韓国日本からの密輸イチゴを元に韓国で開発されたイチゴ日本側の損失は5年で220億円か―台湾メディア



1: らむちゃん ★ 2017/11/28(火) 20:30:03.45 ID:CAP_USER.net
Record China2017年11月28日 14時0分
http://news.livedoor.com/article/detail/13952005/

2017年11月26日、台湾・科技農報は、日本からの密輸イチゴを元に韓国で開発されたイチゴの新品種により、日本のイチゴ業界が5年間で220億円の損失を受けたと報じた。

農林水産省は「韓国で生産されたイチゴ品種の9割超が、日本の品種によって生まれたものである」とし、「韓国で開発された新品種のアジア諸国での販売量はすでに日本を上回っており、5年近くで少なくとも韓国に200億円の輸出額をもたらした。

2016年における日本のイチゴの海外販売額は11億円であり、過去5年間で5倍にのぼる販売のチャンスが失われた計算になる」としている。

記事は「もし日本が開発したイチゴ品種が韓国で品種登録を受けていれば、栽培農家は毎年少なくとも16億円のロイヤリティーを受け取れたそうだ」とし、「韓国には品種登録制度はあるが、イチゴについては12年に始まったばかりで、日本の権益が保護されてこなかった。

品種登録をしていなければ、韓国での栽培中止を求めることはできない」と現状を伝えている。

また、「品種登録は費用が高額であるうえ、新品種は発売開始から4年以内に登録しないと自動的に権利を失うことになる」と説明。山本有二前農水相が6月に「農林水産省として日本の農家による海外での品種登録の支援により一層務め、品種の流出を防ぐ」と語っていたことを紹介した



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1511868603/続きを読む

【韓国】なぜ韓国の文化は「ウリジナル」なのか?



1: らむちゃん ★ 2017/11/07(火) 19:43:18.27 ID:CAP_USER.net
産経ニュース2017.11.7 09:00更新
http://www.sankei.com/world/news/171107/wor1711070009-n1.html

命題に気づくのは一瞬の直観

 最近私は、民族には「脱落のプロトコル(命題)」があると主張している。歴史上、その民族が関心を持たなかったものは、どうにもこうにも分からないのである。

 たとえば古代エジプト人の「歴史」、だから歴史書が一冊も残っていない。日本人の「奴隷制」、故にシベリア捕囚を抑留と勘違いして、奴隷労働をさせられてしまった。韓国人の「文化」、文化はシナ文化しかなく、自分の文化には関心がなかった。だから彼らは「入ってきたら内の物」だと思う。剣道も華道も韓国起源、孔子は韓国人だったという。外国人はこうのたまう彼らの文化(?)を俗にウリジナルといっている。

 実に身もふたもない。だが、はじめから分かっていたわけではない。今から30年前の自分の本を読み返してみると、「なぜ彼らは受容しても自分の文化だと思うのだろうか」と、真剣に考えているのである。人間が真剣に何かしている過程は美しいので、文章も国語の入試問題に使えそうなできばえだ。今は一言でいえる。「コリアンはシナ文化しかなかったので、文化に関心を持たなかった」。書いている私がえげつなく見える。

 もちろんこの思考過程では、いろいろと勉強するのであって、大阪市大の野崎充彦さん(朝鮮古典文学の専門家)は、長い研究の末、「朝鮮古典文学の特徴は朝鮮の不在である」という結論に達してしまった。舞台も主人公もほとんどシナだから。ウソをつかない、立派な学者だと私は思った。

(全文は配信先で読んでください)



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1510051398/続きを読む

【日韓】どう見ても日本のキャラクター!韓国特許庁が“オリジナル”と認めたデザインが物議 (動画あり)



1: 荒波φ ★ 2017/10/30(月) 11:28:20.77 ID:CAP_USER.net
※韓国語SBS (ソース元に動画あります)
http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1004447554&pc_searchclick=all_news_cont_00_01


017年10月30日、韓国特許庁が日本の有名キャラクターに似た複数のデザイン登録を承認していたことが明らかになり、物議を醸している。

SBSの報道によると、問題になっているのは、特許庁の審査を経て登録されたA氏のデザイン。A氏は「河回(ハフェ)タル(韓国・河回村に伝わる仮面)からインスピレーションを受けた」と話すが、スタジオジブリの映画「千と千尋の神隠し」のキャラクター「カオナシ」に似ている。

これだけではない。「黄色いウサギをイメージして作った」という別のキャラクターは、どことなく「ポケットモンスター」の「ピカチュウ」を連想させたり、「デジタルモンスター」の「テリアモン」という声もある。

登録されたA氏のデザインは製品化されインターネット上で販売されているが、任天堂は先月、A氏のデザイン4件について特許庁に異議を申請、韓国発のメッセンジャーアプリを運営するKakaoグループも自社のキャラクターが模倣されたとして法的な対応を検討しているという。

問題となっているデザインについて、特許庁の関係者は「100%同じではない。こうした部分において、定性的な判断など主観的にならざるを得ない部分がある」と話す。

「特許庁のずさんな審査が関連業者の紛争を招いている」という指摘が出る中、ネットユーザーからは

「特許庁さん、これはあまりにもそっくりでは?」
「特許庁職員の判断能力が町内の小学生にも及ばないなんて…」
「韓国は『100%同じじゃない』という理由で95%似てるものは登録してくれる」

など特許庁への非難の声が上がっている。

また、

「著作権の無視は今に始まったことじゃない」
「これだからパクリ天国になる」
「さすが盗作国。論文からキャラクターまで盗作、真の専門家がいない国だ」

と国全体の問題と指摘するコメントも。

一部では「日本も欧米のものを相当まねしているのだから、これくらいは大丈夫なのでは?」との主張も上がったが、韓国のアニメ界について「まだ『韓国が誇る漫画』として巨大ロボットアニメ作品『テコンV』が堂々と出てくる国に何を望むの?」と悲観的な声も上がった。


2017年10月30日(月) 11時0分
http://www.recordchina.co.jp/b195274-s0-c30.html


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1509330500/続きを読む

【韓国】映画「軍艦島」の前売り、韓国映画歴代1位 強制徴用された朝鮮人が命がけで島を脱出しようとする姿を描いた作品



1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/07/25(火) 22:07:24.49 ID:CAP_USER.net
【ソウル聯合ニュース】封切りを2日後に控えた映画「軍艦島」(原題)の前売りが韓国映画歴代1位を記録し、興行成績に注目が集まる。

 映画振興委員会の統計によると、「軍艦島」は24日午後2時半現在の前売り観客数が21万1人(前売りシェア65.1%)で、リアルタイム前売り率1位を記録した。

 これは韓国映画史上最高で、これまで1位だった「シークレット・ミッション」(9万7000人、2013年)を超えたと配給会社のCJエンターテインメントは伝えた。

 「軍艦島」は、日本による植民地時代に端島炭坑(軍艦島、長崎市)に強制徴用された朝鮮人が命がけで島を脱出しようとする姿を描いた作品。リュ・スンワン監督がメガホンを取り、ファン・ジョンミン、ソ・ジソブ、ソン・ジュンギ、イ・ジョンヒョンなどが出演した。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/enter/2017/07/24/1000000000AJP20170724003300882.HTML

no title

「軍艦島」のポスター(CJエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500988044/続きを読む

【韓国】韓国型ロケットの試験発射、技術的な問題で延期に



1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2016/12/23(金) 08:37:48.24 ID:CAP_USER.net
http://s.japanese.joins.com/article/848/223848.html?servcode=300§code=330

2017年12月に予定されていた韓国型ロケットの試験発射が2018年10月に延期された。

韓国未来創造科学部は22日、「第11回国家宇宙委員会」を開き、韓国型ロケットの試験発射を当初の2017年12月から2018年10月に調整すると明らかにした。韓国型ロケットとは韓国の技術だけで開発される最初のロケット。このロケットで2020以降に月を探査をするというのが韓国政府の目標だ。

韓国型ロケット開発事業は現在、第2段階が進行中だ。2010-2015年に進行された第1段階で製作した75トン級エンジン予備設計を基礎に、2015-2018年に進行される第2段階で75トン級エンジンを開発し、試験発射までする予定だった。最後の第3段階で1.5トン級の衛星を搭載した韓国型ロケットを打ち上げるのが最終目標だ。

当初、75トン級エンジンの開発と試験発射は2017年12月に予定されていた。しかし今年上半期に韓国型ロケット事業を展開している韓国航空宇宙研究院が技術上の問題のため発射日程の延期が避けられないという立場を未来創造科学部に伝えた。燃焼不安定が発生する場合、エンジンが爆発するおそれがあり、この問題を解決するのに相当な期間が必要という。

no title

75トン級ロケットエンジンの燃焼試験の様子(写真=韓国航空宇宙研究院)


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1482449868/続きを読む

【サッカー】潜入! 韓国“珍”スタジアム スキージャンプ台とサッカー場が合体した理由とは?



1: エベンキ連呼の@ばかばっか ★@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 10:38:10.73 ID:CAP_USER.net
韓国に脅威のスタジアムが誕生した。なんとサッカー場とスキージャンプ台が合体しているのだ。
珍妙な光景に現地でも驚きの声があがっているが、なぜこのようなスタジアムが完成したのだろうか。
現場に行き、関係者からその理由を聞いた。(取材・文:キム・ドンヒョン)

no title

Kリーグクラブによる斬新すぎる取り組み

このコラムを読まれる前に、読者の皆さんにまず聞きたいことがある。
あなたはスキージャンプ競技場で行われるサッカー試合について聞いたことがあるのだろうか。
おそらく“ない”と答える人が大半であろう。

筆者も今までサッカーはサッカー専用スタジアムか、陸上トラックがついてある総合競技場にて行われるべきだと考えていた。
それがある種のルールだと思っていたからだ。しかし、よく考えると必ずしも定められた空間で試合が行われるべきではないことに気づく。
規格さえ整えていたらどこで試合をしてもかまわない。だとするとサッカースタジアムでない場所でサッカー試合を開催したらどうなるだろうか。

その斬新な考えから出発した奇策を現実に成し遂げたクラブがある。
韓国北東部に江原道(韓国は8道で構成。日本の県と同様の概念)に位置する江陵(ガンルン)をホームタウンとする韓国Kリーグチャレンジ(2部)の江原(カンウォン)FCだ。

江原FCは今月行われるホーム4試合を2018年冬季五輪開催地と内定されている平昌(ピョンチャン)にあるスキージャンプ競技場のアウトラン(Outrun、スキージャンプで着地をする四面)で開催した。
もちろんKリーグの許可の得たうえでの開催だ。ファンの間でも「異彩を放つスタジアム」と噂されているその現場を現地で取材した(取材日9月24日)。

ソウルから車でおよそ3時間走ると平昌に出る。海抜700mに位置するだけあって昔からスキーなどの「韓国冬季スポーツの聖地」とされている都市だ。
2018年冬季五輪に備え、平昌につながる高速道路は補修作業をしており、市内も各種目に使われる競技場建築に真最中だ。
この騒音が止まぬ建築現場からさらに車で3分ほど走ると、唯一試合開催の準備が整っていると言っていいアルペンシアスキージャンプ競技場が姿を見せる。

初めての印象は、とにかく珍しい。スタジアムの雰囲気がそれこそ異彩を放っている。
15,000人を収容できる観客席からまず普通のスタジアムとは違う。
アウェイ席があるべき場所にはスキージャンプ台が設置されており、コーナーフラッグの後ろには高さ50mの人工滝から水が止まらず流れ落ちている。
ホームサポーター席の後ろには展望台が設置されており、ここからスタジアムの全景を見ることも可能。
状態のいい天然芝も敷かれており、気候も23度ほど。スキージャンプ台がなければ、サッカー専用スタジアムと錯覚するほどのクオリティだ。

しかし、どう考えても奇策としか受け止められない。なぜ江原FCはここで試合を開催しようとしたのか。
江原FC広報担当のイ・ヒョンヨン氏は「ホームタウン活動の一環」と説明した。

「江原FCは道クラブで、道の中にある都市ならホームとして使用ができる。クラブと江原道開発公司が協調し、ここをホームとして使う企画が実った。
冬季五輪の開催地を広報しようという考えもあった。そのため、文化体育観光部(日本の文科省とスポーツ省のような役割を担う官公庁)も支援を惜しまなかった。
ここの芝や観客席の設置も文化体育観光部の支援をもらっている」

>>2

http://www.footballchannel.jp/2016/10/01/post177642/

ニュース速報+ http://daily.2ch.net/newsplus/
ニュース国際+ http://potato.2ch.net/news5plus/
痛いニュース+ http://potato.2ch.net/dqnplus/
PINKニュース+ http://phoebe.bbspink.com/pinkplus/


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1475285890/続きを読む

ポケモンをパクった韓国の『パワーモン』が酷すぎる! ピカチュウから耳毛という謎センス



1: リキラリアット(庭)@\(^o^)/ 2016/07/29(金) 22:20:55.53 ID:usb4lJIc0●.net BE:887141976-PLT(16001) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
今や日本だけでなく、世界的に有名な『ポケットモンスター』。世界では『POKEMON』として親しまれ、新作が発表される度に
お祭り騒ぎになっている。アニメやオモチャも世界各国で発売され、もはや知らない人はいないくらいだ。
そんなポケモンのパクリゲーが韓国で販売されていたことが判明。今回、それを入手した。『PowerMon(パワーモン)』という
タイトルでWindows用ゲームとなっている。

パッケージは一見ポケモンだが、よく見るとロゴが『POKEMON』ではなく『PowerMon』になっている。
中央にはピカチュウに似ているキャラクター、というより、そのままのキャラが描かれており、ニャースやヒトカゲなども確認できる。
しかし、ピカチュウをよく見ると、尻尾の形が違い、耳毛が生えている。本家のピカチュウとは違うと主張したいのかもしれない。
さらに、パッケージの中にはゲームのスクリーンショットが印刷されており、アクションゲームと推測できる。
また、パッケージの下には「1」と「2」が一緒になっているという文字。どうやら『PowerMon』は2作あり、
今回入手したものはその2作が1本になっているようだ。

対応OSはWindows95/98/2000/ME/XPと書かれている。検証マシンはWindows10だが、このパソコンで動作させてみることにする。

■CDを入れる
CDをパソコンに入れると実行ファイルが確認できる。しかし、実行すると解像度が狂ったまま強制終了してしまった。
どうやらWindows10では正常に動作しないようだ。次は「XP互換モード」にして動作。すると、メーカーロゴが登場し
タイトル画面も出てきた。どうやらWindows10でも互換モードであれば問題無く動作するようだ。
しかし気になるのが、インストール無しでCDから直接実行ファイルを起動しているということだ。
セットアップくらいして欲しいものである。

http://gogotsu.com/archives/18686
no title

no title

no title

no title

no title

動画
https://youtu.be/5GovdwF9zdU



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1469798455/続きを読む



アクセスランキング