FC2ブログ

【世界最古】韓国の洞窟で発見の石錘、世界最古となる2万9000年前のものと判明



1: 動物園φ ★ 2018/08/07(火) 19:49:29.71 ID:CAP_USER
8/7(火) 18:10配信
AFP=時事

韓国の洞窟で発見の石錘、世界最古となる2万9000年前のものと判明

韓国東部・旌善郡の洞窟で出土した石灰岩製の石錘。延世大学博物館の提供写真(2018年8月7日提供)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】韓国・江原道の旌善(Jeongseon)郡の洞窟で6月に発掘された、漁網用の重しである石錘14個が、約2万9000年前のものと判明した。今回の発見は、洗練された技術を用いた漁がこれまで考えられていたよりもはるかに古くから行われていたことを示唆している。

【関連写真】韓国で発見された、約2万9000年前のものとされる石錘

 延世大学博物館(Yonsei University Museum)の韓昌均(ハン・チャンギュン、Han Chang-gyun)氏はAFPの取材に対し、放射性炭素年代測定の結果、6月に見つかった石灰岩製の石錘によって「網を用いた漁労の歴史がこれまでより1万9000年もさかのぼる」ことになったと語った。

 石錘はこれまでも日本の福井県と韓国の清州(Cheongju)市で発掘されており、いずれも約1万年前の新石器時代のものとみられている。だが今回の発見は、後期旧石器時代でも人類は活発に漁労を営んでいたことを示唆するものだと、韓氏は指摘した。

 14個の石錘はそれぞれ重さが14~52グラム、直径は37~56ミリ。韓氏は、漁網の端を結び付けるための溝が彫られており、浅瀬で小魚を獲るために用いられたと説明している。

 石錘が今回発見されるまでは、南日本の島で見つかった、約2万3000年前に巻き貝の殻で作られた釣り針が人類最古の漁具とされていた。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180807-00000024-jij_afp-int


https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1533638969/続きを読む

慰安婦も徴用工もイマイチだな… そうだ被爆者だ!



1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/08/06(月) 13:21:26.30 ID:s9S03Cwj0● BE:448218991-PLT(14145)
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
広島に原爆が投下されてから73年の6日、韓国人被爆者の多くが暮らす韓国南部のハプチョン(陝川)でも、
被爆者や遺族たちが参列して慰霊式が開かれました。被爆者らは北朝鮮の非核化を後押しするため、
南北の被爆者が交流を進めていく方針を示しました。

韓国南部のハプチョンは、かつて仕事を求めて移り住んだり徴用されたりして、広島や長崎にいて
被爆した人が今も500人以上暮らしていて、「韓国のヒロシマ」とも呼ばれています。

広島への原爆投下から73年の6日午前、およそ300人が参列して慰霊式が開かれ、原爆の犠牲者たちの
位はいが納められたお堂の前で韓国の伝統的な慰霊の儀式が行われ、被爆者や遺族らが花を
ささげていました。

慰霊式で被爆者らの団体は声明を発表し、日本とアメリカに謝罪と賠償を求めたうえで、北朝鮮の
非核化を後押しするため南北の被爆者どうしの交流を進めていくことや、日本に残る朝鮮半島出身の
被爆者の遺骨返還を求めていく方針などを示しました。

76歳の被爆者の男性は、北朝鮮の非核化について「北は核兵器をすべて放棄しなければならない。
核は存在してはいけないものだ」と話していました。

韓国では、長年にわたって被爆者たちのことは広く知られず、先月、政府が初めて全国規模での
実態調査を始めました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180806/k10011565961000.html


https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1533529286/続きを読む

【日韓】韓国市民団体、軍艦島のユネスコ世界遺産登録削除を要請へ



1: すらいむ ★ 2018/08/03(金) 13:03:55.40 ID:CAP_USER
韓国市民団体、軍艦島の世界遺産登録削除要請へ

 世界遺産に登録された軍艦島(端島)など「明治日本の産業革命遺産」に関連し、韓国の市民団体が登録削除を要請すると明らかにした。

 韓国日刊紙ソウル新聞の3日の報道によると、韓国文化遺産回復財団のイ・サングン理事長は「次期ユネスコ総会で端島をはじめとする日本産業施設の削除を要請することを正式に推進する計画」とし「一部の国会議員とは国会でこれを先に公論化しようという話が進んでいる」と述べた。

 日本政府代表は2015年の世界遺産委員会の会議で「1940年代に一部の施設で、数多くの韓国人とそのほかの国民が意思に反して動員され、過酷な条件で労働をさせられた」と述べ、事実上、強制性を認めた。
 続いて「第2次世界大戦当時に日本政府も徴用政策を施行したという事実を理解できるよう措置を取る用意がある」とし「日本は情報センターの設置など被害者を追悼するための適切な措置を解釈に含める準備ができている」と公約した。

 しかし先月23日から4日間行われた「明治日本の産業革命遺産モニタリング調査団」の調査結果によると、日本は依然として朝鮮人強制労働に関する説明や情報センター設置をしていない。

 調査団の一人は「ユネスコは全期間にわたり全部分を表すよう勧告したが、日本は歴史を1850-1910年と任意に区切り、施設遺産も一部を抜粋して見せている」と述べたと、同紙は伝えた。

 ユネスコ世界遺産協約運営指針第116条と第192条の「世界遺産目録最終削除手続き」によると、「登録申請当時にすでに世界遺産の本質的な特徴が人間の行為によって脅かされた場合、申請当時に当事国が提案した必要な是正措置が提示された期限内に履行されなかった場合」と明示されている。

中央日報 2018年8月3日 11時38分
http://news.livedoor.com/article/detail/15106817/



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1533269035/続きを読む

韓国の教授 「劉邦が漢をたてる以前三千年間、中国は韓国の一部だった」



1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [ヌコ] 2018/07/23(月) 22:11:56.32 ID:ACp/7WzK0● BE:324064431-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
http://www.ikoreanspirit.com/news/photo/201807/52026_62133_1452.jpg
▲仙道文化研究院は21日、イルジ・ブレイン・アートギャラリーで民族文化研究院シム・ベクガン博士を招待して「韓民族の偉大な精神と古朝鮮の輝かしい歴史」を主題に仙道文化国民講座を開催した。[写真=仙道文化研究院]

仙道文化研究院(院長キム・セファ)は7月21日、イルジ・ブレイン・アートギャラリーでシム・ベクガン博士(民族文化研究院院長)を招待して「韓民族の偉大な精神と古朝鮮の輝かしい歴史」を主題に仙道文化国民講座を開催した。

シム・ベクガン博士は「周礼、四庫全書、朝鮮王朝実録など国内外の文献資料と考古学などの多様な方法を通じて私たちの古代史を考証した。
我が国の史書を通じてではなく、中国の記録を通じて韓民族の歪曲された古代史を体系的に明らかにする成果を成し遂げたと話した。

シム博士はこの日の講座で「中国の記録である山海経、武経総要、太平寰宇記、
鮮卑族慕容恩義碑文等で探した内容を根拠に中国で最初に建国された国が古朝鮮であり韓民族が北京の最初の主人として初めての国家をたてた。
このようなことを文献で確認したし、また、考古学的に見ても紅山文明の発見で確認された。」と話した。

シム博士は「昨年、習近平主席が米国を訪問した時、トランプ大統領が『習近平国家主席が事実上、韓国は中国の一部だったと言った』と発言したが、
事実は文献学的、考古学的にむしろ中国が韓国の一部であった。漢族の劉邦が漢国をたてる以前3,000年間、中国を主導的に支配した国が古朝鮮だった。」と反論した。

シム博士は「この様な偉大な国は偉大な精神がなければできない。韓民族の精神は三種類に要約できる。天符経の「人中天地一」精神と弘益(ホンイク)精神、
「一石三極」の精神だ。現代は両極論理が支配して融和と和合を知らずに極端へ行っている。

天地人精神で人間の尊厳性を回復し、弘益精神で私利私欲と利己心を捨て共生公益の意識を回復しなければならない。このような偉大な精神の根元であり、
中国の儒仏道の根元がすなわち仙道だ。古朝鮮を建国した檀君の仙道思想は東洋精神の源流で仙人精神、高尚清廉の精神だ。」と強調した。

この日、講座に参加したチェ・ナクソン(56・男)氏は「いつもは分からなかった私たちの古朝鮮の歴史を新たに知った。
特に日本の天皇が百済の後えいという歴史的な事実と我が民族の弘益精神と天符経の天地人精神が他の国にはない本当に偉大な精神であることを知ったし、
私たちの歴史と弘益精神に自負心が感じられた。」と感想を明らかにした。

釜山から来たアン・ミヘ(56.女)氏は「弘益精神を基盤に輝かしい古朝鮮の歴史が始まったことを知って意義深い時間でした。私益を越えて公益の生活を送った先祖が誇らしいです。」と感想を言った。

仙道文化研究院イ・ムンチャン事務総長は「今回の仙道文化国民講座は現在の韓国人の時代的課題と言える「正しい歴史確立を通した南北統一」という時代的課題を成し遂げるのに役立つと考える」と行事の趣旨を明らかにした。

ソース:コリアンスピリッツ(韓国語) 韓民族の弘益(ホンイク)精神で共生公益を企ててこそ
http://www.ikoreanspirit.com/news/articleView.html?idxno=52026



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1532351516/続きを読む

【韓国】 ドイツと日本~似た歴史、異なる現在



1: 蚯蚓φ ★ 2018/07/16(月) 22:38:36.38 ID:CAP_USER
ドイツと日本は似た歴史を持っているが第二次世界戦争前後を基点に全く違う歩みを見せている。これについて韓国国民はドイツがユダヤ人大虐殺と第二次世界戦争に対する真の謝罪と反省をしたように日本も日帝強制占領期間の犯罪について真の謝罪を願っている。

最近、テレビ芸能番組の「花よりおじいさんリターンズ」は二話目でドイツ・ベルリンの初めての旅行地でホロコースト・メモリアルを訪ねて追悼する姿が放送された。この日、俳優がコンクリート碑の下の追悼空間を見て回って「どうしてそんなのが残っているのか分からないです。殺人現場の写真、ぞっとします」として、「それでもドイツの人々は全世界を相手に謝罪したではないですか、そのような姿を見ながら、私たちもそのような過程が一度はあったら良かったのに、という物足りなさがあります」と言った。

この話しを聞いた瞬間、第二次世界戦争後のドイツと日本の歩みを考えた。ドイツは第二次世界大戦までユダヤ人を虐殺するなど多くの犯罪を犯した。ドイツは犯罪について隠さずそのまま表わしたし、同時に謝罪と戦争に対する補償金を様々な国家に自発的に支給した。

特に、ブラント総理の時、ポーランド・ワルシャワゲットーのユダヤ人追悼碑を訪ね涙を流しながら懺悔したひざまずき事件は多くの話題を呼んだ。このようにドイツは謝罪と反省で現在にいたり、ヨーロッパ強国にそびえ立つことができた。

反面、日本は韓国、中国の資源を強奪し、慰安婦など数多くの被害を与えた。ところがちゃんとした謝罪と補償がなされず、韓国国民から多くの非難を受けている。

二つの国家は子孫に痛恨の歴史を知らせるにも差を見せた。ドイツは第二次世界戦争の歴史に関し、正確な真実を教科書に入れて学生たちに知らせる反面、日本は教科書に生活・民衆史中心でない政治史や支配層中心に大部分記述した。戦争犯罪について加害の主体と規模などを明らかに明示しなかったし、日本が行った戦争犯罪の姿よりは原子爆弾と学童の集団疎開、聨合国の空襲などについてだけ具体的に記述して自国民の被害を強調している。

2015年、パク・クネ政府の時、日本は日本軍慰安婦問題と関連して韓日慰安婦交渉合意を結んだ。しかし、合意後、日本議員の暴言や教科書で慰安婦動員の強制性削除など真正性論議が提起された。慰安婦被害ハルモニらにもう一度傷を与えて韓国国民から非難を受けた。

このように似た歴史を持つドイツと日本は誤りに対する対処方法により全く違う姿を見せている。現在の慰安婦被害ハルモニの生存者数は27人。慰安婦被害ハルモニらが1人でも生きておられるうちに日本がドイツのように真の反省と謝罪をすることで慰安婦被害ハルモニらが少なくとも荷を減らして笑い花が咲くことを切実に望む。

イ・ジェジン記者

ソース:中道日報(韓国語) [世間万事]似ていた歴史他の現在
http://www.joongdo.co.kr/main/view.php?key=20180716010006790



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1531748316/続きを読む

【韓国】 釜山の徴用工像 市民団体に返還 = 「日本領事館前に必ず徴用工像を建立する」 再設置の意向示す



1: 荒波φ ★ 2018/07/04(水) 13:09:03.16 ID:CAP_USER
歴史館から運び出される徴用工像=4日、釜山(聯合ニュース)
no title

自治体の行政代執行で撤去された徴用工像(資料写真)=(聯合ニュース)
no title


【釜山聯合ニュース】

日本による植民地時代に朝鮮半島から強制徴用された労働者を象徴する徴用工像を釜山の日本総領事館前に設置しようとした韓国の市民団体が4日、地元自治体に強制撤去され、釜山市内の「国立日帝強制動員歴史館」に一時保管されていた像を引き取ったと明らかにした。

団体は同日午前に開いた記者会見で、「再び釜山市民と共に力と知恵を集め、日本領事館前に必ず徴用工像を建立する」と述べた。

これに先立ち団体は2日、釜山市東区に行政代執行にかかった費用110万ウォン(約11万円)を納付した。

団体は行政代執行の過程で破損した像を作家に送り、修理を受ける計画だ。また、旧日本軍の慰安婦問題を巡る日本との合意の破棄や徴用工像の南北同時設置の推進、強制徴用大討論会の開催などの活動を続けるという。

徴用工像は市民団体がメーデーの5月1日に総領事館前に設置しようとして警察に阻止され、そのまま付近の歩道に置かれていたが、5月31日に釜山市東区庁による行政代執行で撤去され、歴史館のロビーに移された。

東区は6月19日、像を市民団体に返す方針を明らかにする一方、再び日本総領事館前に設置を試みた場合には、道路法に基づき警告なしに強制撤去すると予告した


2018/07/04 12:33
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/07/04/0400000000AJP20180704001900882.HTML



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1530677343/続きを読む

「トンカツには日本の帝国主義への熱望が込められている」~狡猾になる日帝の洗脳教育



1: 名無しさん@涙目です。(禿) [KR] 2018/07/04(水) 20:18:47.61 ID:DJbuT6kV0 BE:226456927-PLT(12522)
sssp://img.5ch.net/premium/1372182.gif
no title

▲「B級世界史」|キム・サンフン著/349ページ/1万5800ウォン

本のタイトルに入った「B級」という表現と「知ったら必ず使いたくなる歴史雑学事典」という副題から分かる様に、やさしくて面白い歴史の本だ。
(中略)

この本に出てくる55個の素材の中からトンカツ編を見てみよう。トンカツが西洋ポーク・カツレツの日本式表現だという考えは誤りだ。
外観だけ取ってきただけでトンカツは厳格な和食だ。トンカツの由来を明らかにするために本は7世紀の日王、天武時代まで遡る。
仏教徒であった天武日王が殺生を禁じたので日本社会には肉類忌避文化が根が深くはることになった。
ところが19世紀の明治維新以後、帝国主義に変身した日本は西洋と格差を減らそうと彼らの食文化まで研究した。その結果、牛肉、豚肉などをたくさん食べる点に着眼して国民に肉類消費を増やせとの詔書までくだす。
軍隊で強制的に肉を食べるようにし、拒否感を減らそうとご飯を添えた。この過程で日本独特のトンカツが誕生したという。

トンカツが日本帝国主義化のための尖兵だったワケだ。

その他にもハンバーガーにはなぜハムが入っていないのか、なぜ米国は銃器所持を許容したのか、サングラスはいつどのように作られたのか、
左派と右派の起原は何か、などジャンルを問わずに誰でも関心を持つ様な歴史知識を扱う。

「ささいでひねくれている」という著者の表現と異なり面白味と教養の源泉であり、出会いの席を愉快にさせる手段として歴史を活用したい時に流用したい本だ。目次順に読む必要なしで関心がある主題から見れば良い。

ソース:週刊東亜(韓国語) トンカツには日本の帝国主義熱望が込められた
http://weekly.donga.com/East/3/99/11/1369755/1


https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1530703127/続きを読む



アクセスランキング