「トンカツには日本の帝国主義への熱望が込められている」~狡猾になる日帝の洗脳教育



1: 名無しさん@涙目です。(禿) [KR] 2018/07/04(水) 20:18:47.61 ID:DJbuT6kV0 BE:226456927-PLT(12522)
sssp://img.5ch.net/premium/1372182.gif
no title

▲「B級世界史」|キム・サンフン著/349ページ/1万5800ウォン

本のタイトルに入った「B級」という表現と「知ったら必ず使いたくなる歴史雑学事典」という副題から分かる様に、やさしくて面白い歴史の本だ。
(中略)

この本に出てくる55個の素材の中からトンカツ編を見てみよう。トンカツが西洋ポーク・カツレツの日本式表現だという考えは誤りだ。
外観だけ取ってきただけでトンカツは厳格な和食だ。トンカツの由来を明らかにするために本は7世紀の日王、天武時代まで遡る。
仏教徒であった天武日王が殺生を禁じたので日本社会には肉類忌避文化が根が深くはることになった。
ところが19世紀の明治維新以後、帝国主義に変身した日本は西洋と格差を減らそうと彼らの食文化まで研究した。その結果、牛肉、豚肉などをたくさん食べる点に着眼して国民に肉類消費を増やせとの詔書までくだす。
軍隊で強制的に肉を食べるようにし、拒否感を減らそうとご飯を添えた。この過程で日本独特のトンカツが誕生したという。

トンカツが日本帝国主義化のための尖兵だったワケだ。

その他にもハンバーガーにはなぜハムが入っていないのか、なぜ米国は銃器所持を許容したのか、サングラスはいつどのように作られたのか、
左派と右派の起原は何か、などジャンルを問わずに誰でも関心を持つ様な歴史知識を扱う。

「ささいでひねくれている」という著者の表現と異なり面白味と教養の源泉であり、出会いの席を愉快にさせる手段として歴史を活用したい時に流用したい本だ。目次順に読む必要なしで関心がある主題から見れば良い。

ソース:週刊東亜(韓国語) トンカツには日本の帝国主義熱望が込められた
http://weekly.donga.com/East/3/99/11/1369755/1


https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1530703127/


10: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2018/07/04(水) 20:21:51.51 ID:hDERlw630
>>1
キチガイ

3: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/07/04(水) 20:19:38.09 ID:KVPfqlyI0
心療内科に行きなさい

6: 名無しさん@涙目です。(雨が降り注ぐ世界) [NO] 2018/07/04(水) 20:20:47.77 ID:jE2L2+Hr0
韓国人に食わせるトンカツはない。

7: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [RU] 2018/07/04(水) 20:21:12.77 ID:hygkZo8n0
鮮人に関わるべからず

8: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ヌコ] 2018/07/04(水) 20:21:20.66 ID:ABgs4nHJ0
どこまでも可哀相な民族だなぁ・・・
食べ物までもベンチマークして因縁付けなきゃアイデンティティも保てないのか・・・(´・ω・`)・・・
非常に鬱陶しい。

12: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [DE] 2018/07/04(水) 20:22:05.96 ID:rkFouwtu0
これもう病気だろ

16: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [ニダ] 2018/07/04(水) 20:23:33.56 ID:85AkHI1z0
馬鹿め

17: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US] 2018/07/04(水) 20:24:33.70 ID:N6Y6pXGl0
あれ?この本ちょっと面白そうとか思ったの俺だけか?

29: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/07/04(水) 20:43:20.33 ID:QNU/kiGA0
>>17
民明書房レベルだぞ

19: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/07/04(水) 20:27:54.02 ID:tu6JJg6R0
頭おかC

20: 名無しさん@涙目です。(庭) [KZ] 2018/07/04(水) 20:28:41.05 ID:rmDY+gAk0
民明書房レベル

21: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [US] 2018/07/04(水) 20:28:56.14 ID:PyClEZKE0
敵が憎すぎて敵よりも敵自身のことに詳しくなる現象

23: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [KR] 2018/07/04(水) 20:30:25.98 ID:4G3MxHZl0
no title

28: 名無しさん@涙目です。(栃木県) [GB] 2018/07/04(水) 20:39:22.02 ID:uUA17SkO0
いつもいつも何だかなぁ( ´・ω・` )

30: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/07/04(水) 20:45:30.19 ID:2Z4XA2kB0
日本語でおk

33: 名無しさん@涙目です。(茸) [TN] 2018/07/04(水) 20:50:15.78 ID:ED1ycmNe0
関わらないでほしい

38: 名無しさん@涙目です。(京都府) [ニダ] 2018/07/04(水) 21:40:44.97 ID:4sg21Rh60
こりゃもう朝鮮人はトンカツ食ったら親日罪だから食えねぇなw

関連記事

コメント

No title
  朝日新聞はなぜこんなに嫌われているのか

Donald Trump personally ordering the use of $100,000 from his nonprofit foundation to settle a legal issue for his private club Mar-A-Lago. It is against the law.
President Trump and Children Are Sued for 'Persistently Illegal Conduct,' Allegedly Misusing Charity Funds.
Abe Shinzo's wife, Akie is linked to these Funds. She is very close to Ivanka Trump.
Abe Shinzo donated $200 million to Ivanka Trump's Funds by diversion of tax.

BBC has produced a documentary, "Japan's Secret Shame".
A Racism Congresswoman ,Mio Sugita defends Noriyuki Yamaguchi who is a suspect of rape incident.
Sugita and Yamaguchi are very close to Shinzo Abe.
Police Agency was told to cancel the investigation by Itaru Nakamura and Shigeru Kitamura who are members of Abe administration.
Reiko Chiba ,Toshiko Hasumi ,and Mio Sugita scheme to do Second Rape to Shiori Ito.
Chiba and Hasumi belong to "Cult Happy Science".
A racism creator ,Toshiko Hasumi is famous for agitating Hate Speech.

Toshiko Hasumi ,Mio Sugita and Tony Marano have been involved in money laundering for Narcos Cartel by taking advantage of "pillow business".
Sugita often appeared on Kazuyoshi Hanada's television program.
Kazuyoshi Hanada affirms Holocaust Denial like Dr. Katsuya Takasu.

@miosugita @chibarei_durga @hasumi29430099 @AbeShinzo @takashinagao #JapansSecretShame #AbeShinzo #MeToo #donttellmehowtodress #WomenRights #BBC #FOOTBALL #RUSSIA #BRAZIL #FRANCE #EU #Denuclearization #KOREA #US

コメントの投稿

非公開コメント

【注意事項】
以下の表現が含まれる書き込みを禁止致します。
もし含まれているのを確認した場合、管理人がコメントの修正・削除をさせていただきます。
ワードフィルターをかけてます。書き込めないときはお察しください。
・アダルト、卑猥
・暴力的
・人種差別
・誹謗中傷





アクセスランキング