FC2ブログ

中国紙「えっ、待って!何で国家機密の空母の写真が日本に出回ってるの!?」 スパイ疑惑浮上へ



1: ユキヒョウ(茸) [GB] 2020/01/15(水) 00:15:52.62 ID:F7lwsfFI0● BE:271912485-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
日本メディアはなぜ中国空母の写真を報じられるのか・・・腑に落ちない!=中国

 中国では近年、空母の建造を急ピッチで行っており、19年12月には中国初の国産空母が就役したばかりだ。空母建造について関心を寄せる中国人は少なくないが、なかには「どうしても腑に落ちない」こともあるのだという。

 中国メディアの新浪は10日、中国の空母建造の様子や建造が行われているドックは「国家機密」であるはずなのに、なぜ日本の一部メディアは中国空母の写真を撮影し、報じることができたのかと疑問を投げかける記事を掲載した。

 記事はまず、中国空母が進水する前に、日本の一部メディアが空母の様子をとらえた写真を報じたと伝え、その写真は明らかに盗撮ではなく、比較的近い場所から撮影されたものだったと主張。
中国の一部空母は遼寧省大連市にある造船所で建造されているとしながらも、「空母建造の様子は機密事項であり、造船所の周辺は携帯電話やカメラの所持が禁じられている」と指摘した。

 続けて、外国人である日本人が造船所付近で空母の写真を撮影しようとしても「できるものではない」と強調し、「そうなると可能性として残るのは、造船所内部の中国人が撮影した写真を日本側が入手したというものだ」と主張。

https://news.nicovideo.jp/watch/nw6441008



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1579014952/続きを読む

AIIB、日本政府系金融機関に勤務してた日本人男性採用 ノウハウ吸収へ



1: ハイイロネコ(東京都) [CN] 2020/01/14(火) 06:42:22.79 ID:Ot/x8imj0 BE:448218991-PLT(13145)
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
中国が設立を主導した国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)が、日本の政府系金融機関に勤務していた
日本人男性を今月から採用したことが13日、分かった。国際融資の経験が豊富な男性からノウハウを吸収することを
期待しているとみられる。複数の国際金融筋が明らかにした。AIIBには、米国と同様に加盟を見送っている日本から
積極的に人材登用することで、将来的な加盟に向けて布石を打つ狙いもありそうだ。

 採用された日本人男性は国際協力銀行(JBIC)でアジアの新興国のインフラ事業に融資する業務に携わり、
昨年に中途退職。北京のAIIB本部で年明けから勤務を始めた。
https://this.kiji.is/589562665638937697?c=39546741839462401



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1578951742/続きを読む

【中国】台湾総統選伝えるNHKの放送 蔡総統の場面で中断、対抗馬の韓国喩は切らずに放送w



1: スノーシュー(庭) [US] 2020/01/11(土) 16:02:07.36 ID:ImiIyo0w0 BE:844628612-PLT(14990)
sssp://img.5ch.net/ico/ps3.gif
‪ 中国 台湾総統選伝えるNHKの放送 蔡総統の場面で中断
2020年1月11日 13時43分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200111/k10012242461000.html‬

台湾で総統選挙の投票が行われる中、中国本土では日本時間の正午すぎにNHKの海外向けテレビ放送「ワールドプレミアム」で台湾総統選挙の投票に関するニュースを伝えた際、
与党・民進党の蔡英文総統が1票を投じた場面で映像と音声が中断され、画面が真っ黒になり、その後、最大野党・国民党の韓国瑜氏が投票した場面では放送が通常どおりに戻りました。
中国では中国政府や共産党にとって都合の悪い内容のニュースが放送される際、放送が中断されることがたびたびあり、
今回の総統選挙でも、蔡総統に注目が集まらないよう当局が神経をとがらせていることがうかがえます。



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1578726127/続きを読む

【知ってた速報】‪中国政府、世界中の世論操作をするために数百万人を雇用



1: コーニッシュレック(庭) [DE] 2020/01/07(火) 12:40:18.77 ID:tuQXG6wa0 BE:844628612-PLT(14990)
sssp://img.5ch.net/ico/ps3.gif
‪中国政府、世論を操作するために数百万人を雇用
https://jp.bitterwinter.org/millions-employed-to-manipulate-public-opinion/‬

中国政府はインターネット上の活動の監視を強化するなか、専門家から成るサイバー軍隊を結成して、世論を操作し、プロパガンダを世界に拡散している。

Bitter Winterが先日入手した文書により、インターネット上の会話を統制するための活動が、中国で過熱化している実態が浮き彫りになった。
機密情報はブロックされ、インターネット上に不満を投稿すると、権限を制限されたり、停止されたりしている。
また、中国本土のTwitterのユーザーは当局に呼び出され、尋問を受けたり、逮捕されたりしている。

恐らく、とりわけ重視するべき事態は、中国共産党 の当局が、インターネットのコメントシステムの拡大および有償化に踏み切ることで、
厳格な姿勢で臨み、草の根レベルを意識し、狙いを絞って活動を展開していることではないだろうか。

当局が雇ったコメント投稿者は「五毛党」と呼ばれることがある。五毛党のコメント投稿者たちは、通常、一般のインターネットユーザーを装い、
中国共産党政府にプラスに働くコメントを投稿する一方で、政府にとって有害なコメントや意見を攻撃し、批判する。五毛党というニックネームは2004年につけられたものだ。
当時、長沙市の共産党委員会の宣伝局が、雇用したインターネットコメント投稿者たちに600人民元(9,723円)の基本給に加え、1本の投稿につき5毛の報酬が支払っていたと考えられたためである(1元=10毛=100分)。

長いので続きはソースで



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1578368418/続きを読む

【中国海軍】わずか1カ月で軍艦5隻を進水させる



1: ガラケー記者 ★ 2020/01/04(土) 17:53:33.71 ID:CAP_USER
3日、騰訊網は、中国海軍が昨年12月だけで5隻の軍艦が進水したことについて、世界的にもまれにみるペースだと報じた。資料写真。
2020年1月3日、騰訊網は、中国海軍が昨年12月だけで5隻の軍艦が進水したことについて、世界的にもまれにみるペースだと報じた。
記事は、中国海軍が昨年12月の1カ月だけで056A型ミサイル護衛艦2隻、052D型駆逐艦2隻、055型駆逐艦1隻の軍艦5隻が進水したのに加え、中国初の純国産空母である山東も就役したとし「このような換装スピードは、国外のアナリストを大いに驚かせている」と伝えた。
そして「1カ月で5隻の主力艦を進水させたことは、現在の世界の海軍において極めて異例な成果である」とし、米海軍が艦隊の規模を維持するのに四苦八苦しており、米国会やホワイトハウスは主力艦の数を若干減らそうとしていること、ロシア海軍はこの数年で数隻を導入しているにすぎないことを比較対象として挙げた。

また、米国会の報告では「中国は現在大規模な海軍力の現代化を進めており、さらに今後数カ月以内に一定数の軍艦が進水する可能性がある。このほか、中国海軍は対艦弾道ミサイル、対艦巡航ミサイル、潜水艦、無人潜水機、指揮制御システムなども購入している」との見解が示されたと伝えている。
Record china
2020年1月4日(土) 12時10分
https://www.recordchina.co.jp/b771229-s0-c10-d0135.html



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1578128013/続きを読む

陥没した道路に清掃車とスクーターが落下→当局はすかさずセメント注入→抗議した家族消息不明



1: ジャコビニ・チンナー彗星(光) [ニダ] 2019/12/29(日) 08:07:09.32 ID:EKnXCuCc0● BE:121394521-2BP(3112)
sssp://img.5ch.net/ico/morara_tya.gif
中国広東省広州市の道路で12月1日午前、原因不明の陥没事故が発生して、偶然通りかかった清掃車両とスクーターの各1台が陥没個所に落下。
連絡を受けた市当局は落ちた3人を救助せずに、直ちに陥没個所にセメントを注入していたことが明らかになった。

 そのことを知った3人の家族らは広州市政府庁舎前で抗議をしたが、相手にされずに、逆に警察によって監禁され、消息不明になっている。
ネット上では「当局による殺人だ」「中国人の人命はあまりにも軽い。アリ並みだ」などとの市当局を批判する声が上がっている。広州市の地元メディアが報じた。

 事故現場は市内中心部の広州大通りの交差点で、陥没は幅数メートル、深さ約40メートルにも及んでいた。
落下した清掃車両には50代と20代の男性親子が乗っていたのに加え、スクーターに乗っていた30代の男性も落ちたという。

 中国版ツイッター「微博(ウェイボ)」では「拡散希望。落下した清掃車には祖父と父が乗っていた。
いま、私は友人や家屋と一緒に現場に来ているが、警察が現場を封鎖して近づけない。
まず、祖父と父を救助するように警察官に訴えているが、すでにセメントを流している」と、親族によって現場の状況が伝えられていた。

 スクーターの男性の妻もウェイボに投稿。「私の夫を助けて。いま私は1歳の娘を抱いている。生まれたばかりの赤ちゃんのためにも助けてほしい」との内容だ。

 しかし、市当局は被害者を助けようとせず、事故発生から3時間後の同日正午、陥没個所へのセメントの注入を開始。
広州市の地下鉄会社は午後3時半ごろ、「陥没のさらなる拡大を止めるために、部分的な穴埋め作業を行っている」と発表しており、地上から被害者の救出活動は行われなかった。

 これに対して、3人の家族らは4日、市政府庁舎前で、「人命を軽視するな」などと書かれた横断幕を掲げて抗議行動を起こしたが、警官隊によって身柄を拘束され、消息不明になっている。

 これを知った市民の1人はウェイボ上で「中国では至る所で、道路が陥没するなどのずさんな工事が行われており、今回も地下鉄工事によって、大きな穴が開き、人命が失われた。
政府のずさんな建設工事の犠牲になるのはいつも庶民ばかりだ」などの書き込みがみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191229-00000002-pseven-cn 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f70dfdc711a7c6ae6accccb939f27fbf)



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1577574429/続きを読む

【日中韓3カ国首脳会談】安倍首相はなぜ文大統領よりも長く成都に滞在したのか



1: ガラケー記者 ★ 2019/12/26(木) 14:24:49.87 ID:CAP_USER
2019年12月25日、北京青年報は、日中韓3カ国首脳会談のために成都を訪れた安倍晋三首相がすぐに帰国しなかった理由について報じた。
記事は、安倍首相が昨年10月に7年ぶりに正式に訪中したのに続き、再び日中韓首脳会談に出席するために中国を訪れたと紹介。23日に習近平(シー・ジンピン)国家主席と会談し、24日には李克強(リー・カーチアン)首相、文在寅(ムン・ジェイン)大統領とともに、午前中は日中韓工商サミットと3カ国首脳会談に出席した上で記者会見を行い、午後には杜甫草堂博物館にて日中間協力20周年記念イベントに参加したと伝えた。
そして、安倍首相の言動には少なからず「中国的要素」が含まれていたとし、いずれのイベントにおいても赤系のネクタイを着用していたこと、日中韓工商サミットの席で魏・呉・蜀が互いに争った「三国志」にちなんで、日中韓3カ国が共同発展する「新三国時代」を望むと発言したことを挙げている。

さらに、24日に帰国した文大統領とは異なり、安倍首相は25日に昼食を取ったあとで日本に戻ったことにも言及。25日午前に安倍首相が李首相と会談し、李首相の案内で都江堰の水利工事を視察したためであるとし、李首相が「昨年私が訪日した際、安倍首相が北海道を案内してくれた。今日ここで会談するのも、ホストとしてしっかりおもてなしするためだ」と語ったことを伝えた。
記事は、この半日間の両首相による会談の成果は非常に大きかったとし、高齢化対策や医療、金融などでの協力強化、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の締結推進を互いに確認したことなどを紹介している。
中国との関係強化という点で今回の安倍首相の訪中は少なからぬ収穫があったと言えそうだが、記事は一方で「訪中前に中国メディアの取材を受けた安倍首相が、四川省の辛い火鍋を食べたいと語っていたが、この『ささやかな願い』がかなったかどうかは分からない」とした。
Record china
2019年12月26日(木) 11時30分
https://www.recordchina.co.jp/b769903-s0-c10-d0135.html



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1577337889/続きを読む



アクセスランキング