【韓国】韓国で増加し続けている“報復運転”の恐ろしさ 原因は“怒り調節障害”“認知バイアス”か



1: ねこ名無し ★ 2017/10/21(土) 12:42:28.10 ID:CAP_USER.net
神奈川県内の東名高速道路で夫婦が死亡した事故の影響で、日本では“あおり運転”が社会的な問題となっている。

前方の車との距離を詰めるなどの“あおり運転”は、車を運転したことがあるドライバーなら一度は経験したことがあるであろう身近な問題だ。

警察庁によれば、道路交通法違反の車間距離不保持で摘発されたケースは7625件(2016年)に上るという。あおられた経験のあるドライバーが過半数に上るという報道もあっただけに、社会的な関心が集まるのも当然かもしれない。

実は“あおり運転”が社会問題となっている国が他にもある。お隣・韓国だ。

韓流スターやアイドルも被害に

韓国では“あおり運転”ではなく、“ポボク(報復)運転”と呼ばれている。

相手の車を追いかけまわしたり、相手の車の前でスピードの加速と減速を繰り返して威嚇したりするだけでなく、最後はわざと急ブレーキを踏んで追突事故を起こさせるというのだからタチが悪い。自分の命にも関わりかねない、狂気じみた危険行為を行っているのだ。

そもそも韓国は日本に比べて交通事故が多いことで知られている。若干数字は古いが2013年の交通事故の件数を見ると、日本は62万9021件(警察庁交通局)、韓国は111万9280件(韓国道路交通公団)だ。

交通事故そのものが多いため、韓流スターやアイドルが交通事故で命を落とすといった悲報が数年に一度は入ってくる。

危険な報復運転、原因は“怒り調節障害”か

それに加えて、最近の報復運転である。韓国では昨年7月から報復運転の処罰を強化した。

しかし、韓国警察庁の資料「報復運転摘発現況」によれば、申告件数は4969件、検挙者は2168人となっている(2016年)。

一日13.6件の報復運転が発生し、6人が検挙されていることになる。2015年の検挙者数が927人であることからも、急増していることがわかるだろう。

「普段は穏やかなのに、ハンドルを握ると別人になる」という話はよく聞くが、韓国では別人どころか犯罪者になってしまうといっても大袈裟ではないのだ。

起亜自動車のブログ『K-PLAZA』のアンケートによると、「運転中に相手運転手に怒りを覚えたことがある」と答えた人は全体の76%もいたという。そのうち20%は、報復運転をしてやろうという衝動を感じたというのだから、穏やかではない。

「韓国の成人男女の半分以上は怒りの調節が難しい」という韓国精神健康医学会による調査結果にみられる短気さが、報復運転の一因なのかもしれない。

思い込みも原因のひとつ

また、報復運転が増加した理由として専門家が口をそろえるのは、「車=自分の価値」という社会的な風潮にも原因があるという。

韓国の自動車CMは「車は男の存在感」「他人の嫉妬は、あなたにとってチャンス」といったコピーが多く、車は道路の上ではなく、砂漠や海の砂浜を颯爽と猛スピードで走っている。

そういった広告を目にすることで、無意識のうちに「自動車は自分の価値」という意識を潜在的に持つようになり、進む先を邪魔されると自分の価値が否定された、侮辱されたと感じてしまうのだという。

あまりに勝手な思い込みだが、韓国人の90%が“認知バイアス”に該当するという調査結果もあるだけに、影響があるのかもしれない。

いずれにしても、韓国には報復運転だけでなく、“ 高齢ドライバー問題”などもあり、交通事故関連の問題は非常に深刻といわざるを得ない。

日韓ともにこれ以上、交通事故による不幸な犠牲者が出ないことを願うばかりだ。

慎武宏
ライター/S-KOREA編集長
1971年4月16日東京都生まれの在日コリアン3世。著書『ヒディンク・コリアの真実』で02年度ミズノ・スポーツライター賞最優秀賞受賞。

https://news.yahoo.co.jp/byline/shinmukoeng/20171021-00077164/



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1508557348/続きを読む

【韓国】「汁が少ない!」と客に叱られた出前配達員が仕返しに放火



1: HONEY MILKφ ★ 2017/10/09(月) 17:24:29.41 ID:CAP_USER.net
■ 韓国ネットからは意外にも犯人擁護の声
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(写真)
no title

▲ テイクアウトの韓国ののり巻き
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

2017年10月5日、韓国で出前を届けた客から「汁の量が少ない」と抗議を受けた50代の配達員が
9カ月後に同じ家を訪れて放火した事件で、被告に懲役5年の刑が言い渡された。韓国・MBNなどが
伝えた。

韓国南部、金海(キメ)市で出前の配達員をしていたキム被告(55)は今年7月下旬、市内のマンション
13階にあるパクさん(37)宅の玄関前の牛乳受けにガソリンを注ぎ、ライターで火をつけたとして起訴
された。マンションの防犯カメラにも、マスクやフードで顔を隠し黒い袋を片手に階段を上がって行く
キム被告の姿が写っていた。この放火によりパクさんの家族2人と上の階に住んでいた2人が煙を
吸って病院で治療を受け、1200万ウォン(約120万円)相当の財産被害が出た。

キム被告は裁判で「昨年、パクさん宅に配達に行き、自分のおいほどの年齢のパクさんから『(のり巻き
に付く)汁が少ない』と叱られた。9カ月ほど後に偶然パクさんのマンション前を通り、当時の記憶が
よみがえって放火した」と犯行動機について話した。

裁判所は「被告人は『侮辱された』という理由だけでマンションに計画的に火を放ち、大きな被害に
つながった」とし、キム被告に対し懲役5年の判決を下した。

この報道に韓国のネットユーザーからは1000を超える数のコメントが寄せられているが、「おいっ子
くらいの年のやつにタメ口をきかれたら怒りたくもなる」「金を出せば店員は下だと勘違いする客が
多過ぎる」「これだから言葉には気を付けないと。侮辱されたことは時が過ぎても忘れない」「放火は
やり過ぎだけど、最近は迷惑客が多い。客=王様の時代は終わった」と意外にもキム被告を擁護する
意見が多く、パクさんに対して「配達員にもっと親切にできなかったの?」「店のオーナーに抗議
すればよかったのに。確かにおかしな配達員に遭ってしまった不運もあるけど…」とのコメントが
集まった。

韓国では刑事裁判での量刑が何かと話題になるが、今回の判決についても「100億ウォン(約10億円)
横領よりも厳しい刑だ」「これで懲役5年ね。他の事件もチェックしなきゃ」「6カ月の子どもを暴行した
父親には執行猶予が付いたけど?裁判官は何考えてるんだ」など訴える声が上がった。

ソース:レコードチャイナ
http://www.recordchina.co.jp/b192999-s0-c30.html



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1507537469/続きを読む

朴槿恵前大統領のせいで「火病」になった! 韓国で国民1万人が賠償請求訴訟



1: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [GB] 2017/06/28(水) 13:49:09.17 ID:IAIJSYvW0.net BE:323057825-PLT(12000) BE:323057825-PLT(12000)

2017年6月26日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領の違法行為により精神的損害を被ったとして、市民らが朴前大統領を相手取り起こした損害賠償請求訴訟が本格審理に入った。韓国・朝鮮日報などが伝えた。

訴訟を起こした原告側市民は9577人、このうち5001人分の弁論期日が第1次として26日に設定され、ソウル中央地裁で訴状の内容が確認された。

5001人は、1人当たり50万ウォン(約4万9000円)、合計25億ウォン(約2億4600万円)を朴前大統領に請求。
追って、第2次(4160人)、第3次(416人)訴訟も開始される。
今回の集団訴訟の原告側代理人弁護士は故・盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の娘婿が担当する。

朴槿恵前大統領のせいで「火病」になった!韓国で国民1万人が賠償請求訴訟
http://news.livedoor.com/article/detail/13262620/


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1498625349/続きを読む

【韓国】墓参り客がゴミを燃やして先祖の墓が焼失(康津)



1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2017/01/29(日) 10:06:01.34 ID:CAP_USER.net
全南(チョンナム)康津郡(カンジングン)、七良面(チルリャンミョン)
_________________________________

ソル(正月)の墓参り客がゴミを燃やし、先祖の墓を全焼させた。

去る28日の午後12時10分頃、全南康津郡七良面の某山林で火災が発生、約50分後に
鎮火した。

火災によって8墓の墓が燃え、山林100㎡が消失した。

鎮火作業にはヘリ1機、消防車4台、鎮火車3台、公務員と消防隊員70人余りが動員された。

山林当局は、「墓参りをしてゴミを燃やしている途中に火が起きた。風が吹いて広がった」と
いう墓参り客の供述を基に、正確な火災の原因を調査している。

ソース:NAVER/光州CBS=ノーカットニュース(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=079&aid=0002923994


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1485651961/続きを読む

【韓国】朴正熙元大統領の生家から出火 放火の可能性も



1: 転載したら抗議に行くよ@Ttongsulian ★@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 15:53:48.25 ID:CAP_USER.net
1日午後3時15分ごろ、韓国南東部の慶尚北道亀尾市にある朴正熙(パク・チョンヒ)
元大統領の生家で火災が発生した。火は約10分後に消し止められた。消防当局などは
放火の可能性もあるとみて調べている。

no title

朴正熙元大統領の生家(資料写真)

 朴元大統領は朴槿恵(パク・クネ)大統領の実父。朴大統領は親友、崔順実(チェ・スンシル)
被告が絡む一連の疑惑で国民から強い批判を浴びている。

2016/12/01 15:41
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/12/01/0200000000AJP20161201003900882.HTML


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1480575228/続きを読む

【慎武宏】悪名高き “火病(ファビョン)”につながる危険もある韓国“スンシル症”の深刻度



1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 06:54:41.29 ID:CAP_USER.net
「韓国の若者たちはなぜ、あんなに怒り、苛立っているのですか」。最近、こんな質問をよくされるようになった。知り合いの新聞記者や、面識のないマスコミ関係者からも問い合わせをいただく。言うまでもなくそれは、毎週週末になるとソウルなどで行われている大規模なデモのせいだろう。

韓国大統領の機密漏えい問題“崔順実(チェ・スンシル)ゲート”で揺れる韓国社会。一国の大統領が民間人やその家族と共謀し、利権をむさぼる…。そんな前代未聞のスキャンダルは、「韓国国民の集団的なトラウマになっている」(『中央日報』)と指摘されている。

1カ月も続くスキャンダルに対する憤怒や喪失感、無気力感などは、総じて“スンシル症”と呼ばれるようになった。

そして、その“スンシル症”に最も悩まされているのは、若者たちでもあるというのだから心配でならない。

本来であれば、未来への夢や希望を持つのが古今東西の若者たちの特徴であり、特権だろう。

しかし、韓国メディアの取材に答えたある大学生は、「大統領や政府に対する信頼、国家に対する期待が一度に崩壊した」と嘆いていた。自分と祖国の未来に希望を持てないどろが、幻滅し絶望すらしているのだ。

現状に嘆いているのはこの大学生だけではなかった。

「韓国は一生懸命、努力して最善を尽くせば、ある程度の対価を得られる国だと思ったが、そうではなかった」

「朴槿恵一人のために、一体どれほど多くの人々が傷つき、死ななければならないのか」

「精神的な被害で慰謝料訴訟を起こしたいくらいだ」

ネット上は、韓国の現状を嘆くコメントで溢れかえっている。

韓国の若者たちに“スンシル症”が拡散しているのは、崔順実氏の娘チョン・ユラ氏が高校や大学で特恵を受けていたことも大きいだろう。

有名女子大学に不正に入学したとされるチョン・ユラは、以前SNSに「能力がないならお前らの親を恨め。持っているうちの両親をとやかく言うな。お金も実力だ」などと投稿したと報じられ、受験生や大学生を大いに刺激した。

「金の匙に生まれないと何をしても駄目な国」という“スプーン階級論”をはじめ、もはや笑うしかないといったあきらめも見られる。ネットでは現状の風刺が次から次へと登場しており、ギャグで昇華させるしか術がない彼らの虚しさを表しているように思えてならない。

現在、韓国の若者たちには自分たちのことを“下野世代”と表現する。官職や政界からの引退を意味する「下野」をつけたのは、大統領が犯罪に関わって退陣を要求されている異常事態を初めて経験する世代だからだ。

“スンシル症”から来る不信の連鎖も続いている。

「クネとスンシルを操った誰かが他にもいるのだろう。セヌリ党も当然、共犯だ。わからなかったなどという言葉は信じられない」

「検察の捜査を受けると言っておきながら、公正な特別検事の捜査を受けるなどと話して…。捜査する人も信じられなくなっている」

「正義という単語を疑ったのは初めてだ」

当たり前のように信じるべきものが、信じられない。努力する理由も見つけられない。若者たちが精神的なショックを受けるのも当然だろう。

心配なのは、若者たちの精神状態だ。とある医師は『東亜日報』に「スンシル症にかかった大韓民国の処方箋」というコラムを寄稿し、こう記した。

「(スンシル症の)怒りや虚脱感、悔しさに耐えられず、多くの人が光化門の現場に駆けつけ、集団でろうそく集会に参加した。しかし、ストレスは収まらず、むしろ積もっていく一方だ。普段よりもストレスが増えると“火病(ファビョン)”につながることもある」

「改めて“ヘル朝鮮”という言葉に共感した」という若者も続出している韓国。若者の一部からは「法律を守るのもバカらしい」といった声まで飛び出している。

韓国を揺るがす一大スキャンダルが生んだ“スンシル症”の弊害は、もしかしたらまだ、始まったばかりなのかもしれない。

慎武宏
ライター/S-KOREA編集長
1971年4月16日東京都台東区生まれの在日コリアン3世。和光大学人文学部文学科卒業。韓国スポーツに詳しく、韓流エンタメ関連ムックの企画、編集、プロデュースも多数。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinmukoeng/20161124-00064720/


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1479938081/続きを読む

【韓国】朴大統領の情報流出スキャンダル、「国民の怒りは臨界点をとっくに超えた」



1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/10/31(月) 17:25:29.79 ID:CAP_USER.net
no title

写真はソウルの光化門広場で怒りを爆発させる韓国の人々。

2016年10月31日、環球時報によると、朴槿恵(パク・クネ)大統領の情報流出問題をめぐり、韓国国内では「国民の怒りは臨界点をとっくに超えた」などと報じられている。

韓国・中央日報は「情報流出先である崔順実(チェ・スンシル)氏の国政干渉は“2016年の国辱”」「親しい友人に惑わされる大統領と与党勢力を全世界が嘲笑している」と指摘、SBSテレビは週末のソウル市内の様子について「スキャンダル発覚後に迎えた最初の週末、市内では大規模なキャンドル集会が行われ、朴大統領の辞任や崔氏逮捕を訴える人々であふれた」と伝えた。29日の活動に参加した人は3万人を超え、釜山や光州などでも同様の集会が開かれたという。

一方、政治の場では与党セヌリ党が30日の緊急会議で大統領に「挙国一致内閣」の成立を要求することを決定、会議ではこの日帰国した崔氏に対する徹底調査、厳罰を求める声も上がった。また、野党・国民の党の安哲秀(アン・チョルス)元共同代表は同日開いた非常時局懇談会で「国家崩壊の危機を打開するため、朴大統領は大統領の職を今すぐ解かれるべきだ」と主張、「多くの国々は朴大統領を国の代表とみなしていない。外交の空白が続けば韓国はさらに大きな危機に陥る」と訴えた。

韓国国内の混乱について、中国・遼寧社会科学院の呂超(リュー・チャオ)研究員は「韓国国民がここまで憤る背景には朴大統領の『権力の私的授与』や崔氏の汚職疑惑に対する不満だけでなく、現政権後期に韓国経済が大幅に下降したことがある」と述べ、「失業率が高まったことで社会の不満を招いた」と説明する。さらに在韓米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)配備問題が市民の懸念を引き起こしたとも指摘、「韓国政府がTHAAD配備で強い姿勢を示したことが対中関係や韓国経済、北東アジアのバランスに影響を及ぼし、市民に安全に対する懸念を抱かせた」と語った。(翻訳・編集/野谷)

http://www.recordchina.co.jp/a153887.html


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1477902329/続きを読む



アクセスランキング