【軍事】もし米朝戦わば 北朝鮮軍には実際どれだけ攻撃力があるのか



1: ねこ名無し ★ 2017/10/07(土) 11:00:30.49 ID:CAP_USER.net
トランプ米大統領は10月1日、北朝鮮に核・ミサイル問題で対話の意思の有無を尋ねていると公言したティラーソン国務長官に、「時間の無駄だと伝えた」とツイッターに投稿した。9月26日の記者会見でも、軍事的な選択肢の準備は完全に整っており、北朝鮮にとって壊滅的なものになると警告したが、本気で「武力行使も辞さず」と考えているのだろうか。当然、軍事衝突が起きれば北朝鮮の猛反撃も予想される。

朝鮮半島問題研究家の宮田敦司氏が、ミサイルだけではない北朝鮮の攻撃力について分析する。

 * * *

米国の武力行使に対する北朝鮮軍の反撃の手段は、戦略軍が保有する弾道ミサイルだけではない。100万人以上の兵力を保有する地上軍、海軍、空軍も反撃することになる。北朝鮮軍は、日本、韓国、米国(グアム)へ弾道ミサイルを発射する一方で、在韓米軍と韓国軍の北進を防ぐために韓国へ侵攻する。

北朝鮮軍は「烏合の衆」と揶揄されることがあるが、実際のところ、どのような戦闘を行うのか再確認することにしたい。

◆地上軍─ソウルを攻撃できない可能性も

米軍の武力行使に対して、北朝鮮軍は弾道ミサイルを発射するとともに、非武装地帯付近に配備されている長射程砲や多連装ロケットを発射して反撃する。ソウルを攻撃可能なのは300門に限定されるが、実際にソウルが「火の海」になるかどうかは別として、ソウルに砲弾が落下すれば、少なからず被害が出ることは間違いない。

北朝鮮軍は約102万人の地上兵力を保有しているが、このほかにも準軍隊である「教導隊」(17~50歳)約60万人、「労農赤衛軍」(17~60歳)約570万人、「赤い青年近衛隊」(14~16歳)約100万人があり、これらが北朝鮮の防衛に動員される。

また、米韓軍の海岸からの上陸や空挺作戦(落下傘降下)に備えるための兵力は残すことになるため、すべての地上兵力が韓国侵攻へ投入されるわけではないが、半数以上の地上兵力が非武装地帯の突破を試みるだろう。しかしこれは容易なことではない。

北朝鮮軍の侵攻に備えて、韓国陸軍は非武装地帯沿いに12個師団を配備している。このことから、非武装地帯に直接張り付いている歩兵大隊は72個となる。本稿では詳しい計算は省略するが、このうちの韓国軍1個大隊を無力化(30%程度の損害を与える)するためには、砲弾を10万4615発撃たなければならない。

これは、あくまでも韓国軍の歩兵大隊1個に対する攻撃である。1個大隊が布陣している面積は、正面幅3.5km、縦深2kmにすぎない(非武装地帯の総延長は248km)。極めて狭い突破口を開けるのにこれだけの弾数が必要になるのだ。

しかも、韓国軍の防御ラインは一線ではなく、ソウルに最も近い北朝鮮軍第2軍団の正面では最大6線の防御ラインが配備されているといわれているので、乱暴な単純計算だが最低でも60万発は撃たなければならない。

そもそも、ソウルが「火の海」になったり、北朝鮮軍が非武装地帯を電撃的に突破するという考え方は、韓国軍の反撃を一切考慮していない。韓国の尹光雄国防長官は2004年10月、北朝鮮軍の長射程砲が射撃を開始してから、韓国軍は多連装ロケットを6分以内、長射程砲を11分以内に撃破することが可能と述べている。

◆海軍─機雷敷設とゲリラ戦

北朝鮮海軍の任務は次の4項目が考えられる。

1.米韓両軍の基地の破壊もしくは妨害
→特殊部隊の潜入支援
2.韓国の主要港への機雷敷設
3.米軍艦艇の補給路の遮断
4.北朝鮮の各主要港の安全確保

これらの任務には、主にロシア製のロメオ級とウィスキー級の旧式潜水艦があてられる。北朝鮮の潜水艦で注目されるのは、サンオ級(1000トン、乗組員30人)沿岸用潜水艦とユーゴ級小型潜水艇など、特殊な潜水艦を保有していることだ。

では、北朝鮮海軍はこれらを用いてどのように戦うのか。簡単に言えば海上および海中でのゲリラ戦だ。ゲリラ戦なら老朽化した艦艇や潜水艦でも可能である。潜水艦の任務は機雷敷設となる。北朝鮮海軍が保有する潜水艦は機雷を24~28発搭載できる。つまり、計算上は潜水艦部隊全力で1回に600発以上の機雷が敷設できる。

http://news.livedoor.com/article/detail/13716138/

>>2以降に続く)



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1507341630/


2: ねこ名無し ★ 2017/10/07(土) 11:00:45.37 ID:CAP_USER.net
>>1の続き)

例えば、対馬海峡一帯に機雷を敷設すれば、米空母機動部隊の展開を遅らせることができるかもしれないし、米韓連合軍の航路を大混乱に陥れることもできる。1隻でも触雷すれは機雷警報が発せられ、一時的にせよ、全ての艦艇の運航が止まる。

しかし、米韓連合海軍が本格的に活動を始めたら作戦を遂行することが出来なくなる。つまり、北朝鮮海軍の潜水艦が出撃できるのは1回きりとなる。この1回で、どれだけの機雷を敷設できるのかが勝負なのだ。

◆空軍─パイロットは技量不足、戦闘機の半数は飛行不能

前述した大量の砲撃の問題に目をつぶったとしても、地上部隊に対する航空機の援護がなければ、地上部隊は戦力を発揮できない。他国の空軍と同様に、北朝鮮空軍の最も重要な任務も航空優勢(制空権)の確保である。

しかし、航空優勢を確保するための北朝鮮空軍のパイロットの技量が問題となる。1996年に韓国へ亡命したミグ19のパイロットは10年間での総飛行時間は350時間だった。1996年当時でこの飛行時間なのだから、現在はもっと短くなっているだろう。(なお、航空自衛隊と韓国空軍は1年で150時間前後)

北朝鮮空軍は1000機以上の航空機を保有している。しかし、比較的新しい航空機は、ミグ29戦闘機16機、スホーイ25攻撃機35機だけだ。しかし、これらの航空機は交換部品の不足などから稼働率は低くなっているはずだ。

たとえ稼働率100パーセントだとしても、旧式機が大半を占める北朝鮮空軍が、韓国空軍の新鋭戦闘機と互角に戦い、航空優勢を確保することは不可能だろう。

戦闘機がまともに戦えないとなると、残る選択肢は片道切符での韓国の軍事目標に対する体当たり攻撃となる。つまり、人間が操縦する巡航ミサイルというわけである。実際に1998年には「自殺決死隊」(特攻隊)が編成されている。

戦闘機の体当たり以外で重要な任務は何かというと、300機保有しているプロペラの複葉機であるアントノフ2輸送機による特殊部隊の空輸となるだろう。アントノフ2は旧式だが巡航速度は時速160km、離陸距離は180m、着陸距離は170mなので、高速道路はもとよりゴルフ場でも200mあれば離着陸が可能だ。

アントノフ2は、北朝鮮へ帰還することを考慮せず、なおかつ天候などが理想的な状態であれば理論的には西日本へも到達できる。

◆軍事パレードの効果

米国が金正恩体制を崩壊させるために攻撃を仕掛けてこないという確信があれば、正規軍の実際の能力は低くてもよい。とはいえ、大規模な軍事パレードや軍事演習などを行って、米国をはじめとする関係国に、「北朝鮮軍の能力の高さ」を誇示するデモンストレーションは適時行う必要がある。

金正恩の前で軍事パレードや軍事演習はできても、正規軍は一部の精鋭部隊を除いて崩壊寸前の状態にある。このような状況だから、政治的により高い効果が期待できる弾道ミサイルや核兵器の開発を続ける必要性が出てきたのだ。

◆中国の介入

そもそも北朝鮮への攻撃は、米海軍が保有している3000発のトマホーク巡航ミサイルを全て使用しても足りない。北朝鮮軍が大きな打撃を受けることは間違いないが、トマホークだけで壊滅はしないだろう。

このため攻撃が短期間で終わることは考えにくい。本格戦闘が終了し、大部分の将兵が戦わずして投降し、残存勢力による目立った抵抗がなかったとしても、数百万人もの将兵の武装解除には多大な時間がかかるだろう。

たとえ、最終的な勝利が望めない「烏合の衆」でも、兵器の老朽化や燃料不足で能力を100パーセント発揮できなくても、朝鮮半島を混乱させて戦争を長引かせることはできる。戦争が長引けば中国軍の介入があるかもしれない。こうなると北朝鮮軍にもチャンスが巡ってくる。

このため、米国が北朝鮮へ武力行使するにあたっては、事前に中国から「どのような事態になっても中国軍は介入しない」という確約を得ておく必要がある。さらに、金正恩政権崩壊後の新体制について合意しておくことも必要だろう。これは非常に厄介な問題で、確約や合意を得ることは簡単なことではない。

冒頭で少し触れたが、ティラーソン米国務長官は9月30日、訪問先の北京での記者会見で、北朝鮮と「対話ルートを持っている」として、対話に臨む用意があるのかを「探っている」と述べている。

トランプ大統領が「対話」に反対しているとはいえ、事態はまさに北朝鮮の思惑どおりに動いている。北朝鮮の弾道ミサイル発射や核実験は、米国との交渉を開始するにあたり、自国が有利な立場になったと確信するまで継続されるだろう。

(おわり)

53: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/10/07(土) 12:01:40.32 ID:LgYj3Kxs.net
>>1
北鮮の継戦能力はたった1日です

3: 2017/10/07(土) 11:01:44.32 ID:HZHqKI02.net
犯島内戦の当事者の韓国と在日は?

6: 2017/10/07(土) 11:03:27.88 ID:tSiDZKP6.net
>>3
数に入ってない

11: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/10/07(土) 11:07:58.97 ID:bf4K67jJ.net
現在の北朝鮮軍って、燃料不足・食料不足のようだから、ソウル砲撃はできても、
その後はサッパリだと思います。 空軍の装備は旧式機種ばかりで、しかも
燃料不足でロクに飛行訓練もしていないとか。 (亡命を警戒しているという説もある)
まあ頼みの綱はミサイルだけでしょう。

26: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/10/07(土) 11:30:30.03 ID:+K3S90O/.net
>>11
飢餓に苦しむ兵隊連中が
略奪目的で雪崩れ込んでくるケースの場合
局地的なゲリラ戦が広範囲で多発するために
マトモな正規軍なんざ対処出来ない

32: 総本家 子烏紋次郎 2017/10/07(土) 11:36:48.14 ID:ZiGcIOL1.net
>>11
嘘か本当か 徴兵が147㎝からと 何年も前に

記事で見た事がある

長年にわたって底辺の栄養失調と考えている

37: 2017/10/07(土) 11:40:00.01 ID:4807jJsj.net
>>32
確か90年代の飢餓が酷くて、その時代に生まれたのは極端な栄養失調で背が低いとか

14: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/10/07(土) 11:10:35.25 ID:TchI4UB7.net
攻撃能力じゃない
実戦経験ないだろ
アメリカは中東でローテーション組んで
ほとんど実戦経験あり

17: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/10/07(土) 11:14:03.38 ID:EETPKKMu.net
相手が使用しなければ、無駄金に成るだけなのが、軍事費。
北朝鮮を困窮させる為には、軍拡競争を続けながら開戦しない事が一番大切。
中ロも日本に北朝鮮が単独核攻撃した場合、北朝鮮への報復を明言する事が大切。
あり得ない可能性だからこそ、北朝鮮には効果的な外交声明になる。

22: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/10/07(土) 11:20:59.05 ID:y8DP+N/N.net
索敵能力
継戦能力

ここらへんが致命的

25: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/10/07(土) 11:23:23.03 ID:CCqSR0Wg.net
そもそも北朝鮮は65年も昔の朝鮮戦争以来、戦争と呼べるような実戦をほとんど経験していない。
朝鮮軍がやったことはテロと暗殺と演習だけだ。実戦を知らない兵士や将校ばかりで、アメリカ軍を
相手にした戦争などできるわけがない。

27: 2017/10/07(土) 11:31:40.19 ID:rAuwAgTZ.net
アメリカ軍そのものは、北朝鮮を100回はジェノサイドできるくらいの能力を持ってるのは間違いあるまい。
しかし、問題はテロ組織としての北朝鮮は決して侮れない能力を持っているということだ。
たかが東アジアのグークども相手に、アメリカに僅かでも損害が出ることは、アメリカの国民感情が許さない。
だから、なかなか開戦できないのだろう。

30: 2017/10/07(土) 11:34:30.31 ID:4807jJsj.net
>>27
勝つのは簡単だけど、戦後処理決まってないからなぁ

38: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/10/07(土) 11:42:19.95 ID:+K3S90O/.net
>>30
基本は中露で分割じゃないの?
米軍などの戦費は北朝鮮の
地下鉱物資源の採掘を見通して
中露がそれぞれ支払うとか

後は完全な植民地
一応傀儡は立てるかも知れない
日米は中露に軍隊を駐留させるのが
条件になるだろうな

28: 2017/10/07(土) 11:31:42.62 ID:ll+IjfXN.net
ステルスには敵わない
だからSLBMを完成しようとしている

36: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/10/07(土) 11:37:59.44 ID:b6TuRXio.net
>>28
でもな、SLBMを北朝鮮の何と言う潜水艦へ搭載する気か知りたい

33: 2017/10/07(土) 11:36:56.60 ID:JoHB2KcK.net
そもそも北も南もヘタレ軍団なのに作戦通りに動くわけないだろw

46: 2017/10/07(土) 11:53:54.32 ID:LFnB5a7X.net
イラクの十分の一の戦力

52: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/10/07(土) 12:00:24.68 ID:nhgzwSFd.net
まぁ一方でアメリカは
中国ロシアのどちらかに侵攻
半島を統治する気がないか打診してるだろ
一番のネックが南朝鮮なんだから
在韓米軍はさっさと引き上げればいい
国連で反対するのは
国境警備に軍隊が必要になる日本くらいのもんだ

59: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/10/07(土) 12:10:35.24 ID:+K3S90O/.net
>>52
多分東西分割だと思うよ
支那だけだと
日本海側に支那の海軍が出張ることになる
日本海側はロシアにしとけば
現状は今とそれほど変わらなくなる
むしろ北が無くなるだけ多少はマシになる

なんなら北方領土問題とリンクさせてもいいかも知れない
ロシアにしてみれば北朝鮮西半分と
北方領土全島返還だったら
プーチンは国民に対して面子が保てるだろう
ロシアから北朝鮮までパイプラインを通して
ガス輸入をロシアにちらつかせば話はスムーズに進むだろ

79: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/10/07(土) 12:44:38.25 ID:4HDeR83v.net
ゲリラするにも山は伐採でハゲてて手詰りだな北軍は

82: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/10/07(土) 12:52:07.57 ID:bh10i/62.net
独裁国家だとカリアゲみたいなバカが偉そうにしてるだけなので必ずボロがでる

84: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/10/07(土) 12:54:33.07 ID:4PW5X1db.net
空軍が機能してないんだから勝負にならんて

開始から数分程度で軍隊として機能しなくなる
1時間後には完全に終結してる

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【注意事項】
以下の表現が含まれる書き込みを禁止致します。
もし含まれているのを確認した場合、管理人がコメントの修正・削除をさせていただきます。
ワードフィルターをかけてます。書き込めないときはお察しください。
・アダルト、卑猥
・暴力的
・人種差別
・誹謗中傷





アクセスランキング