FC2ブログ

韓国政府「外交・安保の分野で中国との意思疎通と協力をより強化する!」 中韓2プラス2を開催へ



1: バスママ(SB-Android) [ニダ] 2021/04/05(月) 14:05:56.77 ID:OwbjuiUW0 BE:478973293-2BP(1501)
sssp://img.5ch.net/ico/imanouchi_2.gif
韓中2プラス2を機に意思疎通・協力強化へ 韓国国防部
 韓国国防部の夫勝チャン(プ・スンチャン)報道官は5日の定例会見で、中国との2国間の外交・安全保障協議(2プラス2)について「外交・安保当局間の関連分野で意思疎通と協力を強化する契機になる」との見方を示しながら、「積極的に対話に臨めるようにする」と述べた。
韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官は3日に中国で同国の王毅国務委員兼外相と会談し、両国間の2プラス2を上半期中に開催する方向で一致している。

 韓中の2プラス2は、朴槿恵(パク・クネ)前政権下だった2013年6月の両国首脳会談で新設に合意し、同年12月に初開催された。
だが、15年1月の第2回を最後に途絶えている。

 一方、日本の教科書検定で韓国・独島の領有権を主張する高校教科書が合格したことに対する立場を問われ、夫氏は「独島は歴史的、地理的、国際法的に韓国の固有の領土」とする立場を国防部は堅持していると答えた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/479d3e5d54b738ff7eeb5a137c0c6236f79c25a1



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1617599156/続きを読む

【韓国報道】沈黙の日本…バイデンの仲裁を受け入れるか [2/21] [昆虫図鑑★]



1: 昆虫図鑑 ★ 2021/02/21(日) 16:45:39.57 ID:CAP_USER
韓国外交部(外務省に相当)のチョン・ウィヨン長官が就任後初めて「日韓間の葛藤事案について、米国の仲裁を要請する可能性もある」と話し、日本政府がこれに反応するかどうか注目されている。現在、日本政府は韓国政府の日韓関係改善の意志表明に応じずにいる。

 チョン長官は18日、国会外交統一委員会の全体会議で「日米韓の三ヶ国協力を進めながら、日韓間の問題、必要ならば米国の支援を受けることができる」と発言した。日韓関係の改善が進展する兆しを見せないため、米国の“仲裁”の可能性を取り上げたのだ。

 現在、日韓関係は行き詰まり状態だ。強制徴用、従軍慰安婦問題などにより始まった歴史問題が外交問題へと発展した。チョン長官就任後、茂木敏充外務大臣との通話が行われておらず、先月就任したカン・チャンイル 新駐日大使も日本政府の高官たちと接見できずにいるため、日本に冷遇されているという話まで出ている。

 韓国政府は、日米韓 三国の協力を強調する米国を引き入れ、朝鮮半島の平和プロセスを再稼動させるために日韓関係の改善に前向きな姿勢を見せている。米国は日米韓 三国の協力によるインド・太平洋地域の対中国牽制戦略を構想している。

 アメリカの声(VOA/ボイス・アブ・アメリカ)によると、米国・国務省は20日、「米国には最も近い2つのパートナー国があり、インド・太平洋地域での条約同盟は韓国と日本」だとし、「米国が計画する通り、非核化を中心とするいかなる対北朝鮮アプローチも日本と韓国とともにしなければ効果的でない」と述べた。

 米国が日米韓 三国の協力が北朝鮮との核交渉において必須であることを明らかにしたのだ。韓国が北朝鮮核交渉に進展を見せたければ、日本との関係を改善せよという意味にも取れる。

 ただ、現在、これに対して日本側からは何の反応も出ておらず、バイデン大統領の仲裁にも応じるかどうかは未知数だ。日本側では歴史問題の解決過程で韓国側を信じることはできないという声が出ているからだ。

 韓国・国民大学日本学科のイ・ウォンドク教授は「日本は強制徴用、従軍慰安婦問題などの歴史問題に対して強硬対応の状況」であるとし、「日本が誠意を示せばこれらの問題は解決できるように見えるが、ここ1~2年の間に日本内部では“謝罪疲労”現象によって反発心理が強いものと感じられる」と説明した。

 また「米国が仲裁者として出てくるのが適当でないように思える」とし、「チョン長官の発言は、このような状況で日本が動かないというもどかしさを表現する対米メッセージである可能性が高い」と述べた。

 日本側が反応しないでいる理由が日本国内の状況と無関係でないという分析も出ている。日本政府は最近、新型コロナウイルス感染症(新型コロナ)の大流行や東京オリンピック中止危機論など、内部問題で頭を悩ませている。

 このような状況で自民党の菅政権が強引に日韓関係改善を推し進めると、極右性向の支持者たちからの“逆風”を受ける可能性も高いためだ。



https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0221/10288964.html



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1613893539/続きを読む

【中央日報】 「日本は謝罪すべき」→「韓日関係重要」…数時間で話変わった青瓦台なぜ [02/21] [荒波φ★]



1: 荒波φ ★ 2021/02/21(日) 10:41:28.15 ID:CAP_USER
過去史問題をめぐり青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)が19日の1日の間に微妙にニュアンスの異なるメッセージを相次いで発信した。

文在寅(ムン・ジェイン)大統領はこの日青瓦台で李洛淵(イ・ナギョン)代表をはじめとする与党「共に民主党」指導部と懇談会を行った。懇談会直後の参席者の話として、文大統領は強制徴用賠償と慰安婦被害問題に対し「単純にお金の問題だけではなく当事者が認めなければならない。韓国政府がお金を代わりに支払うことで解決するならばすでに解決していただろう」と話したという報道が続いた。文大統領が「当事者がそのようなやり方を解決だと納得しなければならないだろう」と話したということだ。

◇文大統領「日本の心からの謝罪にかかっている」

大法院(最高裁)は2018年に日本企業が徴用被害者に賠償すべきとの判決を出し、先月にはソウル中央地裁が慰安婦被害者が提起した訴訟で日本政府の賠償責任を確認した。文大統領はこれと関連しても「原告らが同意していないため日本の心からの謝罪に(問題解決が)かかった状況」と話したと参席者は伝えた。

これに対し最近になり韓日関係改善に集中していた韓国政府の気流に再び変化が起きたのではないかとの解釈が出てきた。過去史問題で両国関係がこじれるだけこじれた状況で韓国政府が先に日本側に積極的で先制的な提案をすることで関係改善の糸口を見いだせるという観測が外交界では支配的だったが、文大統領の発言は韓国政府の役割が限定的であり日本が先に動かなければならないということに傍点がつけられたように受け止められる素地があるためだ。

◇「外交的解決法」強調するが…

文大統領の言葉通り原告が同意していない以上法的手続きを通じて韓国内の日本企業と日本政府の資産を差し押さえるのは避けられない。そうなった場合、韓日関係は破局につながるほかないためその前に韓国政府が出て被害者の意志を取りまとめ、日本とも外交的協議を通じて当事者が受け入れられる案を導出することがカギだった。

文大統領もやはり先月の新年記者会見で「強制執行方式でそれが現金化されたり判決が実現される方式は韓日両国間の関係において望ましいとは考えない。そのような段階になる前に両国間で外交的な解決方法を探すことがより優先」と話し韓国政府の外交力発揮に関心が集まっていた。ところがこの日の懇談会での発言は被害者が納得できないならば現金化も仕方ないという形で解釈する余地がある。

特に文大統領が日本の心からの謝罪を要求したのも最近数回にわたり「2015年の慰安婦合意が政府の公式合意だったことを認める」としたことと反する立場だ。

◇2015年安倍氏「総理大臣として謝罪」

慰安婦合意当時、日本の安倍晋三首相は▽(旧日本)軍の関与の下に▽多くの女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題で▽日本国内閣総理大臣として改めて心からの謝罪と反省の気持ちを表明すると明らかにしたためだ。日本が政府の責任と謝罪を前提に予算10億円を拠出することにより韓国はこれを事実上の賠償と解釈できるようにしたのが当時の合意の核心だった。

文大統領がこれを公式合意と認めるならば、日本の心からの謝罪をまた要求するのはつじつまが合わない話になりかねない。当時安倍首相は個人の資格ではなく「日本国内閣総理大臣」の資格で謝罪したためだ。

◇青瓦台「韓日関係正常化趣旨の発言」

こうした議論を意識したように青瓦台は何時間もたたずに文大統領の発言に対する追加の立場を出した。青瓦台の姜ミン碩(カン・ミンソク)報道官は「大統領は政府間合意がなされても被害者の同意が重要だという普段の立場を繰り返したもの。慰安婦被害者の現在の状況を説明した上で、韓日間には協力が必要で韓米日関係も重要なため党としても韓日関係正常化に向け支援してほしいと呼び掛けた」と明らかにした。その上で姜報道官は「韓日関係正常化の努力が発言の趣旨だった」とあえてもう一度説明した。

青瓦台の釈明によりハプニングのように過ぎ去ったが、これ自体が対日基調の変化と関連して韓国政府が明確な立場整理をできていないという傍証ではないのかとの解釈も出ている。ある外交関係者は「先月のソウル中央地裁判決後に外交部が『判決は尊重するが慰安婦合意が公式合意であることを想起する』という公式立場を出した時からどうすることもできない韓国政府の混乱した雰囲気が見え続けている。韓日関係を解決しようと心に決めたのならまず大きな戦略的基調から決めるべきで、それに基づいて政府各級で一貫したメッセージが出してこそ日本も韓国政府の努力を信頼できるだろう」と指摘した。

央日報日本語版 2021.02.21 10:08
https://japanese.joins.com/JArticle/275759



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1613871688/続きを読む

韓国政府「25日にファイザーワクチンが国内導入されると言ったな。あれは嘘だ」



1: デロビブリオ(カナダ) [GB] 2021/02/21(日) 07:58:41.79 ID:4Ruzcmlu0● BE:781534374-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/zusagiko.gif
https://news.yahoo.co.jp/articles/15e7f2dcc9fffe609c633d8cfd9fe95573c4ac0c
韓国の予防接種対応推進団はファイザーのコロナワクチンが25日、大韓航空を通じて国内に到着するという報道に対し、事実ではないと明らかにした。

推進団は19日、こうした内容について「ファイザーワクチンの個別契約量57万5000回分が大韓航空を通じて到着するという内容は事実ではなく、まだ確定していない」と釈明した。
続いて推進団は「ファイザーの国内到着日が確定すれば、公式に案内する予定」と説明した。

疾病管理庁はこれに先立ち、ファイザーとコロナワクチンの追加量300万人分(600万回分)に対する先購買契約を締結し、50万人分を3月末に早期供給することにしたと発表している。
当初、ファイザーのコロナワクチンは国内に第3四半期から導入する予定だったが、疾病管理庁はファイザー側との交渉を通じて、3月末に50万人分を、第2四半期に300万人分を繰上げ供給してもらうことにしたと発表した。



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1613861921/続きを読む

韓国政府ビビる 慰安婦損害賠償の勝訴判決に対し日本にこれ以上請求しない方針 「2015年に合意した」



1: ジョフロイネコ(東京都) [IN] 2021/01/23(土) 18:26:34.78 ID:PleNW6pe0● BE:916176742-PLT(16000)
sssp://img.5ch.net/ico/2hikky.gif
韓国政府は23日、慰安婦被害者が日本政府を相手に損害賠償を請求して勝訴した判決について、
「韓国政府は、日本に追加請求しない方針だ」と明らかにした。また「慰安婦被害者と相談して円満な解決まで努力する」と説明した。

外交部はこの日発表した「慰安婦判決関連日本側談話の立場」で、「政府は、2015年に慰安婦の合意が
日韓両国政府間の公式の合意であることを認めている。同時に被害者の意思が反映されていない政府との間の合意だけで、
真の問題を解決することができないという立場を明らかにしてきた」とした。

続いて「これにより、我々の政府は、日本の政府には、追加請求もしない方針」としながらも、
「被害者の問題提起を防ぐ権利や権限を持っていない」と線を引いた。

外交部は、「政府は、慰安婦被害者と相談して円満な解決のために最後まで努力するだろうが、日本側はまた、
自ら表明した責任を痛感と謝罪・反省の精神に立脚して被害者の名誉・尊厳回復と心の傷の治療のための真の努力を
見せなければならない」と強調した。

これに対して韓国のネットユーザーは「文在寅のせいで恥かいた」、「国会議員選挙用に慰安婦のお婆さんたちの痛みを利用した」、
「ぶっちゃけ、朴槿恵>>>>文在寅だな。」、「文在寅が親日売国奴に認定されそう」という意見が投稿されている。

慰安婦裁判は1月8日に一審で原告側イ·ヨンスに勝訴判決が下された。

https://gogotsu.com/archives/62449
no title



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1611393994/続きを読む

韓国政府「ついにワクチン契約で合意したど!」 モデルナ社「まだ協議中」



1: ビッグクランチ(東京都) [US] 2020/12/31(木) 14:31:44.40 ID:PceKhK3R0● BE:329614872-2BP(2500)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
コロナ感染の第三波 ワクチン確保までの手続きは残っているのに…韓国政府が事前に発表か

米国の製薬会社モデルナ社と2000万人分のコロナ・ワクチン供給で「合意した」とする青瓦台(韓国大統領府)の発表とは異なり、モデルナ側は「韓国政府と協議中」と説明した。そのため「青瓦台はワクチン供給契約についてやや先走ったのではないか」との指摘が出ている。

 モデルナは29日(現地時間)「韓国に4000万回接種分のコロナ・ワクチン供給に向けた韓国政府との協議を確認する」という見出しのプレスリリースを公表した。その中でモデルナは「韓国政府と潜在的に4000万回接種分あるいはそれ以上のモデルナ・ワクチンを供給するため協議中であることを確認する」として「提案された合意内容によると、配布は2021年の第2四半期に始まるかもしれない」と伝えた。

 前日に青瓦台は「文在寅(ムン・ジェイン)大統領がモデルナのステファン・バンセルCEO(最高経営責任者)と27分間電話会談を行った」「韓国に2000万人分に相当する4000万回接種分のワクチンを供給することで合意した」と発表した。これはモデルナが発表した内容とはかなりの温度差がある。

http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020123180011



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1609392704/続きを読む

【韓国政府】「ファイザーのワクチン、一両日中に契約を確定」→『速やかな期間内に』程度に表現を変えたい [12/16] [昆虫図鑑★]



1: 昆虫図鑑 ★ 2020/12/16(水) 16:28:41.82 ID:CAP_USER
韓国政府が新型コロナウイルスワクチンと関連し、「ファイザーとヤンセンのワクチンを速やかな期間内に契約確定するだろう」と明らかにした。

中央事故収拾本部戦略企画班長を務める保健福祉部の孫映莱(ソン・ヨンレ)報道官は16日の会見で、「ファイザー、ヤンセンと来週最終契約を確定するという報道は事実か」との質問に、「現在このワクチンの購入と関連しては多くの部分が公開しにくい内容であるため簡略に説明するほかない点を了承してほしい」と答えた。孫班長は「ファイザーとヤンセンの場合、現在まで順調に契約関連合意が進行中だ。したがって特別な支障がなければ一両日中におそらく契約を確定し、われわれがその内容を公示できるものとみている」と答えた。その後「一両日中を『速やかな期間内に』程度に表現を変えたい。今月中にすべて完了することを希望しており、それがやや過ぎてもそれほど超えないだろうとみて速やかな期間内に契約が締結されると考えている」と発言を訂正した。

韓国政府は8日に新型コロナウイルスワクチン導入計画を公開し、4社から3400万人分を、世界保健機関(WHO)を通じた共同購入方式であるCOVAXファシリティを通じ1000万人分を確保したと明らかにした。このうちアストラゼネカのワクチンの場合、1000万人分の供給契約を確定し、ファイザーと1000万人分、モデルナの1000万人分、ヤンセンの400万人分については法的拘束力のある購入約定書・確約書を作成した状態だと明らかにした。

ファイザー、ヤンセンとの契約が完了する場合、合わせて2400万人分のワクチン供給契約を締結することになる。これまで米食品医薬品局(FDA)はファイザーのワクチンに対してだけ緊急使用承認をしており、8日に英国をはじめ米国とカナダなどで接種が進められている。FDAは今週中にモデルナのワクチンに対しても使用承認を出す計画とされる。アストラゼネカのワクチンの使用承認はまだ確定していない状態だ。

韓国政府は「来年3月からワクチン接種が始められるようにする」と明らかにした状態だが、最初に導入される予定のアストラゼネカの使用承認が遅れる場合、韓国でのワクチン接種開始時期は未知数だ。

https://japanese.joins.com/JArticle/273447



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1608103721/続きを読む