FC2ブログ

自衛隊派遣 アメリカ→賛成 イラン→賛成 サウジアラビア→賛成 有害野党さん→反対 何なのこいつら



1: マーゲイ(神奈川県) [US] 2020/01/13(月) 11:18:14.60 ID:9ZiuWyu70● BE:295723299-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
自衛隊派遣「完全支持」 サウジ皇太子、安倍首相に表明―中東安定へ連携

 【ウラー(サウジアラビア)時事】安倍晋三首相は12日夜(日本時間13日未明)、サウジアラビア北西部ウラーでムハンマド皇太子と会談した。首相は中東地域で日本関係船舶の安全を確保するため海上自衛隊を派遣することを説明し、理解と協力を要請。皇太子は「日本の取り組みを完全に支持する」と表明し、両国が中東の安定や航行の安全に関して連携して当たる方針で一致した。

 会談は通訳のみを交えたものを含め、約1時間にわたった。皇太子は高齢のサルマン国王に代わり国政を取り仕切っている。
 軍事行動の応酬にまで拡大した米国とイランの対立を踏まえ、首相は「イランを含む中東での軍事衝突は地域のみならず世界の平和と安定に大きな影響を及ぼす」と指摘。「事態のさらなるエスカレーションは何としても避ける必要がある。日本は引き続き緊張緩和、情勢の安定化に向け最大限の外交努力を粘り強く行う」と伝えた。
 これに対し、皇太子は「首相の見方に完全に同意する。当事国間の対話が必要不可欠で、サウジもさらに取り組みを強める」と応じた。両氏は「中東の安定と緊張緩和に向けて関係国が力を結集すべきだ」との認識でも一致した。サウジはイランとはペルシャ湾の対岸に位置し、米主導の有志連合にも加わる。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020011300137&g=pol



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1578881894/続きを読む

【軍事】対中国空母への切り札「高速滑空弾」が公開 マッハ5以上で飛行し対空ミサイルでは撃墜不可能



1: カストル(大阪府) [JP] 2019/12/18(水) 12:14:55.80 ID:38OU1j990 BE:446172865-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/u_shingi.gif
日本テレビの報道によると、先ほど日本が初開催した防衛・セキュリティ総合展示会(DSEI)において、防衛装備庁が開発中の「高速滑空弾」が公開された。
この飛翔体は事実上、極超音速飛行装置で、ロシアの極超音速ミサイル「アバンガルド」に似たブーストグライドモデルを採用し、音速の5倍以上で飛行できる。
https://i.imgur.com/fE5PgOy.jpg

今回公開された動画は、「高速滑空弾」の発射、分離、滑空飛行、そして水上の空母に正確に命中する様子を示した。
日本は現在研究に留めているが、このデモ動画を見ると、極超音速機を兵器とし、大型水上艦の攻撃に用いることが最終目的であることが分かる。

防衛装備庁が公開したデモ動画の中で、高速滑空弾の弾頭が海上の空母と思しき標的に命中した。
日本テレビも報道の中で、米国でさえ軌道調整可能な機動性の高い極超音速武器を開発しておらず、日本が研究に着手したことは注目に値すると指摘したほどだ。
no title


http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2019-12/15/content_75498460.htm



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1576638895/続きを読む

護衛艦「いずも」の仰天空母改造案画像がリーク。アングルドデッキ、カタパルト・・・・w



1: 地球(東京都) [CN] 2019/12/05(木) 19:54:08.76 ID:gOB43tcZ0 BE:416336462-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/6931153.gif
「F-35C戦闘機と電磁式カタパルト:これが日本の新しい空母になるのでしょうか?」
軍事系ウェブサイトが、明らかにリークされたパワーポイントのスライドの画像を投稿
この画像は、いずもが“カタパルト”からF-35C戦闘機を射出する「空母」に改造されたことを示しています。
リークされたパワーポイントスライドによれば、米国の防衛技術企業であるゼネラル・アトミクスは、
日本の海上自衛隊(JMSDF)のヘリコプター駆逐艦を、搭載可能なあらゆる艦載機が離着陸できる空母に改造するコンセプトを提案しています。

https://rebrand.ly/df122
no title

海外さんの反応
・日本の「軽空母」..聞き覚えがある
・日本人が彼らの「空母」でそれをできるのなら、米国も強襲揚陸艦でそれをできるんじゃないかな
 F-35Bを搭載すれば空母?米海軍が強襲揚陸艦の空母化をテスト中!
・デッキは射出のための十分な長さがないので、巨大なレールガンから射出するつもりかな?
・右のカタパルトから射出するのはいい考えではないでしょう...
・野心的すぎるようだが..
・デザインし直しすぎで高すぎで、ちょっとクレイジーだと思います
・空母打撃群だ
・🤔....F-35Bだけかな
・USSミッドウェイみたいな感じかな?度々改装を受けた米空母
 ・そうだね、同じような改造だ
・日本が持つなら韓国もそれが欲しい。F-35もそう。結局はロッキードマーチンが勝者だよ😂
 ・その通りだ
・素晴らしいニュース。日本が再び地域の覇権国になる時だぜ💪



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1575543248/続きを読む

【衝撃】米歴史研究家が警告 「韓国と北朝鮮が統一すれば統一朝鮮は日本への侵略戦争を開始する」



1: ◆mZB81pkM/el0 (東京都) [ニダ] 2019/09/30(月) 13:03:48.37 ID:RdlvcZaz0● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
韓国と北朝鮮が「統一」した場合、日本への直接侵略が警戒される-。米国人歴史研究家、マックス・フォン・シュラー氏は新著『日本に迫る統一朝鮮(コリア)の悪夢』(ハート出版)で、こんなシミュレーションをして注目されている。
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が「統一朝鮮」を構想するなか、冷静に考える必要がありそうだ。

シュラー氏は冷戦時代、米海兵隊員として日本や韓国で勤務した経験がある。戦史だけでなく、日本人や韓国人の民族性にも精通している。

本書は、朝鮮半島が統一した場合、社会的・政治的・経済的混乱から国家崩壊の危機に陥り、自暴自棄になった統一朝鮮軍が、日本への侵略戦争を開始する可能性がある-という衝撃的内容となっている。

シュラー氏は「1990年の東西ドイツ統一でも国内は大混乱した。
東側の軍人の8割は解雇されたという。いまでも不満や差別は残っている。韓国と北朝鮮が統一した場合、混乱はその比ではないだろう」という。

侵略の要因として、慰安婦問題など、韓国側の歴史的歪曲(わいきょく)に日本が毅然(きぜん)として対処しなかったことを挙げる。
長年、韓国側のウソを放置してきたため、「日本=悪」という間違った反日感情が定着しているのだ。

夢のようなシミュレーションだが、日本の対韓外交を考えるうえで、重要なヒントが隠されている。

徴用工問題もそうだが、「反日」のウソを許してはならない。

シュラー氏は「韓国はいつ大人の国になるのか。感情的になって困るのは、日本より韓国の方だ」と断言している。

https://www.zakzak.co.jp/soc/amp/190930/dom1909300001-a.html



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1569816228/続きを読む

観艦式に韓国海軍を招待せず






当たり前の対応


旭日旗に文句言うの目に見えてるからな。

いきなり海戦もあり得るからな。

アメリカも了承してるだろ。


【内閣改造】河野太郎外相、ついに防衛相へ 徴用工訴訟をめぐり、国際法違反の韓国政府相手に毅然とした対応、総理が評価



1: アンドロメダ ★ 2019/09/08(日) 08:44:03.46 ID:CAP_USER
安倍晋三首相が11日に行う内閣改造・自民党役員人事で、防衛相に河野太郎外相の起用を検討していることが分かった。
公明党の石井啓一国土交通相の後任には、同党の赤羽一嘉政調会長代理の起用を固めた。

自民党の森山裕国対委員長は再任が有力になっている。
複数の関係者が7日、明らかにした。

河野氏は、いわゆる徴用工訴訟をめぐり、国際法違反の状態を続ける韓国政府に是正を求め続けた。
首相は毅然(きぜん)とした対応を評価している。
また、米国のポンペオ国務長官らとは厚い信頼関係を築いている。

韓国側は先月、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めた。
河野氏の防衛相起用は、不協和音が目立っている日米韓の安全保障協力の強化を図る狙いもある。

一方、公明党の閣僚枠をめぐっては、同党は支持母体の創価学会の意向を踏まえ、石井氏の続投も検討した。
しかし3年11カ月に及ぶ歴代最長の在職期間も考慮し、山口那津男代表は6日、首相に交代を要請した。
赤羽氏は首相と平成5年の初当選同期で親しい間柄だ。

また、29年8月に自民党の国対委員長に就いた森山氏は、国会運営の調整能力に定評があり、続投が決まった二階俊博幹事長との関係も良好だ。
二階氏の再任に伴い、林幹雄幹事長代理も続投する見通し。

首相は党四役のうち、二階氏と岸田文雄政調会長の再任を固めている。
党人事では総務会長と選対委員長のほか、首相が意欲をみせる憲法改正議論を進展させるため、憲法改正推進本部長の人選が焦点となる。

注目を集めている小泉進次郎厚生労働部会長に関しては、「首相への登竜門」とされる官房副長官には起用しない方針だ。
初入閣にも慎重な見方が広がっているが、国民的な人気が強いことも踏まえ、首相は引き続き調整する考えだ。

https://www.sankei.com/politics/news/190908/plt1909080005-n1.html
https://www.sankei.com/images/news/190908/plt1909080005-p1.jpg



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1567899843/続きを読む

防衛省、いずも改に搭載する艦載機にF35B選定



1: 3K宇宙背景放射(東京都) [ニダ] 2019/08/16(金) 21:02:58.19 ID:H3Iz2aty0 BE:416336462-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/6931153.gif
防衛省は、事実上「空母化」する海上自衛隊の護衛艦での運用を想定する戦闘機として、短い滑走路で離陸し、垂直に着陸できるアメリカ製の最新鋭のステルス戦闘機「F35B」を選定したと発表しました。防衛省では、合わせて42機を購入する計画です。
去年12月に策定された防衛計画の大綱と中期防衛力整備計画には、短い滑走路で離陸し、垂直に着陸できる戦闘機を導入する方針が盛り込まれていて、防衛省は、ことし3月から機種の選定作業を進めてきました。
その結果、「飛行能力など必要な性能をすべて満たしている」として、アメリカのロッキード・マーチン社の最新鋭のステルス戦闘機「F35B」を選定し、16日発表しました。
防衛省によりますと、「F35B」は1機およそ140億円で、合わせて42機購入する計画です。
防衛省は、海上自衛隊の「いずも」型護衛艦を改修して、事実上の「空母化」を進め、「F35B」を運用することを想定しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190816/k10012038551000.html
no title

no title



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1565956978/続きを読む



アクセスランキング