FC2ブログ

ややわだかまりを見せる韓国メディア――王毅・中国外相の恒例記者会見で質問をパスされて[3/9] [首都圏の虎★]



1: 首都圏の虎 ★ 2021/03/09(火) 11:17:24.11 ID:CAP_USER
 中国の全国人民代表大会(全人代=国会)に合わせて7日開かれた王毅・国務委員兼外相による恒例の記者会見で、今年は韓国・北朝鮮に関する質疑応答がなく、朝鮮半島問題についての立場表明は見送られた。王毅氏は日本やインドのメディアの質問を受け付けていたことから、韓国の一部メディアは「パスされた」と伝えており、わだかまりを残す結果となった。

◇約1時間40分、27つの質問

 記者会見は北京・人民大会堂でビデオ形式によって開かれ、国内外の報道機関計27社からの質問に答えた。英語の逐次通訳を含め、所要時間は約1時間40分に上った。

 27社の内訳は、国営中国中央テレビ(CCTV)や国営新華社通信、共産党機関紙・人民日報、人民日報系国際情報紙・環球時報など、中国を代表するメディア14社と、ロシアやエジプト、米国、フランス、日本、インド、イタリアなど各国代表のメディア13社。

 質問内容は国内メディアが「今年の中国外交の重点」(CCTV)、「共産党創立100周年における党主導外交の意味」(人民日報)、「ワクチン外交について」(中央ラジオテレビ)など。王毅氏が主張したい事柄を、官製メディアの質問を受ける形で発信する形式とみられる。

 一方、外国メディアは主に、当該国と中国の課題についての問いを投げかけていた。「新型コロナウイルス感染が中露関係に及ぼす影響」(露タス通信)、「南シナ海、台湾、新疆ウイグル自治区、香港、チベットなどの問題で中国は譲歩できるか」(米NBCテレビ)、「海警法への懸念、五輪における日本との協力について」(日本・共同通信)、「中印国境における和平の見通しについて」(インドPTI通信)など。ここに韓国メディアの名前がなかったのだ。

 一般に、中国指導部メンバーの記者会見では、混乱を避けるため▽指名するメディア▽質問内容▽それに対する回答――は事前に調整されているようだ。したがって記者会見場で、質問者リストに入っていない記者が挙手しても、指名されることはまずない。これは中国に限らず、多くの国の要人記者会見で取られている手法だ。

 昨年の王毅氏の全人代記者会見は5月に開かれ、今年と同様、約1時間40分を費やした。この時の質問は23あり、その18番目に韓国・聯合ニュースがエントリーしていた。聯合は朝鮮半島情勢に関して質問し、王毅氏は中国側の原則的立場を表明していた。

◇北朝鮮核問題で立場表明

 中国は6カ国協議(北朝鮮と日米中韓露)の議長国を務め、北朝鮮の核問題解決に向けて主導的役割を果たしてきたとの自負がある。このため、全人代記者会見などを通じて、北朝鮮問題についての情報を積極的に発信してきた。

 もっとも、北朝鮮の国営朝鮮中央通信や朝鮮労働党機関紙・労働新聞の中国駐在記者が記者会見の場で北朝鮮に関する質問をするという場面は想定しにくく、朝鮮半島情勢に関する問いかけは、もっぱら韓国メディアが担ってきたようだ。

 したがって、今回の記者会見で韓国メディアによる質疑応答がなかったのは、中国側が半島情勢についての言及を控えたためだと考えられる。

 北朝鮮をめぐっては、バイデン米政権が対応策を検討中であり、記者会見の時点では米韓合同軍事演習(8~18日)も始まっておらず、中国側も北朝鮮の反応を見極めているという状況だった。

 ただ、韓国側は微妙な反応を見せている。

 韓国紙のソウル経済は「王毅外相の記者会見では、中国と直接的・間接的に密接な利害関係を結んでいる日本、インド、韓国などへの対応に大きな隔たりがあった」と指摘したうえで「日本とインドには融和的なジェスチャーなのに、韓国や北朝鮮核問題には言及もせず、パスした」と批判的に伝えた。同紙は、香港有力英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストの「王毅氏は日印両国に肯定的なシグナルを送るよう努めていた」という記述まで転電し、日印両国と韓国に対する扱いの差を強調していた。

https://news.yahoo.co.jp/byline/nishiokashoji/20210309-00226410/



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1615256244/続きを読む

【コロナ】中国「アメリカもWHOの調査を受けろ」 まさかのアメリカ起源説



1: キネオスポリア(東京都) [CN] 2021/02/11(木) 06:53:28.95 ID:648fs2C00● BE:448218991-PLT(14145)
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
WHO=世界保健機関の調査チームが中国・武漢での活動を終えたことを受けて、中国外務省は、
武漢で感染が拡大する前にも世界各地で新型コロナウイルスの感染例が見つかっていたとする研究も
あると指摘し、中国が発生源だと主張してきたアメリカも調査を受け入れるべきだと、けん制しました。

新型コロナウイルスの発生源などの解明に向けて中国・武漢を訪れていたWHOの調査チームの
メンバーは、先月から武漢で行っていた調査を終え、10日、帰国の途につきました。

調査チームは、アメリカのトランプ前政権が主張していた、武漢にある研究所からのウイルスの
流出について可能性は低いとしており、アメリカ政府は調査結果を検討するとしています。

これについて、中国外務省の汪文斌報道官は、10日の記者会見で「発生源をめぐる今回の協力は、
WHOが地球規模で行う研究の一部を中国で行ったものだ」と重ねて指摘しました。

そのうえで、武漢で感染が拡大する前の2019年の後半から、アメリカを含む世界各地で
新型コロナウイルスの感染例が見つかっていたとする研究や報道もあるとして「アメリカも中国と
同じように、開放的で透明な姿勢でWHOの調査チームを受け入れ、調査を行うよう希望する」と述べ、
中国が発生源だと主張してきたアメリカを逆にけん制しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210210/k10012860271000.html



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1612994008/続きを読む

【悲報】中国政府、歴史歪曲する韓国歌手・芸能人を永久追放へ



1: リゾビウム(神奈川県) [JP] 2021/02/07(日) 20:22:59.60 ID:UD6EX4YF0● BE:329614872-2BP(2500)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
中国「国益・歴史を毀損する芸能人は永久退出」... K-POP・Kドラマ非常事態
2021.02.07。午前9:18

中国政府が、法律を違反したり道徳的に問題を起こした芸能人は数年間出演停止をさせたり、事案によっては、最初から芸能界から退出させる案を用意した。自国芸能人のための広範な規制に着手したという分析が出ている。中略

7日、中国メディアによると、中国の舞台芸術協会は最近、このような内容を盛り込んだ新産業の規制案を発表した。舞台芸術協会は、表面上は芸能人・アーティストたちの集まりの団体だが、実際は中国文化旅遊部の管理監督を受ける政府傘下機関である。中国公演団体と芸能企画会社などの機関と芸能人たちが所属しており、これらの活動を制約することができる強力な権限を持つ。映画俳優やアイドル歌手から京劇俳優・サーカス芸人までの範囲も広い。

今回発表された規制案は大きく15種類の禁止項目を含んでいる。国家利益を毀損する行為、民族団結を阻害する行為、迷信を信じる行為、ギャンブル・麻薬など紊乱行為、飲酒運転・無免許運転など社会的害悪行為、法律違反、歴史歪曲、国家の英雄に否定的記述、公序良俗を阻害する行為、いかがわしい公演、リップシンクなど観衆を欺く行為などが含まれた。

中国の芸能協会は、その軽重に応じて、1?5年間の活動停止をさせ、懲戒期限満了直前に審査を経て活動再開するかどうかを決定することにした。事案が重大だと永久退出まで可能となる。中略

KポップやKドラマなど韓流コンテンツも影響を避けるのは難しいだろうという見通しが出ている。中国が自国の公序良俗を害するか、低俗であるなどの理由で、中国内の韓国芸能人の公演行為を防いだり、自国の輸入・配給業者等を規制することができるからだ。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=015&aid=0004495939



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1612696979/続きを読む

Twitterで中国批判→突然家に人が来て投獄。 社会の秩序を乱す者を投獄するのは当然だよな?



1: アジアゴールデンキャット(茸) [IT] 2021/01/30(土) 22:27:00.65 ID:Q2Hq2hLO0 BE:668024367-2BP(1500)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
ツイッター投稿で投獄、締め付け強める中国政府

 【香港】中国共産党は世界における自国のイメージを操作する取り組みを強化しており、中国市民を次々に投獄している。そのほとんどは、外国のソーシャルメディアを使って習近平国家主席や政府を批判した、ほとんど影響力を持たない一般人だ。

 中国当局はここ3年で50人余りについて、公の秩序を乱し、党の支配を攻撃するためにツイッターなど外国のプラットフォームを使用したとして、刑務所に送り込んでいる。
ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が裁判所の記録や、言論の自由を推進する活動家の管理するデータベースを調べた結果、明らかになった。いずれのプラットフォームも中国では使用が禁止されている。

 投獄の増加は、国外のインターネット上で広がる論調を操作し、批判を抑え込もうとする中国政府の試みがエスカレートしている兆候だ。
人権活動家によると、外国のソーシャルメディア上の意見に対する抑圧はこれまで、たいてい拘束や嫌がらせといった形で行われ、投獄されることはまれだった。

 裁判所の記録では、国家元首や共産党への批判から、香港、新疆ウイグル自治区、台湾(中国は自国領と主張)を巡る議論に至るまで、さまざまな言論が問題視されている。
オンラインに残されたそれらのツイッターアカウントなどを見ると、フォロワー数は3桁から4桁台前半にとどまり、拘束された際のフォロワー数が30人にも満たなかった男性もいた。

 中国の情報当局を通して公安部に問い合わせたが、返答は得られていない。

続く
https://jp.wsj.com/articles/SB10093615530679333931804587251840199259870

安定した社会が良いでしょ…?



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1612013220/続きを読む

中国政府を批判したアリババ創業者のジャック・マーが突如姿を見せる 政府による制裁で資産1兆円失う



1: スペインオオヤマネコ(東京都) [IN] 2021/01/20(水) 15:49:36.13 ID:y/Jy46O50● BE:916176742-PLT(16000)
sssp://img.5ch.net/ico/2hikky.gif
中国政府を批判し突如として姿を消したアリババの創業者であるジャック・マー(馬云)が20日に3ヶ月ぶりに姿を見せた。

1月20日、中国の現地メディアによると、ジャック・マーは、この日午前、オンラインカンファレンスに登場し、
中国農村部の教師100人を対象に、映像と音声を通じて姿を見せた。
ジャック・マーは、「最近、同僚と一緒に学び考えており、教育と慈善活動にもっと専念している」と述べた。

ジャック・マーが最後に公の場に姿を見せたのは、昨年10月23日に上海で開かれた「ワイタン金融サミット」の演説が最後だった。
中国当局者らの前で「世の中に危険がない革新はない」「老人クラブ」と批判した直後に姿を消した。

直後の11月2日ジャック・マーは、経営陣と一緒に金融当局に呼び出され問責を受け、アリババ金融系列会社である
アントグループは「当局の管理監督措置をよく従う」と頭を下げた。しかし、1日後、11月3日の夜、中国政府は、
世界最大規模の企業公開(IPO)で注目されたアントグループの上海・香港の同時上場を中断させた。
アリババの株価は暴落しジャック・マーの資産は120億ドル(約1兆2450億円)が消えてしまった。

中国政府によるアリババへの制裁はまだ終わらなかった。アリババグループは、反トラスト違反行為(独占禁止法)で
調査を受け課徴金を賦課された。また収益性が大きいオンラインローン事業を中断して、本業である電子決済(アリペイ)業務だけ充実するように、
中国の金融当局の助言を受けた。

このようにどんな大企業でも中国政府に逆らうと時価総額だけでなく資産まで吹っ飛んでしまうほどとんでもない事になってしまうのだ。

上場ができなくなってしまったアントグループは現在、中国金融当局の監視下となっており、事業再編を行っている。

https://gogotsu.com/archives/62355
no title


<関連記事>
中国政府 アリババ創業者ジャック・マー関連の報道規制 中共「許可なくこれ以上報道をしたり分析するな」
https://gogotsu.com/archives/62094



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1611125376/続きを読む

中国政府 アリババ創業者ジャック・マー関連の報道規制 中共「これ以上報道をしたり分析するな」



1: クロアシネコ(東京都) [IN] 2021/01/08(金) 19:14:41.34 ID:dOOhcN2e0● BE:916176742-PLT(16000)
sssp://img.5ch.net/ico/2hikky.gif
中国最大の企業アリババの創業者ジャック・マー(馬雲/マーウィン)に連日圧力をかけている中国政府は、
自国のメディアに「アリババ関連の報道を許可なく修正したりこれ以上の報道したり分析するな」という報道検閲を下したことが分かった。

中国メディアは先月末、アリババグループに対する当局の反独占調査と関連した報道指針を政府から受けたという。

同中国メディアは「アリババ側がどのような立場の文を出してもこれを報道しない」、「外国マスコミの報道と分析などを引用しない」などの
内容が指針に含まれたと報じた。

中国当局の今回のアリババ関連報道指針は、ジャック・マーの影響力が大きくなる前に手なずけるための措置とみられる。
バークレー情報大学の研究員は「今回の指針は厳格で異例的」と評価した。彼は「習近平主席が神経を刺激した演説をしたためだけではない。
ジャック・マーの投資は中国の最も影響力のある何人かの政治家と直接関連があるため、今回の事態が政治的背景を持っている」と述べた。

中国国営メディアのある関係者は「中国当局はジャック・マーを恐れている。ジャック・マーの規制批判などが自分たちへの挑戦だと考えている」と述べた。

ジャック・マーが公の場に姿を見せたのは、昨年10月23日に上海で開かれた「ワイタン金融サミット」演説が最後だった。
中国当局者らの前で「世の中に危険がない革新はない」「老人クラブ」と批判した直後に姿を消した。

またアリババ系列会社のアントグループも中国政府の圧力により上場が無期延期にされてしまった。

https://gogotsu.com/archives/62094
https://gogotsu.com/wp-content/uploads/2021/01/JackMa.jpg



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1610100881/続きを読む

習近平「俺を脅かす要素を全力で排除しろ」 何が起きてるんだ



1: 熱的死(東京都) [CN] 2020/12/13(日) 19:00:55.46 ID:NGUJzaAw0● BE:448218991-PLT(14145)
sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
【北京共同】12日の新華社電によると、中国の習近平国家主席は11日、国家の安全政策に
関する集団学習会で「政治の安全を最優先し、政権と制度の安全を守る」よう求めた。
共産党による一党支配体制維持を脅かす要素を全力で排除するよう指示した形。

 習氏は党・政府の体制を維持するための「安全観」を国の発展戦略に組み入れる必要性を強調。
「リスクを予見する能力を高め、重大リスクをもたらしかねない危険を率先して発見し、その芽を
摘み取る」よう求めた。新型コロナウイルス感染症などを念頭に置いたとみられる。

 また科学技術を利用し、治安維持の能力を高めるよう訴えた。
https://www.daily.co.jp/society/world/2020/12/12/0013933504.shtml



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1607853655/続きを読む