朝日新聞が大はしゃぎ 「アホの産経新聞、大誤報飛ばし記事で支局長が飛ばされてやんのーw」



1: 名無しさん@涙目です。 2018/02/17(土) 16:49:31.58 ID:T1T+ImYK0●.net BE:565421181-PLT(13000)
http://img.5ch.net/ico/2mona2.gif
産経、那覇支局長を出勤停止処分 「沖縄紙は黙殺」報道


産経新聞が昨年12月、「日本人救った米兵 沖縄2紙は黙殺」という記事などを削除して
おわびした問題で、同社は記事を書いた那覇支局長を出勤停止1カ月とした。
処分は15日付で、那覇支局長は16日付で編集局付になった。

 同社によると、東京編集局の乾正人・執行役員編集局長を減給、記事の出稿に関わるなどした
編集局幹部ら5人も譴責(けんせき)の処分とした。
小林毅・取締役編集担当は減俸30%(1カ月)。

産経新聞は、琉球新報と沖縄タイムスが「米兵が日本人を救助した」という「真実」を報じて
いないとして、「報道機関を名乗る資格はない・日本人として恥だ」と強く批判していた。

同社は2月8日付朝刊の1面に「おわびと削除」を掲載。記事の削除を明らかにし、
沖縄の地元2紙を批判した表現に行き過ぎがあったことを謝罪した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00000055-asahi-soci



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518853771/続きを読む

アホの朝日新聞、ついに一線を越える 「神話が根拠の天皇の儀式 どこが国事行為だというのか」



1: 名無しさん@涙目です。 2018/02/16(金) 11:14:40.12 ID:d6x8oDma0●.net BE:565421181-PLT(13000)
http://img.5ch.net/ico/2mona2.gif
(社説)天皇即位儀式 憲法の理念に忠実に


天皇陛下の退位と新天皇即位に伴う儀式をどう執り行うか、政府が検討を進めている。

例えばいわゆる三種の神器が、公務に使う印鑑の御璽・国璽とともに新天皇に引き継がれる儀式は、
国事行為として行われた。

神話に由来し宗教的色彩の濃い剣璽承継が、なぜ国事行為なのか。
政府は剣璽を「皇位とともに伝わるべき由緒あるもの」と説明し、宗教性を否定する。
だが、問題を指摘する声は学界などに依然としてある。

政府は時代にふさわしい姿を再検討し、考えを国民に丁寧に説明しなければならない。

 懸念すべきは、旧憲法を懐かしみ、天皇を神格化する空気が自民党内に根強くあることだ。

存廃どちらでも人びとの生活に影響はない。
問題は、意味を失った規定を整理するという合理的な考えが退けられ、冒涜・不敬
だとする言動がまかり通ることだ。

危うい空気が漂うなかで進む代替わりに対し、憲法の原則や理念からの逸脱がないよう、
目を凝らし続ける必要がある。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13361515.html



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518747280/続きを読む

朝日新聞 「情報元に当たり事実の裏取をするのは新聞の基本だ 嘘の垂れ流しは恥ずべきである」



1: 名無しさん@涙目です。 2018/02/15(木) 14:57:45.45 ID:3KAzEbzm0●.net BE:565421181-PLT(13000)
http://img.5ch.net/ico/2mona2.gif
県警に確認せず「取材が不十分」 産経が記事削除し謝罪


 産経新聞社は8日、沖縄県内で起きた交通事故で、米兵が「日本人を救出した」と報じた昨年12月の記事を
削除し、これに関連して沖縄の地元2紙を批判した表現に行き過ぎがあったことを謝罪した。
今回に限らない構造的な問題を指摘する声も上がる。
「(事故を捜査した)沖縄県警には取材しなかった」という。

 また朝日新聞の取材に、産経新聞社広報部は「日本人として恥だ」といった表現について
「(米兵による日本人救出が)事実であっても許容されるものとは考えておりません」と答えた。

津田正太郎・法政大教授(マスコミュニケーション論)は「ネット上の主張にはまっていたため、取材が甘くなり、
慎重さも損なわれたのではないか」として「一記者の倫理問題でなく、社全体の姿勢が招いた問題だ」とみる。

 山田健太・専修大教授(言論法)は「産経は新聞社として真実を追求しようとの姿勢が足りない」としつつ、
政治家や有名人が放言や暴言を繰り返していることも問題の背景にあると指摘。

最初に反論記事を掲載した琉球新報は、「ないことを『ない』と証明するのは非常に難しかった。
曹長やそのご家族の不名誉にならないような配慮も必要で、大変な時間と労力がかかった」と話した。

https://www.asahi.com/articles/ASL284DJTL28UTIL01B.html



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518674265/続きを読む

【アホの朝日新聞】 尖閣諸島は日本の領土、などと偏った見方を教科書に記載する安倍 賛成できない



1: 名無しさん@涙目です。 2018/02/15(木) 11:18:58.59 ID:3KAzEbzm0●.net BE:565421181-PLT(13000)
http://img.5ch.net/ico/2mona2.gif
(社説)高校指導要領 木に竹を接ぐおかしさ


 「多面的・多角的な考察」が全体の基調なのに、こと愛国心や領土問題となると政府の立場を強く
押し出す――。
2022年度から実施される高校の学習指導要領の改訂案は、木に竹を接いだような内容だ。

 領土問題に関する書きぶりを見ても、たとえば「尖閣諸島は我が国の固有の領土であり、領土問題は
存在しないことも扱うこと」などとなっている。
 政府見解を知識として生徒に伝えることは大切だ。だが「これを正解として教え込め」という趣旨なら賛成できない。
相手の主張やその根拠を知らなければ、対話も論争も成り立たない。
他者と対話・協働して課題を解決する。それが新指導要領の理念ではなかったか。

 いま、政権批判や在日外国人の存在そのものを「反日」と決めつける風潮がはびこる。
それだけに、日本の立場をひたすら強調する方向での記述の変更には、危うさを覚える。

もっと教師を信じ、その自主性に任せていいはずだ。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13359788.html


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518661138/続きを読む

安倍総理「かつて朝日は私がNHKに圧力をかけたと捏造報道をしたのに訂正もせず謝らない。」






【パヨク速報】朝日新聞、「安倍晋三記念小学校」の誤報を認めるも、言い訳ばかりで謝罪なし



1: 名無しさん@涙目です。 2018/02/06(火) 16:00:47.22 ID:V3xNOh0S0.net BE:723460949-PLT(13000)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
森友、国会議論かみ合わず 野党、佐川氏・昭恵氏の招致要求/首相、朝日新聞の校名報道批判

■朝日新聞の報道経緯は―― 国が黒塗り開示、籠池氏に取材(抜粋)
 首相が指摘する記事は、昨年5月9日付朝刊に掲載したものだ。森友学園の
籠池泰典・前理事長が2013年9月に近畿財務局に国有地取得の要望書を
出した際、小学校を設立するための設置趣意書を添付し、そこに「安倍晋三
記念小学校」の名称を書いていたと証言した、と報じた。昨年11月、実際
には「開成小学校」と書かれており、「安倍晋三記念小学校」ではなかった
ことが判明した。
 「安倍晋三記念小学校」の名称は、学園が建設計画を進めていた当初、使って
いた校名だった。
 学園が14年春ごろ、運営する幼稚園の保護者に配ったとされる小学校への
寄付金の「払込取扱票」には、安倍晋三記念小学校という文言が印刷されて
いた。前理事長も一時期、この校名で寄付金を募っていたと認めている。
 学園側が大阪府に小学校の設置認可申請書を出したのは同年10月。大阪府
教育庁の幹部などによると、その時点では「瑞穂の國(くに)記念小學院」と
なっていたが、学園側は申請前、府に対して安倍晋三記念小学校も仮称として
使っていた。
 昨年2月の問題発覚後、国会では安倍晋三首相や、小学校の名誉校長に就いて
いた昭恵氏の存在を財務省側が意識していたかが焦点となった。安倍晋三記念
小学校という名称についても昨年3月14日の衆院本会議や、前理事長の証人
喚問があった同月23日の参院予算委などで繰り返し取り上げられた。
 そうした中、昨年5月8日、衆院予算委員会で当時民進党の福島伸享氏が、
財務省から開示された設置趣意書の大部分が黒塗りだったことを明らかにした。
福島氏は前理事長からの聞き取り結果として、タイトル部分に安倍晋三記念
小学院(小学校)と書いていたのではないかと質問。前理事長らに開示の同意を
得たとし、説明を求めた。(続く)
https://www.asahi.com/articles/DA3S13346289.html


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1517900447/続きを読む

【アホの朝日新聞】お前らおまたせ!名護市長選は民意ではない、の屁理屈社説書いたよ 仲良く読んでね



1: 名無しさん@涙目です。 2018/02/06(火) 16:11:13.12 ID:V12UYNFS0●.net BE:565421181-PLT(13000)
http://img.5ch.net/ico/2mona2.gif
(社説)名護市長選 民意は一様ではない


米軍普天間飛行場の移設先、沖縄県名護市の市長選で、安倍政権の全面支援を受けた新顔が、
移設反対を訴えた現職を破り初当選した。

ただ、政権側が「これで移設が容認された」と考えるなら、単純すぎる。
 渡具知氏は選挙中、移設問題について「国と県の裁判を見守る」としか語っていない。
代わりに強調したのは経済振興であり、政権側も交付金をちらつかせて後押しした。

沖縄では県民の理解が得られなくても新たな基地を造るのか。それこそ差別ではないのか。

首相はまた、ことあるごとに「最高裁の判決に従って(工事を)進めていきたい」と語る。
だが最高裁判決はあくまで、前知事による埋め立て承認を、翁長知事が取り消した処分を
違法と判断したものだ。
最高裁が辺野古移設を推進していると受け止められるような物言いは、明らかなミスリードだ。

基地移転という国策をめぐって民意が引き裂かれる。
その重荷を取り除く責任は政権にある。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13346253.html



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1517901073/続きを読む



アクセスランキング