とした上で、「最初に大規模な
シェア自転車プログラムが開始されたのは90年代のコペンハーゲンだ」とした。(翻訳・編集/柳川)
http://www.recordchina.co.jp/b589424-s0-c20.html



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1522926895/続きを読む

英ガーディアン紙 「スーパーマリオやスプラトゥーン等のゲームがネトウヨやレイシストを生んでいる」



1: 名無しさん@涙目です。 2018/03/15(木) 22:08:31.22 ID:JUljosXr0.net BE:203070264-PLT(23736)
http://img.5ch.net/ico/o_jushimatsu.gif
ゲームはオルタナ右翼的な女性蔑視とレイシズムを生んでいる。右翼的な思想を刷り込むゲームとしては、
「領土の取得(スプラトゥーン)」「帝国の建設(シヴィライゼーションやトロピコ)」「姫の奪還(マリオや
ゼルダ)」などが挙げられる。映画などと違って、ゲームではコントローラーを通じて操作をするうちに、
その願望が自分自身のものになってしまうのだ。

ゲームを通して刷り込まれる右翼思想の例
・「エイリアン」の撃退(※alienには「外国人」の意味がある):『スペースインベーダー』『XCOM』
・不潔な感染症の恐怖:『ハーフライフ』『The Last of Us』
・国境警備:『Missile Commander』『プラントvsゾンビ』
・領土の獲得:『コマンド&コンカー』『スプラトゥーン』
・帝国の建設:『シヴィライゼーション』『トロピコ』
・姫の奪還:『マリオ』『ゼルダ』
・自然な調和状態の回復:『ソニック』『FarmVille』

http://www.theguardian.com/commentisfree/2018/mar/12/video-games-fuel-rise-far-right-violent-misogynist


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1521119311/続きを読む

トルコテレビ局、文大統領を殺人容疑者として全国放送



1: 動物園φ ★ 2018/03/11(日) 10:12:36.17 ID:CAP_USER.net
KBSニュース 2018-03-11 07:22

no title


no title


no title


トルコの有名なテレビチャンネルが中東で起こった猟奇的な殺人事件を扱い、
容疑者の写真にムン・ジェイン大統領の姿を使用するとんでもないことが起こった。
しかし、この放送は公開的な謝罪すらしていない。

先月25日、トルコの有名なエンターテイメントチャンネルのショーTVのニュース番組「アナハベル」(主要ニュース)で、
文大統領の写真が、フィリピン出身の家事ヘルパーを殺人した容疑者の姿として報道された。

このニュース番組は、クウェートで29歳のフィリピン国籍家事が殺害された後、1年以上アパート冷凍庫で遺棄された猟奇的な事件を扱った。

ショーTVは、このレポートを開始するアンカーの画面から文大統領被殺者の写真を並べて編集して見せ、文大統領の顔を殺人容疑者であるかの提示した。

ショーTVは、家事ヘルパーを雇ったクウェートの億万長者夫婦が共に殺人・死体遺棄を犯した疑いを
受けていると説明しつつ、最近訪韓したドナルド・トランプ米国大統領の娘、イバンカ補佐官と文大統領が出会う写真を使った。

約1分40秒のレポートで、文大統領の姿は「容疑者」、「クウェート億万長者」として8回登場する。

ショーTVは、トルコの5大メディアグループに選ばれるジネールメディアグループ系列の人気娯楽チャンネルで、
トルコ駐在韓国大使館はショーTVに手紙を送り、ニュース映像の削除と謝罪、再発防止措置を要求した。
それ以降ニュース映像は削除され、検索結果のみが残った。

ショーTVは今月6日、韓国大使館に「大きな間違いを犯して謝罪する」という答申を送ったが、
現在までに謝罪放送や字幕は全くない。韓国大統領の写真が容疑者として使われた経緯についても具体的に解明していない。

http://news.nate.com/view/20180311n02032



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1520730756/続きを読む

【五輪】オランダの銅メダリスト「犬を食用にしないでください」



1: 名無しさん@涙目です。 2018/02/22(木) 13:27:40.73 ID:FuISEObN0.net BE:292723191-PLT(19081)
http://img.5ch.net/ico/asopasomaso.gif
21日に江陵スピードスケート場で開かれた平昌五輪男子団体追い抜きで銅メダルを獲得した
オランダのヤン・ブロクハイゼンは公式記者会見で「この国で犬をより良く扱ってほしい」
(Please treat dogs better in this country)
と英語で語った。ブロクハイゼンは記者会見で質問が終わると、席を外す直前に笑いながら冗談を言った。

これを通訳が「犬を食用にしないでください」と伝え、記者会見場はざわついた。
記者会見が終わった後、通訳が「誤りがあった。犬をより良く扱ってほしいという意味だった」と訂正した。
しかし前者であれ後者であれ五輪メダリストの公式記者会見場で話す言葉ではなかった。
最近、平昌五輪で韓国を訪問した外国人らが韓国の犬肉食用文化について話している。
こうした状況でブロクハイゼンの発言は敏感な反応を招くしかなかった。

五輪主管放送局の米NBCをはじめ、AP通信、米国のFOXニュース、USAトゥデイ、
英国のESPN、インディペンデント、デイリーメール、ミラーなどの海外メディアは
平昌五輪期間、韓国の犬肉食用文化について報道した。実際、江陵の中央市場に行くと、
取材陣が市場の中の食堂で「犬肉はありますか」と尋ねているのを目撃した。

NBCは「五輪の厳重取り締まりはメニューから犬肉を追放できなかった」と題した記事で
「平昌五輪期間に販売を減らそうとする政府の圧力と財政的支援にもかかわらず、
韓国の犬肉食堂は伝統を守っている」と報じた。実際、平昌郡は昨年、看板に書かれた
「ケコギ(犬肉)」「補身湯(ポシンタン)」を「栄養湯(ヨンヤンタン、栄養スープ)」
など他の名称に変える食堂に最大1000万ウォン(約100万円)を支援した。
http://japanese.joins.com/article/901/238901.html


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1519273660/続きを読む

【CNN】 五輪特製スマホ、イラン選手に配られず 韓国との外交問題に



1: 荒波φ ★ 2018/02/09(金) 13:12:05.43 ID:CAP_USER.net
ドバイ(CNNMoney) 韓国の平昌(ピョンチャン)冬季五輪開幕を控え、各国の出場選手に配られたサムスン電子の特製スマートフォンを巡ってイランと韓国の間で外交問題が持ち上がった。

特製版の「ギャラクシー・ノート8」は、大会主催者を通じて平昌五輪の出場選手に無料で配布された。ところがイラン・オリンピック委員会広報のアブドラヒ氏によると、同国の選手団には「制裁」を理由に、韓国到着時にスマートフォンが配られなかったという。

しかしサムスンの製品はイランでも広く普及しており、国際制裁の対象にはなっていない。

イラン国営メディアなどの報道によれば、イランは韓国大使を呼んで謝罪を要求。サムスンがイラン国内で事業展開する上で、重大な悪影響を及ぼす恐れがあると通告した。

イランの選手4人はその後、スマートフォンを受け取ることができたという。「問題は、イラン人選手が平等に扱われなかったことにある。これは大会の精神に反する」とアブドラヒ氏は訴える。

国際オリンピック委員会(IOC)は8日に発表した声明で、特製スマートフォンは大会に出場する全選手に提供すると強調。競技の日程などに関する重要な情報も同スマートフォンに記録されていると説明した。

イランの選手についてはスマートフォンを持ち帰ることを認めるものの、北朝鮮の選手に対しては「平昌の滞在中にのみ使用するよう」求めているという。

ソーシャルメディアでは、イラン人選手の処遇に対する怒りの投稿が相次ぎ、「イラン全土で韓国製品を禁止すべきだ」といった声も上がっている。

イラン政府系のファルス通信は、「サムスンのスポーツマンらしくない不誠実な行動」に抗議して、サムスンの広告掲載を取りやめたと発表した。


2018.02.09 Fri posted at 13:02
https://www.cnn.co.jp/tech/35114530.html?tag=top;mainStory


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1518149525/続きを読む



アクセスランキング