FC2ブログ

韓日議連会長が怒り「安倍の主張はデタラメだ、歴史を学べ!」



1: バン・アレン帯(茸) [ニダ] 2019/08/15(木) 20:27:32.49 ID:m5DvE71E0● BE:632443795-2BP(10000)
sssp://img.5ch.net/ico/gikog_pimiento.gif
ドタキャンされた韓日議連会長の怒り「安倍の主張はデタラメだ、歴史を学べ!」

日刊ゲンダイDIGITAL 2019年8月15日 15時6分

 安全保障上の輸出管理で優遇措置を適用する「ホワイト国」から韓国を除外する閣議決定の直前、韓日議連を中心とする韓国国会議員団が来日し、解決の糸口探しに動き回った。しかし、その努力は実らなかった。
自民党の二階幹事長との面会をドタキャンされ、恥をかかされた格好なのが、韓日議連会長の姜昌一議員(共に民主党)だ。東大大学院に留学して博士号を取得した知日派だが、日本側の態度には我慢がならなかったようだ。こう怒りを爆発させた。

「(日本側の)輸出規制措置は安倍首相と官邸の少数で行われた奇襲攻撃であることは分かっている。(二階幹事長の)ドタキャンは安倍首相への忖度か、官邸からの直接指示があったからだ。我々は物乞いするために日本に行ったのではない」

「安倍首相は改憲によって大日本帝国の復活を夢見ている。ほんの少し前までは、北朝鮮危機を煽って政権浮揚に利用していた。安倍政権の主張はデタラメだ。安倍首相はもっと歴史を学ばなければならない」

 韓国紙の中央日報(7月25日付)は1ページを丸々割き、「安倍と朝鮮半島の悪縁とトランプの迷走」と見出しを打った特集を掲載した。その中で、安倍首相のルーツをこうひもといている。安倍首相の高祖父・大島義昌陸軍大将(長州藩出身)は李氏朝鮮の
高宗を圧迫するために混成旅団を率いて景福宮に侵入した事件の当事者。伊藤博文を暗殺した安重根が処刑されるまで、満州を管轄する関東総督だったこと。A級戦犯の岸信介の孫であること――。

 そして、安倍首相は慰安婦問題に決着をつけた河野談話、植民地支配と侵略を謝罪した村山談話にイチャモンをつけ、寝た子を起こした。歴史修正主義者でもある安倍首相からは韓国蔑視が透けて見えるがゆえに、韓国国民の安倍首相に対する不信や警戒は根深い。

 大阪G20で露骨だった文在寅大統領への冷遇、その直後に始まった対韓輸出規制。説明を求める韓国産業通商資源省の課長らを経産省は汚部屋に通し、わざわざ「事務的説明会」という紙をホワイトボードに張り付けた。河野外相の態度も目に余るものだった。
呼びつけた駐日韓国大使の説明を遮り、「無礼だ」と声を荒らげた。こうした日本側の言動の数々は韓国国民にとって非常に衝撃的だった。南官杓大使は1957年生まれ。6歳も年下の河野に怒鳴られた場面は、年長者への礼節を重んじる儒教文化が根付いた韓国からすれば、とりわけ屈辱的なシーンだった。=つづく

(太刀川正樹/ジャーナリスト)
https://news.infoseek.co.jp/article/gendainet_565068/

太刀川正樹
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C2%C0%C5%E1%C0%EE%C0%B5%BC%F9

日刊ゲンダイ編集長 1946年、東京生まれ。

早稲田大学教育学部英文科在学中、

韓国国立ソウル大学語学研究所へ留学、韓国語を学ぶ。

74年韓国にて民青学連事件で詩人・金芝河氏や柳寅泰?氏(元盧大統領政務首席補佐官 )や 李哲?氏(前国会議員)らと共に拘束され、軍法会議で懲役20年を宣告される。

その後、講談社日本語版「ペントハウス」ニューヨーク特派員、日刊ゲンダイ外信担当デスクなどを歴任。



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1565868452/続きを読む

【パヨク=北朝鮮の犬】日刊ゲンダイ「安倍は北朝鮮と呼ぶな!!」



1: 名無しさん@涙目です。(茸) [EU] 2019/05/08(水) 23:11:02.16 ID:0c8jw5is0● BE:256273918-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
 そもそも北朝鮮は、南朝鮮という国名があって初めて成立する呼称でもある。かつて西ドイツがあって東ドイツがあった。しかし日本では南朝鮮とは呼ばず、韓国と呼ぶ。南がなければ北はない。常識だ。

 南北Koreaを使う英語でも、例えばトランプ大統領はDPRK(Democratic People’s Republic of Korea)という朝鮮民主主義人民共和国の英語の短縮形を使うことが多い。暴言で有名なトランプ大統領以下のことを我々がやっていることは知っておいた方がいい。

 安倍総理は日本テレビの取材に、無条件で日朝交渉に応じる考えだと語ったそうだ。では、ひとつアドバイスしたい。まず、北朝鮮との呼称をやめるべきだ。そうした小さな取り組みもできないようでは、相手側に対話の機運は生まれない。

ソース:日刊ゲンダイ<トランプでさえDPRK 安倍総理は“北朝鮮”呼称を止めるべき>
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/253334



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1557324662/続きを読む

【話題】室井佑月「安倍総理は暴力団と関わっている」



1: 動物園φ ★ 2018/08/19(日) 22:51:24.37 ID:CAP_USER
室井佑月の「嗚呼、仰ってますが。」
藤井氏“安倍内閣は酷すぎ”発言 なかなかいえない本当の話

2018年8月17日

「マスコミに対して、今の内閣は酷すぎます。なんか言うとお前の会社潰してやるぞとまでいわれてるんですよ」(元衆議院議員・藤井裕久)

 これは今週12日放送の「時事放談」での藤井さんの言葉。安倍政権がマスコミに対して潰すっていってるって、2、3回繰り返したぞ。

 藤井のおじい様じゃなきゃ、なかなかいえないホントの話。なぜかというと、脅されたマスコミ側がブルって、そんなことはあり得ないと火消しに走る始末。

 うちら末端のマスコミに使われている人間は、「番組の編成上の都合で」などといわれて降ろされる。政権の悪口いったから降ろされたんじゃないか、そう思っても公にできない。証拠がないから。何人かの仲間が仕事を干された。

 藤井のじい様が言うように、やっぱ、そういうことだよな。まるで暴力団のような手口。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/235543


https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1534686684/続きを読む

【ゲンダイ】電子攻撃機配備で北朝鮮を挑発する安倍KY政権 もはや外交を任せられない



1: シャチ ★ 2018/08/03(金) 03:03:11.44 ID:CAP_USER
北の脅威が薄れても、相変わらず武器の爆買いに猛進する安倍政権。今度は、
大量の電磁波で敵のレーダーや通信網を機能不全にする電子攻撃機を導入する方向だ。電子攻撃機は、
報復攻撃を抑えるための先制攻撃用の戦闘機。米国の北攻撃でも使用が検討されていた。
日本の電子攻撃機配備は、「専守防衛」を大きく逸脱するだけでなく、北にケンカを売っているのと同じだ。

「米ボーイング社のEA18Gが有力候補で、グラウラー(うなる者)と呼ばれています。
安倍政権は今年末に改定する次期(2019~23年度)中期防衛力整備計画に盛り込む予定です。
8月末の概算要求には、少なくとも調査費は入れてくるでしょう。最終的には20機程度の配備を計画していて、
最低でも1500億円が必要です」(防衛省担当記者)

 昨年、北が核実験やミサイル発射を繰り返していた頃、米国の武力攻撃に対する北の報復攻撃で韓国や日本が血の海になると懸念された。
そこで、米国が準備していたのが、電子攻撃機による“麻酔作戦”だ。元韓国国防省北朝鮮情報分析官で拓殖大主任研究員の高永喆氏が言う。
「米国は、1991年の湾岸戦争や03年のイラク戦争でも麻酔作戦を実行し、成果を上げています。武力攻撃の直前に、
電子攻撃機で妨害電磁波を飛ばし、指揮命令系統やミサイルシステムを制御不能にして、反撃を封じるのです。
1~2時間で北のシステムは壊滅します。外科手術前の麻酔のようなものです。北からしてみれば、
電子攻撃機は米国の先制攻撃を彷彿させる。このタイミングで日本が電子攻撃機配備を進めれば、北の反発は避けられないでしょう」

 2基6000億円の「イージス・アショア」が北ミサイルの砲撃なのに対して、電子攻撃機は先制攻撃のための戦闘機だ。
北がアタマにくるのも無理はない。

 非核化に向けて対話を続ける米国は、北への配慮から「CVID(完全かつ検証可能で不可逆的な非核化)を
使わないようにせよ」と政権内で指示が出たというが、安倍政権とはえらい違いである。もはや安倍KY政権に外交は任せられない。

ソース ゲンダイ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/234365



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1533232991/続きを読む

「マスゴミ報道のせいで主犯の芥川が自殺してしまい真相解明できない」静岡県警ブチ切れ中



1: 名無しさん@涙目です。(禿) [CN] 2018/07/05(木) 14:44:28.00 ID:hdOCtgHc0 BE:155743237-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/ico/boruzyoa.gif
看護師誘拐事件で県警が激怒「報道のせいで主犯が死んだ」
2018年7月5日

捜査当局は真相をつかんでいるのか――。

5月末に浜松市で起きた看護師連れ去り事件。死体で見つかった
内山茉由子さん(29)がなぜ狙われたのか、具体的な情報は出てきていない。

主犯格の芥川豊史容疑者(39)が新潟市で自殺し、共犯の鈴木充(42)と
伊藤基樹(28)の両容疑者は営利目的誘拐と逮捕監禁で起訴されている。
伊藤容疑者は取り調べで「怖くなって途中で車から降りた。そのときは
(内山さんは)生きていた。死亡や遺棄の経緯は知らない」と供述しているという。

嫌疑が営利目的誘拐というので身代金が目的で拉致したのかと思ったら、違うようだ。

「営利目的とは鈴木容疑者と伊藤容疑者が芥川容疑者から報酬を得るために
内山さんを拉致したこと。彼らのギャラを表しているだけです」とは地元関係者だ。
この事件ではあまり捜査情報が出てこないが、そこにはマスコミと県警の因縁があるという。

「当初、警察は芥川容疑者の存在をつかみ、逮捕する目星をつけていたのです。
ところが鈴木容疑者が警察に出頭し、伊藤容疑者も逮捕され、マスコミがそのことを報じた。
芥川容疑者はニュースで2人の逮捕を知り、逃げ切れないと思って自殺したというのが
県警のお見立て。マスコミのせいで主犯の男を失ったということで県警はカンカンだから、
あまり捜査情報を教えてくれないのです」(前出の地元関係者)

真相が明らかになる日はくるのか……。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/232618/



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1530769468/続きを読む

【ゲンダイ】安倍政権が1兆円で懇願する日朝会談



1: 動物園φ ★ 2018/04/01(日) 22:11:42.61 ID:CAP_USER.net
北朝鮮外交でカヤの外 安倍政権が1兆円で懇願する日朝会談

2018年4月1日

安倍首相と文在寅大統領(C)AP

「最後のチャンスだ」――。

 北朝鮮による拉致被害者家族らが30日、安倍首相と官邸で面会。4月中旬の日米首脳会談の際、金正恩委員長と会談する予定のトランプ大統領に対して拉致被害者の救出を働き掛けるよう求める決議文を手渡した。安倍首相は「日本の立場を改めてよく説明する。被害者の帰国をしっかりと実現する」と応じたが、手詰まり感は拭えない。南北会談、中朝会談も実現し、米朝会談も決まった今、北朝鮮問題で日本だけがカヤの外に置かれているからだ。「圧力」一辺倒で突き進んできた安倍外交「大失敗」の責任は重い。

「対話のための対話には意味がありません」

 韓国・平昌冬季五輪の開会式に出席するために訪韓した安倍首相が、文在寅大統領との会談でこう迫ったのは2月9日。対北包囲網を強めるべき――とドヤ顔だったが、あれから約2カ月で状況はガラリと様変わりした。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/226260



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1522588302/続きを読む

【脳内妄想】小説『安重根、アベを撃つ』



1: ザ・ワールド ★ 2018/02/09(金) 12:11:22.95 ID:CAP_USER.net
この小説が出版された当時には、日本でもその内容が簡単に報じられ、幼稚で荒唐無稽なトンデモ反日小説が出版されたと話題になった。

内容は3部に分かれ、第1部(13ページ)と第3部(42ページ)はフィクションである。中間の第2部(約300ページ)は何かといえば、
単なる安重根の偉人伝(ノンフィクション)。

要するに、本の大半は、一般に広く知られている安重根の一代記を書き連ねたにすぎない。
作家の才覚が発揮された創作部分は全体の2割にもならない。この「作家の才覚が発揮された部分」にとんでもない内容が凝縮されている。

小説の「あとがき」で著者は次のように日本人に警告を発している。

(安重根は)平凡な人間として英雄になったことを、特に(韓国を)侵略しようとする意図をもった者どもは肝に銘じなければならない。
今日の大韓民国には彼(安重根)のように人を愛し、平和を守ろうとする、平凡であるが、義気あふれる人々が多いためである。
警告ではなく、反省の機会になることを心から願う。

著者が小説を通して訴えているのは、「目的さえ正当化できるなら、暗殺というテロも容認される」ということである
こうした自分勝手な思い込みをもって他国の指導者を暗殺する行為を正当化できるのならば、世界で頻発しているテロリストの蛮行もすべて肯定しなければならないだろう。

そもそも安重根の理念は帝国主義列強が勢力争いを繰り広げていた20世紀初頭のもの。現在の国際情勢に適用することなど、到底できないのである。
今回の首相の訪韓時に、小説に書かれているようなテロが行われる可能性は低いと見られるが、安倍首相のハリボテ人形が焼かれたり、
日章旗が焼かれたりといった、お決まりの「義挙」は大々的に行われるだろう。

安倍首相が韓国人の「脳内妄想」「印象操作」によって引き起こされる「不測の事態」に遭遇せず、無事に帰国できることを祈ってやまない。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54418?page=5



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1518145882/続きを読む



アクセスランキング