fc2ブログ

国後島から遠泳して北海道東部に上陸した脅威のロシア人、亡命希望 [828293379]



1: 令和大日本憂国義勇隊(栄光への開拓地) [ニダ] 2021/08/21(土) 07:55:03.79 ● BE:828293379-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_syobon02.gif
ロシア人の男性1人が北海道東部に上陸し、道警が事情を聴いていることが20日、政府関係者らへの取材で分かった。「亡命のために国後島から泳いできた」と話しているという。


※引用ここまで。全文は下記よりお願いいたします。
https://nordot.app/801496777239543808



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1629500103/続きを読む

ロシア陸軍 新型戦車T-90M「プラルィヴ」を導入 [439992976]



1: クテドノバクター(東京都) [CA] 2021/08/14(土) 16:44:36.76 ID:dqdy1JdN0● BE:439992976-PLT(16000)
sssp://img.5ch.net/ico/morara.gif
ロシア陸軍 新型戦車T-90M「プラルィヴ」を導入 ロステック

ロシアの国営企業ロステックは2021年8月10日(火)、
子会社であるウラルヴァゴンザヴォードが製造する新型戦車T-90M「Прорыв(プラルィヴ)」が、
ロシア陸軍の実戦部隊に引き渡されたと発表しました。


T-90M「プラルィヴ」はT-90シリーズの最新型であるものの、
原型であるT-90はもともと、1970年代初頭に生産が始まったT-72戦車の近代化改修型として1990年代前半に登場したものです。
ただ、1990年代を通じてロシア経済は混迷の度合いを深めたことから、
T-90戦車の大量生産とロシア陸軍への本格配備は2000年代に入ってからにずれ込みました。

T-90Mはその最新型で、砲塔形状が一新しているのが特徴の一つです。
新開発の砲塔は、内部容積を拡大しつつ防御力も強化されており、最新の機器を適切に配置することで、
乗員の作業条件の向上を図ることに成功したとのこと。
また砲塔形状を変えたことで弾薬配置も見直されており、これにより乗員の生存率も大幅に向上しているといいます。

電装系やシャシーにも手を加えているほか、出力1130馬力の新型ディーゼルエンジンを搭載。
また、射撃精度の向上や即応時間の短縮を図るため、車長専用の大型視察装置や射撃統制システムなども搭載しています。

これにより車長は砲塔の向きに関係なく、目標の認識設定を行うことが可能で、
すべてのデータを自動入力し、砲手にそのデータを送信すれば、砲手はボタンを押すだけで目標へと射撃できると解説しています。

<画像>



<参考リンク>
T-90戦車が外見も中身も一新されて生まれ変わった。
https://jp.rbth.com/science/81816-shinsensha-t-90m-puroruifu


https://news.yahoo.co.jp/articles/84f6e1781e5b16bb4cf15473536c812031f092c2



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1628927076/続きを読む

プーチン「皆さん、ロシアに来てワクチン接種しませんか?」



1: プレアデス星団(神奈川県) [GB] 2021/06/06(日) 14:58:08.64 ID:OUbOjHqr0● BE:123322212-PLT(14121)
sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
 【モスクワ=小柳悠志】プーチン大統領は四日、サンクトペテルブルクの国際経済フォーラムで演説と会見を行い、ロシアで外国人がロシア製の新型コロナウイルスワクチンを
有料接種できるよう検討すると明らかにした。世界的なワクチン需要の高まりを背景に「官製ワクチンツアー」を催して、自国のワクチンをPRする狙いとみられる。

 十六日に予定されているバイデン米大統領との首脳会談に関し「米国は経済制裁によってロシアに内政干渉を試みている」と述べ、米側をけん制した。

 ベラルーシ当局が領空を通過していた旅客機を強制着陸させ、反政権派の記者を拘束したことについては「ロシアの情報機関は関与していない」と主張した。

https://www.chunichi.co.jp/article/267451



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1622959088/続きを読む

チェルノブイリ原発事故から35年 遺体回収できるのは2万年後



1: デンちゃん(東京都) [JP] 2021/04/26(月) 20:08:54.87 ID:Nk8b+lxu0● BE:788192358-2BP(10000)
sssp://img.5ch.net/ico/999991500948725.gif
チェルノブイリ原発事故から35年 廃炉への具体的なめど立たず
2021年4月26日 7時33分


旧ソビエトのウクライナにあるチェルノブイリ原子力発電所で、史上最悪の原発事故が起きてから26日で35年となリます。事故を起こした原発は、放射性物質の飛散を防ぐための巨大なシェルターに覆われるなど対策が続いていますが、廃炉に向けた具体的なめどは依然として立っていません。

チェルノブイリ原子力発電所では1986年4月26日、試験運転をしていた4号機で爆発が発生して、大量の放射性物質が放出されました。

この事故で、消火作業に当たっていた消防署員などおよそ30人が大量の放射線を浴びて死亡したほか、多くの子どもたちが甲状腺がんを発症するなど、ウクライナだけでなく同じ旧ソビエトのベラルーシやロシアにも健康被害が広がりました。

事故が起きてから26日で35年となり、現地では犠牲になった人たちを追悼する催しなどが行われることになっています。

爆発を起こした4号機は「石棺」と呼ばれるコンクリートなどの建造物で覆われたあと、2019年には「石棺」を外側から覆う巨大なシェルターも設置されるなど、放射性物質の飛散を防ぐための対策が続いています。

ただ、原発の担当者はNHKに対して「200トン以上ともみられる核燃料をどうすべきか。諦めずに一歩一歩進むしかない」と話すなど、廃炉に向けた具体的なめどは依然として立っていません。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210426/k10012997401000.html



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1619435334/続きを読む

【おそロシア】蚊を撃墜する対空レーザー兵器を開発 マラリアやデング熱の粛清目指す



1: リルピビリン(東京都) [ニダ] 2021/03/09(火) 06:33:09.13 ID:tKmy5COr0 BE:711292139-PLT(13121)
sssp://img.5ch.net/ico/chibi_c.gif
蚊は マラリア・ デング熱・ ジカ熱などの病気を媒介する衛生害虫で、毎年全世界で殺人事件による死者の2倍に相当する70万人以上を死に至らしめています。そんな蚊を マシンビジョンと機械学習で検出し、レーザー照射で焼き殺すというRaspberry PIマシンが開発されました。

蚊を自動検出して焼き殺すマシンを生み出したのは、ロシア・南ウラル国立大学のIldar Rakhmatulin氏。
同氏は蚊が毎年世界中で多くの死者を出している状況を打破するためには画期的な発明が必要だとして、「ディープラーニングによって蚊を見分けてレーザーを自動照射するマシン」の概念検証用の試作機を開発しました。

このマシンは、 Raspberry Pi 3 MODEL Bを基盤とし、ソニーのIMX219イメージセンサを搭載した 専用カメラモジュールやガルバノメーター(検流計)、1Wの高出力レーザーを搭載。

蚊を検出してからレーザーで滅却するまでの流れは、まずカメラによって取得された画像情報を機械学習で分析して蚊を検出し、
さらにTrackerCSRT・TrackerKCF・TrackerBoosting・TrackerMIL・TrackerTLD・TrackerMedianFlow・TrackerMOSSなどの移動する物体を追い続けるトラッキング系APIによって追跡。
そして一刻一刻変化する飛行中の蚊の軌道をディープラーニングで予測し、そして一刻一刻変化する飛行中の蚊の軌道をディープラーニングで予測してレーザーを照射するという仕組みです。

https://gigazine.net/news/20210308-raspberry-pi-laser-kill-mosquitoes/



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1615239189/続きを読む

ロシア「北方領土の交渉?ありえねえからw🤪ジャップは共同開発の金はやく振り込めな?」



1: アシドバクテリウム(庭) [SE] 2021/02/03(水) 20:39:44.81 ID:vOoXGQ1l0 BE:592492397-2BP(5000)
sssp://img.5ch.net/ico/zuri1.gif
【モスクワ=小川知世】ロシアのメドベージェフ安全保障会議副議長(前首相)は1日公開のタス通信などとのインタビューで、北方領土問題を含む日ロの平和条約交渉をめぐり「我々にロシア領土の主権の引き渡しについて交渉する権利はない」と述べた。領土問題で日本に譲歩しない立場を改めて強調した。

2020年に発効したロシアの改正憲法では「領土の割譲禁止」が明記された。メドベージェフ氏は改憲を根拠に、領土問題の解決を前提とした日本政府の交渉方針では合意は不可能だとの認識を示した。「(日本側も)理解しているが、国内のコンセンサスに基づくとされる内部方針があり、撤回が許されない」と主張した。

平和条約締結に関する交渉は停滞し、日ロ首脳の会談は19年9月以来開かれていない。メドベージェフ氏は交渉自体は首脳間も含めていずれ再開できるとして、拒否しない構えをみせた。北方四島の日本との共同開発に意欲を示しつつも、日本側が「まだ合意したがらない」と述べた。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR01AH40R00C21A2000000/



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1612352384/続きを読む

ソチ五輪女子フィギュア金ソトニコワさん、キム・ヨナ破ったせいで今も韓国人から脅迫を受ける日々



1: ミクソコックス(東京都) [US] 2021/02/01(月) 22:55:26.27 ID:Ji5IFvsL0 BE:514943473-2BP(3000)
sssp://img.5ch.net/ico/yumi.gif
2014年ソチ冬季五輪のフィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得したロシアのアデリナ・ソトニコワさんは、今も韓国のフィギュアスケートファンからSNSで脅迫を受けていることを明らかにした。
ソトニコワさんによると、ソチ五輪で金メダルを獲得した後、英語とロシア語で脅迫を受けるようになった。
ソチ五輪のフィギュアスケート女子シングルでは、ソトニコワさんが総合得点224.59点で優勝、2位は韓国のキム・ヨナ選手、3位はイタリアのカロリーナ・コストナー選手だった。
ソトニコワさんは、ロシアのスポーツ紙スポルト・エクスプレスのコラムで「ソチオリンピック後に韓国の(フィギュアスケート)ファンの憎悪に直面した時にはとても気をもみました。
彼らは、私が自分たちのお気に入りのキム・ヨナさんに勝ったことを許すことができず、インスタグラムには暴言メッセージが殺到しました。
投稿のコメント欄にもダイレクトメッセージにも書いてきました。主に英語です。でも時にはGoogle翻訳を使ってロシア語で書かれたものもあります」と明らかにした。

またソトニコワさんは、憎悪に対処する唯一の方法は「ハム(HAM)、トロール(troll)、ボット(bot)」を気にしないことだと、その経験について語った。
ソトニコワさんは「7年後の今でも、気持ちがおさまらずに攻撃を続ける人たちがいます。彼らは汚い言葉を使って罵ったり、死やその他の『不快なこと』が私に起こるのを願っています。
でも、私はもう気にしていません。ある時、思ったんです。なぜ私はハムやトロール、そして、もしかしたらボットに神経をすり減らしているのか?と。
ブロックしたり、削除すればいいだけです。他の処方箋はありません」と指摘した。

ソトニコワさんは2020年3月に現役引退を表明、現在は自身のフィギュアスケートスクール「SOTKA SCHOOL」を率いている。同スクールでは、4歳から12歳までの子どもたちが学んでいる。
2020年12月には、著書「氷の心」を出版し、そのプロの道について語った。

https://jp.sputniknews.com/figure-skating/202102018120699/


https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1612187726/続きを読む