FC2ブログ

太平洋戦争で真珠湾とか米領フィリピンをスルーして南方作戦してたらどうなったの?(´・ω・`)



1: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 19:39:18.66 ID:52TmP9LJ0.net BE:446172865-2BP(2000)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
「艦隊・W・Y・Z」昭和16年10月9日午前九時、連合艦隊旗艦長門に掲揚されたこの一連の旗流信号によって、各級指揮官は、ただちに戦艦長門に参集を命ぜられた。…
一同が列を整えると、しばらくしてコトコトと靴音がきこえ、中甲板のハッチから連合艦隊司令長官山本五十六大将が、例のあたりを圧するような荘重精悍な姿を現した。…

「わが連合艦隊はいよいよ戦備を完了し、きょうよりまた訓練を再興する。このときに当たって各級指揮官の英姿に接し、欣快のいたりである。
思うにわが国は、自衛の活路を見出すため、ついに米・英・蘭・仏・豪など数ヵ国に対し、積極的武力発動のやむなき事態にたちいたらんとしつつある。…

つづいて連合艦隊参謀長宇垣纏中将は、わが国の内情その他を詳細説明して左のごとくのべた。
「資源に乏しいわが日本は、米国の経済封鎖によって燃料、鉄鉱、ゴム、亜鉛、錫、ニッケルその他重要資材の枯渇を招来しつつある。
このまま退いて自滅するよりも、進んで自活の道を開拓するため、やむをえず未曾有の大作戦を展開せざるをえない実情にたちいたっている。…

無敵を誇る連合艦隊であるが、相手はわれに数倍する大海軍国である。これをむこうにまわしていつまで互角に戦いうるか。
わが軍令部、大学校あたりでは、頭脳明晰な手脳部が幾度か兵棋演習、図上演習で、十分研究しつくしていることだろうが、私はなんだが不安にたえなかった。

そこで意を決し生意気ながら一人で参謀長室にいたり、「米英をあわせて戦うこと、われにとってはなはだ不利と思う。
フィリッピンには手をつけず、資源地帯、とくに石油資源の蘭印(オランダ領インド)だけを押さえる手はないのですか」と質問すると、
宇垣中将は微笑しながら、「それも一法だが、途中から面倒が起きて非常にやりにくくなるだろう」と答えられた・それもそうだと私も一応は思ったが、十分納得はできなかった。

原為一『帝国海軍の最後』(復刻新版、2011年、河出書房新社)7頁~10頁より引用
原為一は開戦時駆逐艦「天津風」艦長、その後第二七駆逐隊司令(駆逐艦「時雨」乗艦)、天一号作戦での大和特攻時随伴の二水戦旗艦「矢矧」艦長)
https://ja.wikipedia.org/wiki/原為一


フィリピンで251人乗せたフェリー転覆、4人死亡 多数が行方不明
http://www.afpbb.com/articles/amp/3156245


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1513939158/


2: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 19:42:16.89 ID:rcqQ6scKO.net
もちろん餓死したよ(´・ω・`)

5: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 19:43:33.92 ID:689XtYVt0.net
>>2
餓死が多発した原因は、米軍が国際法違反して補給船や民間船や医療船を沈めまくったからだよ

47: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 20:17:37.37 ID:ZetAB1LL0.net
>>5
それは当時のどういう国際法に違反したのかね?

59: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 20:30:54.32 ID:t22IDKk10.net
>>47
マジレスすると潜水艦や航空機による商船への無制限攻撃は、ロンドン海軍軍縮条約(1930年)で禁止された。
 同条約失効(1936年)後も、潜水艦の商船に対する無警告撃沈の禁止は有効とされている。

64: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 20:35:02.21 ID:ZetAB1LL0.net
>>59
有効の根拠は?
日独が先に無制限潜水艦作戦や航空機による輸送船攻撃を実施しているが

72: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 20:43:26.68 ID:t22IDKk10.net
>>64
ロンドン海軍軍縮条約第22条2項
「乗組員及び船舶書頬を、安全な場所に移すことなくして、商船を撃沈 し叉は航行不可能ならしめることを得ず」

ドイツはともかく、日本は真珠湾攻撃のさいにも市街地を避けてる
攻撃隊と偶然遭遇した女性パイロットが乗ったアメリカの民間機もスルーしてる

ちなみにアメリカが対日無制限潜水艦作戦を発令したのは12月7日のホノルル時間午後2時
午前7時49分に日本軍が攻撃したので数時間後という早さ

http://ir.lib.u-ryukyu.ac.jp/bitstream/20.500.12000/12908/1/No1p127.pdf

6: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 19:43:51.25 ID:PmzDBTKI0.net
ドイツやイタリアと同盟結んでる時点でそこまで変わらなかったと思う

7: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 19:46:54.29 ID:1Y2SBI2C0.net
補給線が長すぎるわな

9: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 19:47:44.01 ID:WtmWpHXI0.net
ミッドウェーでそこそこ引き分けて講和条約を結んだ日本を見てみたい

12: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 19:51:07.66 ID:yuLyekLx0.net
アメがやる気満々だったから意味無し
フィリピン拠点に太平洋艦隊繰り出されて史実よりのっけから苦戦した

19: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 19:54:14.04 ID:689XtYVt0.net
もっと言えば南進じゃなく北進しとけば良かった
シベリア出兵の流れを汲んで資本主義VS社会主義の構図に持っていくべきだった

21: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 19:54:54.20 ID:1Y2SBI2C0.net
アメリカ攻めずにソ連に攻め込んでたら

26: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 19:57:10.86 ID:rULNteuQ0.net
>>21
ハ号、チハvsT-34、KV-1

32: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 19:59:39.79 ID:9XzdoH0O0.net
>>26
ていうかシベリアで全員凍死するだろ
どうせ不利になったらシベ鉄爆破されるから
なにもないとこ数千キロ延々と進撃してるうちに餓死か凍死

35: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 20:01:32.58 ID:JL4alxfs0.net
どっちみち米帝の物量に潰される。

40: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 20:04:38.27 ID:EqxKLxnR0.net
中国利権を「大東亜共栄圏」で独占しようとしたのが最大の敗因だな

列強の面子を潰さない程度に、利権を分割するべきだった

41: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 20:06:38.76 ID:DSYNCiCa0.net
>>40
すでに分割されたあとにしゃしゃり出てきて荒らしてる感じだからどうだろな
満州を英米にも市場開放するくらいしてたら、多少は関係改善につながっただろうけど。

44: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 20:12:21.44 ID:R8IY6+zw0.net
>>40
そもそも、その「大東亜共栄圏」の作者は薩摩藩で仕えた時に教示した
本来なら旧日本軍向けではない

86: 名無しさん@涙目です。 2017/12/22(金) 21:19:29.79 ID:OjKZuZVx0.net
最初から米国と相撲をとったのが日本にとって不運だった

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

【注意事項】
以下の表現が含まれる書き込みを禁止致します。
もし含まれているのを確認した場合、管理人がコメントの修正・削除をさせていただきます。
ワードフィルターをかけてます。書き込めないときはお察しください。
・アダルト、卑猥
・暴力的
・人種差別
・誹謗中傷





アクセスランキング