FC2ブログ

韓国紙「無法者に頭を下げ謝罪・・・こんな国がほかにあるのか!」



1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [JP] 2019/04/19(金) 12:29:22.89 ID:K1qIV7cd0 BE:135853815-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
【社説】法を執行した釜山市長が無法者に謝罪、こんな国がほかにあるのか

 釜山市内の日本領事館周辺から強制徴用労働者像が撤去されて5日後の17日、釜山市の呉巨敦(オ・ゴドン)市長は
「来月1日までに像を返還し、100人の市民代表が指定する場所に労働者像をあらためて設置する」と発表した。
呉市長はさらに「(像の撤去で)市民や労働者の皆さんに心配をかけたことを謝罪する」とのコメントも伝えた。
この「労働者の皆さん」とは釜山市が1カ月前に像を撤去した直後、市庁のロビーや市長室前を3日間にわたり違法に占拠し、警察ともみ合いをした当事者たちのことだ。
つまり市長は違法行為を働く者を批判し告発するどころか、逆に謝罪し頭を下げた。
釜山市の対応はやや手遅れの感はあったが、それでも労働者像を撤去したのは国として当然やるべき行為だった。
ところが法律を執行した釜山市が違法行為者に謝罪し膝を屈した。世の中にこんな国があるだろうか。

 おかしな光景はまだある。呉市長は会見の際「行政執行(撤去)の際に問題がなかったか確認し、今後は同じようなことが起こらないよう徹底して対応する」
「何度か遺憾の意を表明したが、この場を借りてもう一度謝罪する」などと引き続き低姿勢を示した。
すると呉市長のすぐ横にいた全国民主労働組合総連盟(民労総)の幹部がマイクを取り「受賞の感想を語るようだ」とした上で、4日間にわたる違法行為の成功を祝った。
市長は降伏を宣言した敗軍の将、民労総幹部は凱旋(がいせん)将軍だった。なぜこんな事態になるのか到底理解できない。

(略)

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/19/2019041980031.html


https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1555644562/続きを読む

【レーダー照射】韓国政府「日本に証拠の提示と謝罪を要求する」…韓国側は幕引き許さず、謝罪要求



1: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2019/01/22(火) 16:58:15.65 ID:z7+4WqlM0 BE:882533725-PLT(14141)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jyorujyu01.gif
レーダー照射問題で韓国国防省、証拠提示と謝罪を改めて要求 

自衛隊機へのレーダー照射問題をめぐり、韓国国防省は日本側に証拠の提示と謝罪を改めて求めました。

 「日本が正確な証拠を提示し、専門家を交え、科学的、客観的な検証に応じることと低空威嚇飛行に対する謝罪を改めて要求します。この立場は変わりません」(韓国国防省 チェ・ヒョンス報道官)

 防衛省がレーダー照射問題をめぐる最終見解を発表してから一夜明け、韓国国防省は検証作業が必要だという認識を改めて示しました。

 また、韓国側が主張する低空威嚇飛行について、防衛省が去年4月と8月にも同じような飛行をしたが「問題提起を受けなかった」と指摘したことに対して、
前回と今回では飛び方が違うため「同一視することはできない」と反論しています。(22日15:45)

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190122-00000042-jnn-int



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1548143895/続きを読む

日本は人道主義的な救助作戦の妨害行為を謝罪し、事実の歪曲を直ちに中断せよ!







反論動画日本語版公開キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


当初公開されていた無線通信部分は、うまく編集されてるみたいで。


新年差済みあけたんで、編集贈呈部隊が動いてるようですね。


【元徴用工裁判】 韓国最高裁で 「元徴用工」勝訴濃厚  日本企業に “慰謝料2兆円” 請求



1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/10/29(月) 07:11:02.57 ID:CAP_USER
韓国における元徴用工の裁判で、韓国の最高裁にあたる大法院が10月30日に判決を言い渡す。
日本側には厳しい判決が予測されており、日韓関係の悪化が懸念されている。

元徴用工が新日本製鉄(現・新日鉄住金)を相手取って起こした民事訴訟の場合、原点は1997年に遡る。時系列を表にしてみた。
no title


戦前、韓国は日本の植民地だった。第2次世界大戦の戦局が悪化してきた1944年、
日本は「日本国籍を有していた朝鮮人」にも労務動員を行う。海を渡らせ、日本国内の炭鉱や製鉄所、工場などに勤務させた。

元徴用工の訴訟とは基本的に、勤務先の環境が劣悪だったことに対する慰謝料や、未払い賃金の請求、日本企業の謝罪などを求めたものだ。
日韓関係に詳しくない方は、従軍慰安婦問題との違いに混乱されるかもしれない。現代朝鮮研究家で麗澤大学客員教授の西岡力氏(62)に解説を依頼した。

「慰安婦問題でも93年に訴訟が起こされましたが、日本政府と元慰安婦に明確な雇用関係はありませんでした。
その上で日本政府の法的責任を求めるという主張でしたが、徴用工の場合は旧新日鉄や三菱重工業が原告を雇用していたことは事実です。
この違いは大きいでしょう。ただ、今回の原告の中には44年より前に勤務している男性もいます。本来の戦時動員に該当するのかは議論があります」

違法な強制労働を認めた判決はあっても、日本の司法は元徴用工の「個人請求権」を認めることはなかった。
日本と韓国は65年、日韓請求権協定を結び、徴用工などの個人請求権を“解決”したからだ。

1951年9月にサンフランシスコ平和条約が結ばれ、日韓は翌10月から日韓基本条約を締結するため協議を開始する。
当初は難航するが、61年の軍事クーデターで朴正熙(1917~1979)が大統領に就任すると交渉は加速する。
ご存知の方も多いだろうが、朴槿恵・元大統領(66)の父親だ。

「条約の交渉過程では、軍人や軍属、そして徴用工の未払い給与など、日本が有する債務の問題についても話し合いが行われました。
日本は個人補償を申し出たのですが、韓国側は政府への一括支給を主張して譲りませんでした。

こうして日韓請求権協定が結ばれ、日本は韓国に無償資金3億ドル、有償資金2億ドルを支払うことで解決に至りました。
韓国の国家予算の2年分という巨費で、日本の外貨準備高も18億ドルしかなく、10年の年賦にしてもらっています」(同・西岡氏)

この巨額資金を朴正熙大統領は国内インフラの整備事業に投資し、「漢江(ハンガン)の奇跡」と呼ばれる経済成長を実現したのは有名な話だ。

「さらに2005年、日韓交渉の外交文書が公開された際、当時の盧武鉉大統領(1946~2009)が委員会を設置し、改めて日韓請求権協定について議論をさせています。
そして『65年の請求権協定で、日本から得た無償3億ドルの経済協力金に、徴用工の補償資金は含まれている』との見解を発表しています」(同・西岡氏)

つまり、徴用工に個人請求権は存在しないということを、韓国政府は2回も確認していることになる。にもかかわらず、大法院は日本側に厳しい判決を下すことは、もはや折り込み済みになっている。
何しろ表の通り、「判決を不当に引き延ばした」として最高裁の次長が逮捕されてしまったのだ。

「05年の委員会には文在寅大統領が政府高官として関与していました。10月30日に韓国の大法院が下す判決は、
自国の大統領も参加して積み上げた議論さえ否定する、とんでもない内容かもしれません」(同・西岡氏)

大法院が賠償判決を確定させると、今後の懸念点は2つ。1つは訴訟の増加だ。慰安婦本人や遺族が氏名を明らかにして訴訟に踏み切る精神的ハードルは極めて高い。
だが、元徴用工や遺族に、そうした逡巡があるはずもない。事実、最高裁の差し戻し判決が出てから、日本企業を相手取った訴訟は増加している。

韓国政府は「強制労働の戦犯企業」299社を発表しており、そこには日本のトップクラスの企業名がずらりと並ぶ。
主張する対象被害者は22万人。もし本人や遺族が集団提訴を行い、1人1000万円(1億ウォン)の賠償が認められると、単純計算で2.2兆円に達してしまう。
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/10290601/?all=1&page=1

【元徴用工裁判】 30日に判決 請求権を認める判決が出れば、日韓のビジネスや外交に深刻な影響を及ぼす★3
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1539945376/



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1540764662/続きを読む

【司法の判断】徴用工訴訟で30日に韓国最高裁が確定判決 原告勝訴なら日韓関係への悪影響必至[10/28]



1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2018/10/28(日) 22:37:33.49 ID:CAP_USER
【ソウル=名村隆寛】日本による朝鮮半島統治下で、徴用工として日本の製鉄所で労働を強いられたという韓国人4人が新日鉄住金を相手取り損害賠償を求めた訴訟で、韓国最高裁による判決が30日に言い渡される。

 原告は2005年に提訴したが、請求権問題は1965年の日韓請求権協定で解決済みであり、1、2審では原告が敗訴した。しかし、最高裁は12年5月に上告審で「個人請求権は消滅していない」と判断。2審判決を破棄し差し戻した。

ソウル高裁は13年7月の差し戻し審の判決で、新日鉄住金に計4億ウォン(約3900万円)の賠償を命じた。新日鉄住金は「請求権は消滅した」とする日本政府の見解に基づき上告。最高裁は、今年8月末、再上告審の審理を始め、30日にようやく判決が出される。

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は徴用工問題について昨年8月に安倍晋三首相との電話会談で「請求権協定により(政府間で)解決済み」との立場を確認した。しかし、「個人と企業の間では個人請求権が存在するというのが韓国最高裁の判断」とも述べており、「司法の判断」を尊重する構えだ。

の請求権を法的に認め、新日鉄住金に賠償支払いを命じる確定判決を言い渡す可能性はある。

 その場合、韓国は協定違反に自らを追い込むことで、日本との関係に深刻な影響を及ぼすことになる。国交正常化以来の日韓関係は根底から揺るぎ、外交・経済協力への大打撃は不可避だ。韓国国内では財界などを中心に、判決による対日関係の悪化を懸念する声も少なくない。

https://www.sankei.com/world/news/181028/wor1810280017-n1.html
産経新聞 2018.10.28 17:27


https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1540733853/続きを読む

【韓越】文大統領がベトナム国民に謝罪したと盛り上がる韓国。一方、「謝罪」について報じたベトナムメディアはゼロ



1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/11/16(木) 17:58:51.38 ID:CAP_USER.net
no title

15日、韓国の文在寅大統領が、韓国のベトナム戦争派兵に関してベトナム国民に謝罪したとのニュースが韓国で大きな注目を集めたが、一方のベトナムではこれに関する報道が一切なされていないことが分かった。写真は韓国とベトナムの国旗。

韓国・文在寅大統領の“謝罪”をベトナム国民はスルー?現地報道ゼロ=韓国ネット「無視された?」「でも謝罪したのは正しい」

2017年11月15日、就任後初めてベトナムを訪問した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、韓国のベトナム戦争派兵に関してベトナム国民に謝罪をしていたことが韓国で報じられた。

「単独報道」としてこれを伝えた中央日報のインターネット記事は一時、韓国のポータルサイトの閲覧数上位に上がり、数千件のコメントを集めるなど韓国で大注目を浴びた。しかし同日午後、韓国でのこの「盛り上がり」とは対照的なベトナムでの受け止めについて、韓国日報が報じた。この韓国首脳からの謝罪について報じた現地メディアが、なんと皆無だったというのだ。

文大統領は11日、ベトナム・ホーチミン市で開かれた「ホーチミン・慶州(キョンジュ)世界文化エキスポ2017」の開幕式に寄せた映像による祝電の中で、「韓国はベトナムに『心の借り』を負っている」とし、「しかしながら今や、ベトナムと韓国は互いにとって最も重要な経済パートナーであり友人になった」と述べた。

この「心の借り」という表現が、ベトナム戦争への韓国軍派兵で発生した現地民間人の虐殺などに対する謝罪の意味を込めたものだといい、文氏や大統領府、外交部などが議論の末、今回の「謝罪」の表現・形式がこうしてまとまり実現したものだった。

韓国日報によれば、映像には英語・ベトナム語の字幕が付けられ、特に「心の借り」の意味についてはエキスポ組織委関係者からベトナム政府に事前に説明するなど、最もふさわしいベトナム語の表現を選ぶべく慎重なやりとりを重ねたという。また「非公式には、『心の借り』との表現についてベトナム政府から(組織委に)謝意が伝えられた」そうだ。

しかし15日現在、この「謝罪」について報じたベトナムメディアはゼロだという。これについて韓国のネットユーザーは、「わざと報じないのかな?」「無視された?」「存在感なし」「ベトナムは戦勝国だから当然報道しないさ」などの意見を寄せているが、「謝罪したのは正しい」「常識的な行動だ」など、謝罪については肯定的にみている人が多いようだ。(編集/吉金)

ソース:Record china 2017年11月16日(木) 12時40分
http://www.recordchina.co.jp/b217541-s0-c10.html


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1510822731/続きを読む

韓国元BC級戦犯「名誉回復したい」 政府に補償求める



1: らむちゃん ★ 2017/11/15(水) 20:04:42.77 ID:CAP_USER.net
朝日新聞2017年11月15日19時11分
http://www.asahi.com/articles/ASKCH4CL8KCHUTIL01P.html?iref=comtop_latestnews_03

 連合国軍の軍事裁判で朝鮮半島出身の元軍属らが「日本人」としてBC級戦犯として裁かれながら援護の対象外とされた問題で、立法解決を求める緊急集会が15日、東京・永田町であった。60年以上も政府に謝罪と補償を求める運動を続けてきた、韓国人元BC級戦犯らでつくる「同進会」の会長李鶴来(イハンネ)さん(92)が病気で参加できず、初めて李さん不在の集会となった。

 集会で流されたビデオメッセージで李さんは、「(戦後)亡くなった友人や刑死した友人の無念を晴らし、名誉回復したい。このままでは死にきれず、皆様の力を借りて問題を解決したい」と訴えた。BC級戦犯として起訴された5700人のうち朝鮮人は148人で、23人に死刑が執行された。

 立憲民主、希望、共産、民進の各政党から衆参5人の国会議員が参加。台湾出身の元BC級戦犯やその遺族らも含めて特別給付金を支給する超党派の議員立法の動きに触れつつ、「李さんが元気なうちに成立するよう努力したい」(藤田幸久・参院議員)、「国会の責任として早期の立法解決に向けて頑張りたい」(近藤昭一・衆院議員)などの発言があった。

 同進会は1955年、東京・巣鴨プリズン内で結成された。早期釈放や待遇改善、国家補償などを求めて運動を始め、鳩山一郎首相以来、安倍晋三首相まで歴代28人の首相に要望書を提出。裁判などを通じても訴えを続けてきた



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1510743882/続きを読む



アクセスランキング