FC2ブログ

【(ノ∀`)アチャー】 JT、保有する韓国たばこ会社の株2,729億ウォンを全売却 韓国マーケット阿鼻叫喚w



1: 子持ち銀河(アルバニア共和国) [US] 2019/12/05(木) 13:52:10.30 ID:pC+Qbh8e0● BE:565421181-PLT(13000)
sssp://img.5ch.net/ico/monakai.gif
韓国】JT、韓国たばこのKT&G株売却へ


 日本たばこ産業(JT)が、韓国同業のKT&Gの株式を売却することが分かった。
JTの広報担当者はNNAの取材に「売却するのは事実だが、詳細については
コメントを差し控える」とした。

 韓国メディアの報道によると、売却額は最大で2,729億ウォン(約248億円)に上る見通し。
証券会社の仲介でまとまった株数を取引する「ブロックトレード」と呼ぶ時間外取引の手法で、
保有株2.1%の全てを売却する計画だという。

 売却の背景については、「JTが2年前から委託生産先を韓国からフィリピンに
切り替えたことで、KT&Gとの資本提携を維持する価値が薄れたためだ」と伝えられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00000011-nna_kyodo-kr



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1575521530/続きを読む

【ウォニャス】ドルウォン 1,194.55



1: 動物園φ ★ 2019/12/04(水) 14:26:01.86 ID:CAP_USER
USD/KRW - アメリカドル 韓国ウォン
ドルウォン 1,194.55 +5.19 +0.44%
https://jp.investing.com/currencies/usd-krw

KOSPI:IND
2,070.01 -14.06 -0.67%
https://www.bloomberg.co.jp/quote/KOSPI:IND

KOSDAQ:IND
624.40 -5.18 -0.82%
https://www.bloomberg.co.jp/quote/KOSDAQ:IND

1
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1575391476/



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1575437161/続きを読む

【悲報】韓国経済が事実上デフレ入りへ‥「日本の失われた20年」を踏襲するか?



1: ヒドラ(東京都) [US] 2019/12/02(月) 21:55:38.51 ID:MeW7rWoi0 BE:416336462-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/6931153.gif
2日、統計庁が発表した「11月の消費者物価動向」を見ると、先月消費者物価指数上昇率が11ヵ月連続0%台にとどまり、
コア物価は20年ぶりに最も低い水準に落ち、韓国経済がデフレーション(景気低迷の中で物価下落)に進入したという分析が相次いで提起されている。
先月基準マイナス物価はやっと抜け出たが、前年同期に比べて、上昇幅が0.2%にとどまり、前月と比較すると、0.6%下落し、物価安基調が持続されているからだ。
この様な中、消費者物価の先行指標である10月基準生産者物価指数(103.61)は1年前より0.6%下落し、ただでさえ低い物価上昇をさらに妨害する要因として作用している。
経済専門家らは、「韓国経済は事実上、デフレに突入した」とし、政府の物価下落を下げる追加政策の代案が急がれると指摘した。
そして、もし時期を逸した場合、「日本の失われた20年」を我が経済も踏襲する恐れがあると憂慮を示した。

<中略>

これについて経済専門家らは、韓国経済はデフレに突入した状態だと分析している。更に、これに伴う後続対策が急がれると、口をそろえた。
成太胤(ソン・テユン)延世(ヨンセ)大学経済学科教授は「消費者物価指数が1年前より0.2%上昇したものの、前月と比較すれば、かえって下落した」、
「今までの物価上昇率の流れを見れば、韓国がデフレに進入したと見なければならない」と診断した。
成教授は「物価上昇率0.2%の反騰も事実上数字で見ると、大きな意味がない」、「景気悪化を反映した物価の下落に対する政策対応が急がれる」と指摘した。

http://blog.livedoor.jp/sekaiminzoku/archives/54079808.html



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1575291338/続きを読む

【ムンジェノサイド】自動車販売、過去10年で最低



1: 動物園φ ★ 2019/11/10(日) 12:37:41.13 ID:CAP_USER
機械翻訳

自動車販売、10年ぶりに最低...輸出も「緊張」
記事入力2019.11.10

[アンカー]
今年、韓国の自動車販売の世界金融危機以降、10年ぶりに最も少ないことがわかった。

こうした中、米国が輸入車に高い関税をつけるかを決定することにした期限が三日後に迫り、関心が集まっています。

取材記者接続します。 チェ・アヨン記者!

今年に入って韓国の自動車販売、10年ぶりに最も少なかったが、昨年よりどのくらい減ったのですか?

[記者]
韓国自動車産業協会が公開した内容をアップ。

今年に入って10月まで、韓国の自動車メーカーの国内外の販売量はすべて324万2千台と集計された。

前年同期比0.7%減のでしょう。

279万台売れた2009年の世界金融危機以降、10年ぶりに最も不振ですが。

特に輸出は198万6千台、1年前に比べて0.3%減少し、10年ぶりに最も少なく、

国内販売も1.2%減少し、3年目減少が続いています。

このように、輸出と国内販売の両方鈍化し、今年400万台の販売もめくり容易ではない見通しが出てきます。

https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn%3Fmid%3Detc id1%3D111%26rankingType%3Dpopular_day id%3D052%26aid%3D0001363937 ate%3D20191110%26type%3D2%26rankingSeq%3D2%26rankingSectionId%3D101&usg=ALkJrhjPAigulcbTdrPl2liCZSCvaweagw



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1573357061/続きを読む

韓国、日本の輸出規制に勝利宣言 日本側輸出減少は3~4倍



1: ドナルド・マクドナルド(ジパング) [US] 2019/10/23(水) 17:33:13.99 ID:xVnnjGJ+0 BE:754019341-PLT(12345)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
韓国民主研究院「韓日の貿易葛藤100日…事実上日本の判定負け」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191023-00000049-cnippou-kr

韓国共に民主党のシンクタンクである民主研究院は23日、韓日の貿易葛藤100日目を迎え、
これまでの状況を点検し「事実上、日本の判定負け」と評価した。

チェ・ファンソク民主研究院研究委員はこの日の政策記者会見で「両国の貿易紛争の中間評価は事実上、韓国の判定勝ち」とし、
「主要海外機関は韓国経済が深刻な水準の打撃は受けていないと評価した」と明らかにした。

チェ研究委員は「主要な経済指標は輸出規制が日本経済にブーメランとして作用したことを示唆している」とし、
輸出・生産・観光関連統計分析の結果を提示した。
続けて「既存の憂慮とは異なり、韓国の中小企業の対日本輸出実績は化粧品、電子応用機器品目などを中心に、
最近3カ月連続で上昇し緩やかな増加傾向を維持した」と説明した。

チェ研究委員は「国内企業の実質的な生産に支障が発生した事例は皆無であり、国内企業はサプライチェーンを
米国、シンガポール、台湾などに早期に多様化し、必要な在庫を確保している」とし
「サムスン電子、SKハイニックス、LGディスプレイの3大企業の売上高の予測値は輸出規制以前と同じか、むしろ増加している」と強調した。

チェ研究委員は「一方、輸出規制により市場内の日本の輸出企業の業績悪化の憂慮が徐々に浮き彫りになった」とし
「実際、ほとんどの素材・部品・機器品目で日本の輸出減少幅は全体平均に比べ、韓国で3~4倍以上大きかった」と説明した。



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1571819593/続きを読む

【大韓航空】“業績悪化”日本路線の急減で?



1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/10/16(水) 21:26:45.34 ID:CAP_USER
日本への旅行ボイコットの余波で、韓国の航空会社の業績が悪化していると報じられた。

大韓航空は来月以降、社員に対し3か月間の無給の希望休職制度を導入すると発表した。対象となるのは勤続2年以上の社員で、パイロットや海外駐在員らは除外されるという。

大韓航空は「仕事と家庭の両立を支援するため」と説明しているが、韓国メディアは、日韓関係の悪化で売上比率が高かった日本路線の需要が急減したことなどによる業績悪化が背景だと指摘している。

韓国国内の航空会社は今年の第2四半期に8社全てが赤字を記録し、第3四半期の業績も厳しいとの見方が広がっている。

https://news.livedoor.com/article/detail/17242224/
2019年10月16日 18時21分 記事元 日テレNEWS24

関連記事
大韓航空が3カ月の無給休職実施、設立50年で初
https://news.livedoor.com/article/detail/17233620/
2019年10月15日 9時3分 記事元 朝鮮日報



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1571228805/続きを読む

【韓国】 「技術の優位性だけ信じて油断している日本…素材国産化のチャンス」~国産化より訪日観光客減少を心配



1: 蚯蚓φ ★ 2019/10/08(火) 00:19:31.10 ID:CAP_USER
https://image.edaily.co.kr/images/photo/files/NP/S/2019/10/PS19100700097.jpg
▲パク・ジュソン(左) NH投資証券研究員とキム・ビョンヨンNH投資証券グローバル投資戦略チーム長が先月18日、東京の明治神宮正門に立っている(写真=NH投資証券提供)

「私たちに聞かずにサムスン電子に行って聞いてよ。なんで日本製品を使うのか…」

ホワイト国(ホワイトリスト)除外の影響を問う韓国のアナリストに日本の半導体素材企業が見せた反応だ。政治問題が企業にとってどれほど不利になっても韓国企業が技術力の優れた日本半導体素材を放棄できないだろう、という意味だ。強い自信がにじむ。

そのような日本企業に面会した二人のアナリストは現状がかえって韓国企業にとってチャンスになるという確信を持った。日本企業がこのように油断している時こそ、半導体素材国産化の適期で、着々と日本製品に取って代わることができると判断した。

先月、日本の企業を探訪して直接、目で確認して帰ってきたNH投資証券のキム・ビョンヨン、グローバル投資戦略チーム長とパク・ジュソン研究員と会って詳しい話を聞いた。

日本が韓国をホワイト国から公式除外して1カ月、韓国向け半導体・ディスプレー輸出審査を強化してから二カ月経った先月中旬。キム チーム長とパク研究員は日本を訪れた。パク研究員は早稲田大学を卒業した日本通で、キム チーム長は永く投資戦略を立てながら多様な海外変数を分析してきた戦略家だ。

二人は3泊4日の日程でアドバンテスト、THK、SUMCO、ナブテスコなど半導体素材および産業用機械関連企業10社以上と面会し、JSRなど企業とはカンファレンスを行った。また、ミズホ総合研究所など日本現地の経済研究所とも会ってホワイト国除外関連の話を交わした。産業用機械はまだ規制対象ではないが、追加規制時に被害が大きいだけでなく日本依存度が高い分野だ。

キム チーム長は「最近、機関投資家の間でも素材国産化に対する関心が高いが、日本企業はどう思うのか気になった。韓国が本当に国産化できるのか、国産化するなら実質的にどの企業から恩恵を受けるのか、分析するために日本企業を直接訪問した」と説明した。

しかし、日本企業の態度は二人の予想と違って平然としていた。パク研究員は「日本企業は『この様な不確実性は起業してから1,2度あったが、そのような不確実性を経た後、占めた今の占有率が私たちの位置』と言った。さらに言う必要もないのにサムスン電子に行って日本製品を使う理由について聞いたら良いという姿勢だった」と打ち明けた。

さらに一部企業では規制に対する理解自体も欠けている印象を受けたと言う。それだけ自信満々だったということだ。ただし、日本企業は素材国産化が取引先の多角化の始まりなのか神経を尖らせていると言う。パク研究員は「日本企業は『日本製品なら絶対だめという立場か、それとも取引先の多角化に行く流れか』と尋ねた。韓国が国産化を通じて日本に勝つ、といえば日本企業は持ちこたえられると見るが、取引先の多角化の第一歩なら心配ということ」と話した。

日本の技術力は彼らが自信満々なほどすごいのだろうか。二人の研究員は「率直にいって技術力格差は否めない」と口をそろえた。温度・湿度および地震にも耐えられる耐久性の製品を作り出しているだけでなく、製品のカテゴリーやグローバル顧客企業とのネットワーク レベルが一次元高いという説明だ。

しかし、こういう技術力が素材国産化を難しくする程ではないとの判断だ。キム チーム長は「日本企業の自信は言い替えれば傲慢と見ることもでき、彼らが油断している今こそ反撃のチャンス。例えば半導体テスト装備などは韓日間で技術格差が少なく、すでに国内企業の一部工程に利用されており、国産化する上で負担がない」と強調した。ただし産業用ロボットなど技術格差がすでにだいぶ広がった部分については政府が研究開発(R&D)予算を支援し中・長期的に育てなければなければならないと指摘した。
>>2-5あたりに続く

イ・スルギ記者

ソース:イーデイリー(韓国語)[ズームイン]"技術優位だけ信じて安易一日…素材国産化で機会"
https://www.edaily.co.kr/news/read?newsId=01200486622650624&mediaCodeNo=257



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1570461571/続きを読む



アクセスランキング