【韓国】韓国軍、同性同士の性行為で兵士に禁錮6か月



1: みつを ★@\(^o^)/ 2017/05/24(水) 20:48:21.46ID:CAP_USER.net
http://www.afpbb.com/articles/-/3129452?act=all

【5月24日 AFP】韓国の軍事裁判所は24日、同性の兵士と性交渉した大尉に対し、禁錮6か月、執行猶予1年の有罪判決を言い渡した。人権団体などからは、同国軍が軍内部の同性愛者に対して厳しい取り締まりを行っているとして非難の声が上がっている。

 韓国軍は、大尉が同性愛行為を禁止した軍法条項に違反したため有罪判決を受けたと述べ、引き続き「法にのっとって風紀を乱す行為に対処していく」と付け加えた。この大尉の名前は公表されていない。

 韓国では一般市民による同性愛行為は犯罪にはならないが、保守的で家父長的な社会が残っており、同性婚は認められていない。

 人権団体によると、同様の行為により少なくとも32人の兵士が処罰を受ける可能性があるという。

2017/05/24 20:11(ソウル/韓国)

韓国・ソウルで、「ゲイ・プライド・パレード」に抗議する同性愛反対派の宗教団体のメンバー(2016年6月11日撮影、資料写真)。(c)AFP/Ed Jones

 非政府組織(NGO)「軍人権センター(Military Human Rights Centre)」は先月、韓国軍がデートアプリに偽アカウントを作って利用している兵士を探し出し、同性愛を嫌悪するような取り調べを行っているとして非難していた。(c)AFP
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/4/f/-/img_4f962d48ac430806b064aa4fe1742fec186411.jpg


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1495626501/続きを読む

【韓国】海兵隊の防弾ヘルメット、実はプラスチック製のサバイバルゲーム用品だった…「BB弾しか防げない」とのこと(写真あり)[5/12]



1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2017/05/12(金) 14:12:56.57ID:CAP_USER.net
韓国のネットコミュニティ間で韓国軍の防弾ヘルメットに注目し問題視された。
5月11日、オンラインコミュニティに「韓国軍の防弾ヘルメットの近況」というタイトルのトピックが投稿され、複数の写真と文章が掲載。
海兵隊捜索隊の写真と防弾ヘルメットに問題があると指摘。

海兵隊捜索隊の写真を見つけ、投稿者は「以前から海兵隊捜索隊のヘルメットが気になってたがその真実を知り驚いた」と伝えた。
海兵隊捜索隊が使用しているのはオプスコア(Ops-Core)社製のヘルメットで軍特殊部隊や警察などが使用している防弾ヘルメット。
軍事用品を作る会社として知られる。

写真:no title


しかし投稿者が驚いたのは、そのネジだ。
ネジを見るとオプスコア社製ではなく、中国コスプレ、サバイバル用のおもちゃを作るエマーソン社の製品だったことがわかった。

実際オプスコア社とエマーソン社の写真を比較するとネジ部分に明らかな違いがある。
韓国軍が着用していたのは本物ではなくおもちゃの方だった。

エマーソン社のプラスチック製のおもちゃは当然防弾性能が全くない。
該当製品はオプスコア社の『ファーストカーボンヘルメット』という製品で、1つ10万円程する。

これを見た韓国ネットユーザーはこれに騒然とし、怒りを露わにしている。
何故韓国軍はおもちゃのヘルメットを被っていたのか不明だが、プラスチックではエアガン程度しか防ぐことができない。

写真:no title


http://gogotsu.com/archives/28952

続きを読む

【爆笑】韓国軍のヘルメットの様子がおかしい? 実はコスプレグッズを被っていた爆笑国家



1: NGNG?PLT(16000).net

韓国のネットコミュニティ間で韓国軍の防弾ヘルメットに注目し問題視された。

5月11日、オンラインコミュニティに「韓国軍の防弾ヘルメットの近況」というタイトルのトピックが投稿され、
複数の写真と文章が掲載。海兵隊捜索隊の写真と防弾ヘルメットに問題があると指摘。

海兵隊捜索隊の写真を見つけ、投稿者は「以前から海兵隊捜索隊のヘルメットが気になってたがその真実を知り驚いた」と伝えた。
海兵隊捜索隊が使用しているのはオプスコア(Ops-Core)社製のヘルメットで軍特殊部隊や警察などが使用している防弾ヘルメット。
軍事用品を作る会社として知られる。

しかし投稿者が驚いたのは、そのネジだ。ネジを見るとオプスコア社製ではなく、中国コスプレ、サバイバル用のおもちゃを作る
エマーソン社の製品だったことがわかった。

実際オプスコア社とエマーソン社の写真を比較するとネジ部分に明らかな違いがある。
韓国軍が着用していたのは本物ではなくおもちゃの方だった。エマーソン社のプラスチック製のおもちゃは当然防弾性能が全くない。
該当製品はオプスコア社の『ファーストカーボンヘルメット』という製品で、1つ10万円程する。

これを見た韓国ネットユーザーはこれに騒然とし、怒りを露わにしている。
何故韓国軍はおもちゃのヘルメットを被っていたのか不明だが、プラスチックではエアガン程度しか防ぐことができない。

http://gogotsu.com/archives/28952
no title

no title


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1494559505/続きを読む

【冗談・・・だろ?】 韓国海軍、ハープーンなどミサイル6発を「操作ミス」で海に落とす 被害額5億円



1: 2017/04/30(日) 21:20:14.94 ID:XKDtyWvX0●.net BE:565421181-PLT(13000)?PLT(13000)

ミサイル2発を「間違って海に落とした」…末期的ミスに国民ため息


韓国海軍の対潜哨戒機「P-3CK」が対艦ミサイル「ハープーン」など計6発の武装を海に落としていたことが明らかになった。
総額約4~5億円の武装を落とした理由について、軍は「乗務員の操作ミス」と発表。
軍のお粗末なミスで政権への批判は強まるばかり。

 韓国通信社の聯合ニュース(電子版)などによると、武装を海へ投げ捨てる信じがたい失敗が起こったのは1日午前6時10分ごろ。
韓国北東部の江原道沿岸約60キロの海域で、飛行中だったP-3CK対潜哨戒機が搭載していた武装すべてを誤って海に投下した。

 爆弾やミサイルを搭載する軍用機には基本的に緊急投棄スイッチがある。
これは敵機の奇襲攻撃を受けた際や、自身の機体のトラブル発生時に、機体を身軽にするために装備されている。
特に主脚など降着装置のトラブルで不時着する際などに備えて必須のシステムだ。

 もちろん緊急時以外に誤って操作することのないよう、スイッチにはカバーがかけられるなどの安全装置がついているが、
韓国海軍の説明ではなぜか「誤って」操作してしまったという。

いかそ
http://www.sankei.com/west/news/170430/wst1704300003-n1.html


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1493554814/続きを読む

【速報】米韓合同演習で演習後に集合場所に向かっていた韓国の戦車が橋から落下し乗員1名死亡、2名軽傷



1: ジャンピングカラテキック(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/04/17(月) 16:30:08.16 ID:Wc6R5I+p0.net BE:416336462-PLT(12000)?PLT(12000)

米韓合同演習中に、韓国の軍人一人が死亡した。日曜日。聯合ニュースが、韓国国防省筋の情報を引用して伝えた。
報道によれば、事故が起きたのは、首都ソウル北方の京畿道坡州(パジュ)演習場で、軍人が乗った戦車が、午前の演習後、集合場所に戻る途中、橋から落下した。
戦車内には操縦士と照準手もいたが、二人は軽傷で済んだ。
現在事故原因の調査が続けられている。

https://jp.sputniknews.com/incidents/201704173543734/



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1492414208/続きを読む

【爆笑w】韓国、南北全面戦争に備えた「秘密作戦計画」流出



1: ファルコンアロー(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/04/04(火) 14:17:51.07 ID:xs1bBkGN0●.net BE:583472408-PLT(14015)?PLT(14015)

(朝鮮日報日本語版) 韓国軍:南北全面戦に備えた「作戦計画5027」一部が流出

朝鮮日報日本語版 4/4(火) 10:02配信

 昨年9月、韓国軍の外部インターネット網と内部用イントラネット(国防網)が、北朝鮮と推定されるハッカーによって、軍創設以来初めて不正アクセスされる事件が発生した。

この事件で「作戦計画5027」(OPLAN5027)など作戦計画の一部も流出していたことが、3日までに分かった。

これまで韓民求(ハン・ミング)長官など国防部(省に相当)の関係者らは「一部の秘密資料が流出したが、深刻なレベルではない」と主張していた。

 韓国政府の消息筋は3日「国防部検察団が不正アクセス事件と関連のある人物などおよそ40人について調べを進めており、捜査は締めくくりの段階にある。(作戦計画の一部が)流出した疑惑は事実とみられる」と語った。

国防部の関係者は「作戦計画が丸ごと流出したわけではなく、作戦計画の内容を一部含んでいる報告書などが流出したらしい」と語った。流出した作戦計画などを全面修正する必要性について、韓国軍の関係者は「まだ議論が行われているところ」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170404-00000913-chosun-kr


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1491283071/続きを読む

【軍事】 うごめく軍国の亡霊...「戦争できる国」に一歩近付いた「戦犯国家」日本、と韓国メディア



1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 21:09:32.87 ID:CAP_USER.net
no title

no title

▲日本東京防衛省に設置された陸上自衛隊の地対空誘導ミサイル、パトリオット-3(PAC-3)APニューシス
no title

▲米国が日本と共同開発中の海上配置型迎撃ミサイル「SM3ブロック2A」[スペースニュースホームページ]

「戦争できる国」を夢見る日本の動きが再び尋常ではない。日本極右政権が繰り返してきたスローガンを越えて今回は一連の主張と措置が具体的で綿密だ。29日、共同通信によれば日本自民党安保調査会は北朝鮮の脅威を口実に「弾道ミサイル防御(BMD)システム強化に関する提言」をこの日、合同会議で承認後、内部手順を踏んで政府に提出すると発表された。

北朝鮮の核とミサイルに攻勢的対応を強調してきた日本執権与党が「敵の基地攻撃能力」確保を政府に公式提案する手順だ。執権自民党のこの様な「見せ掛けの形」では現在のBMD体制だけでは複数の弾道ミサイルが同時に発射された場合、一度に迎撃するのが難しいという認識が反映されたと見られる。

安保調査会は提言を通じて日本が敵基地に反撃を加えることができる巡航ミサイルをはじめとして海軍イージス艦のレーダーおよびミサイルを陸上に配置する「イージズ・アショア(Aegis Ashore)」システムと高高度ミサイル防御体系THAADを直ちに導入しなければなければならないと主張した。

提言には米国が日本と共同開発中の海上配置型迎撃ミサイル「SM3ブロック2A」の早期配置図が含まれた。関連予算の早急な配分を強調した安保調査会はさらに進んでミサイル発射を宇宙から探知できる独自的早期警報衛星まで開発しなければなければならないと声を高めた。

これに先立って安倍晋三総理は去る1月、衆議院予算委員会に出席して「我が国の独自抑制力はどんなものがあるのか、総合的に検討しなければならない」として敵の基地攻撃能力に対する野心を表わしたことがある。

日本政府は自民党の提言を5年ごとに更新する「中期防衛力整備大綱」にも大幅に反映する方針だ。日本は現行「平和憲法」上、「敵の基地攻撃能力保有は許されるが、閣議決定を通じて敵基地を攻撃できる装備は保有しない」という立場を堅持している。代わりに米・日安全保障条約を根拠に「日本が攻撃を受ければ報復攻撃は米軍が担当する方式」を守っている。

日本が敵の基地攻撃能力を保有すれば「米軍が攻撃力を使って、日本が米軍に基地を提供する」現在の安保同盟関係が瓦解する恐れがある、と日本経済新聞はこの日指摘した。

この様な渦中に昨年3月29日多くの論議の中に強行された「安保関連法(以下安保法)」も軍事現場で本格的に適用される兆しを見せている。29日、読売新聞によれば日本防衛省は安保法により可能になった平時米国艦艇防衛任務をこの日、自衛隊に初めて命令し、今年春から夏まで施行される日本海上自衛隊と米国海軍の共同訓練期間に初めての任務を施行する方針だと知らされた。日本政府が昨年末、国家安全保障会議(NSC)を開いて米国艦艇防衛任務と関連した細部指針を定めて直ちに運営に入ったが、実際に施行されるのは今回が初めてだ。

米国艦艇防衛任務は形式的には「米軍の要請」がある時、「日本NSCの審議」を経て稲田朋美防衛相が遂行を判断する手続きを踏むことになる。安保法により自衛隊が合同軍事訓練や弾道ミサイル警戒監視などの方法で日本防衛活動をする米国艦艇などを助けることが可能になった状況だ。

うごめく「軍国の亡霊」は日本政府が上陸戦専門担当部隊強化に拍車を加える姿でもあらわれる。日本メディアは29日、日本自衛隊の水陸機動教育隊が最近、長崎県佐世保の相浦陸上自衛隊基地で発足したと報道した。この教育隊は来年3月、3000人規模で正式スタートする予定の「日本版海兵隊」の前身で自衛隊より正規軍戦闘部隊の性格が濃厚だ。
(後略)

ク・ソンチャン記者

ソース:国民日報(韓国語) うごめいている軍国の亡霊...「戦争できる国「に一歩さらに近付いた「戦犯国家」日本
http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0011363280&code=61131311&sid1=int


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490875772/続きを読む



アクセスランキング