fc2ブログ

「南北が手をつなぐ日願う」と金正恩氏 2020/10/10 [朝一から閉店までφ★]



1: 朝一から閉店までφ ★ 2020/10/10(土) 19:55:51.59 ID:CAP_USER
トピック
国際
「南北が手をつなぐ日願う」と金正恩氏
2020/10/10 19:44 (JST)
©一般社団法人共同通信社







 【北京共同】朝鮮中央テレビによると、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は演説で、韓国に対し新型コロナウイルスを一日も早く克服し「北と南が手をつなぐ日が来ることを願う」と述べた。

https://this.kiji.is/687612236418253921?c=39550187727945729



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1602327351/続きを読む

【国際】北朝鮮「別のかんばしくない事件(射殺事件)を予告」 [動物園φ★]



1: 動物園φ ★ 2020/09/27(日) 11:12:58.71 ID:CAP_USER
北朝鮮は27日午前、「南朝鮮当局に警告する」というタイトルの朝鮮中央通信社の報道で
「私たちの海軍黄海艦隊の通知によると、韓国側では、去る9月25日から、数多くの策略、船舶を捜索作戦と推定される行動に動員させながら、
韓国側水域から侵犯しており、このような韓国側の行動は、私たちに当然の警戒心を誘発させ、別のかんばしくない事件を予告させる」とし、海洋警察庁などの遺体捜索活動を批判した。

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=001&aid=0011909200&date=20200927&type=1&rankingSeq=1&rankingSectionId=100

関連
金正恩氏「かんばしくないこと…文大統領・南側同胞に失望感与えて申し訳ない」
https://news.yahoo.co.jp/articles/dd607012322a96458867a46bc044484d7ef8c3f8



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1601172778/続きを読む

脱北者団体が再度北朝鮮批判ビラを50万枚ばらまく 世界が大変なときにビラ対決とかショボ過ぎだろ



1: 土星(ジパング) [CN] 2020/06/23(火) 11:28:56.97 ID:ufGbAlzl0● BE:878898748-PLT(16000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
2020年6月22日の23時頃、京畿道(キョンギド)坡州市一帯で北朝鮮に対するビラ50万枚を再度散布したことがわかった。
脱北者団体である自由北朝鮮運動連合は小冊子500巻、1ドル紙幣2000枚などを一緒に大型風船に乗せ、北朝鮮に向けて飛ばした。

団体の代表は「6・25戦争70周年を迎え、その真実を北朝鮮の住民に知らせるビラを送りつけた。警察の監視を避けて
非常に暗い場所と時間帯で対北朝鮮ビラを散布した」と述べた。

脱北者団体のビラ攻撃は今回が初めてではなく、先日も行われそれに対して北朝鮮側は「金正恩への冒涜と見なす」としており、
南北共同連絡事務所の爆破を行った。
また報復として韓国を批判するビラ1200万枚を6月25日にばらまく計画だ。

今回の50万枚のビラ散布に対して韓国政府は真偽を確認中としている。

https://gogotsu.com/archives/58074
no title



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1592879336/続きを読む

【ジム・ロジャーズ】「北朝鮮報道はすべてウソ。これから最大の投資先に」〈週刊朝日〉



1: 新種のホケモン ★ 2020/04/17(金) 08:29:25.28 ID:CAP_USER
「世界3大投資家」の一人とされるジム・ロジャーズ氏の本誌連載「世界3大投資家 ジム・ロジャーズがズバリ予言 2020年、お金と世界はこう動く」。今回は、北朝鮮について。

*  *  *
 韓国の一部メディアは、新型コロナウイルスが原因で北朝鮮の兵士180人が死んだと報じている。

 だが、こういった情報は信じてはいけない。北朝鮮に関する韓国のニュースは、反北朝鮮のプロパガンダでしかない。韓国メディアが北朝鮮国内で新型コロナの死者が1万人出たと報じても、私は信じないだろう。

 日本や米国の北朝鮮報道も、同様に信じてはいけない。どの政府も、メディアを使ってプロパガンダをするからだ。

 では、北朝鮮情報を正しく理解しようと思うなら、どうすればいいのか。それは、異なる情報源から話を聞くことだ。

 たとえば、北朝鮮について書かれた五つの国の新聞を読み比べてみればいい。英語しか話せなくても、日本、中国、ロシア、中東には英語で発信するメディアがある。それぞれの報道には、大きな違いがあるように見えて、共通している部分も多い。そのことに必ず気づくはずだ。

 もちろん、慎重に情報を取捨選択しても、間違うことはある。それでも、長い年月をかけて世界各国の複数の情報源を得るように努力することが大切だ。ただし、繰り返しになるが、どの国のメディアもウソをつくことを忘れてはならない。

 私の考えでは、北朝鮮はあと2年で外国に開かれた国になる。北朝鮮には、すでに15カ所の自由貿易地域がある。金正恩・朝鮮労働党委員長はスイスで教育を受けて育った。今のままの北朝鮮に住み続けたいと思うはずはなく、経済の開放を目指すのは当然のことだ。

 だからこそ、朝鮮半島の今後10~20年は、投資家から最も注目される地域になる。

 特に北朝鮮はインフラが整っていない。電力も不足しているから投資先が残されている。私はこれまで世界旅行を2度しているが、どの国でも最初にピザ屋を作った人間は人気者になる。北朝鮮でピザ屋を始めてチェーン店を展開すれば、大金持ちになれる。マクドナルドやスターバックスも同じだ。その他にも、観光業や農業も投資先として期待できる分野だ。

 こんなことを言っても、信じる人は少ないかもしれない。しかし、私が1980年代に「中国に投資すべき」と言った時、周囲からは嘲笑されたものだ。誰も考えないアイデアを持つことが、投資の成功を導く。

 北朝鮮に最後に行ったのは、2013年だ。この時、北朝鮮では大きな変化が起きていた。

 それより前に北朝鮮に行った時は、人々は鎌を使って手作業で草刈りをしていた。それが、この時は市場に行くと、大きな敷地に数百の店が並んでいた。世界中から食べ物もそろっていた。良質のお酒もあり、電化製品も売っていた。

「北朝鮮は、都合の良い場所だけを見せただけだ」と言う人もいるだろう。特に、日本のメディアはそんなことを言う。だが、ちょっと考えてほしい。何百もの出店に食べ物やものがあふれていて、何千もの客が歩いている。それが私のためだけにやっているのだろうか。市場の中はいくらでも歩き回ることができ、ビールも飲めた。「北朝鮮では餓死者が相次いでいる」というプロパガンダとはずいぶん違ったものだ。

 北朝鮮の人々は、1978年の「改革開放」によって中国が急速に発展し、北京がどれほど変わったかを知っている。最後に私が北朝鮮に行った時も、DVDで中国人の暮らしぶりを知っていた。もう、ウソはつけない。みんなが変化を求めているのだから、軍事境界線は開くはずである。

(取材/朝日新聞記者・守真弓 構成/本誌・西岡千史)

※週刊朝日  2020年4月24日号
https://news.yahoo.co.jp/articles/d8f29baade1f7159432253b8244ed3aa2efee380?page=1

4/17(金) 8:00配信



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1587079765/続きを読む