FC2ブログ

戦争準備? 韓国と北朝鮮が自衛隊の戦力分析「もしかしたら英仏よりも強いかも…」



1: アルデバラン(東京都) [ニダ] 2019/08/03(土) 11:03:11.22 ID:rriXpR7d0 BE:878978753-PLT(12121)
sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
「自衛隊は英仏を合わせたより強い」戦慄する韓国と北朝鮮

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は7月29日、日本の軍備増強や諸外国との軍事協力の強化に言及し、「日本の再侵略野望は絶対に変わらない」とする論評を配信した。

論評はまた、日本が「今後の5年間、毎年軍費を英国やフランスをしのぐ500億ドル規模で支出することを策定し、
すでに両国の海上武力を合わせたものより多い海上『自衛隊』武力を保有したことにも関わらず、先端攻撃型武器を引き続き大量に搬入している」
などと指摘。日本の「軍事大国化」への警戒感を露わにした。

これは、韓国にも見られる傾向だ。韓国紙・朝鮮日報(日本語版)は23日、「韓国軍が、垂直離着陸(VTOL)型の
F-35Bステルス戦闘機およそ10機を搭載できる3万トン級の軽空母の建造を推進する」と報道。さらには「今回の決定は、このところ韓日関係が最悪へと向かう中、
日本の軽空母保有の動きに対応しており、注目される」と伝えた。

もっとも、これは長期的な検討事項とすることが決められたというレベルであり、具体的な計画が決まったわけではない。
それでも韓国軍の一角からは「大洋海軍を志向するのでないなら、軽空母をなぜ導入するのか分からない」という声が、すでに上がっていると同紙は伝える。

まさにそのとおりである。日韓関係の悪化を受けて、互いの軍事力を比較する向きが見られるが、
それがナンセンスであることは韓国の専門家も認めている。

しかし北朝鮮の場合は、冒頭で言及したような論調は多分に戦略的な意図を含んでいると言って良いだろう。

金正恩党委員長が本気で非核化を進める気があるのかどうかは微妙だが、少なくとも、
米国を刺激する大陸間弾道ミサイルと中距離弾道ミサイルは封印せざるを得ない。

朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の弱体化が進む現状を考えれば、国防力の空白化を招きかねない事態だ。
そこで日本の「脅威」を強調して続けていれば、このところ開発に力を入れている短距離弾道ミサイルなどを増強する口実になるというわけだ。

https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20190803-00136807/



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1564797791/続きを読む

【軍事】 北朝鮮の新型戦術誘導兵器「イスカンデル」はミサイルか



1: 蚯蚓φ ★ 2019/05/06(月) 23:06:47.76 ID:CAP_USER
国防部「新型戦術誘導兵器を含むものと判断」 
イスカンデルはロシアが開発した短距離弾道ミサイル 
安保理決議違反との指摘も…安保理、短距離には対応せず 

no title

▲北朝鮮の金正恩国務委員長が見守る中、今月4日に東海上で行われた戦術誘導兵器の発射場面。写真に登場した戦術誘導兵器がロシアのイスカンデル地対地ミサイルと外形が似ているという指摘もある/聯合ニュース

 北朝鮮が今月4日、東海へ発射した短距離飛翔体のうち「新型戦術誘導兵器」が含まれていると、国防部が5日に明らかにした。一部では、この戦術誘導兵器がロシアで開発したイスカンデルミサイルと類似した弾道ミサイルであることから、北朝鮮の弾道ミサイルの発射を禁止した国連安全保障理事会の決議に違反する恐れがあるという指摘もある。ただし、安保理が北朝鮮の短距離弾道ミサイルの発射に対応したことはなく、情勢に及ぼす影響は大きくないものと予想される。

 国防部は同日、「北朝鮮による短距離飛翔体の打ち上げに対する立場」を発表し、「(短距離飛翔体には)新型戦術誘導兵器をはじめ、240ミリや300ミリ放射砲が多数含まれているものと把握された」と明らかにした。国防部はこれら短距離飛翔体の射程距離が70~240キロメートルだと推定した。

 特に、「朝鮮中央通信」が5日付で公開した写真を見ると、ミサイルの形の飛翔体が移動式発射車両から火炎を放射しながら空へと打ち上がる場面がある。この飛翔体は車両発射という形式と外形がロシアのイスカンデルミサイルと類似しており、北朝鮮が昨年2月8日、北朝鮮軍創設70周年記念軍事パレードで披露した「北朝鮮版イスカンデル」と見られている。イスカンデルは、下降する過程で急降下した後、水平飛行を続けてから、ターゲットの上空から垂直に落下する複雑な飛行軌跡を示すため、パトリオット(PAC-3)やTHAAD(高高度防衛ミサイル)による迎撃が困難なミサイルとして知られる。この飛翔体は4日午前10時過ぎに発射され、240キロメートル飛行したという。軍事境界線(MDL)付近で発射された場合、中部圏以南まで打撃圏に収まる。

 この飛翔体がイスカンデルのような短距離弾道ミサイルなら、北朝鮮に弾道ミサイル計画に関するすべての活動の中止を求めた安保理決議を違反したという指摘もある。ある軍事専門家は「国防部の言う戦術誘導兵器は、概念的にミサイルのような兵器体系を指す」と述べた。ただし、安保理は北朝鮮の2014年新型短距離弾道ミサイルの発射などに特別な動きを示さなかった。

 300ミリ長距離大口径放射砲は、北朝鮮の代表的な通常兵器で、車両に搭載して運用するため、機動性と隠匿性に優れている。射程距離が最大170~200キロメートルに達し、軍事境界線付近で撃つ場合、平沢(ピョンテク)在韓米軍基地を含めた首都圏全域や陸海空軍本部がある忠清南道鶏龍台(ケリョンデ)まで射程圏内に入る。

ユ・ガンムン記者
http://www.hani.co.kr/arti/politics/defense/892669.html
韓国語原文入力:2019-05-05 20:43 訳H.J

ソース:ハンギョレ新聞日本語版<北朝鮮の新型戦術誘導兵器「イスカンデル」はミサイルか>
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/33393.html



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1557151607/続きを読む

【北朝鮮】新型の潜水艦建造中=SLBM3、4基搭載可能か-韓国紙



1: 右大臣・大ちゃん之弼 2019/04/05(金) 15:36:50.72 ID:CAP_USER
【ソウル時事】5日付の韓国紙・朝鮮日報は、北朝鮮が東部・新浦の造船所で3000トン級の新型潜水艦の建造を本格化させていると報じた。

 潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)3、4基が搭載可能とみられるという。

 同紙は「建造に成功すれば、北朝鮮の戦略的攻撃能力は画期的に高まる」と伝えた。

 韓国軍高官は、新浦港に新型潜水艦建造に必要とみられる部品が大量に運び込まれたことを明らかにし、「SLBMの試験発射のためのフローティングドック(バージ船)を沖に移す動きも把握された」と述べたという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190405-00000031-jij-kr
4/5(金) 8:56配信 時事通信社提供



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1554446210/続きを読む

【北朝鮮】 在韓国連軍司令部の解体を要求



1: 荒波φ ★ 2018/10/20(土) 08:46:44.46 ID:CAP_USER
フランシスコ法王の史上初の訪朝の可能性が高まると、与党「共に民主党」が本格的に北朝鮮に対する制裁緩和のムードづくりに乗り出した。

同党の洪永杓(ホン・ヨンピョ)院内代表は19日、最高委員会議で、「法王の訪朝受諾で韓半島の非核化に一層スピードが出るだろう」とし、「北朝鮮の非核化に相応して制裁措置を緩和することも相互主義的に検討しなければならない」と述べた。

この「相互主義」とは、北朝鮮が豊渓里(プンゲリ)核実験場と東倉里(トンチャンリ)ミサイル発射台の廃棄に出たので、米国も終戦宣言や制裁緩和など相応の措置を取らなければならないという意味だ。

洪氏は、制裁緩和要請が韓米協力の亀裂につながる恐れがあるという憂慮に対して、「南北関係の進展と非核化の速度をめぐって韓米間で意見の相違があるように見る人もいる。故意に対立を煽ろうとする勢力が少なくない」と述べた。

また「トランプ米大統領は6月の米朝会談の直後、非核化が20%に達すれば後戻りできない時点とし、制裁の段階的緩和について言及した」と強調した。

北朝鮮も時を合わせて国際舞台で制裁緩和を求めるメッセージを強く出している。19日、「ボイス・オブ・アメリカ」(VOA)の報道によると、北朝鮮の金星(キムソン)国連大使は9日、米ニューヨークの国連本部で開かれた国連総会第2委員会(経済・金融・開発担当)で、「制裁で人民の存在と開発の権利が深刻に制限されている」と訴えた。

金大使は、「必須薬品やエックス線装備など人道主義の品目の運送が安全保障理事会の制裁で禁止されている。このような物品は子どもや女性など人民に必要だ」と述べた。

国連の北朝鮮大使館のキム・インチョル書記官は12日、国連総会第6委員会(国際法担当)で、国連軍司令部を「怪物」にたとえ、「国連軍司令部をできるだけ早く解体しなければならない」と主張したと、VOAは伝えた。これに対して韓国代表部は15日、答弁権を要請し、「在韓国連軍司令部の解体を議論するのに適切な会議ではない」と反論した。


October. 20, 2018 08:38
http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/1509781/1


https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1539992804/続きを読む

北朝鮮、弾道ミサイル製造の施設拡張か 米専門家が衛星画像分析



1: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2018/07/02(月) 18:04:16.45 ID:rWNYuDpI0● BE:201615239-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
北朝鮮が、弾道ミサイルの製造施設の拡張工事を完了したとみられることが2日までにわかった。
衛星画像の分析から明らかになった。米国政府は先月の米朝首脳会談で北朝鮮側が核・ミサイル
開発の放棄に意欲を示したとしているが、衛星画像の内容はそうした見方に疑念を投げかける
ものといえそうだ。

問題の画像は米サンフランシスコに拠点を置くプラネット・ラブズが撮影し、モントレー国際
大学院(MIIS)の研究者らが分析した。それによると、咸興(ハムフン)市にある化学
材料研究所での工事が完了しているのが確認できるという。

化学材料研究所は、固体燃料を使用するミサイルのノズルや胴体部分、円錐(えんすい)形の頭部
など、炭素複合材を使った部品を製造していることで知られる。

昨年8月には、同研究所の工事完成図の前で説明を受ける金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党
委員長の写真が公開されている。この時期と前後して北朝鮮は、大陸間弾道ミサイル2発の実験
を行い、米領グアム周辺へのミサイル発射計画を策定すると威嚇した。

MIISで東アジアの核不拡散プログラムを研究するジェフリー・ルイス氏は、大半の工事が
今年の5月に行われたと説明。ちょうど南北首脳会談と米朝首脳会談の間の時期に当たるという。

固体燃料型のミサイルは揮発性の高い液体燃料を使用するミサイルよりも貯蔵や移動を容易に
行えるという利点がある。長距離弾道ミサイルを使えば、小型化した核弾頭を数千キロ離れた
地点へ撃ち込むことも可能になる。

金委員長は、国外向けに非核化の意思があることを継続的にアピールしている。前述の米朝首脳
会談ではトランプ大統領と「朝鮮半島の完全な非核化」を目指すとした合意文書に署名した。

一方で今年の年頭の演説では、国内の研究機関に対し、弾道ミサイルや核兵器の量産に取り組む
よう指示。前出のルイス氏は金委員長について「軍備の縮小を一度たりとも命じたことがない」
「軍備を縮小するどころか現在も拡張している」と警鐘を鳴らした。

https://www.cnn.co.jp/world/35121803.html



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1530522256/続きを読む

【軍事】 非核化なければ軍事検討も 米専門家、北朝鮮に疑念



1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/07/02(月) 00:23:00.24 ID:CAP_USER
自民党の河井克行総裁外交特別補佐は6月30日までに、米国の安全保障専門家や共和党下院議員らとワシントンで会談した。
専門家らからは北朝鮮の非核化が進まない場合、制裁強化のほか軍事行動の検討が必要との意見が出たという。

河井氏が記者団に明らかにした。

会談相手は、オバマ前政権で駐韓米大使を務めたリッパート氏やヘリテージ財団のクリンナー上級研究員、
下院軍事委員会メンバーのテイラー議員ら。

一連の会談では「北朝鮮は非核化に努力していると見せかけるため、巧妙に成果を小出しにし、
トランプ大統領の歓心を買おうとするのではないか」と疑念を持つ専門家が多かったという。

また、河井氏は、北朝鮮が制裁逃れのために洋上で物資を移し替えて密輸する
「瀬取り」の取り締まり強化が必要との安倍晋三首相の考えを伝えた。
http://www.sankei.com/world/news/180701/wor1807010010-n1.html


https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1530458580/続きを読む

【軍事】 北朝鮮幹部 「8月までに戦争準備が完了する」



1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/05/25(金) 16:39:00.31 ID:CAP_USER
北朝鮮は24日、咸鏡北道(ハムギョンブクト)吉州(キルチュ)郡の豊渓里(プンゲリ)にある核実験場を爆破した。
北朝鮮政府のある幹部はこの実験場について、「すでに廃棄されていたもの」だと指摘。
爆破については「金正恩時代の核戦略システムの完成を宣言するイベントでしかない」と述べた。

これは中国から連絡が取れた北朝鮮の幹部が20日、語ったものだ。

この幹部は「金正恩党委員長は豊渓里の核実験場の廃棄を宣言したが、その際に『朝鮮民主主義人民共和国の核実験場』ではなく
『北部核実験場』と述べたことについて世界は注目すべき」だと主張した。

この幹部によれば、北朝鮮は当初、豊渓里の核実験場について「北部核実験場」ではなく、「東海(東海岸)地区の核実験場」
という名称を使う方針だったが、「北部核実験場」に変えることで、南部のどこかに別の核実験場が存在することを示唆したのだという。

では、「南部核実験場」は実在するのか。それと目されているのは、江原道(カンウォンド)板橋(パンギョ)郡の梨上里(リサンリ)から、
隣接する黄海北道(ファンヘブクト)谷山(コクサン)郡の新谷(シンゴク)貯水池(1965年完成)を結ぶ水路だ。

この地域の水路としては、臨津江(リムジンガン)の支流の水を周囲の420万平米の農地に供給するとして2005年3月に着工、
2009年9月に竣工したと発表された「ミルボル水路」がある。この幹部は「2013年から朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の部隊が動員されて
滅悪(ミョラク)山脈を貫いて建設した」と述べている。建設時期が異なるため、ミルボルとは別の水路である可能性がある。
軍事境界線からは、直線距離で50~60キロのところにある。

幹部は「梨上里周辺に貯水池と水路の建設を始めたころから、軍事用途だという話が多く聞かれた」と述べ、
「貯水池の水門を閉じれば、水路から水を抜くことができ、小型化された核兵器の実験ができる」と説明した。

滅悪山脈は、馬息嶺(マシンリョン)山脈と彦真(オンジン)山脈に囲まれており、海抜1000メートルを超える山がいくつもある。
山脈には装甲車や武器を隠蔽するための洞窟が多く存在し、そこも核実験場として使用可能だと付け加えた。

これと関連し、朝鮮人民軍筋は「2013年5月に非公開で行われた軍需工業大会で軍事近代化5カ年計画が採択された」
「今年8月に完了する軍事近代化5カ年計画の最終課題は、三池淵(サムジヨン)戦時司令部に小型原子炉を設置すること」だと述べた。

両江道(リャンガンド)三池淵にある金正恩氏の胞胎(ポテ)別荘は、山脈を貫いて建設した地下司令部とつながっており、
そこに小型原子炉を設置すれば、金正恩氏は米国から核攻撃を受けても生き残り、核兵器で反撃する余裕も持てるとのことだ。

またこの幹部は、金正恩氏は自身の誕生日である今年1月8日、国家科学院を現地視察したが、
その目的は戦時司令部に設置する小型原子炉だったとし、豊渓里核実験場の爆破行事は、核戦略体系の完成を知らせる金正恩式の宣言式だと強調した。
https://dailynk.jp/archives/110710



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1527233940/続きを読む



アクセスランキング