【石平】朝鮮半島が高句麗の時代から繰り返されてきた騒動の原因を検証『朝鮮半島はなぜいつも地獄が繰り返されるのか



1: らむちゃん ★@\(^o^)/ 2017/07/08(土) 11:35:36.53 ID:CAP_USER.net
2017.7.8 11:00更新
http://www.sankei.com/life/news/170708/lif1707080017-n1.html

 発言がコロコロ変わるコウモリ外交と、決め事も後でひっくり返し、「つねにゴールポストを動かす」と言われる韓国、核開発・ミサイル発射による瀬戸際外交を続ける北朝鮮。本書は、朝鮮半島では高句麗の時代からつねにこうした騒動が繰り返されてきたことを論証し、その根本原因を解説した一冊です。

 朝鮮半島最初の王朝・衛氏朝鮮は中国人が建国したという史実や、朝鮮の歴代王朝が中華帝国の属国となり続けたことの劣等意識から、韓民族は建国物語「檀君神話」を生み出した。その一方、儒教など中華の文化に染まり、元や清のように中華世界が夷狄(いてき)に支配されたことで、「朝鮮こそ本当の中華」と思うようになり、その自尊感情が「何でも韓国起源」のウリナラ史観に繋(つな)がったと分析しています。

 加えて、他律的な歴史による民族アイデンティティーの喪失が朝鮮半島の内紛の原因で、歴代王朝での内ゲバから戦後の南北分断、韓国内の右派左派闘争を引き起こしたと解説。左右対立で建国記念日も策定できず、国家の正統性が確立していないことが「動くゴールポスト」現象を生み、北朝鮮では内紛の末に誕生した「金王朝」の正統性を確保するための瀬戸際外交が続いていると喝破します。


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1499481336/続きを読む

共産党員って神様信じてるみたいな話すると鼻で笑うのな。めっちゃムカついた。



1: 名無しさん@涙目です。(秋田県)@\(^o^)/ [FR] 2017/07/06(木) 16:04:13.71 ID:0abOBrbR0●.net BE:194767121-PLT(13001) BE:194767121-PLT(13001)

公明・山口那津男代表、沖縄で共産党批判を全開 「共産党は信教の自由脅かす」
「創価学会が組織的犯罪集団になるはずない」

http://www.sankei.com/politics/news/170706/plt1707060020-n1.html


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1499324653/続きを読む

韓国 南北軍事境界線を対馬北方沖まで下げる



1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 22:20:50.56 ID:CAP_USER.net
 数々の名言を残したフランス第18代大統領であったシャルル・ド・ゴール(1890~1970年)も、「名言に例外あり」を思い知らされ、泉下で仰天していることだろう。ド・ゴールは言った。

 「同盟などというものは、双方の利害が対立すれば一夜で消える」

 全くその通りで、日米同盟=日米安全保障条約に過度に頼るわが国が、噛み締めなければならない言葉だ。

 しかし、米国と韓国の場合、「双方の利害が対立」してもいないのに、「同盟」関係が「一夜で消える」恐れがある。「一夜で消える」事態が避けられても、同盟関係に大きな亀裂が入り、北朝鮮の核・ミサイル開発の脅威への最大にして最強の防波堤=米韓同盟が築く抑止力に「穴」が開く。

 「穴」を開け、次第に大きくしているのは韓国の文在寅政権である。米韓同盟の「穴」は大きさによらず、韓国と同様、北核ミサイルの射程に入るわが国にも大きくかつ直接影響する。しかも、北朝鮮と同じ民族を擁する国家・韓国に比べ、日本が陥る危機は格段に深刻だ。

 ド・ゴールが指摘するところの米韓「双方の利害」とは、朝鮮半島情勢に当てはめれば、北朝鮮の核・ミサイル開発の脅威であり、米韓間の経済・金融関係だ。

 ただ、韓国を吹き飛ばす核ミサイルは実戦配備済みだが、米国本土に届くICBM(長距離弾道ミサイル)の完成には少し時間がかかるし、米本土に陣取るICBM迎撃態勢網は信頼度を増している。米韓間の経済・金融関係にしても、関係悪化を受けて困るのは韓国の側だ。

 明々白々の弱い立場にもかかわらず、文在寅・大統領の外交ブレーンである大統領府の文正仁・統一外交安保特別補佐官が訪米中の16日、記者団に公言した。

 「(北朝鮮がミサイル挑発を続けるのは)米軍戦略兵器の前線配置が原因だ」

 「(演習で)米空母などを展開する必要はない」

 「(北朝鮮との対話に関し、核放棄を前提とする米トランプ政権と韓国・文政権が)条件を合わせる必要はない」

 国益を大きく損なう愚かな発言に唖然とする。米国務省も失望を通り越してあきれただろうが、さすがに「演習は韓国を守る目的で行われている」と怒りを押し殺して諭した。

 北朝鮮の代弁で、北朝鮮政府や朝鮮労働党が米国に向かい浴びせる、いつもの罵声に近い。だが、文特別補佐官の異常な発言のみとらえて、米韓同盟の「穴」を懸念しているわけではない。

ミサイル迎撃システムをめぐるドタバタ劇に透ける事大主義の根深さ

 最新鋭地上配備型高高度ミサイル迎撃システム(THAAD)をめぐり、近年の歴代韓国政府内で演じられてきたドタバタ劇は、すっかり“伝統行事”として定着した。ドタバタ劇に、この国が背負う《事大主義》の根深さと哀れが透けて見える。

 事大主義は小欄に何度か登場したが、今一度お復習いする。事大主義とは《小が自らの信念を封じ、大=支配的勢力に事(つか)え、自己保身・生存へと流されていく外交姿勢》などを意味する。

 5月末、文大統領はTHAADの発射台4基が韓国に追加搬入(合計6基)されていた事実を発表するとともに、国防省より報告がなかったと理由付け、「調査」や環境影響評価を命じた。

 THAADは6基の発射台と48発のミサイルなどで構成され、北朝鮮・朝鮮人民軍の短・中距離弾道ミサイルを迎撃する切り札だと期待される。

 在韓米軍は文政権発足直前の4月末、THAAD用の発射台やレーダーなどを南部・慶尚北道星州郡のゴルフ場に搬入したのを皮切りに、一部設置を完了していた。

 かくなる状況下で、THAAD配備に反対の文大統領が命じた「調査」とは大統領自身、表向き否定するが、配備の先延ばし・撤回の口実に過ぎない。

 北朝鮮による弾道ミサイル発射が相次ぐ情勢下、THAAD配備を遅延・撤回するのなら、国民を危険に巻き込む北朝鮮と同類の非民主的政治行為だ。北朝鮮と仲良しになりたい従北サヨクが、謀略の第一歩を踏み出しただけではない。

 後述するが、「中国の目」を気にしての一石二鳥の深謀遠慮だ。

http://www.sankei.com/premium/news/170626/prm1706260006-n1.html

>>2以降に続く)


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498483250/続きを読む

サヨクテレビ「官邸に殴り込みにいく絵を撮りたいので歩いてきてね」→民進党「オーケー」



1: 名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [NL] 2017/06/27(火) 21:09:56.50 ID:ZA+C/S5m0.net BE:882533725-PLT(14141) BE:882533725-PLT(14141)

 国会が閉会して人もまばらになった永田町で、トホホな三文芝居が繰り広げられた。
民進党の「加計学園疑惑調査チーム」のメンバーが27日午後、首相官邸に押しかけて萩生田光一官房副長官らとの面会を要請するというパフォーマンスを演じたのだ。

 午後4時頃、大勢のカメラマンや記者が陣取る官邸前に、民進党の今井雅人衆院議員、桜井充参院議員、升田世喜男衆院議員らが姿を見せた。
警備担当の警察官は即座に今井氏らに声をかけた。

 警察官「行き先はどちらですか?」

 今井氏「萩生田副長官」

 警察官「代表で、お名前よろしいですか」

 今井氏「衆議議員の今井雅人、あと、参議議員の桜井充。身分証明も出さないといけないの?」

 警察官「少しお待ちください」

 警察官は官邸の受け付け口に向かい、何やら確認した後、今井氏にその内容を伝えた。

 警察官「確認したが、お約束がなく、入館できないということでした」

 今井氏「どなたか事務方の方、出ていただけないか。渡したいものがあるので」

 警察官「警備の責任を呼びます」

 今井氏「アポのお願いしたよね? 断られたということ?」

 やがて、「警備責任者」を名乗るスーツ姿の男性が姿を見せた。

 警備責任者「官邸事務所の警備責任者です」

 桜井氏「おかしくない? 国会議員なんだから」

 今井氏「きょう、アポをお願いしたが、お会いしていただけないようなので、担当の人で結構だから質問状をお届けしたい」

 そもそも、国会議員であっても約束がなければ官邸に入れないことは分かっていたはずだ。テレビカメラの前で「門前払い」の場面を演出した今井氏らは、
記者団に「こんな対応は、さすがにひどいと思いますね」と嘆いてみせた。

実は、この茶番劇にはメディアも一役買っていた。官邸へ向かう直前、桜井氏は記者団に「車で行く」と漏らしたが、複数の民放テレビ局記者が「カメラマンが官邸の前に待機しているので…」
と歩いて出向くよう求め、桜井氏も要請を受け入れた。
http://www.sankei.com/politics/news/170627/plt1706270031-n1.html


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1498565396/続きを読む

【日韓】韓国の慰安婦合意“新共同宣言”提案は「動くゴールポスト」…専門家「隣国との関係悪化にうろたえる必要はない」



1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/06/25(日) 20:11:05.14 ID:CAP_USER.net
 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が特使として派遣し、安倍晋三首相と面会した文喜相(ム・ヒサン)議員が、一昨年末の慰安婦問題の日韓合意に関して日韓首脳の新たな共同宣言を打ち出すことを提案した。

 韓国の「ムービング(動く)・ゴールポスト」はいつものことだが、歴史認識問題だけで日韓関係の悪化を危惧する姿勢はもう捨て去った方がよさそうだ。

ムービング・ゴールポストは対策済み

 韓国の聯合ニュースによると、文喜相議員はラジオ番組で日韓合意に触れ「あえて再交渉するよりは、共同宣言で乗り越えられる」との認識を示した。

 日韓合意の再交渉を求める声がある中、合意破棄による国際社会からの信頼喪失を避けながら、韓国世論に配慮して日本政府から謝罪を引き出す戦略とみられる。

 韓国のムービング・ゴールポストを警戒していた日本政府は、「問題が最終的かつ不可逆的に解決」とした日韓合意の内容を米国やドイツ、オーストラリアなどの各政府に説明し、合意を支持する声明などを発信してもらっている。

 こうした国際社会の評価を無視して韓国が合意の無効を訴えれば、国際的な信頼を損なうことに直結する。政府高官は「慰安婦問題で日韓が合意した事実に対し世界が証言者となる」とその意義を強調する。

韓国の新たな謝罪要求

 しかし、歴代の韓国政府によって進められてきた反日教育によって、若者世代からも慰安婦問題での対応を突き付けられる現韓国政府は、新たな謝罪で“その場”を収めようとしているようにみえる。

 聯合ニュースによれば、文喜相議員は河野談話や村山談話などに言及し「近く小渕宣言から20年になるが、その際に両国首脳が(共同宣言を)打ち出せる」と述べという。

 しかし、日本政府がいくら謝ったところで、日韓の友好関係を阻む反日教育で育まれた日本に対する嫌悪感は、消える気配もない。

 韓国の若者が慰安婦問題に関し「日本の首相は謝らない」と連呼するが、歴代首相が公式の場で幾度も謝罪の弁を述べてきたことは無視され続けている。

 日本の首相を務めた鳩山由紀夫氏が、朝鮮半島統治に対して土下座で謝罪を示しても、その謝罪を受け入れる評価は見えてこない。

 70年以上前の行為に対する元首相の土下座謝罪は、世界でも類を見ない姿勢だが、慰安婦問題は韓国による無限のぶり返しが続く。

「近隣国で仲が悪いことは多々ある」

 慰安婦問題の合意に関し、当時の政府高官らは「両国の関係強化が求められる中、なんとか慰安婦合意に決着をつけて、安全保障問題や経済発展に取り組むべきだ」と語っていた。自民党内からも「苦労に苦労を重ねたその努力を尊重してほしい」とため息が漏れる。

 こうした状況に米国のアジア研究者の中には「近隣国同士で仲が悪いことは多々ある」と指摘し、日韓関係を楽観視する。

 歴史を振り返れば英仏の100年戦争などがある。現在の中国とインドでは、軍事的な疑心暗鬼を抱えている。北欧や南米でもライバル的関係がある。

 安全保障研究者の1人は「日韓関係は米国との同盟や核・ミサイル開発を進める北朝鮮への対応で必要不可欠だ。しかし、慰安婦問題だけを気にしてうろたえる必要はない」と指摘している。

http://www.sankei.com/west/news/170625/wst1706250004-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/170625/wst1706250004-n2.html
http://www.sankei.com/west/news/170625/wst1706250004-n3.html

no title

韓国大統領特使の文喜相氏と面会する安倍晋三首相=5月18日午前、首相官邸(共同)
no title

韓国大統領特使の文喜相氏から、文在寅大統領の親書を受け取り握手する安倍晋三首相=5月18日午前、首相官邸(共同)


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498389065/続きを読む

【嫌儲母国】韓国で安倍人形の首括るデモ 一方で良好な日韓関係望む声も



1: 名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [PL] 2017/06/21(水) 18:43:02.84 ID:uVWdWCUd0.net BE:503776479-2BP(4990)

 慰安婦像問題に続いて、日韓外交の焦点となりそうなのが、「徴用工像」である。
ソウルの日本大使館前への設置計画が取り沙汰され、両国の外交関係者に緊張を走らせている。ジャーナリスト・竹中明洋氏が当事者たちに話を訊いた。

 「大統領選挙で我々の団体は徹底的に文在寅氏を支持しました。新政権はきっと我々のために積極的に動いてくれるでしょう」

 ソウル市内の事務所で、自信あり気に述べるのは、日本の植民地時代に強制徴用され日本企業で働かされたとする労働者ら、
つまり日本側で言うところの徴用工やその遺族らがつくる団体「対日抗争期強制動員被害者連合会(以下、連合会)」の張徳煥事務総長だ。

 連合会は、大統領選のさなかの4月28日に韓国の国会内で記者会見を開き、文在寅氏への支持を表明するとともに、8月の光復節に向けてこんな計画を明らかにした。

 「ソウルの日本大使館前と、釜山の日本総領事館前、そして光州駅前の3か所に強制徴用された労働者の像を設置する」

 徴用工像をめぐっては、本誌・SAPIOの5月号で報じたとおり、韓国の労働組合が中心となりソウルの龍山駅前などに設置しようという動きが進む。それと並行して、この団体も設置を目指すという。

 本誌が報じた労働組合の動きと連携をしているのかと問うと、張氏はなぜか怒気を含んだ調子でこう話す。

 「彼らは、被害の当事者である我々の団体に何の相談もせずに、龍山駅前に設置すると言っています。なんらかの政治的な思惑のための動きなのでしょう。
電話で抗議しましたが、彼らとは一切協力するつもりはありません」

中略

 デモの様子を写した写真を見ると、安倍晋三首相をかたどった人形の首に縄が括りつけられたり、日本兵に扮した人物らに手錠がかけられたりするパフォーマンスが行われたようだ。

続きはソースで

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170620/soc1706200028-n1.html

no title

no title

no title


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1498038182/続きを読む

【中韓】中国側、米最新鋭迎撃システム配備で韓国に「政治的決断」要求 中韓が戦略対話



1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 20:04:04.51 ID:CAP_USER.net
 【北京=藤本欣也】中国の張業遂筆頭外務次官と韓国の林聖男(イム・ソンナム)外務第1次官が20日、北京で戦略対話(外務次官級)を行い、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備問題などを協議した。

 同対話は昨年2月以来で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後は初めて。中国はTHAAD配備に強く反対しており、改めて配備撤回を求めた。

 中国外務省によると、中国外交トップの楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)国務委員も同日、林氏と会談、「韓国側が政治的意思と決断を示し、問題を適切に解決することを希望する」と述べた。

http://www.sankei.com/world/news/170620/wor1706200029-n1.html

no title

韓国南部、星州に配備された「THAAD」の発射台=5月(聯合=共同)


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1497956644/続きを読む



アクセスランキング