FC2ブログ

【韓国】 輸出は13カ月で連続マイナスなのに…青瓦台「輸出良くなっている」  財界関係者「文大統領だけは楽観主義者」 [01/04]



1: 荒波φ ★ 2020/01/04(土) 10:12:10.81 ID:CAP_USER
文在寅(ムン・ジェイン)大統領は3日、新年初の現場訪問の日程として平沢・唐津港で開催されたエコカー輸出式に出席した。文在寅大統領はこの式で、「2030年に世界4大輸出大国に飛躍するための新たな10年を開始する」と語った。

昨年の韓国の輸出は世界金融危機時の2009年(-13.9%)以来、10年ぶりに2けたの減少率(-10.3%)を記録した。先月まで13カ月連続で前年比マイナス(-)輸出が続いており、2018年の輸出国第6位から昨年は7位に下がる可能性が高い。

こうした中、文在寅大統領は「バラ色」の構想を打ち出したものだ。

文在寅大統領は「今年の世界経済と貿易条件は昨年よりも良くなるだろう。昨年12月にその可能性を見ることができた」と述べた。先月の輸出減少率(-5.2%)が7カ月ぶりに1けたに減ったことを強調したものだ。

青瓦台のハン・ジョンウ副報道官も同日、「輸出が好転の方向へ切り替わりつつある」と語り、別の関係者は「先月の対中国輸出は14カ月ぶりに増加に転じた」とも言った。

しかし、このような指標は、比較基準である2018年12月当時の輸出不振(-1.2%)、対中国輸出急減(-13.9%)の「基底効果」(ベース効果)に過ぎないと指摘されている。

青瓦台の楽観的輸出展望とは違い、財界では正反対の状況を懸念する声が多い。

大韓商工会議所の朴容晩(パク・ヨンマン)会長は同日の「2020年経済界新年会」で、「国外には輸出の道、国内には投資の道を開かなければならないが、海外列強間の覇権争いなどで狭い輸出の道を展望している人が多い」と話した。

ある財界関係者は「大企業の最高経営責任者たちは一様に『今年はもっと厳しくなるだろう「と言っているのに、文在寅大統領だけは世間知らずの楽観主義者だ」と言った。


朝鮮日報/2020/01/04 10:01
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/04/2020010480014.html



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1578100330/続きを読む

韓国の経済成長率、57年ぶりに日本に追い越され国民激怒 怒りを文政権にぶつける



1: アメリカンワイヤーヘア(秋田県) [US] 2020/01/03(金) 22:01:24.66 ID:nJHk53x40 BE:194767121-PLT(12001)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
韓国の経済成長率、過去57年で初めて日本に抜かれる、韓国紙「活力失わせた」と批判の矛先を文政権に
https://www.recordchina.co.jp/b231756-s0-c20-d0059.html



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1578056484/続きを読む

【韓国JTBC】日本、『輸出規制』撤回せず・・・ソウルで追加対話開くことに



1: ハニィみるく(17歳) ★ 2019/12/17(火) 09:03:47.52 ID:CAP_USER
|3年半ぶりに開かれた局長級政策対話・・・10時間以上のマラソン会議
|「対話自体が進展」意味

(動画)
ソース元で・・・
____________________________________________________________

<アンカー>
韓国に対する日本の輸出規制と通商分野の対立を解決するための韓日局長級対話が昨日(16日)、日本の東京で開かれました。10時間以上のマラソン会議となりましたが、明確な結論は出ませんでした。 日本政府は輸出規制を撤回するという約束を最後までしませんでした。対話だけで具体的な進展はなかったという指摘に対し、日本の梶山経済産業大臣は、対話をしたことが進展と述べました。今後は対話を継続して判断をするという意思を表明しましたが、韓日両国は近いうちに、次はソウルで輸出規制関連の政策対話を開くことにしました。

最初のニュース、パク・ヨンウ記者が報道します。

<記者>
3年半ぶりに開かれた韓日局長級政策対話。

予想終了時間よりも3時間延長して、10時間後に終わりました。

通商対立を解消するために数多くの案を論議しましたが、結論は出ませんでした。

我が国の政府は日本政府に対し、輸出管理体制と運営は適切に行われているという点を強調したことが分かりました。

一方で日本は、輸出規制は韓国との協議の対象ではないという立場を固守しました。

しかし、両国いずれも対話が再開したことについて、大きな意味を付け加えました。

<イ・ホヒョン(産業通商資源部貿易政策局長)>
「国際的な安保環境の中でそれぞれの責任と裁量の下、実効性のある輸出管理を推進する必要があるという点で認識を共有しました」

日本側は、対話を再開したこと自体が一つの大きな進展であると明らかにしました。

<梶山弘志(日本の経済産業大臣)>
「今回の政策対話では懸案の解決に貢献できるよう、機微技術管理をめぐる情勢と韓日双方の輸出管理制度について意見を交わしました」

輸出規制問題を解決するための努力も、続くものと見られます。

韓日両国は第8回・輸出管理政策対話を近いうちに、ソウルで開催することで合意しました。

JTBC、パク・ヨンウでした。

ソース:JTBC(韓国語)
http://news.jtbc.joins.com/article/article.aspx?news_id=NB11924356



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1576541027/続きを読む

【韓国】 尋常でない外国人資金流出・・・株式・債券39億ドル売り払う



1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/12/11(水) 08:55:37.55 ID:CAP_USER
先月韓国の株式市場と債券市場で39億6000万ドルの外国人資金が流出した。13カ月来の最大規模だ。

韓国経済のファンダメンタルズ(基礎体力)に対する懸念が広がる中で米中貿易対立、
北朝鮮の核リスクなどが再浮上すると外国人投資家が韓国金融市場から手を引いているのではないかとの分析が出ている。

韓国銀行が10日に発表した「国際金融・外国為替市場動向」を見ると、先月の外国人の韓国株式・債券投資資金は39億6000万ドルの純流出となった。
昨年10月に42億7000万ドルが抜け出てからの1年1カ月で最も多い規模だ。

株式市場で24億4000万ドル、債券市場では15億2000万ドルを売り越した。株式市場では8月から4カ月連続外国人投資家の売り越しが続いた。

外国人投資家が韓国の金融市場で資金を引き上げウォン安も進んでいる。
ブルームバーグによると10月末から今月6日まで対ドルでウォンは2.2%下がった。

同じ期間に世界の主要13通貨のうちウォンより下落幅が大きかったのはブラジルのレアルの3.0%だけだった。

外国人投資家は8月から先月まで4カ月連続で株式市場で「売り」の動きを見せた。
この期間に有価証券市場・KOSDAQ市場で51億6000万ドル相当の株式を売り越した。

外国人投資家の売り攻勢は時間が過ぎるほど強まっている。
先月7日から今月5日まで21日連続で売り優位を見せ4年ぶりに最長売り越し記録を塗り替えた。

金融市場専門家らは最大の理由として韓国の景気鈍化と企業の業績不振への懸念を挙げている。
今年の経済成長率が1%台に落ちると予想されているところに輸出が昨年12月から今年10月まで11カ月連続で減少を記録するなど
韓国に対する投資リスクが大きくなっているという判断だ。

モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)新興市場指数で韓国の割合が減った影響も作用した。
MSCI指数は定期指数変更(リバランシング)を通じ今年5月と8月、11月の3回にわたり中国株の割合を増やす代わりに
韓国株の割合を減らした。MSCI指数に追従するグローバルファンドもほぼ同じ時期に韓国株を減らした。
https://japanese.joins.com/JArticle/260401?servcode=300§code=300



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1576022137/続きを読む

【韓国】止まらぬ「セルコリア」…韓国経済にレッドアラームが点滅し始めた



1: 動物園φ ★ 2019/12/08(日) 21:54:39.37 ID:CAP_USER
止まらぬ「セルコリア」…韓国経済にレッドアラームが点滅し始めた!
文在寅が迎える「最悪のクリスマス」…
砂川 洋介

止まらない「セルコリア」の惨状

韓国経済への警戒感がいよいよ高まってきた。

韓国株式市場では「セルコリア(韓国売り)」が止まらない状況になっており、マーケット関係者の警戒感がピークに達してきた。

実際、「セルコリア」の現状は目を覆うばかりだ。

すでに外国人投資家たちの売りが止まらない状況になっており、11月7日から始まった外国人投資家の韓国株売りは約1ヵ月にわたって続いたという惨状だ。しかも、この間に外国人投資家が売り越した累積額はじつに「5兆ウォン」を超えるというから、尋常ではない。

「韓国総合株価指数(KOSPI)は今年春には2200を超えていたのが、直近では2080くらいまで落ちている。さらなる売り浴びせを受ければ、2000割れしてもおかしくない。このままいけば米巨大企業アップルの時価総額が、韓国の有価証券市場全体の時価総額を抜くこともあり得ると警鐘を鳴らす韓国メディアも出てきた」(アナリスト)

背景にあるのは韓国経済の失速ぶりにあるのは間違いない。

輸出がGDPの4割以上を占める「輸出主導型」の韓国経済だが、その肝心の輸出が12ヵ月連続で前年同期比割れするなど惨憺たる状況なのだ。

12月5日、文在寅大統領は記念式典に出席すると、「貿易が我々の最も強い力」「貿易があるから未来を楽観できる」などと強気に語ったが、むしろ輸出低迷から抜け出せない現状への焦りを隠せない姿を露呈したかたちである。

こうした事態を受けて、ここへきて世界各国から韓国経済や文在寅政権に対する辛辣な見方が次々に出始めているのも注目に値する。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/69020



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1575809679/続きを読む

【(ノ∀`)アチャー】 JT、保有する韓国たばこ会社の株2,729億ウォンを全売却 韓国マーケット阿鼻叫喚w



1: 子持ち銀河(アルバニア共和国) [US] 2019/12/05(木) 13:52:10.30 ID:pC+Qbh8e0● BE:565421181-PLT(13000)
sssp://img.5ch.net/ico/monakai.gif
韓国】JT、韓国たばこのKT&G株売却へ


 日本たばこ産業(JT)が、韓国同業のKT&Gの株式を売却することが分かった。
JTの広報担当者はNNAの取材に「売却するのは事実だが、詳細については
コメントを差し控える」とした。

 韓国メディアの報道によると、売却額は最大で2,729億ウォン(約248億円)に上る見通し。
証券会社の仲介でまとまった株数を取引する「ブロックトレード」と呼ぶ時間外取引の手法で、
保有株2.1%の全てを売却する計画だという。

 売却の背景については、「JTが2年前から委託生産先を韓国からフィリピンに
切り替えたことで、KT&Gとの資本提携を維持する価値が薄れたためだ」と伝えられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00000011-nna_kyodo-kr



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1575521530/続きを読む

【ウォニャス】ドルウォン 1,194.55



1: 動物園φ ★ 2019/12/04(水) 14:26:01.86 ID:CAP_USER
USD/KRW - アメリカドル 韓国ウォン
ドルウォン 1,194.55 +5.19 +0.44%
https://jp.investing.com/currencies/usd-krw

KOSPI:IND
2,070.01 -14.06 -0.67%
https://www.bloomberg.co.jp/quote/KOSPI:IND

KOSDAQ:IND
624.40 -5.18 -0.82%
https://www.bloomberg.co.jp/quote/KOSDAQ:IND

1
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1575391476/



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1575437161/続きを読む



アクセスランキング