【いじめ疾走】“土下座スケーター”キム・ボルムが精神治療のため入院。母も同じ病室に



1: 豆次郎 ★ 2018/03/15(木) 12:48:51.39 ID:CAP_USER.net
2018年3月15日 11時34分
[画像] “土下座スケーター”キム・ボルムが精神治療のため入院。母も同じ病室に

【ニュース提供=スポーツ・ソウル】“いじめ疾走”が波紋を呼んだキム・ボルムとその母が、精神治療のために入院した。

キム・ボルムのマネジメント会社BRAVO & Newによれば、キム・ボルムは3月12日、故郷である大邱(テグ)の病院で相談を受けた後、入院した。

精神的に不安であると症状を訴え、安静が必要だという診断を受けた。

キム・ボルムと一緒に病院を訪れた母も、同じ症状で娘と一緒に入院した。


母と同じ病室に入院

キム・ボルムは、平昌五輪のスピードスケート女子団体パシュートの準々決勝で、パク・ジウ、ノ・ソンヨンと一緒に出場。

最後の1周で先頭と2番目の走者を務めたキム・ボルムとパク・ジウが先に決勝ラインを通過し、ノ・ソンヨンがかなり遅れてゴールした。

試合後、キム・ボルムは、仲間を置いてきぼりにしたという理由で非難を受けた。インタビューの態度も物議を醸した。

キム・ボルムとパク・ジウの代表資格を剥奪しなければならないという国民請願が大統領府に寄せられ、60万人あまりが賛同。キム・ボルムは大きな傷を負った。選手村から出ず、食事も取らなかったという。

大会当時は、カウンセラーや体育人戦法団の僧侶たちがキム・ボルムを訪ねるほど状態が深刻だった。

どうにか気持ちを落ち着かせ、マススタートで銀メダルを獲得したが、世論は変わらなかった。

BRAVO & Newの関係者は、「五輪のときに受けた精神的なトラウマが思ったより大きかった。母も深刻なストレスを受け、治療が必要となり、同じ病室に入院した。追加検査の結果が出ておらず、いつまで入院しなければならないかは決まっていない」と説明した。

(構成=李 仁守)

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14435830/


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1521085731/続きを読む

【中韓】平昌選手村の村長「満点の大会、不満は一つも聞かれなかった」に中国ネットは不服の声多数



1: たんぽぽ ★ 2018/02/27(火) 11:01:10.97 ID:CAP_USER.net
2018年2月26日、このほど閉幕した平昌冬季五輪で選手村の村長を務めた柳承敏(ユ・スンミン)国際オリンピック委員会(IOC)選手委員が、大会を振り返り「どれだけ多くの点数を付けても多すぎるということはない」「世界のIOC委員たちからは一つの不満も聞かれなかった」などと述べたことに、中国のネットユーザーの多くが反発している。

中国メディアの環球網が、韓国・聯合ニュースの報道を引用して伝えたところによると、柳氏は25日、平昌五輪について「世界のIOC委員たちからは一つの不満も聞かれなかった」「冬季五輪の成功を祝わない声は一つもない」「大きな事故もなく、立派な競技施設により、選手たちは最高のコンディションで多くの世界記録を出すことができた」などと回顧した。

さらに「すべての韓国人選手を誇らしく思う」とし「メダルの色よりも、競技において決してあきらめず、結果を受け入れ、チームメートのパフォーマンスを褒めたたえる姿に、選手たちの進歩を見た」「2位や3位など不本意な結果を理由にインタビューで謝罪したり、優勝できなかった選手を非難したりする人は誰もいなかった。スポーツ観戦の文化が成熟したようだ」などと述べたという。

柳氏の発言について、中国のネット上では、中国の「お家芸」のスピードスケート・ショートトラックで中国人選手に対する失格判定が相次ぎ、メダル獲得が伸び悩んだことなどから、「疑惑の判定が続出したのに、満点の大会だったって?」などと不服を示す声が多く書き込まれている。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://www.recordchina.co.jp/b575190-s0-c50.html



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1519696870/続きを読む

IOC委員長「平昌五輪は歴代最高の成功となった」「不満を言ってる人は誰一人として居ない」と大絶賛



1: 名無しさん@涙目です。 2018/02/26(月) 13:15:00.96 ID:Li4X5cYH0●.net BE:887141976-PLT(16001)
http://img.5ch.net/ico/1fu.gif
国際オリンピック委員会(IOC)の委員長であるトーマス・バッハ委員長が2018平昌五輪について大満足だと示した。

バッハ委員長は25日の閉会式を控え江原アルペンシアリゾートのメインプレスセンターで行われた記者会見にて
「様々な理由でIOCは平昌五輪に大変満足している」と述べた。

トーマス・バッハ委員長は「選手村と競技施設に満足していないという人は誰一人として見ていない」と
完全かつ快適な施設を設けた平昌五輪オリンピックを大絶賛。更に「この満足感が選手の実力に発揮された。
オリンピックの伝説や新たなスターが登場するなどオリンピックの本質を見守った」と付け加えた。

また北朝鮮の参加についても言及し「統一チームと共同でスポーツを超え、強力な平和のメッセージを世界に伝えたことは、
ほかでもない韓国で行われたことが重要だ」と力説。

http://gogotsu.com/archives/37578
no title


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1519618500/続きを読む

【平昌五輪】 「相約北京!」中国・習近平国家主席が執務室からビデオ出演 安倍マリオと対照的



1: たんぽぽ ★ 2018/02/26(月) 06:25:15.78 ID:CAP_USER.net
http://www.sankei.com/pyeongchang2018/news/180225/pye1802250062-n1.html

 平昌冬季五輪は25日、平昌五輪スタジアムで閉会式を開き、2022年北京冬季五輪を開催する北京に五輪旗が継がれた。

 式典で披露された北京を紹介するパフォーマンス「北京8分」の総合演出は、中国映画界の巨匠、張芸謀監督が担当した。その中のPR映像には、10年を超える長期政権を視野に入れる中国の習近平国家主席も出演し、「億万の中国人民とともに世界の友人の皆さんを歓迎します。2022年、相約北京(北京でお会いしましょう)!」などとメッセージを寄せた。

 2年前のリオデジャネイロ五輪閉会式で、安倍晋三首相が東京五輪をアピールするため、人気ゲームキャラクター「スーパーマリオ」に扮して話題になったのとは対照的に、習氏は執務室とみられる部屋で、ジャケットにネクタイといたってオーソドックスなスタイルでメッセージを収録した。(五輪速報班)



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1519593915/続きを読む

【平昌五輪】韓国 スケート選手の発言に国内で非難 チーム内の混乱も



1: たんぽぽ ★ 2018/02/22(木) 14:52:27.49 ID:CAP_USER.net
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180222/k10011338811000.html
2月22日 13時59分

ピョンチャンオリンピック、スピードスケートの女子団体パシュートで、準々決勝で敗れた韓国の選手の1人が、大きく遅れてゴールした別の選手に敗退の責任を押しつける発言をしたところ、この選手に非難が殺到し、韓国ではチーム内の混乱が大きく取り上げられています。

ピョンチャンオリンピック、スピードスケートの女子団体パシュートで韓国は、今月19日に行われた準々決勝で敗退しました。

3人一組で隊列を組んでタイムを競う団体パシュートでは息の合った滑りが求められますが、このレースで韓国はチームの1人が大きく遅れてゴールしました。レースのあと、先にゴールしたキム・ボルム選手が「最後の選手の記録が採用されるので、いい記録が出なかった」と、敗退の責任を最後にゴールした選手に押しつける発言をしたところ、チームワークを無視したとか、責任を転嫁しているなどと、非難が殺到しました。韓国の大統領府のウェブサイトには、キム選手と、先にゴールした、もう1人の選手を代表から外すべきだという請願が寄せられる事態となり、20日にはキム選手は、会見を行って、謝罪しました。

韓国は、21日に行われた7位・8位決定戦でも同じメンバーでレースに臨み、3人がほぼ同時にゴールしましたが、敗れて最下位に終わり、「世論を意識して並んで走ったが、無気力に見えた」と伝えられるなど、チーム内の混乱ばかりが連日、大きく取り上げられ、後味の悪さを残しました。


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1519278747/続きを読む

【話題】平昌五輪、日本選手帰国ラッシュ



1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/02/19(月) 19:17:08.68 ID:CAP_USER.net
羽生と小平の金メダルと、日本選手の帰国ラッシュ

ピョンチャン大会も後半に突入した。羽生結弦と小平奈緒の連日の金メダルに現地の士気も高まっているに違いない。一方で日本では戦い終えた選手の帰国ラッシュが続いている。ジャンプの高梨沙羅も伊藤有希も、スノーボードの平野歩夢も試合の2日後には日本にいた。もう平昌にはいないだ。そう思うと何とももったいない気分になる。

五輪は4年に1度、競技の枠を超えて世界中の選手が集う祭典だ。競技力だけを競う世界選手権と違い、スポーツを通じた若者の交流が目的とされている。選手村で他競技の選手と交友を深めたり、試合を応援に行くことで、まったく違った刺激を受け、自分に足りなかった何かに気づいたりもする。競技や国籍の壁を超えた得難い体験ができる貴重な機会なのだ。

フィギュアスケーターの安藤美姫さんが、4年前の日刊スポーツにこう証言している。「初出場のトリノは楽しむ余裕がなかった。でも次のバンクーバー大会は選手村での交流など楽しみが増えました。違うスポーツ文化に触れると、自分の中に新鮮なものが入ってくる。そうしたら満足な演技もできたのです」。

一方でメダリストが選手団にいるだけで、チームに力がみなぎる。88年ソウル五輪で競泳100メートル背泳ぎで金メダルを獲得した鈴木大地さん(現スポーツ庁長官)は、選手村で前回大会の柔道金メダリストでもあった斉藤仁さんから、「お互いに頑張ろう」と声をかけられたことで、同士として認められたような気持ちになり、肩の力が抜けたという。

ふだん出会うことのない人と語り会い、異なった生きざまを胸に刻むことは、競技を終えた人生の糧にもなる。リオ大会で金2、銅4と日本男子柔道を復活に導いた井上康生監督は、連覇を目指した04年アテネ五輪で惨敗した後、志願して現地に残り、大会後半の野球やシンクロ、ホッケーなどを会場で応援した。ふだん触れるとのないチーム競技を見た、あの貴重な時間も今に生きているとは言えないだろうか。

競技人生の集大成の舞台。選手が自分の競技に集中するのは仕方のないことだ。経費の問題もある。1日も早く帰国したい選手もいるだろう。だが、勝敗やメダルの色を超えたところに、真のオリンピックがあるのだ。指導者や選手団の幹部は、ぜひそれを選手たちにも伝えてほしい。【首藤正徳】

ソース:日刊スポーツ 2018年2月19日11時35分
https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/column/hyakkei/news/201802190000385.html


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1519035428/続きを読む

【平昌五輪】IOC統括部長「全ての面で順調」 えっ??



1: 名無しさん@涙目です。 2018/02/18(日) 18:50:25.47 ID:criPPycm0●.net BE:201615239-2BP(2000)
http://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
国際オリンピック委員会(IOC)のデュビ五輪統括部長は18日、平昌冬季五輪のメインプレス
センターでの記者会見に出席し、前半を折り返した平昌五輪について競技や運営、興行など全ての面で
順調だと評価した。

 デュビ氏は「悪天候の準備もしっかりされていた。全てが安定し、しっかり稼動している」と述べた。
また「選手から選手村や食事の質について賛辞が送られている。競技に集中できると聞いた」と選手の
感想も紹介した。

 平昌という地方の小都市にもかかわらず運営が円滑に行われていることを高く評価し、当初問題に
なったボランティアスタッフの待遇についても防寒や輸送の面で対策が取られたと説明した。

 観戦チケットの売れ行きについては「期待に応えている」とした。大会組織委員会によると17日時点で
販売枚数は100万枚を超え、累計観客数は69万2000人に達した。
17日は1日で14万6000人が観戦した。

http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2018021800980



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518947425/続きを読む



アクセスランキング