FC2ブログ

新型コロナ検査結果待たずに帰った沖縄10代女家族、検疫法違反の疑い



1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2020/03/24(火) 20:49:08.59 ID:A3lktEYs0● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
【東京】スペイン旅行から帰国後に新型コロナウイルス感染が確認された県内の10代女性の事例について、
厚労省は23日、成田空港検疫所での検査結果を待たずに空港内を出た行為は「検疫法13条に基づく検査を拒んだという解釈も可能」とし、女性や同行した家族らが同法に抵触する可能性を示唆した。

同省は検査を巡るやりとりの詳細は調査中とし、今回のケースが直ちに違法かどうかは明言しなかった。待機要請に応じず空港を離れた事例は初という。

 同省担当者は、指定場所から離れないことなどを記した資料を使って家族らに説明したとし「待機指示とも受け取れる」と話した。

 空港での待機に伴い無料で過ごせる環境は確保するが、便変更に伴う航空券代やホテル代については補助する考えはないという。

 一方、県はこれまで空港での待機には強制力はないとの認識を示していた。県には22日付で厚労省から検疫法の解釈に関する通達が届いた。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/550662



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1585050548/続きを読む

「市民の声を聞かない市長はリコール!」石垣島・自衛隊配備の市有地売却決定にプロ市民発狂



1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2020/03/03(火) 16:46:32.27 ID:c6lLJocg0● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
議会終了後、石垣島自衛隊配備推進協議会の三木巖会長は「意見が分かれてもいいが、多数決で決まるのが議会のルール。それがスムーズにできて良かった。結果には納得している」と安堵。
同会の池原吉克幹事は「長年の念願が叶った。当然、戦争などしたくない。万一に備えての抑止力だ」と強調した。
市有地売却の同意を求める議案の可決に、市議会の傍聴席を埋め尽くした市民からは「安堵」と「落胆」の声が漏れた。

自衛隊沖縄地方協力本部石垣出張所の反橋寛之所長は「工事が必要な場所のほとんどが防衛省の用地になったことにまず、安心している。市長、副市長をはじめ、当局と市議会議員、石垣島自衛隊配備推進協議会、関係各位の方々に深く感謝申し上げる」と話した。

一方、配備に反対する市民らは、可決という結果に落胆し、中には涙を流す人の姿も見られた。
議会終了後、平得大俣地区の川原公民館、具志堅正館長(58)は「審議時間が足りず、議論が不十分だ。(市有地売却を決めた)市公有財産検討委員会委員長の川満誠一副市長は現地視察もしていない。売却反対の声を届けようと副市長に面会を求めたが、会ってもくれなかった」と話した。
配備に反対するメンバーらは市役所第2駐車場周辺に集い、中山義隆市長や与党議員、議会運営への怒りを露わにした。
石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会の金城哲浩共同代表は「市長、与党議員は市民のことを考えず、国の言う通りに動いている。今日の議会のあり方には、怒りを越えてあきれかえっている」と強調。
市役所周辺で、「審議も不十分で、市民の声も聞かないような市長はリコールだ。市政を変えていこう」と呼び掛けた。

反対するメンバーらは「ペンの力で戦い続ける!」「ああいう人たちを議員にしておく必要はない!」「今日の怒りを身近な人に伝えながらやっていこう」などと声を上げた。

http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/10975
no title



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1583221592/続きを読む

新型コロナでも辺野古工事は中止せず 警備員が市民に「濃厚接触」しています



1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2020/03/03(火) 07:28:33.89 ID:c6lLJocg0● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
新型コロナでも辺野古工事は中止せず 「濃厚接触」?市民と近い警備員、マスクなし

「新型コロナウイルスで、辺野古新基地工事は自粛しないの?」―。
沖縄防衛局は2日、こんな疑問に回答した。工事を受注した業者に中止するかどうか意向を確認したところ、現時点で希望する社はないという。
防衛局を訪れた赤嶺政賢衆院議員(共産)に、西村拓次長が明らかにした。辺野古では2日も埋め立て工事が確認された。

赤嶺氏は、市民が座りこんで抗議行動するキャンプ・シュワブゲート前で、市民と近い距離にいる警備員が「濃厚接触」に当たるとも指摘。
警備員がマスクを着用していないと問題視した。

防衛局は「警備、工事の受注者には感染予防のため手洗いうがい、体調の悪い人は休暇をとるように指示をしている」と述べるにとどめた。

沖縄タイムスの記者が2日正午過ぎに現場を確認したところ、警備員はマスクをしていなかった。

国直轄の公共工事を巡っては、国土交通省が感染予防策を決定。受注者の意向を確認し、中止の申し出があれば一時停止や工期延長を認める。防衛省も同様に対応している。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/541952
no title



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1583188113/続きを読む

【沖縄タイムス】「弱い立場見て見ぬふりか!」学校休校にシングルマザー激怒



1: ◆mZB81pkM/el0 (東京都) [KR] 2020/03/01(日) 08:29:07.83 ID:HXQAi6g90● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
「弱い立場見て見ぬふりか」 ひとり親に募る不満と不安 

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府要請を受けて突如決まった小中高校・特別支援学校の臨時休校措置。
幼い子を育てるひとり親や、仕事を休めない共働きの保護者らから、困惑や不安の声が上がる。
安倍晋三首相は29日、会見を開き、理解を求めたが、市民からは「もっと早く判断して対策を練るべきだった」との批判も聞かれた。

「一日一日をどうにか乗り切るしかない」。沖縄本島北部に住むシングルマザーの会社員女性(34)はため息をついた。
沖縄県外出身で、小学3年の長男、2年の次男、4月で1年生になる長女を育てる。
勤務時間は午前8時半から午後5時半まで。経済的理由もあり、長男と次男は学童に入れていない。
休校時は「とりあえず家で留守番させて、小まめに連絡を入れ、昼食時間に一度家に戻る生活で様子を見る」つもりだ。
安倍晋三首相は29日、休職に伴う所得減少に対応する助成金創設を表明したが、女性は「細かい説明はないし、どうせ手続きも煩雑。当てにできない」と冷めている。

続きます



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1583018947/続きを読む

「不登校の要因になる」市民団体が学力テスト廃止を求める署名活動



1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2020/02/19(水) 07:58:58.26 ID:KvdFI+Qk0● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
おきなわ子どもを守る会の長堂登志子代表らは7日、子どもの不登校の要因に学力テストが影響しているとし、県教育長に学力テストの廃止と子どもの権利条約を生かした学校教育に取り組むよう呼び掛けた。
同会は今後、各市町村教育長との対話や署名活動を行い、年内にも県教育長に要請したいとしている。

長堂代表らは、成績が振るわなかったり、みんなと同じようにできなかったりすることや、教師の高圧的な対応、同級生らによる「いじり」などが不登校の要因と指摘した。

学力テストによる競争の激化やそれを強いられることで、子どもも教師も追い詰められ、悲鳴を上げていると長堂代表。
「できない子は排除につながっている。県教育長と対話し、苦しんでいる子どもたちの思いを伝えたい」と強調した。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/536674
https://www.okinawatimes.co.jp/mwimgs/d/9/-/img_d95322fde31d19ffcd2d6a82a9adf2b82969433.jpg



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1582066738/続きを読む

【沖縄タイムス】基地外で米兵を監視していたら銃口向けられました。バカにした態度だ!



1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2020/02/17(月) 18:42:07.66 ID:sS09hF6Q0● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
基地外で米兵、丸腰の民間人に銃口 「バカにした態度」 銃携行 日本人なら違反なのに

[骨抜きの主権国家 日米地位協定60年](10) 20年間にわたって、在沖米軍の監視を続ける大久保康裕さん(56)は、米兵から銃口を向けられたことがある。2010年3月24日、宜野座村惣慶のキャンプ・ハンセンで、フェンスの外から海兵隊の都市型戦闘訓練を写真に収めていた。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/535829



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1581932527/続きを読む

【沖縄タイムス】新型コロナウイルスで「中国人怖い」との投稿 偏見や差別意識が表面化



1: ◆mZB81pkM/el0 (東京都) [US] 2020/02/01(土) 12:28:17.81 ID:ykvdM7DE0● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
新型コロナウイルス感染による肺炎が拡大している問題を巡り、インターネットの会員制交流サイト(SNS)などで「沖縄で感染者」「コロナウイルスが那覇で出た」などと根拠のないデマ情報が複数投稿され、拡散されている。

沖縄県地域保健課によると、投稿を見た県民から問い合わせが数件あり、担当者は
「現時点で県内の感染は確認されていない。公的機関からの発表を確認してほしい」と話す。

中には沖縄に「中国人がたくさんいて怖い」という投稿もある。
デマやフェイク問題に詳しいスマートフォンアドバイザーのモバイルプリンスこと島袋コウさんは
「大災害や緊急事態が起きると、不安と合わせて偏見や差別意識が表面化しやすくなる。あおられず、平時から情報の正確さを意識して」と指摘する。

島袋さんによると、デマが流れる法則の一つに「あいまいさ×重要さ」があるという。今回は感染の広がりなど不確定な情報が多い中、命に関わる関心事という状況が当てはまる。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/529449
モバイルプリンスさん
https://030b46df30379e0bf930783bea7c8649.cdnext.stream.ne.jp/archives/002/202001/d3f0063c8d4799850a8346608f89e1b6.jpg


https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1580527697/続きを読む