FC2ブログ

【速報】大坂の松井知事と吉村市長が辞職願 都構想実現に向けW選挙へ これ勝ったら大したもんだな



1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [ニダ] 2019/03/08(金) 16:58:45.86 ID:+u+wMMYE0 BE:135853815-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
大阪 松井知事と吉村市長が辞職願 ダブル選挙へ

大阪府の松井知事と大阪市の吉村市長は、いわゆる「大阪都構想」の実現に向けて改めて民意の後押しを得たいとして、府議会と市議会の議長に辞職願を提出しました。
これに伴う、大阪府知事選挙と大阪市長選挙は、統一地方選挙前半の来月7日に行われる見通しで、松井氏が市長選挙に、吉村氏は知事選挙に立候補する方針です。

いわゆる「大阪都構想」をめぐって、7日、構想の設計図を検討する法定協議会が開かれましたが、構想の是非を問う住民投票について、各党の意見がまとまらず、決裂しました。

これを受けて、大阪維新の会の代表を務める大阪府の松井知事と、大阪市の吉村市長は、「大阪都構想」の実現に向けて、
改めて選挙で民意の後押しを得たいとして、任期満了を前に8日午後、府議会と市議会の議長に辞職願を提出しました。

2人は、このあと開かれる、大阪維新の会の会合に出席し、松井氏が市長選挙に、吉村氏は知事選挙に、入れ代わって立候補することを表明する方針です。

2人の辞職に伴う大阪府知事選挙と大阪市長選挙は、統一地方選挙前半の来月7日に行われる見通しで、自民党が、候補者を擁立するために調整を急ぐなど、各党の動きが加速することになります。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190308/k10011840601000.html



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1552031925/続きを読む

園児に新潟知事選手伝わせた保育士ら処分 自治労の依頼で野党候補応援の絵描かせる



1: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2018/06/20(水) 14:36:02.62 ID:FrzD8ZJc0● BE:201615239-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
 新潟県柏崎市立保育園の保育士が同県知事選の立候補者を応援するポスターを園児に描かせた
問題で、市は20日、地方公務員法(信用失墜行為など)に違反するとして、保育士ら7人を
懲戒処分にしたと発表した。自治労県本部の依頼で作成し、野党統一候補で落選した元県議、
池田千賀子氏(57)=立民、国民、共産、自由、社民推薦=を応援するものだったことも明ら
かにした。

 桜井雅浩市長は「公務員としての基本的な自覚が欠如した極めて遺憾な行為」と謝罪した。
自らや西巻康之副市長についても減給処分にする方針。

 処分の内容は、園児に絵を描かせた保育士の20代女性のほか、同30代男性、保育園長の
50代女性が減給10分の1、市子ども未来部長と同部保育課長のともに50代男性、いずれも
保育士の40代女性と20代女性が戒告。

 市によると、減給処分となった保育士の20代女性は5月17日、独断で保育時間中の園児計
8人にポスターづくりを手伝わせ、池田氏を取り巻く顔の絵を描かせたり、チューリップの花に
見立てた手形を押させたりした。保育士計4人は休憩時間中に作成したが、減給処分となった
2人は勤務時間中にも作成した。作成作業は5月16~17日、保育園長の許可を得て行われた。

 6月6日に市民から同部長への問い合わせで発覚。市側は既に園児の保護者に謝罪した。保護者
からは「公務員なのでしっかりしてほしい」など注意されたという。

 市長と副市長の処分(減給10分の1)については同市議会6月定例会に議案を提出する。

 桜井市長は「今後は、児童の健全な心身の発達の場である保育園に勤務する者としての責務の
重さを改めて十分に認識して、保育業務に精励していく」とコメントした。

 池田氏は20日、産経新聞の電話取材に対し「私が知らないところで図画が寄せられた。非常
に残念です」と話した。

 池田氏選挙対策事務所の担当者は7日、産経新聞の取材に対し「自治労の保育部からもらった」
と事実関係を認めたが、その後、別の担当者が「張り出していない」と否定していた。

https://www.sankei.com/smp/affairs/news/180620/afr1806200010-s1.html


https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1529472962/続きを読む

【民意】野党幹部「安倍政権批判の声が示された」…新潟知事選



1: 動物園φ ★ 2018/06/11(月) 00:03:36.31 ID:CAP_USER
6/10(日) 23:35配信

読売新聞

 立憲民主党の近藤昭一選挙対策委員長は10日夜、事実上の与野党対決となった新潟県知事選で、自民、公明両党が支持した前海上保安庁次長の花角英世氏が初当選を決めたことについて、「今後の新潟県政における原発政策について、県民の意思に沿った行政が進められるよう引き続き注視していきたい」とのコメントを発表した。

 近藤氏は、「森友・加計(かけ)学園問題にみられる公文書改ざんや虚偽答弁など、国民の不信感を増幅させた安倍政権への批判の声は今回の投票でも示された」とも指摘した。

 立民など野党5党は、前新潟県議の池田千賀子氏を野党統一候補として推薦していた。

 国民民主党の大島敦選対委員長も談話を発表し、「池田氏への支持の広がりは、新潟における安倍内閣の危うい政治運営に異議を唱える声が広がっていたという証左に他ならない」と強調した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00050107-yom-pol



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1528643016/続きを読む



アクセスランキング