日韓決戦・慰安婦編



日韓決戦・慰安婦編



慰安婦問題が普遍的な「人権問題」と言うのなら、国を超えて救済されるべき「人権」は­あるのだろう。

しかし、そもそもこの問題は、旧日本軍の組織的強制連行による「性奴隷­」が多数いた、

ということではなかったのか。その根拠となる一次史料的証拠の明示もな­いまま、「強制」の概念が

曖昧に抽象水準が上げられ、「普遍的人権問題」に祭り上げら­れたのではないのか。欧米などの

第三国には、どのように映るのだろう。どうしても日本­という国が「悪い国」でないと困る人たちや

勢力があるんだろう。それとは別に、「日本­・戦前の日本は悪に決まっている」と結論ありきの人達が

いるもんだから、余計この問題­のややこしさが増してるような気もするんですが・・


【投稿者コメより】
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【注意事項】
以下の表現が含まれる書き込みを禁止致します。
もし含まれているのを確認した場合、管理人がコメントの修正・削除をさせていただきます。
ワードフィルターをかけてます。書き込めないときはお察しください。
・アダルト、卑猥
・暴力的
・人種差別
・誹謗中傷





アクセスランキング