FC2ブログ

「韓国人歓迎」 沖縄の観光地にのぼり旗と韓国旗を設置



1: ◆mZB81pkM/el0 (東京都) [US] 2019/09/12(木) 12:48:43.47 ID:1DpR66bT0● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
沖縄県内の有料観光施設を運営する11法人(15施設)でつくる「美ら島観光施設協会」は韓国人観光客歓迎ののぼり旗と韓国国旗を各施設で設置する。
うるま市石川嘉手苅のビオスの丘で10日、各施設の代表に手渡された。
日韓関係悪化の影響で韓国人観光客の減少を受けた対応。

同協会の内田晴長会長は「韓国人観光客はここ数カ月で2~3割程度減少しているように感じる」という。
会員から日韓関係の改善を願い、韓国人観光客歓迎のムードをつくりたいと提案があり、今回ののぼり旗設置につながった。
のぼり旗には韓国語や英語で「歓迎」と書かれている。
内田会長は「こんな時期だからこそ沖縄に来る韓国人を歓迎したい。冬は暖かい沖縄にたくさん来てくれることを願う」と話した。

のぼり旗はビオスの丘のほか、おきなわワールド、体験王国むら咲むら、東南植物楽園、ネオパークオキナワなどに設置される

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/469881
https://www.okinawatimes.co.jp/mwimgs/2/b/-/img_2b9a0740aa13b271c61b99e81cc33f0a252489.jpg



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1568260123/続きを読む

琉球新報「自衛隊の装甲車が機銃むき出し状態で走っていました。問題だぞ」



1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [JP] 2019/09/11(水) 08:06:05.57 ID:xDAzvczD0● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
8日午後5時半ごろ、沖縄県浦添市仲西の国道58号の那覇向け車線で、陸上自衛隊第15旅団所属とみられる装甲車が、機銃を進行方向に向けた状態で走行している様子が確認された。
撮影した男性によると車両は2台で走っており「銃にカバーを付けず、陸自の車両が走っているのは初めて見た」と語った。
琉球新報の取材に対し、陸自は「通常の移動であり、問題はないと考えている」と回答した。

車両は陸自の87式偵察警戒車とみられ、第15旅団第15偵察隊が発足時に県内に配備されたとみられる。
隊員が車両から顔を出し、25ミリ機関砲が前を向いた状態で走行していた。陸自は銃口にカバーを装着していたとしている。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-987007.html
no title



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1568156765/続きを読む

沖縄県の玉城デニー知事が日韓関係悪化で日本政府を批判 「韓国を信頼しろ!」



1: ◆mZB81pkM/el0 (東京都) [CN] 2019/09/07(土) 12:46:10.18 ID:6X8HzT/e0● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
玉城沖縄知事、政府の対韓外交を批判 防衛相に「冷静に信頼持って」 

沖縄県の玉城デニー知事は5日、県庁を訪れた岩屋毅防衛相に対し、いわゆる徴用工問題や韓国への半導体材料の輸出管理強化をめぐり悪化した日韓関係について
「外交努力はやはり丁寧に、そして冷静にお互いが信頼を持って行っていただきたい」と苦言を呈した。
その上で、韓国からの観光客減などの負の影響が出ないよう求めた。

玉城氏が対韓外交を持ち出したきっかけとなったのが、岩屋氏の「わが国周辺の安全保障環境は厳しくなっている」との発言。岩屋氏は北朝鮮や中国を念頭に置いていたとみられるが、玉城氏は日韓関係について話し始め、語気も強めた。

この中で玉城氏は、県内での影響について「旅行客のキャンセル、韓国プロ野球キャンプの中止などマイナスの影響が出ている」と説明した。
また「ぜひ岩屋氏からも政府内で、冷静に、国民生活に影響がないように、穏やかに将来を考えながらお互いの発展に寄与していけるようにという発言をよろしくお願いしたい」と求めた。

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190906/pol1909060002-n1.html



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1567827970/続きを読む

琉球新報「GSOMIA破棄、根源は日本の植民地支配にある。安倍は韓国に謝罪しろ」



1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2019/08/23(金) 07:42:05.84 ID:sTaa9+5x0● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
<社説>日韓関係の悪化 理性的対応で関係改善を

昨秋の韓国人徴用工訴訟判決に端を発する日韓関係の悪化は泥沼の様相を呈してきた。韓国大統領府が22日、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めたのである。

既に関係悪化の影響は県内でも顕在化している。韓国の航空6社は、韓国と沖縄を結ぶ航空路線で運休・減便を発表した。
ソウル、釜山、大邱の3都市への週71便が来月以降は2都市で週35便前後に半減する見込みだ。

韓国客の新規予約が入らず、県内旅行社やホテルも予約のキャンセルが続いているという。韓国人観光客は2018年度は台湾、中国に次ぐ規模だ。55万3800人が県内を訪れている。

那覇市内のホテルの予約担当者は「韓国側で日本旅行に行きにくい雰囲気があると聞いている」と話す。

全国で同様な傾向が明らかになった。観光庁が発表した7月の訪日外国人旅行者数の推計によれば、韓国人客は前年同月比7・6%減の56万1700人となった。

韓国からの観光客は近年、全体の約2割に上るという。昨年1年を見ても全国で753万人が訪日している。消費額も5881億円と、いずれも中国に次ぐ2位だ。

隣接する九州地方は韓国からの観光客が多く、大分県では宿泊客の6割を占める。
航空路線の運休や減便は相互理解のきっかけを絶やすことにつながりかねない。隣国とのより良い関係をたゆみなく促進するためにも民間交流は欠かせない。冷え込む一方の両国関係の打開策を両政府は探るべきだ。

韓国の世論調査会社の調べでは「今年、日本に旅行する考えがない」と回答した人は82%に上った。日本への旅行自粛ムードが広がっていることを裏付けている。日本製品の不買運動も拡大し、ビールは輸入額で「不動の1位」から3位に転落している。

両国の社会を覆う「嫌日」「嫌韓」といった世論が、こうしたムードを醸成している事態は無視できない。

国内でも共同通信が今月実施した全国電話世論調査で、輸出管理上のホワイト国(優遇対象国)から韓国を除外した対応について「評価する」と回答したのは68・1%、「評価しない」の20・1%を大きく上回った。

日本の植民地支配に根源がある徴用工問題は、歴史の反省抜きに法律や条約を論じても解決するとは思えない。

安倍晋三首相は今年の戦没者追悼式でもアジア諸国への加害責任に触れなかった。改めて歴史認識を説くことで、複雑化した日韓関係再構築の糸口を見いだすことができるのではないか。

https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-976217.html



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1566513725/続きを読む

参院選オール沖縄候補、日米安保「廃止」、自衛隊は「違憲」





続き記事読んだけど、

相変わらず対案はないんだよな。

こういうの

とりあえず反対

沖縄県、中国船の領海侵入を知事に報告せず 危機管理体制が問題に



1: アメリちゃん(茨城県) [ニダ] 2019/06/28(金) 08:14:30.00 ID:MZuZM1c50 BE:844481327-PLT(12345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
玉城デニー知事が訪中していた4月17日、尖閣諸島周辺で中国公船が領海侵入したとの情報が知事に伝えられていなかったことが、27日の県議会一般質問で分かった。
石垣市区選出の大浜一郎氏(自民)に対し、池田竹州知事公室長が明らかにした。大浜氏は「聞き捨てならない。これは危機管理だ」と県の報告体制を厳しく批判した。

池田公室長は尖閣周辺での中国公船の領海侵入について「リアルタイムで知事に伝える体制ではない」と認めた。
「接続水域への入域が連続して続いていた時があった。報告を怠っていたことがあった」とも述べ、今後は対応を改める考えを示した。

大浜氏は県が尖閣諸島について、日中間で解決すべき領有権の問題は存在しないとする国の見解を支持する立場だとしていることに対して、「紛争が存在しないなら、解決すべき問題はないのでは」と指摘した。

その上で「尖閣諸島は我々の島で、行政区域だ。知事は中国に対し抗議し、法律の順守を迫り、漁業者の安全な操業を厳重確保するよう国に求めるべき」と訴えた。池田氏は「指摘の通りだ」と応じた。

http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/7729
https://i2.wp.com/www.yaeyama-nippo.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2019/06/20190628_kengikai_tijitouben.jpg


https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1561677270/続きを読む

【沖縄】「慰霊の日」続く政治利用「祈りの場なのに…」首相到着を待ち構えマスクやグラサンで顔を隠した「市民」ら数十人が陣取る



1: 右大臣・大ちゃん之弼 2019/06/23(日) 21:58:53.99 ID:CAP_USER
23日に沖縄県糸満市で開かれた沖縄全戦没者追悼式は、さながら政治集会の様相を呈した。玉城デニー知事が米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に関し「県民の圧倒的民意に寄り添い、辺野古が唯一との固定観念にとらわれず県との対話による解決を強く要望する」と述べると、会場には拍手と指笛とともに「そうだ」「よーし」との声が飛び交った。

 安倍晋三首相も出席した式典で知事が政治的要求を突き付ける「平和宣言」は、翁長雄志(おなが・たけし)前知事の在任時から繰り返されてきた。今回は玉城氏が知事に就任して初の式典だったが、「慰霊の日」を政治利用する悪弊は断ち切れなかった。

 玉城氏による「県民の圧倒的民意」の誇示も政治的思惑が垣間見える。2月の県民投票では辺野古移設への反対が投票者数の7割以上を占めたが、投票率は52%だった。有権者の6割以上は反対しておらず、評価は必ずしも定まっていない。

 会場の一部では、式典が始まる前から異様な怒声が飛び交っていた。

 「安倍は帰れ! 辺野古新基地建設は許さん! 憲法改悪許さんぞ!」

 「お前らが帰れ!」

 公園入り口には首相の到着を待ち構えるようにマスクやサングラスで顔を隠した「市民」ら数十人が陣取った。それに反発する団体との間でやじの応酬が続いたが、首相は既に別の入り口から会場入りを済ませていた。

 式典会場では、県職員らがプラカード掲示などの示威行為の禁止を呼びかけ、目を光らせたためか、中盤まで静かに進行した。ただ、首相があいさつを始めると、「帰れ!」「恥知らず!」「辺野古を止めてから言え!」などのやじが相次いだ。

 これも翁長時代からの光景だ。浦添市の無職男性(80)は取材に対し「首相は沖縄の米軍基地を縮小するといいながら、やっていることが違う。首相に県民の思いを直接伝えられるのは式典しかないから、やじも仕方がない」と一定の理解を示した。

 しかし、厳粛な式典を妨害する行為だととらえる出席者は少なくない。

 糸満市の遺族会幹部(81)は「みんな慰霊のために来ているのに邪魔している」と眉をひそめた。同市の高校1年の女子生徒(15)は「やじを飛ばすと、会場の人がやじに耳を傾けてしまう。亡くなられた方々に祈りをささげる場所なので、おかしい」とあきれ顔だった。

 休暇を利用して式典に初めて参加した三重県菰野町の男性(36)は「隣の人が大声を上げたせいで、首相の言葉が頭に入ってこなかった。式典に参加した子供たちに見せられない光景だった」と苦笑した。公園にいた派遣社員の男性(25)は「やじを飛ばすのは一部の基地反対の活動家に過ぎないですよ」と冷ややかだった。

 県がこうした行為を黙認しているわけではない。式典会場には「大声等をあげる場合は退席してもらいます」と書かれた看板も置かれた。実際にやじを飛ばした出席者には、関係者が退去を促した。

 だが、肝心の玉城氏の態度は、はっきりしない。玉城氏は式典後、記者団に「戦没者の御霊(みたま)に哀悼の誠をささげる式典なので、静謐な中で式典が行われる方が望ましい」と述べつつ、こう付け加えた。

 「参加されている方々にはそれぞれの思いがある。そういう思いを持っていらっしゃるのかなと感じた」

(杉本康士、奥原慎平)

https://www.sankei.com/politics/news/190623/plt1906230029-n1.html
産経新聞 2019年06月23日 20時04分

関連
【沖縄県・糸満市】「基地負担軽減に結果出す」 首相、沖縄慰霊式で決意 「帰れ!」のヤジも[6/23]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1561273268/



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1561294733/続きを読む



アクセスランキング