FC2ブログ

【韓国】米ロッキードマーティンも驚愕した『誤差ゼロ』の戦闘機組み立て技術[11/18] [Ttongsulian★]



1: 重複@Ttongsulian ★ 2020/11/20(金) 07:12:28.60 ID:CAP_USER
2020.11.18 17:35:32
https://www.mk.co.kr/news/business/view/2020/11/1187969/

サッカー場の3倍の大きさ、面積2万1600㎡の慶南泗川に位置した韓国航空宇宙産業(KAI)固定翼棟の内部はパッと開けている。柱が1つも無いからだ。17日に見て回ったKAI固定翼棟は韓国型戦闘機KF-Xを始めとして、KAIが独自開発したT-50高等訓練機、F-15戦闘機などの組み立て作業の真っ最中だった。イ・サンフィKAIチーム長は「顧客が注文した機種に合わせて組み立てラインを自由に移動して設置するため、この広い工場の中には柱が1つも無い」と説明した。

飛行機は主翼や尾翼を始めとした翼と飛行機胴体をそれぞれ組み立てた後、これを合わせて完成させる。大部分の組み立て過程はグローバル1等の手技を持った国内技術陣の手作業で行われる。戦闘機1機だけで20万個を超える部品が必要なので、自動化より手作業がずっと精密な上に費用も安い。

海外ではこのような精密手作業にも驚くが、さらに驚く点はKAIが誇る精密自動化システムだ。

翼と胴体の組み立て過程では1万分の2mmの誤差も受け入れることができない。空中で超高速移動と機動を繰り返す戦闘機の特性上、歪みがあっては困るからだ。このような胴体組み立てはKAIが誇る胴体自動締結システム『ファス(FASS)』が大きな役割をする。圧倒的な精密性と性能で米トップ3航空宇宙企業であるロッキードマーティンもファスを欲しがったというエピソードだ。

イチーム長は「搭乗するパイロットの安全と共に、究極的にはウリ国民の安全を守護することができる戦闘機を作るのがKAIの目標」と話した。



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1605823948/続きを読む

韓国国産対戦車誘導武器「玄宮」武器輸入の視察に訪韓中の海外来賓の前で暴走事故



1: 膝靭帯固め(東京都) [IT] 2020/11/20(金) 07:41:03.51 ID:id3iad9X0 BE:279771991-2BP(1500)
sssp://img.5ch.net/ico/tarako2.gif
外国の貴賓が参観する射撃訓練途中、国産対戦車誘導武器「玄宮(ヒョングン)」1発が、標的から1.5キロ離れた民家近くの水田に落下する事故が発生した。
対戦車火器、迫撃砲など韓国軍の主力兵器訓練過程で発生した事故は今年だけで3回目だ。
特に武器導入のために訪韓した外国の貴賓が見守る席で起こった危険千万な事故に「国際的な恥」という指摘が相次いでいる。

19日、軍関係者によると、同日午前10時10分頃、京畿道楊平郡(キョンギド・ヤンピョングン)の射撃場で、某部隊員たちが対戦車火器射撃訓練をしている中、玄宮(ヒョングン)から発射された誘導弾1発が標的地を外れた。
誘導弾は訓練場から1.5キロ離れた水田に落下して爆発した。
ただ、同日大雨が降り水田には水がたまっていた上、爆発場所の周辺には住民がいなかったため、人命被害はなかった。

国内技術で初めて開発された対戦車誘導兵器「玄宮(ヒョングン)」は2007年、国防科学研究所(ADD)の主導で開発に着手し、2017年以降、前方部隊に配置された。
照準鏡で標的を指定して撃発すれば、誘導弾が発射される方式で、1発当たりの価格は約1億ウォンに達する。
最大射程は2.5キロで、90センチの戦車装甲を貫通するほどの威力を持っている。

同日、誘導弾が落ちた場所の半径50メートル内には民家4軒があったという。
そのうち、民家1戸は20メートル以内で、ややもすると大きな人命被害につながりかねないという指摘が出ている。
軍の関係者は「誘導弾の貫通力を考慮すると、落下地域に人や危険施設があれば大型事故に直結する事もあり得た。 軍首脳部はこの事故を厳重に見なければならない」と指摘した。

特にこの日の射撃訓練には18日から行われている防衛産業展示会「DXコリア2020」に参加するために訪韓した海外軍高官も出席した。
これまで玄宮は、中南米や中東地域で大きな関心を受けてきた韓国軍の代表的な輸出兵器と評価されてきた。
このため、軍内部からも「韓国産兵器の購入に関心のある外賓の前で射撃訓練を自慢し、メンツをつぶした格好だ」という自嘲的な評価が出ている。

http://enjoy-japan-korea.com/archives/7328204.html



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1605825663/続きを読む

【中国メディア】 韓国が空母建造を急ぐ理由 「日本が何かすると、韓国もすぐに・・・」 [11/12] [荒波φ★]



1: 荒波φ ★ 2020/11/12(木) 15:48:55.70 ID:CAP_USER

グローバル・ファイヤーパワーによれば、2020年の国別軍事力ランキングでは日本が5位、韓国が6位だった。このランキングでは日韓の軍事力は拮抗していると言えるだろう。

中国メディアの百家号は8日、日韓がほぼ同時に空母建造の計画を立てていると伝えつつ、「韓国はなぜこんなにも焦っているのか」と疑問を投げかけ、韓国が空母建造を急ぐ理由を分析する記事を掲載した。

記事はまず、韓国は3万トンクラスの軽空母を建造する計画だと紹介し、2019年の国内総生産(GDP)が約1兆6000億ドルで、年に約300億ドルを国防に費やしている韓国は、経済力からすると空母を保有する余裕はあると主張した。

そのうえで記事は、韓国の周辺には海軍力の強い中国、ロシア、日本があり、北朝鮮とも争っていることから、「強力な海軍は韓国にとって安心感の体現」だとし、空母の必要性を説明した。

また、第2次世界大戦後に韓国が独立してから、「韓国にとって日本は常に防衛目標となっている」と分析。長く日本の植民地となっていたため、日本に対する警戒は極めて強いのだという。

それで、日本がこんごう型護衛艦を建造すると韓国は世宗大王級駆逐艦を建造し、日本が潜水艦を発展させると韓国はすぐに外国から購入し、日本がF35を購入すると韓国も購入し、日本が揚陸艦を持てば韓国も独島級揚陸艦を持つようになったと指摘。

「日本が何らかの装備を保有すると、韓国もすぐに建造するか買うかして対抗する」とし、これらは日本を意識しての行動だと説明した。 
 
また記事は、中国が空母「遼寧」を保有した時に韓国は焦りを示さなかったが、日本の空母化計画を知ると、居ても立っても居られなくなったようだと指摘。

「日本への恐れが強く、特に軍事・防衛面で日本にだけは負けられないとの思いが強いので、韓国が日本に続いて空母を計画するのは自然なことなのだろう」と論じた。


2020-11-12 15:12
http://news.searchina.net/id/1694331?page=1




https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1605163735/続きを読む

【軍事】韓国、"最強"原潜建造の為米国に低濃縮ウランを要求→けんもほろろに拒否される



1: 雷神くん(大阪府) [US] 2020/10/16(金) 21:57:15.49 ID:bDjZBqOe0 BE:454032396-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/u_doutei.gif
原潜建造を進める韓国、米国に低濃縮ウラン供給を要請

韓国メディアは6日、原子力潜水艦建造計画を進めている韓国政府は米国に核燃料供給を打診したが断られたと報じられている。

韓国の文在寅政権は選挙公約でもあった原子力潜水艦建造計画を推進中で、
韓国大統領府のキム・ヒョンジョン国家安全保障室第2次長は今年7月に韓国のニュース番組に出演して「韓国の次世代潜水艦は原子力推進である」と言及して注目を集めたが、原潜建造を実現するのにネックなのが濃縮ウランを安定的にどうやって入手するかだ。

韓国メディアの説明によれば韓国政府は先月、キム・ヒョンジョン国家安全保障室第2次長を米国に派遣して原子力潜水艦の必要性や建造計画を説明、
その際に米国から低濃縮ウランの供給を受けたいと打診したが「米国は原潜に使用する濃縮ウランを他国に販売することない」と韓国の要請を拒否したらしい。

表面的に見れば原子力潜水艦建造の同意を米国から引き出すため、米国から核燃料供給に頼る=米国の管理・統制を受け入れる意思を韓国が示したものと映るが、
恐らく韓国側も米国が核燃料供給を断ってくるのは織り込み済みで、
今回の核燃料供給打診はどちらかというと韓米原子力協定の改定に向けた布石である可能性が高い。

要するに韓国の原子力潜水艦建造自体に反対していない米国が核燃料の供給を断ったので、韓米原子力協定の改定(原潜への低濃縮ウラン転用を公に認める)に同意してほしいと迫る気なのだろう。
果たして韓国の思惑通り米国が韓米原子力協定の改定に乗ってくるのか注目される。

原潜建造を進める韓国、米国に低濃縮ウラン供給を要請
https://grandfleet.info/indo-pacific-related/south-korea-requests-nuclear-fuel-supply-from-the-united-states/

no title

韓国潜水艦の搭載するミサイルの射程(7の玄武3Cは日本全域/中国の三峡ダムを射程に収める)
no title

韓国の原潜(ポンプジェットを採用し静粛性に優れ5000トン級。3隻建造、そうりゅう等は3000トン)
no title



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1602853035/続きを読む

【中国報道】 韓国のF-35Aの数は「日本を上回る」、北朝鮮のみならず中国にとっても脅威 [09/30] [荒波φ★]



1: 荒波φ ★ 2020/09/30(水) 09:17:09.21 ID:CAP_USER
米国の最新鋭ステルス戦闘機であるF-35Aは韓国でも配備が進められているが、中国メディアの中華網は26日、韓国で配備され続けている最新鋭ステルス戦闘機は北朝鮮のみならず、中国の東北部にとっても脅威となると主張する記事を掲載した。

記事は、日本が米国からF-35を購入した時期や1機目の引き渡しの時期は「韓国に比べて圧倒的に早かった」としながらも、現時点で引き渡されたF-35の数は日本が17機であるのに対し、韓国は20機目のF-35が飛行訓練を行っているのが確認されていると指摘し、韓国の方が日本を上回っていると強調。

また、2020年5月下旬には24機目のF-35が米国で飛行テストを行っているのも確認されているとし、韓国は年内にさらに最低でも4機のF-35Aが引き渡される可能性があると指摘し、韓国に配備されるF-35Aは最終的には60機まで増える可能性があると主張した。

続けて、中国人民解放軍はすでに対ステルス技術を確立しており、東シナ海や南シナ海で対ステルス技術の運用が行われていると指摘、中国は北朝鮮に対して韓国に配備されているF-35Aがもたらす脅威に備えるための情報を提供することは「理論上」は可能だとしながらも、「F-35Aは低空飛行も得意であると同時に航続距離も長いため、山が多い朝鮮半島の地形を活用して飛行されれば捕捉は難しくなる」と強調した。

また、韓国でF-35Aが配備されている基地がある清州市は中朝国境から4ー500キロほどしか離れていないとし、北朝鮮で現役で使われている大部分の防空設備ではF-35Aによる低空飛行による攻撃に対処することはできないため、韓国に大量に配備されるF-35Aは北朝鮮はもちろんのこと、中国東北部にとっても脅威となると強調した。


2020-09-30 08:12
http://news.searchina.net/id/1693099



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1601425029/続きを読む

【軍事】韓国型次世代戦闘機(KF-X)の名称を公募…10月1日から10月30日まで[09/29] [Ttongsulian★]



1: Ttongsulian ★ 2020/09/29(火) 15:44:30.09 ID:CAP_USER
2020年09月29日10:07
http://www.newspim.com/news/view/20200929000278

軍が国内技術で開発中の韓国型次世代戦闘機(KF-X)の名前を公開募集する。

空軍は29日「来る10月1日から10月30日までKF-Xの名称公募展を行う」と明らかにした。

公募展は国民の誰でも参加が可能で、応募方法は公募展ポスターにあるQRコードでアクセスして、KF-Xの任務を象徴する名称とこれに対する説明を作成した後に提出すれば良い。

空軍は公募された作品に対して名称の象徴性、呼称の容易性、意味の付与などを考慮して審査後に当選作を選定する計画であり、受賞者には空軍参謀総長賞と模型航空機を授与する予定だ。

ポラメ(※若鷹)事業という名前でも呼ばれるKF-X事業は大韓民国独自の戦闘機開発能力確保及び老朽戦闘機代替のために去る2015年から約8兆8304億ウォンを投じて推進中の空軍の4.5世代ミディアム級戦闘機開発事業だ。

空軍が長期運用中の戦闘機(F-4、F-5)を代替して基盤戦力として活用する戦闘機を研究及び開発することを骨子にしている。現在システム開発段階にあり、来る2026年までシステム開発が続く。

今月初めに試作機の最終組み立てに突入した。試作機は来る2021年に完成予定であり、2022年に初飛行が予定されている。5年間の地上試験及び飛行試験などの試験過程を経ることになる。



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1601361870/続きを読む

【韓国】 国防予算、高い伸び  数年内に日本超えとの見方も [09/05] [荒波φ★]



1: 荒波φ ★ 2020/09/05(土) 16:46:11.70 ID:CAP_USER
【ソウル共同】

韓国国防省は5日までに、約52兆9千億ウォン(約4兆7千億円)に上る2021年度の国防予算案を国会に提出した。前年度比で5.5%の増加。

17年に「自主国防」を掲げる文在寅政権が誕生後、毎年の伸び率が大きく、数年内に日本の防衛予算を上回るとの見方がある。

同省は21~25年に総額で約301兆ウォンを投入する国防中期計画を発表している。

北朝鮮から韓国首都圏への砲撃に備えた迎撃システムや超小型偵察衛星の開発、「軽空母」に相当する3万トン級の輸送艦の設計計画を盛り込んだ。

いずれも巨額事業で、国防予算はこの間、毎年6.1%増のペースで膨らむ見通しだ。


9/5 16:23
https://this.kiji.is/674874917784257633



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1599291971/続きを読む