【当選したら笑うね】山尾志桜里氏と自民の鈴木淳司氏が横一線 愛知7区



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:299336179-PLT(13500).net

読売新聞社が22日に実施した出口調査では、愛知7区は無所属の山尾志桜里氏と、自民党の鈴木淳司氏が横一線の戦いを繰り広げている。

 山尾氏は、既婚男性との交際疑惑が週刊誌に報じられ、民進党を離党した。(氏名は届け出順)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171022-00050073-yom-pol



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1508673156/続きを読む

前原誠司さんが選挙戦第一声 「責任逃れ解散だ!」 開幕ブーメランを披露



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:135853815-PLT(12000).net

無所属・前原氏、長崎で第一声 「責任逃れ解散」と批判

 無所属で立候補した前原誠司民進党代表は10日午前、長崎市内で第一声を上げた。
安倍晋三首相による臨時国会冒頭での衆院解散を巡り「森友、加計学園問題を国会で追及されたくない責任逃れ解散だ。身勝手な安倍政権を続けさせると日本のためにならない」と訴えた。
希望の党公認候補の応援で長崎市を訪れた。

 民進党の希望への合流に関し「安倍政権を倒すためだ。われわれが一つにまとまり、自民党に代わって安心して過ごせる社会を、しっかりつくっていく」と強調した。

 前原氏は合流を決定した際、代表として党に残留し、無所属で出馬すると表明していた。

http://www.sankei.com/west/news/171010/wst1710100018-n1.html



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1507599944/続きを読む

辻元清美「私は合流しない。リベラルの私と小池新党で安倍政権を挟み撃ちにして倒す」



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:384148533-PLT(15000).net

30日午後、民進党でリベラル系の辻元幹事長代行が、希望の党には合流しない意向を表明した。
民進党の辻元清美幹事長代行は「わたしは、リベラルの力と重要性を信じています。ですから、わたしは行きません」と述べた。
そのうえで辻元氏は、「保守の立場の小池新党と、わたしのリベラルの立場から、安倍政権を挟み撃ちにして倒せばいい」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170930-00000028-fnn-pol



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1506761765/続きを読む

安倍総理のぐう正論



112DKzo3-TVAAQCBLz.jpg

3DKzo3-bUEAEhp_7.jpg

2DKzo3-UVwAAdCGx.jpg

自民が抜きん出ていいわけでもないが、

野党がクソ集団なのが行けないと思うの。

【何語?】辻元清美が「大発狂」とネットで話題!記者の質問に無言――突然、意味不明の言葉を発し...



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:299336179-PLT(13500).net

「報道ステーション」(2017年9月28日放送)のカメラに映った民進党前衆議院議員の辻元清美さん(57)が「大発狂」していたとネットで話題になっている。

 衆議院解散後の28日に地下駐車場で早足で歩く辻元さんは記者に囲まれたが、記者の質問は無視した。やっと口を開いたかと思えば意味不明な言葉を発し、車に乗り込みドンと強くドアを閉めた。

■小池が掲げる安保法制などとは全く逆の立場

 この日、民進党は事実上の解党となり、議員らは小池百合子都知事(65)率いる「希望の党」に合流すると発表された。これにより、10月22日に投開票される総選挙の民進党公認内定は全て取り消しとなり、「希望の党」に公認を申請することになる。公認が得られるかどうかの交渉は前原誠司代表(55)に一任する。小池都知事は、申請について、

  「私たちの政策が合わないと感じている議員はアプライ(申請)して来られないのではないか」

と語った。辻元さんは、小池さんが掲げてきた安保法制などについて全くの逆の立場にいる。

 28日放送の「報道ステーション」は、衆院解散後の民進党議員を追った。今後について質問される民進党議員の表情は様々だったが、それぞれ記者の質問には真摯に答える姿があった。ところが辻元さんは地下駐車場で記者団から質問を受けたのだが、それを無視して口を一文字に結び早足で歩き続けた。そしていきなり立ち止まって、

  「私は執行部ですので発言はしていません」

と、何の質問に答えたか分からない意味不明の言葉をキレ気味に話した。カメラは車道に移り、車に乗り込む場面が映ると辻元さんはドアをドンと強く閉めた。
「みずほに頭下げて社民党いれてもらえよ」

 このとき記者団からは、

  「方針に従うと言う事ですか?」
  「方針には賛成ですか、反対ですか?」
  「今後どうされますか?」
  「希望の党の公認は得られそうですか?」

と矢継ぎ早に質問されたが何も答えなかった。

 こういう辻元さんをテレビで見た人たちは、

  「要はあんたは要らんって、ひめに言われたんだろ。草」
  「辻元が希望に入ったりしたら笑うよね。赤松も入るのかな?」
  「この人は絶対に無所属でしょう!」
  「辻本→共産党へ行けばいいやんか」
  「みずほに頭下げて社民党いれてもらえよ(笑)」

などといったことがツイッターや掲示板に書き込まれた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170929-00000014-jct-soci



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1506684496/続きを読む

小沢一郎も希望の党入りへwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



1: 名無しさん@涙目です。 2017/09/28(木) 16:22:24.42 ID:ncdxEJbG0.net BE:478973293-2BP(1501)

小沢氏も希望合流へ…前原・小池氏と大筋合意か
 自由党の小沢共同代表が希望の党に合流する方向となった。
 野党結集を進めるためにと、小沢氏と民進党の前原代表、希望の党の小池代表との間で大筋で合意した模様だ。
自由党は、小沢氏を含めて衆院2人、参院4人の計6人で、小沢氏以外の議員は対応を検討している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170928-00050058-yom-pol



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1506583344/続きを読む

【話題】有田芳生「希望の党への合流は悪魔との握手だ」「希望の党は民進党からの移籍希望者を選別するそうです」



1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/09/27(水) 20:13:22.02 ID:CAP_USER.net
民進党が「希望の党」と合流する構想 有田芳生氏が批判「“悪魔”との握手だ」

小池百合子・都知事らが結党した「希望の党」に民進党が合流する構想について、民進党の有田芳生・参院議員が9月27日「"悪魔"との握手だ」と批判した。

両党の合流構想は同日午後、日テレNEWS24や「情報ライブ ミヤネ屋」が「事実上、合流する方向で最終調整に入った」と報じていた。
民進党の前原誠司代表は26日夜に、民進党の前原代表と極秘に会談し。両党が合流する可能性について協議していたという。

こうした報道を受けて有田氏は、党のボス同士の交渉のため「全く知ることができない」と情報が入ってないことを明らかにした。

その上で、「希望の党」に参加する中山恭子氏、福田峰之氏、松沢成文氏らが安保法、共謀罪の採決賛成していたことを念頭に「安保法、共謀罪などに賛成した議員との合体は『悪魔』との握手だ」と批判した。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/09/27/yoshifu-arita_a_23224213/

有田芳生@aritayoshifu
民進党と希望の党が合流する構想が強まっているという。「いう」と書くのは、いわゆる「ボス交」(ボスの交渉)でことが進んでいるから、全く知ることができないからだ。
リベラル派を選別、置き去りにしての合流だとの解説もある。安保法、共謀罪などに賛成した議員との合体は「悪魔」との握手だ。

有田芳生@aritayoshifu
首相が「国難」をいうなら、対抗は「救国」だろう。こんどの総選挙で一気に政権交代を実現するには「大きな対抗軸」が必要だ。
しかしその動機のひとつが「親しいから」といった人脈主義(「敗北の本質」)を前提にして、基本政策を蔑ろにするのなら、それは単なる野合ではないのか。疑心が深まる。

有田芳生@aritayoshifu
午後9時から民進党参議院の議員総会が急きょ招集されました。重要問題で欠席は認めないとのことです。
希望の党は民進党からの移籍希望者を選別するといいます。状況への拝跪は思想的敗北です。
https://twitter.com/aritayoshifu?lang=ja


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1506510802/続きを読む



アクセスランキング