【韓国】軍艦島の蛮行、来月5日NYで広告…世界に広報 ソ・ギョンドク教授



1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 10:16:20.95 ID:CAP_USER.net
2017年06月22日08時21分
[? 中央日報/中央日報日本語版]

no title


 徐敬徳教授は「1940年代、軍艦島の朝鮮人強制徴用の事実を12月1日まで明らかにするよう求めるユネスコの勧告に日本が従わない場合、軍艦島の世界文化遺産登録の撤回を求める」と話した。

独島(ドクト、日本名・竹島)や東海(トンへ、日本名・日本海)の広報を率先して行っている韓国広報専門家の徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信(ソンシン)女子大教授(43)が慰安婦問題に続いて歴史訂正の新たな座標を定めた。

日本が産業革命の遺産として広報している軍艦島(端島)だ。2年前、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産で登録された軍艦島には辛い歴史が渦巻いている。日帝強占期に朝鮮人労働者が強制徴用されて海底炭鉱労働を強いられ、少なくとも134人が亡くなったためだ。このため「地獄島」とも呼ばれている。ユネスコはことし12月1日までに強制徴用を認める案内板を軍艦島に設置するよう日本に勧告しているが、まだ何の動きもない。

徐教授は「強制徴用の事実をすっぽり抜かしたまま産業革命遺産として広報する日本の恥知らずな様子を見て憤りが爆発し、強制徴用資料をユネスコ委員に電子メールで送った」と話した。

文化遺産登録後、徐教授は軍艦島を8回も訪問した。ユネスコ勧告を日本が受け入れたかどうかを確認するためだった。だが、観光案内書・広報映像・案内・デジタルミュージアムのいずれも、強制徴用の事実について言及しているところはなかった。「労働者が共に学び遊んで働いた“家族のような炭鉱コミュニティ”だったと堂々と広報していました。外国人観光客が軍艦島内の建築技術に感心するだけの姿を見て、このままではいけないと決心しました」

徐教授は今月初め、軍艦島の真実を伝えるキャンペーンに向けてネットユーザー募金を始めた。2億ウォン(約1900万円)が目標額だが、すでに5000人余りが参加して1億5000万ウォンが集まっている。徐教授はこの募金で来月5日、米ニューヨークのタイムズスクエアの電光掲示板に広告を掲載することにした。

この日に決めたのは、軍艦島が2年前に世界文化遺産に登録された日だからだ。15秒の広告には「世界文化遺産で登録された日本の端島は朝鮮人強制徴用者が100人以上も死んでいった地獄島だった」という内容が入る予定だ。徐教授がタイムズスクエアで韓国関連の広告を発信するのは、独島・東海・アリラン・慰安婦・ビビンパなどに続き今回が8回目だ。来月末に公開される映画『軍艦島』制作スタッフも物品支援という形で協力している。ソン・ジュンギやソ・ジソブなど出演俳優のファンクラブも募金に参加した。

産経新聞がことし2月、紙面1面に「『軍艦島は地獄島…』韓国映画・絵本が強制徴用の少年炭鉱員を捏造」というタイトルの記事を掲載するなど日本の右翼が反発しているが、徐教授はさらにイシュー化が進んで韓国に有利になっていると述べた。

徐教授は他の歴史問題と同じように、軍艦島問題も日本はドイツの事例を見習うべきだと強調した。

「ドイツにも2001年に世界文化遺産に登録されたツォルフェアアイン炭鉱業遺産群があります。第2次世界大戦時、ユダヤ人と捕虜が強制労役に就かされましたが、登録前から炭鉱にはこのような過去の過ちを明記した案内がありました。日本がなぜそのような成熟した態度を示さないのか、残念です」

http://japanese.joins.com/article/406/230406.html?servcode=A00§code=A10


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498094180/続きを読む

【映画】 「軍艦島」で旭日旗を破る場面を見た日本人の反応



1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2017/06/17(土) 20:20:08.19 ID:CAP_USER.net
no title

▲映画「軍艦島」

映画「軍艦島」の予告篇が公開され、国内ネチズンは悲劇の歴史を描いた映画に大きな期待感を寄せている。反面、日本人たちは「歴史をねつ造している」として軍艦島封切りに激昂した反応を見せている。

14日、CJエンターテイメントは7月に封切られる「軍艦島」のメイン予告篇を公開した。公開された予告篇には軍艦島に引きずられて行って海底1千メートルの炭鉱で働く朝鮮人たちの姿と自分たちの蛮行を隠すために朝鮮人を坑道に閉じ込めて爆破した水葬する日本軍の姿などが描かれた。公開された予告篇の最後の部分では日本軍国主義を象徴する「旭日旗」を半分に破る場面を公開して映画に対する期待感を一層高めた。

現在、国内ネチズンらが「軍艦島」封切りを待ち望む中、予告篇に接した日本人たちは激昂した反応を見せた。また、彼らは「軍艦島は歴史をねつ造した」として自分たちの歴史的誤りを否定する態度を見せ、国内ネチズンらを激怒させた。

これに先立って日本産経新聞は今年2月「映画「軍艦島」と児童用絵本が歴史をねつ造している」という韓国系日本人、鄭大均(チョン・デギュン)首都大学東京名誉教授の言葉を引用して軍艦島に朝鮮人少年鉱夫などは存在しなかったと報道した。

同紙はまた韓国が軍艦島として知られる端島のユネスコ世界文化遺産登録に反対し、映画「軍艦島」がその運動の一環だと解釈した。

日本オンラインコミュニティでも「韓国は慰安婦問題と同じように軍艦島の朝鮮人も奴隷だったと反日感情をそそのかして日本からお金を取ろうとしている」、「当時、軍艦島の朝鮮人は日本人と全く差別のない処遇を受けた」、「朝鮮人はお金目的でわざわざ危険な作業場で働いた」等の反応があった。

日本人たちのこの様な激昂した反応は自分たちの先祖が犯した歴史的誤りを認めない厚かましい態度で韓日関係を揺るがす時代錯誤的な妄動といえる。

一方、映画「軍艦島」のリュ・スンワン監督は去る15日開かれた製作報告会で日本記者から歴史歪曲ではないかという質問を受けた。これにリュ監督は「軍艦島は歴史的事実に基いた映画だ。数多くの証言集など事実としか言えない資料がある」と反論した。
(後略:映画と記者会見の様子)

キム・ジヒョン記者

ソース:インサイト<「軍艦島」日章旗破る場面みた日本人らの反応(映像)>
http://www.insight.co.kr/newsRead.php?ArtNo=109762
(記者注:元記事タイトルは「日章旗(日の丸)」だが、実際に破っているのは旭日旗なので、元タイトルを修正しています)

関連スレ:【芸能】 「鳥肌がたった」、映画「軍艦島」の予告編で「旭日旗」を半分に破くシーンが話題[06/14]
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1497441768/
【映画】<軍艦島>リュ・スンワン監督、日本記者による日韓関係の質問に忠告! 「映画は本質的な人間の物語」
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1497506337/


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1497698408/続きを読む

【映画】日本の強制徴用を描いた韓国映画「軍艦島」の監督、日本人記者から「何%が史実か」問われ…一言“忠告”



1: ガラケー記者 ★@\(^o^)/ 2017/06/16(金) 13:08:07.51 ID:CAP_USER.net
2017年6月15日、韓国・ニュース1などによると、かつて日本に徴用された朝鮮半島出身者たちの姿を描いた映画「軍艦島」のリュ・スンワン監督が、日本人記者からの質問に「厳しい忠告」で応じた。

この日、ソウル市内の国立中央博物館劇場で開かれた同作の制作発表会には、日本の主要紙の記者も出席し、リュ監督に「同作にどの程度の事実が含まれているのか」、また「映画公開が日韓関係に及ぼす影響についてどう考えるか」を質問したという。

リュ監督はまず一つ目の問いに対し「盛り込まれた事実が何パーセントと言うことはできないが、多くの朝鮮人が自身の意図に反し強制徴集されたことは事実だ」と回答、「ドキュメンタリーと思って作った作品ではない」とし、「『軍艦島』は映画的な迫力が重要な作品だ」と述べた。

二つ目の質問については、自身も「好きな日本の映画、監督、料理がたくさんあり、日本の友人も多く、韓日関係がうまくいくことを心から願っている一人」だと明かした上で、「それでも掘り下げるべきことは掘り下げ、解決すべきことは解決していかねばならない」と、作品を撮った理由を語った。

また、「道理が正しく、道理が一致してこそ良い関係が形成されるものだ。私たちは甲乙関係(支配・被支配の関係)ではない」「この映画は極端な民族主義や『クッポン(極端な愛国主義)』に依存した映画ではない」とも発言、これを韓国メディアは「日本の記者への痛烈な忠告」として取り上げている。

こうした発言には、韓国のネットユーザーからも「さすが」「格好いい」「尊敬する。映画館に10回見に行きます」など称賛の声や、「掘り下げるべきは掘り下げ…正確に言ってくれたね」「日本の顔色をうかがうことなく、言うことは言おう」と喜ぶコメントが寄せられている。

また、「日本の記者の質問は、何かうしろめたいことでもあるということ?」「そんな質問をする前に、自分たちが隠した真実が何なのか調べなさい」「日本人はどうしたら過去を葬れるかに夢中になってるみたいだね。もちろん皆がそうではないだろうけど」と、日本人記者への厳しいコメントも目立つ。

そして「絶対に見に行くよ。皆で泣いて皆で日本からの謝罪を受けよう」「何回も見てギネス記録にしたいな。作品の内容も世界の人に知ってほしい」との声もあった。

同作は、朝鮮半島が日本統治下にあった時代、長崎県・端島(別名:軍艦島)に徴用され島内の炭鉱で働かされた朝鮮人たちが、命懸けで島からの脱出を試みる模様などを描いたもの。韓国で7月に公開予定だ。
Record china
2017年6月16日(金) 7時30分
http://www.recordchina.co.jp/a181293.html


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1497586087/続きを読む

【ケント・ギルバート】韓国人は安重根を「義士」扱い 伊藤博文暗殺が愚挙だった事実知らず



1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 20:20:37.85 ID:CAP_USER.net
「儒教の呪いを肌で感じた。日本はやっぱり、この国との付き合い方を根本的に考え直さなければいけないと思う」

著書『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』が話題のケント・ギルバート氏は、2日間の緊急ソウル取材を終えて、そう感想を語った。大統領選が終わった直後の韓国に飛んだケント氏が見たものとは──。

 * * *
街のシンボルであるNソウルタワー(旧名/南山タワー)の近くに、「安重根義士紀念館」がある。山の中腹にある紀念館前の広場からは、市内が一望できた。心地よい風が吹き、空は青く澄んでいた。

だが、館内に入ると、雰囲気は一変する。

〈大韓獨立〉

おどろおどろしい字体でそう書かれた太極旗の前で、巨大な安重根像が鎮座している。

安重根は、1909年にハルビンで伊藤博文を暗殺した人物だ。館内では安重根の生涯をパネルで説明するとともに、伊藤博文にピストルを向け暗殺に成功した場面の等身大模型などが置かれていた。

安重根は同志とともに「断指同盟」を結成して薬指の第一関節を切り、その血で太極旗に〈大韓獨立〉と書き染めたのだ。

パネルの説明文言を一部抜き出してみよう。

「ハルビン義挙計画」「日帝の侵略は露骨化して行った」「(伊藤博文が)東洋侵略を野合するために北満州を視察するという消息が伝えられた」「義挙を決行することにした」

このように、安重根を英雄視する言葉で溢れていた。だが彼は明らかに「テロリスト」だ。この紀念館ではまた、引率付きの高校生が多数訪れていた。

そもそも、安重根は日本の皇室に敬意を払っていた人物だった。彼の大いなる誤解は、伊藤が明治天皇の意向を無視して韓国併合を推進する「逆臣」だと考えていたことだ。

伊藤は韓国併合に最後まで反対していたのだが、安重根が暗殺したことによって併合賛成派が優勢になり、1910年の韓国併合につながったのだ。

安重根を「義士」として美化する韓国人は、暗殺が「義挙」どころか「愚挙」だった事実を知らないのだろう。ここからも、歴史を自分たちに都合よく解釈して日本を貶めようとする「儒教の呪い」が見て取れる。

2日間のソウル取材で多くの韓国人と接し、前述した以外にも青瓦台周辺などを歩いて感じたのは、一般民衆は「落ち着いている」ということだった。

「歴史館」などを別にすれば、街中で反日ムードが高まっているという印象はなく、文在寅新大統領へ求める政策も「反日」より「経済」だという人が圧倒的だ。

おそらく、朴槿恵退陣を求めた国民的デモとその後の政治空白に疲弊し、新大統領が決まってホッとしているというところではないか。

ただし、油断はできない。反日的な教育は今も続いており、経済政策に失敗すれば民衆の不満の矛先は必ず日本に向くはずだ。日本は、「面倒な隣国」の機嫌を取る必要はない。淡々と、事務的に付き合っていけばいいと思う。

【PROFILE】1952年、アイダホ州生まれ。1971年、初来日。カリフォルニア州弁護士。1983年、テレビ番組「世界まるごとHOWマッチ」にレギュラー出演し、人気に。近著に『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』『日本人は「国際感覚」なんてゴミ箱へ捨てろ!』がある。

※SAPIO2017年7月号

https://www.news-postseven.com/archives/20170614_561999.html
https://www.news-postseven.com/archives/20170614_561999.html?PAGE=2
https://www.news-postseven.com/archives/20170614_561999.html?PAGE=3

no title

【「安重根義士記念館」前の像】


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1497439237/続きを読む

【韓国】 「もう時間がありません」日帝強制動員被害者、韓国大法院に最終確定判決を促す呼びかけ



1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2017/06/01(木) 01:08:20.32 ID:CAP_USER.net
no title

▲30日ソウル国会図書館で開かれた記者会見で勤労挺身隊強制動員被害者キム・ジョンジュ氏(85)が当時の状況を証言している。

「日帝強制動員被害関連事件に対する大法院の最終確定判決を促します。韓国大法院(日本の最高裁判所)は5年前に強制動員被害者原告の要求を受け入れて日本企業に賠償責任があると判断しました。その後、数件の後続裁判でも大法院の判断趣旨を受け入れて原告の要求を認めています。ところが特別な理由なしに大法院の最終判断が遅れており、被害者の被害がむしろ大きくなっています。これ以上時間はありません。大法院は一日もはやく最終確定判決をすることを要求します。」

1944年、日本軍需会社不二越に動員された勤労挺身隊被害者アン・ヒス氏(87)は震える声で記者会見文を読み下した。30日、強制動員関連企業訴訟原告とこれらを支援する民族問題研究所など韓日市民団体はソウル汝矣島(ヨイド)国会図書館で記者会見を行って「大法院が判決を躊躇する間、強制動員被害者の中で少なくない方々が亡くなった」として大法院に関連事件確定判決を早く下すよう促した。

合わせて「まだ解決されていない日帝強制動員被害問題を国家的次元で総合的に解決できる方案を用意せよ」と政府に促した。

大法院は2012年5月24日、最初に「強制動員された被害者らに日本戦犯企業に対する損害賠償請求権がある」という趣旨の判決を出した。これまで韓日両国で持続的に提起された訴訟で「1965年、両国政府間に韓日請求権協定がなされ、個人には損害賠償請求権がない」という趣旨の判決だけずっと出ていたが、韓国大法院が初めて個人の請求権を認めた。

これに先立って強制徴用された被害者が日本企業、新日鉄住金株式会社を相手に出した損害賠償訴訟で2008年ソウル中央地方法院は原告敗訴の決定を下し、2009年7月、ソウル高裁も原告敗訴の決定を下した。そうするうちに2012年5月、大法院がこの事件を高等法院に破棄差し戻しですぐに結果は変わった。

2013年7月ソウル高裁は新日鉄住金の破棄控訴審で原告1人当り1億ウォンを支給せよとの判決を出した。しかし新日鉄住金はまだ賠償を履行しなかった。新日鉄住金が再上告した後、大法院がまだ確定判決を出さなかったためだ。

これまで原告のうち2人はすでに亡くなった。三菱重工業と不二越など他の日本企業を相手に提起された訴訟も似た状況だ。現在、国内で進行している日帝強制占領期間強制動員関連訴訟は合計14件だ。3件は上告審、6件は控訴審、5件は1審訴訟を継続している。大法院が新日鉄住金の再上告を棄却する判決を宣告すれば、日本戦犯企業に損害を賠償せよとの判決が列をなすと予想される。

日本現地で20年以上、被害者らと共に訴訟を進めてきた「朝鮮人強制労働被害者補償立法をめざす日韓共同行動」(共同行動)の矢野秀喜氏は「申し訳なくも日本での裁判は全部被害者の請求を棄却する結果に終わった」として「しかし、被害者に対する補償は必ず実現されなければならないので、そのような意味で私たちは韓国大法院の判決に基づいて補償立法をしていこうと思う」と明らかにした。

共同行動は日本で関連立法運動を推進していく計画だ。韓国で被害者らの訴訟を代理してきたチャン・ワンイク弁護士は「5年間、追加された訴訟が1審、2審でずっと勝訴しているが、大法院に上がって最終確定した判決は一件もない」として「確定判決が下されてこそ日本企業、日本政府、また、韓国政府までも政策や計画を変えることができるはずだが、まだそのような契機が用意されなかった」と指摘した。

それと共に彼は「1人でもさらに生きておられる間、大法院が判決を確定してそこから加えて企業と政府が被害者のために積極的にでる契機が用意されれば良い」と話した。

この日の記者会見には新日鉄住金訴訟原告のイ・サンジュ氏(住民登録年齢92・実際年齢94)の他、不二越を相手に損害賠償訴訟を進行中の勤労挺身隊被害者が参加した。

ソース:京郷新聞(韓国語) 「これ以上時間がない「日帝強制動員被害者らの呼び掛け
http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201705301828001&code=940202


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1496246900/続きを読む

【日韓】韓国人強制徴用被害者への賠償 早期決着を=韓日市民団体が訴え



1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/05/30(火) 17:13:46.28 ID:CAP_USER.net

http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2017/05/30/0800000000AJP20170530002800882.HTML

【ソウル聯合ニュース】日本による植民地時代に三菱重工業などに徴用された韓国人労働者が損害賠償を求めた訴訟を巡り、韓日両国の五つの市民団体が30日、ソウル・国会図書館で記者会見を開き、大法院(最高裁)に対して一日も早く最終判断を下すよう求めた。

 大法院は2012年5月24日、日本による植民地時代に旧三菱重工業と旧日本製鉄に強制徴用された韓国人8人が起こした損害賠償と賃金支給請求訴訟で、原告の請求を棄却した二審判決を破棄し、審理を釜山高裁に差し戻した。

 三菱重工と新日鉄は再上告したが、現在まで大法院の判断は出されていない。

 韓国で進められている強制徴用関連の訴訟は約10件に上る。

 団体らは「特別な理由なく、大法院の最終判断が遅れている」として、「判決をちゅうちょする間、強制動員被害者の原告のうち、少なくない人が亡くなった」と訴えた。

 また、「2004年から強制動員真相究明法に基づき、政府機関が活動し一部の成果を出したが、真相究明や追悼事業など課題が山積している」として、「こうした問題を実質的、総合的に推進していく機関を設置しなければならない」と主張した。


続きを読む

韓国、強制徴用像設置に待った!



1: NGNG?PLT(15000).net

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の趙俊赫(チョ・ジュンヒョク)報道官は2日の
定例会見で、民間団体がソウルの日本大使館と釜山の日本総領事館近くに
日本による植民地時代に強制徴用された労働者を象徴する像を設置する
計画を明らかにしたことについて、「外交公館周辺に造形物を設置することは
外交公館の保護と関連した国際儀礼や慣行の面から望ましくない」との立場を示した。

 ソウルの日本大使館と釜山の日本総領事館の前に設置されている
旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」を巡る韓国政府のスタンスと
同じだ。韓国政府は少女像を適切な場所に移転する必要があるとの立場を表明している。


 強制徴用労働者像に対する趙報道官のこの日の言及は韓国政府の
原則的な立場をあらためて示したものだが、慰安婦問題を巡る2015年末の
合意が危機的な状況に陥っていることが示すように、歴史認識に
関連した両国の対立が解決しておらず、韓国内で世論の支持を得ることは難しいとみられる。


http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/02/2017050201768.html


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1494035891/続きを読む



アクセスランキング