どうすれば第二次世界大戦を避けられたのか



1: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/06/27(火) 05:42:50.43 ID:F/eXhekG0.net BE:306759112-BRZ(11000) BE:306759112-BRZ(11000)

 第一次大戦のきっかけは、サラエボ事件です。
日本の高校教科書では、それより前の英仏露の三国協商対独墺同盟という二大陣営の対立や、
各国の植民地獲得をめぐる角逐が重大な要因と説かれています。これは誤りです。

 この協商対同盟といっても、第二次大戦後の米ソ対立のようなイデオロギーをも含んだ先鋭な対立ではありませんでした。
また植民地をめぐる角逐が本国間の戦争にもちこまれることはまずありません。実際に世界戦争の引き金となったのはテロ事件だったのです。

 サラエボ事件は、セルビア人青年が、オーストリアの皇太子、フェルディナンド大公と夫人を射殺した事件です。
セルビアは新興独立国で、バルカン半島の内陸に位置し、海への出口を求めていました。
犯人グループは、セルビア軍将校によって参加をもちかけられ、実行犯を含む三人までもがセルビア軍営内で訓練を受けています。
ピストルや爆弾といった凶器も全てセルビア軍の制式兵器でした。
セルビアの狙いは、オーストリアとの戦いに「スラブ同胞愛」を訴えてロシアを介入させ、ロシア・セルビア連合軍によるオーストリア首都ウィーンの占領、
ボスニア・ヘルツェゴビナ州併合を勝ち取るという途方もないものでした。
ちなみに、こうした国家ぐるみの疑惑が確認されたのは、一九九〇年代、ユーゴスラビア紛争後のことです。

 現在、テロ行為に対し、国家が司法制裁や武力行使することを「報復の連鎖」などと批判する人もいますが、全くの愚論というべきでしょう。
他国要人に対するテロ、国際テロは戦争に準じる行為なのです。

 さらに、この事件を世界戦争にまで発展させたのは、官僚システムの硬直化でした。

 オーストリアがドイツの協力を求め、セルビアに対する作戦計画を始動させたのに対し、ロシアの措置は激烈で、数百万の大陸軍を編成する総動員下令で応えました。
直前までロシアのニコライ二世は動員を取り消そうとして閣僚にはかりましたが、その答えは「不可能です」でした。





中学生に教える戦争Q&A
世界大戦は避けられたのですか?
http://bunshun.jp/articles/-/3079


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1498509770/


2: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/06/27(火) 05:43:19.46 ID:F/eXhekG0.net
 それに対し、さらに突拍子もない手段に出たのはドイツでした。ドイツにはシュリーフェン・プランという作戦計画がありました。
これは仏露による挟撃を警戒、その徴候があれば、先んじて自動的に開戦するという計画だったのです。
この作戦にのっとりドイツは、あくまで牽制に過ぎないロシアの総動員に対して、ベルギー経由でフランスに攻め込みました。
軍官僚の決定をドイツの皇帝すら止めることができなかったのです。

 誰もが望んでいなかった第一次大戦を避けるには、三つの重大な契機がありました。
ひとつは、オーストリアが事件の処理に時間をかけず、すぐさまセルビアの首都ベオグラードを占領し、
テロ組織の摘発と壊滅にとどめておけば、死者すら出さず解決できた可能性があります。
第二はロシアの総動員下令をニコライ二世が自重すること、第三はドイツがシュリーフェン・プランを修正または改変し、総動員だけにすることでした。
後手後手の対応と、官の肥大がヨーロッパ世界の崩壊を招いたのです。

 では、第二次大戦はどうだったのでしょうか。直接のきっかけは、ドイツのポーランド侵攻でした。
それまでイギリスは、オーストリア併合やチェコのズデーテン地方割譲によってドイツに極めて宥和的でしたが、ここで忍耐の糸が切れてしまいました。

 しばしばヒトラーの世界征服への野心や、それに対する英チェンバレン首相の宥和外交が第二次大戦の原因とされますが、
第一次大戦と異なり、第二次大戦を避けることは難しかったでしょう。
ヴェルサイユ条約は、ドイツの領土を大幅に縮小しましたが、その結果、多くのドイツ人居住地区の帰属が不安定なままになってしまったからです。
ヴェルサイユ条約の負の遺産としては巨額の賠償金が強調されますが、もともとが非現実的な取り決めで、一九三二年のローザンヌ条約により事実上帳消しになっていました。

 このドイツ人居住地区問題を解決するには、独ソ戦をまたねばなりませんでした。
その結果は、戦争末期、ソ連軍によるドイツ人への暴行と強制的な排除という悲惨なものとなりました。

3: 名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [US] 2017/06/27(火) 05:43:25.03 ID:w8xdZv8X0.net
仕方ない
起きるべくして起こった


これに尽きる

4: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [US] 2017/06/27(火) 05:44:43.01 ID:VUCEiOXu0.net
そんなことよりどうすれば尖閣諸島取られないかの心配をしろよ糞が

6: 名無しさん@涙目です。(奈良県)@\(^o^)/ [NO] 2017/06/27(火) 05:45:44.37 ID:GbbaYnWp0.net
欧米の言うまま奴隷になったら戦争は避けられたよ
日本という国も日本人という民族も滅びたやろけどね

59: 名無しさん@涙目です。(福島県)@\(^o^)/ [DE] 2017/06/27(火) 06:17:15.93 ID:z6kGyj110.net
>>6
第二次世界対戦と太平洋戦争は区別しろ。

7: 名無しさん@涙目です。(愛知県)@\(^o^)/ [CN] 2017/06/27(火) 05:47:23.52 ID:nBdtuwuW0.net
避ける必要はない
勝つ必要があった

154: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US] 2017/06/27(火) 07:34:18.21 ID:Dyvkx0vJ0.net
>>7
勝てば官軍、負ければ賊軍だしな
戦争は勝ってナンボの物

256: 名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ [JP] 2017/06/27(火) 09:43:57.92 ID:bbKCUnxw0.net
>>7
世の中は「戦争は悲劇」みたいな論調だけど、戦争自体は不幸じゃないんだよな。
負けて甚大な被害を生じることが悲劇なわけで。

12: 名無しさん@涙目です。(奈良県)@\(^o^)/ [NO] 2017/06/27(火) 05:49:47.83 ID:GbbaYnWp0.net
道理の通じない侵略者が攻めて来てンのに、戦争避けるとかアホか
如何に生き残るか存亡の危機に立たされていたというのに

そして今もそうだ、中国が攻めてきてる
尖閣とかの目に見える軍事行動もそうだけど、左巻きに資金供与して
沖縄とか各地でデモ演らせてるアレも侵略行為の一環だから

253: 名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [US] 2017/06/27(火) 09:41:33.82 ID:NhZvJjOv0.net
>>12
マスメディアも乗っ取って
沖縄独立など焚き付けてるのも
明らかな侵略行為
テロ朝、朝日新聞は中国のプロパガンダ放送組織
東京キー局は朝鮮人に乗っ取られ全滅

18: 名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [CN] 2017/06/27(火) 05:53:16.32 ID:2XfDqDnI0.net
関東大震災→資金不足→日清戦争の賠償金再びの夢→日中戦争→太平洋戦争
ってことでOK?

63: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ [JP] 2017/06/27(火) 06:21:06.83 ID:HBknrbeT0.net
>>18
日清日露みたいな局地戦ですぐ手打ちになると思ったら
いざ対米開戦したら、世界中が相手を潰すまでやる、総力戦戦争になってた
相手が手打ちにする気がない以上、死ぬまで戦うことになってしまった

65: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [US] 2017/06/27(火) 06:23:44.77 ID:qaSepkS00.net
>>63
オレンジ(戦争計画)がアメリカで作成された時点でいずれは対日戦が
規定の流れになってたから無理だろう

70: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/06/27(火) 06:26:45.96 ID:15kBVfWO0.net
>>65
それは日本がアジアで拡大路線を続けた場合だろ
大きな対立構造として米ソ冷戦が控えてるので大戦を避けられたら日本はイニシアチブを取れる立場になれたかもしれない

36: 名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [TH] 2017/06/27(火) 06:05:15.33 ID:PYjF7X6F0.net
無理だ
ハルノートを受け入れて大陸から手を引いたら
そこに米英がくる
いずれ日本に攻めてきただろう
新兵器の開発が間に合っていれば避けれたかも

42: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/06/27(火) 06:07:52.31 ID:15kBVfWO0.net
>>36
短絡的過ぎる
リットンは満州における日本の権益は認めてるので軍を引いても全てを失うわけでもない
米英の尻を舐めるにしてもあの大戦争での決定的敗北よりはマシ

41: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ [GB] 2017/06/27(火) 06:07:18.04 ID:3HqCEbNY0.net
世界大戦つっても要は凡ヨーロッパ戦争+αやしな
ヨーロッパは10世紀あたりから延々「世界大戦」やってたしむしろあれが当たり前の状態
武器が進歩しちゃって歯止めが効かなくなっただけのこっちゃろ
巻き込まれた日本がいい迷惑やな
まあ日本が自分から飛び込んでいったとも言えるが

50: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ [US] 2017/06/27(火) 06:12:14.82 ID:hcE5Yrm40.net
そんな事より始まった戦争を有利に終わらせるタイミングはあったのか

56: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/06/27(火) 06:14:27.41 ID:15kBVfWO0.net
>>50
ナチスが欧州で勝利しない限り有利な条件で講和とか不可能

67: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [CN] 2017/06/27(火) 06:24:04.70 ID:3RomNbiT0.net
日本が頑張らんかったら今ごろアジア人は・・・欧米で調子こきだして権利を主張し始めた黒人に代わって奴隷として酷使されとったやろな
日本の戦争を正当化する気はそんなに無いけど白人はそれくらいのえげつないこと平気でやるから

75: 名無しさん@涙目です。(愛知県)@\(^o^)/ [US] 2017/06/27(火) 06:28:44.86 ID:rl0OeDet0.net
>>67
香港の今とかみてたら、そっちの方が自由で幸せなんじゃねえのw

81: 名無しさん@涙目です。(空)@\(^o^)/ [US] 2017/06/27(火) 06:32:10.91 ID:/spPzvOl0.net
>>75
英国からの香港返還で中国になってしまってもか?言論の自由なんて無いからな。いつ逮捕されて死刑になるかもわからない国。そんなんでいいか?

126: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/06/27(火) 07:06:43.76 ID:K+/fLiff0.net
中国から撤退し、満州国をアメリカに割譲

129: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/06/27(火) 07:09:11.15 ID:15kBVfWO0.net
>>126
実際これなんだよな
国連を脱退せず満州利権を分かち合っていれば日米関係は緊張が続いたとしても開戦は避けられた
米ソ冷戦が始まれば日本の立場は大きく有利に傾いてた
もっもと冷戦の最前線に立つことになったらろうがね
核保有もできたろうし

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【注意事項】
以下の表現が含まれる書き込みを禁止致します。
もし含まれているのを確認した場合、管理人がコメントの修正・削除をさせていただきます。
ワードフィルターをかけてます。書き込めないときはお察しください。
・アダルト、卑猥
・暴力的
・人種差別
・誹謗中傷





アクセスランキング