FC2ブログ

【日刊スポーツ】対話には鳩山由紀夫流が最善か 韓国国会議長の謝罪を引き出した鳩山元首相の講演[06/16]



1: シャチ ★ 2019/06/16(日) 18:54:39.26 ID:CAP_USER
★今年2月に米ブルームバーグのインタビューで「戦争犯罪の主犯の息子」と上皇さまを指し、「日本を代表する首相か、間もなく退位する天皇の一言でよい。高齢の元慰安婦の手を握って心から申し訳ないと言えばそれで(慰安婦問題が)解決する」と発言した韓国国会議長・文喜相(ムン・ヒサン)が訪韓していた元首相・鳩山由紀夫との昼食会で発言を謝罪した。昼食会には韓日議員連盟会長で与党「共に民主党」に所属する姜昌一(カン・チャンイル)国会議員や同党の李鍾杰(イ・ジョンゴル)らも同席していた。

★鳩山は韓国人の立場では納得できても、日本人は天皇にまで言及したのは失礼だと考えうる問題と指摘。文は「全面的に同意する」とし「(発言により)心が傷ついた方々に申し訳ないという思いを伝える」と謝罪した。文は先月1日、天皇の即位に対しても「新しい令和時代を迎え、令和が意味する美しい調和が韓国と日本、そして北東アジアや全世界で実現することを願う」として、「適切な時期に韓国を訪問することを期待する」と祝電を送っている。

★この発言には背景がある。鳩山は12日、ソウルの延世大学で講演し「日本は戦争で傷つけた人たちや植民地にしていた方々に対し、『もう、これ以上謝らなくてもいい』と言ってくれるまで、心の中で謝罪する気持ちを持ち続けなければならない」との発言が文発言を引き出したのではないか。確かに文は幾度か和解のチャンスを狙っていた。だが5月21日、韓国国会議員団の朴炳錫(パク・ビョンソク)団長ら11人が冷え込んだ日韓関係を打開しようと自民党外交調査会を訪問。そこで同会長代行・石原伸晃は議員団に「おいでになった目的は何ですか」と韓国サイドに糸口すら与えなかった。日本サイドも「話ができない」といい、韓国サイドも「話にならない」というが、鳩山の発言で文も気持ちがほどけたと推察できる。結局、政治の対話手法としては鳩山流が最善ではないのか。(K)※敬称略


ソース 日刊スポーツ  対話には鳩山由紀夫流が最善か/政界地獄耳
https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/201906150000187.html


https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1560678879/


20: ルマン24観戦中カッコカリ ◆a8q4gKPOqI 2019/06/16(日) 19:00:08.17 ID:JTj4UA4S
>>1
日本の与党野党どちらからも見捨てられてる人間が何の役に立つのか。

4: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 18:56:11.45 ID:CmTBOulj
韓国国民に追求されると、鳩山には言ったが日本国民や天皇に謝罪したわけじゃないって
言うよなこいつw。

56: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 19:12:44.11 ID:XRNHSwSI
>>4
今回のもそうなんだけど

5: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 18:56:17.36 ID:5ezc/tuT
しよおもな

8: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 18:57:46.47 ID:3O9EfO5h
どうぞ、全て日本人が許すと言うまで謝り続けて下さいや
あなたが謝罪した相手の持論に沿って

9: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 18:58:09.29 ID:DxXnFGfD
鳩山との会談とかこれほど時間の無駄もないな

12: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 18:58:29.67 ID:puZmz7/3
頭おかしいんじゃねーの?

16: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 18:59:17.23 ID:Ykrcynpn
謝罪を引き出したんじゃなくて茶番だろうよ

21: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 19:00:19.73 ID:eNja0H6X
頭がおかしいもの同士波長が合うんだろ

24: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 19:00:47.07 ID:qKK81xX+
利権にあやかるグループの自己紹介か

46: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 19:09:40.79 ID:By07MFHO
謝罪でもなんでもないやん
これでうやむやは有り得ないから

47: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 19:09:40.19 ID:39c9gEHh
鳩山式ですと

57: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 19:12:49.58 ID:Jal0kXdW
対話に価値が無い

58: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 19:13:13.82 ID:sra3AQSI
じゃあ鳩山の土下座で解決でいいじゃねえか

82: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 19:22:03.85 ID:1A1BDJ0y
次は「謝罪したから許せ」みたいな安倍ガー記事を書くんだろ

87: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 19:23:21.87 ID:rFcACD/3
>>82
ま、ブーメラン扱いになる覚悟が必要だけどな。

86: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 19:23:18.87 ID:wUZRzQvQ
本気で言ってたら笑うスレタイあれを謝罪と思う時点でお察し

89: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/06/16(日) 19:24:41.87 ID:dvijjODE
ぽっぽは「日本人」から追われた奴だぞ?

関連記事

コメント

No title
                            情報統制! 中国、NHKで香港デモが報道されると画面が真っ黒になってしまう!

A Novice Player ,Shinzo Abe Gets a Painful Lesson in Middle East Peacemaking.
Donald Trump let Japan PM go to IRAN. Abe's trip to Iran is for Not mediating But 'casus belli'. But Abe didn't know it.
Most analysts see the real purpose of the trip in his domestic agenda.
Election is important for Japanese prime minister. Elections for the upper house are coming up in July and there is speculation Mr Abe might call a snap general election if he is confident he will win it.
Japan has been sidelines in the negotiation with North Korea while talks with Russia over a group of disputed islands have also stalled.
Abe wishes as if he played an important role in issues of Middle East , but It seems that he was a financial sponsor.
His international diplomatic activity has yielded little results.
And ,Shinzo Abe doesn't necessarily hope peace and stability in the Middle East.
He is going to make his friends earn money in those areas.

Shinzo Abe's mission to Iran ends in flames.
His Iranian interlocutors, though, made clear the emphasis of the discussions, rejecting any notion of dialogue with the United States and making Abe look like a sheepish messenger.


| Khomeini Pahlavi VEVAK SAVAK MI6 BND embassy US NAVY CVN NCIS Bahrayn UAE |

コメントの投稿

非公開コメント

【注意事項】
以下の表現が含まれる書き込みを禁止致します。
もし含まれているのを確認した場合、管理人がコメントの修正・削除をさせていただきます。
ワードフィルターをかけてます。書き込めないときはお察しください。
・アダルト、卑猥
・暴力的
・人種差別
・誹謗中傷





アクセスランキング