琉球新報「ヘリ炎上現場で米軍と県警が地主に無断でテント設置しました。憲法違反だぞ!」



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:844481327-PLT(13345).net

no title

墜落現場に車両で入り、タイヤ痕が目立つ収穫前の牧草地。テントや簡易ベッド、簡易トイレなどの設置は、地主に事後報告だった=13日、東村高江

【東】米軍普天間飛行場所属のCH53Eヘリコプターが東村高江に不時着し炎上した事故で、現場の牧草地に米軍と県警が地主の許可を得ずにテントを張っていたことが13日、分かった。
識者は「憲法に保障された所有権の侵害に当たる」と指摘した。
名護署と沖縄防衛局などは同日夜、地主の西銘晃さん(64)に面会し、テント設置について事後報告した。西銘さんは「規制線内のことだから、私は構わない」と答えた。

上空から撮影した写真を見ると、日米が管理する内周規制線の周囲には、米軍のテントのほか、複数の簡易トイレや簡易ベッド、資材、米軍と県警の車両なども確認できる。
本紙は同日、在沖海兵隊にテント設置の目的や根拠などを質問したが、回答はない。

名護署は12日午前、ヘリ炎上現場周辺の空き地に現地の指揮所として使うテントを一つ設置した。
同署によると、テント内には椅子やテーブルがあり、内周規制線周辺で警戒に当たる警察官の交代要員の待機場所や打ち合わせの場所などとして利用しているという。

同署はテント設置について取材に対し「規制線の中で警察活動を実施するための必要な措置」と説明した。
規制線の設置は財産の保護、公共の安全と秩序の維持などを目的にする警察法2条を根拠としている。

黒川清彦内閣官房沖縄危機管理官と山田聡名護署長、沖縄防衛局の職員が13日午後7時半ごろ、牧草地を所有する西銘さんに対し、規制線内の私有地にテントを設置したことを報告した。
西銘さんによると、山田署長は「報告が遅れたが、テントを設置した」と説明、西銘さんが了解した。

一方、日米地位協定に詳しい池宮城紀夫弁護士は「憲法に保障された所有権の侵害に当たる」と問題視した。
事故処理のために必要な捜査があったとしても、所有者に了解を得た上で実施することが当然とし「勝手な設置は許されない」と指摘した。

一方、事故現場の牧草地も、車両が入りタイヤ痕が残るなど、収穫前の牧草が踏み荒らされているのが上空から撮影した写真に写っている。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-593375.html



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1507938089/続きを読む

八重山日報「野党は安倍首相さえ打倒すれは後任は誰でもいいのだろうか?政権選択選挙とは言い難い」



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:844481327-PLT(13345).net

衆院選が10日公示され、沖縄の4選挙区には計12人が立候補した。翁長雄志知事を支える「オール沖縄」勢力と安倍政権の継続を訴える自民の対立を軸に、1区では希望の推薦を受けた維新前職も加わる構図となった。

沖縄で最大のテーマは安全保障だ。全国的に危機感が高まる北朝鮮問題に加え、石垣市の行政区域である尖閣諸島は日々、中国の脅威にさらされている。

米軍基地の重い負担を軽減しながら、同時に脅威に即応できる体制を構築する。沖縄にはそうした現実的な政策が求められている。
どの候補、あるいはどの政党が現実的な政策を打ち出しているのか、注視しなくてはならない。

憲法9条の改正をどう考えるかは、各候補や各党の安全保障政策を象徴している。
自民、維新は賛成、「オール沖縄」勢力は反対であり、違いは明確だ。

自衛力の強化を将来的な米軍縮小につなげるのか、9条の堅持で米軍だけでなく自衛隊の縮小も要求していくのか、両者の理念は根本的に異なる。

前回2014年の衆院選は翁長知事が誕生した知事選の直後に行われ、米軍普天間飛行場の辺野古移設問題が最大の争点とされた。
辺野古は今選挙でも依然、争点の一つとされるが、しかし当時とは社会状況が違う。
それは昨年の最高裁判決、今年の埋め立て工事着工、さらには増す一方の中国、北朝鮮の脅威である。
こうした中で、単なる「反対」だけでは責任ある態度とは言えない。

候補者が辺野古に言及するのであれば、最近の状況の変化について何を語るのか、あるいは語らないのかにも耳を澄ませたい。
辺野古移設をめぐっては自民が容認、「オール沖縄」が反対という姿勢が固定化しており、そのこと自体にことさら耳新しさはない。
今選挙の第一声では「オール沖縄」候補が改めて辺野古反対を強調したのに対し、自民候補はあえて触れようとはしなかった。
既に与野党の議論が噛み合っていない。これをどう見るか。

有権者は、各候補者が「辺野古」以外に何を訴えるのかも、厳しくチェックすべきだ。
沖縄の課題は多い。一括交付金など、国による沖縄振興策をどう評価するか。全国最低水準の所得をどう引き上げ、経済的な自立につなげるか。
農業、観光、商工などさまざまな分野で、候補者それぞれに信念や主張があるはずだ。国境を守る大事な役割を果たしている離島の振興策も、なおざりにしてほしくない。
候補者のうち9人は前職であり、実績が問われるのは当然だ。

全国的に最大の争点は安倍政権継続の是非である。
しかし疑問なのは、事実上の野党第一党である希望の党が、首相候補を明示していないことだ。

過去にも細川政権や村山政権のように、選挙後の離合集散で突如として誕生した政権は存在したが、いずれも短命に終わっている。
野党の首相候補が不明というのは、有権者にすればびっくり箱を差し出されているようなものだ。

安倍首相さえ打倒すれば、後任は誰もいいのだろうか。
希望の党は今からでも首相候補を明らかにすべきであり、現状のままでは「政権選択選挙」とは言い難いのではないか。

https://www.yaeyama-nippo.com



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1507693659/続きを読む

鳩山元首相がRT「今回の民進党解党は米軍の陰謀」



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:384148533-PLT(15000).net

鳩山由紀夫さんがリツイート
矢部宏治@yabekoji 10月7日

今回の奇怪な「前原民進党・解党事件」は、決して個人の軽挙妄動ではなく、
米軍による日本支配の最終段階として起きたものです。
非常に厳しい状況ですが、民主主義の原則を守って戦えば
充分逆転のチャンスはあります。キーワードは「沖縄との連帯」です

https://t.com



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1507708233/続きを読む

【辺野古ゲート前】JR東労組青年部33人が激励 150人の寄せ書きも



1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2017/10/10(火) 16:45:13.77 ID:CAP_USER.net
名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で10日、新基地建設に反対する市民らは抗議行動を続けている。午後1時半時点で、ゲートから工事車両の搬入は確認されていない。午前はゲート前の集会にJR東労組の青年部33人が訪れ、新基地建設阻止に向けて市民らと連帯する意志を表明し、激励した。

引率した組織担当部長の宮内政典さん(41)=埼玉県=は「基地は経済発展の阻害要因になっていると学んできた。沖縄の闘いに連帯したい」と強調。仙台地方本部約150人による寄せ書きを届けた川名剛生青年部事務長(31)=宮城県=は「辺野古の現場で、決して諦めない沖縄の闘いは勉強になった。地元に持ち帰って、若い人を中心にどういう闘いが必要か考えていきたい」と語った。

 一方、海上では市民らが船2隻とカヌー4艇で抗議の声を上げた。海上での作業は確認されなかった。

2017年10月10日 13:36 沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/153762

https://i.imgur.com/08NuPmN.jpg
名護市辺野古の新基地建設阻止に向けて連帯の意志を表明し、寄せ書きを贈ったJR東労組青年部のメンバーら=10日午前、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1507621513/続きを読む

なぜ「外国人参政権」を認めると、沖縄が中国に編入されるのか



1: ねこ名無し ★ 2017/10/09(月) 05:40:10.09 ID:CAP_USER.net
かねてから外交政策の観点から安倍政権支持を明言している無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者で国際関係研究者・北野幸伯さんですが、希望の党の政策についても一部評価しているようです。

今回は、小池氏が「外国人参政権に反対でなければ希望の党には入党できない」と表明したことについて絶賛するとともに、その理由をわかりやすく解説しています。

小池さん、「外国人参政権反対」を踏み絵に

選挙戦盛り上がっています。私は、「外交が素晴らしい」ということで、安倍続投を願っています。しかし、安倍さんの政策をすべて支持しているわけではありません。

たとえば「消費税引き上げ」に反対しています。小池さんは、「消費税引き上げ凍結」を宣言している。この方面では、是非がんばっていただきたい。もう一つ、小池さん、こんなことを宣言しています。

毎日新聞10月3日から。

◇民進党からの入党希望者に、「政策協定書」署名を義務づけ
希望の党の小池百合子代表は「寛容な保守」「ダイバーシティー(多様性)社会」を掲げている。その一方、民進党からの入党希望者には、外国人への地方参政権の付与に反対する「政策協定書」への署名を義務づけた。

希望の党に入りたければ、「外国人参政権に反対でなければならない」そうです。毎日新聞は、この決定を批判しているわけですが、私は、「素晴らしいじゃないか!」と思います。皆さんはどうですか?

ある国に住む他民族は、独立を目指す

コソボ南オセチアアプハジアクリミアクルドカタルーニャ
このリストは、何でしょうか? これは、(ゆっくり、何度も読んでください)

「ある国の特定の地域に、他民族が多数住んでいたので、分離、独立した、あるいは分離、独立を目指している例」

です。例を一つ一つ見てみましょう。

・コソボ
コソボは、セルビアの一部でした。しかし、アルバニア系住民が、圧倒的に多い。それでコソボは08年2月、セルビアからの独立を宣言しました。

・南オセチア
南オセチアは、ジョージア(旧グルジア)の一部。しかし、オセット人が約9割を占めている。1992年に住民投票が行われ、圧倒的多数で「独立派」が支持を得ました。しかし、「事実上の独立」を達成したのは08年8月のロシア―グルジア戦争後です。南オセチアを国家承認しているのは、ロシアを含む4か国だけ。それでも、「事実上の独立国家」である。

・アブハジア
アブハジアもジョージアの一部です。ここは、アブハジア人が、5割強を占めている。1994年に主権宣言しています。しかし、南オセチアを同じく、事実上の独立を達成したのは、08年8月のロシアーグルジア戦争後でした。アブハジアを承認している国は、ロシアを含む4か国だけ。

・クリミア
クリミアは、ウクライナの一部だった。ここは、ロシア系住民が6割を占めている。2014年3月に、住民投票が実施されます。97%がロシアへの帰属を望んだとされ、ロシアに併合されることになりました。

・クルド(イラク)
イラク北部のクルド自治区は、当然クルド人が大半を占めています。ここでは9月25日、「独立の是非」を問う住民投票が実施されました。9割が「独立を支持」ということで、緊張が高まっています。

・カタルーニャ
スペインのカタルーニャ州では10月1日、「独立の是非」を問う住民投票が実施されました。結果は、92%が独立支持。カタルーニャ州の人は、「俺たちはカタルーニャ人。スペイン人ではない!」と考えているのですね。スペインも、大混乱が予想されます。

外国人参政権付与で、沖縄は中国に吸収される

というわけで、「ある国のある地域に、他民族が密集して住んでいると、独立の機運が高まる」ことをご理解いただけるでしょう。例えば、外国人参政権が与えられたとしましょう。その後、どんな動きが懸念されるのでしょうか?

たとえば、中国が沖縄南部の〇〇市に狙いをつけます。そこに中国人労働者を集中して住まわせる。市の過半数は、「参政権を持つ中国人」になってしまいました。彼らは、「独立の是非」を問う住民投票を実施。

http://news.livedoor.com/article/detail/13717114/

>>2以降に続く)



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1507495210/続きを読む

沖縄タイムス「北朝鮮のミサイルよりオスプレイの方が脅威だ」



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG ?PLT(13345).net

沖縄配備から満5年を迎えた1日も、オスプレイは故障で飛べずに新石垣空港に居座っていた。
何かと象徴的な航空機である

▼「沖縄では毎日オスプレイが飛ぶたびにJアラートで警報すべきだ」というブラックジョークを数人から聞いた。
確かに宇宙空間を通過する北朝鮮のミサイルより、数百メートルの頭上を飛ぶ事故多発機の方が現実的な脅威だ

▼今、不安と同盟の実態が怪鳥の翼に乗り、全国に拡散している。
大分合同新聞のデスクは「日本がいかに弱腰かを痛感した」と言う。
大分への緊急着陸から10日間、政府は米軍から動向を聞き出せなかった

▼だから記者が監視するしかない。沖縄でもずっとそうだ。
安保法制の成立で米軍と自衛隊の一体化が深まり、舞台は全国に広がる。
各地に飛来するオスプレイが、沖縄に封じ込められてきた軍事負担を可視化する

▼その存在はさらに、内実を見ない安保論議を照らす。
単なる輸送機なのに尖閣が危ないから必要だ、といった観念的な議論がまかり通っている

▼詩人のアーサー・ビナードさんが「メリークリスマス、オスプレイさま」という詩を見せてくれた。「キリストがわたしたちの罪を/背負ってくれたように、あなたは/わたしたちのテイタラクを/一身に集めています。/真下から見上げると/あなたの姿は不恰好(ぶかっこう)な十字架!」(阿部岳)

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/150314

続きを読む

オスプレイ、石垣空港に緊急着陸 「けしからん」と翁長知事が怒髪衝天



1: NG NG BE:844481327-PLT(13345).net

石垣空港管理事務所によると、米軍のMV22オスプレイ1機が29日午後4時57分に新石垣空港に緊急着陸した。
その後、もう1機も着陸し現在、2機が滑走路に駐機しているという。防衛省が所属などを確認している。

県議会中に報告を受けた翁長雄志知事は「けしからんとしか言えない。調査してお話ししたい」と述べた。県議会で記者団に語った。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/149747
no title

no title


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1506681643/続きを読む



アクセスランキング