FC2ブログ

【教研集会1日目】拉致問題DVD「めぐみ」上映に「在日コリアン傷つける」



1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/02/01(金) 21:09:02.46 ID:CAP_USER
北九州市で1日始まった日教組の教研集会では、北朝鮮による日本人拉致問題を学校で教えることについて、一部で消極的な対応があることが浮き彫りとなった。外国籍の児童生徒への教育に関する分科会では鳥取県の高校教員が、拉致被害者の横田めぐみさん(54)=拉致当時(13)=を題材にしたDVD「めぐみ」の学校での上映に批判的な内容を含むリポートを発表した。

 教員は「拉致問題を学習することは、やぶさかではない」と前置きした上で、「めぐみ」を昨年度は生徒に見せなかったことを明かした。リポートでは「めぐみ」について、「歴代の人権学習担当や組合員が在日コリアンの生徒を傷つけ、日本人生徒の朝鮮人に対する憎悪を助長する恐れがあると問題視していた」と主張。鑑賞させて感想を書かせるだけでなく、相当な事前学習が必要だとしている。

 「めぐみ」にはアニメと映画があり、いずれも政府の拉致問題対策本部と文部科学省が授業での活用を促している。アニメはめぐみさんの拉致事件を題材に家族の苦悩や救出活動を描いており、平成20年度に全国の小中高校約4万校に上映用DVDが配布された。

拉致被害者の支援組織「救う会」の西岡力会長は「在日の人々を責める内容ではなく、事実でないことは取り上げていない。北朝鮮が拉致を認めた当時から、在日朝鮮人の子供がいじめられるかもしれないと危惧する声はあった。現場の先生が心配であれば、事前学習を行うなどの配慮をした上で活用してほしい」と話している。

 アニメをめぐっては、福岡県行橋市の教育長が29年、学校で上映しない理由について市議会で「(在日韓国・朝鮮人への)いじめが起こる懸念を排除できない」という趣旨の答弁を行い、その後、撤回した。政府は学校現場で拉致問題への理解を促進するため、30年度から教員を対象とする研修を始めた。

https://www.sankei.com/life/news/190201/lif1902010030-n1.html
産経新聞 2019.2.1 18:54



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1549022942/続きを読む

NEC社長「NECの社員は頭だけで考え実行力がない。自分たちで市場を作らないと生き残れないと感じた」



1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/10/23(火) 21:29:33.75 ID:2yFs6RIc0● BE:601381941-PLT(13121)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif
NECに異変 ボロボロの経営計画や技術を生かせない状態から変われるか

「これだけ世の中が変わっているのに、NECの社員は頭だけで考えようとしている。実行力がまったく追いついていない。
その姿勢を根本的に変えないと、いつまでたっても変わらない」(NECの新野隆社長兼CEO)

no title



■減益減収でボロボロのスタート

NECは2018年1月から、2020年度を最終年度とした新中期経営計画に挑んでいる。

これは、2016年4月からスタートした3ヵ年の中期経営計画をわずか1年で撤回。新たに策定しなおしたものだ。

2020年度の目標は、売上高3兆円、営業利益1500億円、営業利益率5.0%。撤回した中期経営計画と同じ数値目標であり、
表面上は数値を2年先送りしたように見える。だが、この見方に対してNECの新野隆社長兼CEOは「中身はまったく異なる。
最も重要なのは実行力の改革。これまでの『当たり前』を捨て、本当に必要なものをいかに強くしていくかに取り組む」と、
「別物」であることを強調する。

従来の中期経営計画の初年度となる2016年度通期連結業績は、売上高が前年比5.7%減の2兆6650億円、営業利益は
54.2%減の418億円、税引前利益は21.4%減の680億円、当期純利益は57.7%減の352億円と、減収減益のスタートとなった。
中期経営計画のスタートとしては、「ボロボロの状態」(新野社長兼CEO)となった。

■いままでのやり方が通用しない

新野社長兼CEOは中期経営計画を撤回した理由を「外部環境の変化などの影響があった。市場環境や顧客動向の変化に
対応したマネジメントの実行力不足」としながらも、「これだけ世の中が変わっているのに、NECの社員は頭だけで考えようとしている。
実行力がまったく追いついていない。その姿勢を根本的に変えないと、いつまでたっても変わらないことを実感した」とする。

NECの社員はいままでやってきたことを学習しながら発展させていく能力には長けていると、新野社長兼CEOは語る。
背景には、NECの長年のビジネススタイルが影響しているとも指摘する。

「エンジニアもSEも営業も、すべての社員がお客様からの要望を実現する姿勢で仕事をするのがNEC。お客様に言われたことを、
最高の技術を使って、最後までやり遂げるというのが、NECのビジネスのベースであり、NECの成長を支えてきたやり方である」とする。

だが新野社長兼CEOは、そのやり方が通用しなくなってきたとも語るのだ。

「いまは仕事のやり方が大きく変わり、ビジネスが大きく変わらなくては、企業は生き残れない。自らが変化をして、
自らが市場を作っていかなくてはならない。しかし、頭ではわかっていても足腰が変わっていないことを示したのが、
これまでの結果。全員がギアチェンジをし、自ら実行していかなくてはならない」と厳しい口調で語る。

続きはソースで
http://ascii.jp/elem/000/001/759/1759401/


https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1540297773/続きを読む

NHKが最高裁の判決を無視して23年間分の受信料38万円を請求してきたので、苦情の電話しました





滞納すると逆に裁判起こすんだよね。NHK



NHK受信料の裁判結果2017が超絶ヤバい!支払わない方法は?
https://newslog.info/nhk-saiban-2017/