FC2ブログ

【反日活動を強要されたと現役高校生が暴露】



【社会】古市憲寿さん「このままだと日韓は戦後100年を過ぎてもいがみ合ってそうだ。みんな記憶喪失になれば友好国になれるのでは」



1: 鴉 ★ 2019/12/19(木) 13:43:27.13 ID:CAP_USER
日韓問題、みんなが記憶喪失になれば…(古市憲寿)
デイリー新潮

 日本は2020年で戦後75年を迎える。しかし慰安婦や徴用工など日韓の歴史問題を見ていると、まだしばらく「戦後」は続きそうだ。

 ノルウェーに留学していた時、韓国からの留学生と歴史について議論したことがある。韓国併合、慰安婦、竹島(独島)など一通り話した後、辿り着いた結論が「みんなが記憶喪失になればいいのにね」。20世紀の悲しい記憶がすっかり消えてしまえば、日本と韓国は友好国になれるんじゃないか。もちろんその時は冗談半分だった。

 しかし現代の政治学では歴史の「忘却」が真面目に議論されている(多少文脈は違うが、飯田芳弘『忘却する戦後ヨーロッパ』参照。いい本)。それどころか忘却がなければ、戦後ヨーロッパの復興もあり得なかったという意見まである。

 戦争中、フランスをはじめ数々の国がナチスの侵攻を受けた。被害を受けた国は、戦争が終わってしばらくはドイツへの恐怖が生々しく残っていたはずだ。
 しかし戦争から立ち直るためには、いつまでもドイツを憎んでばかりはいられなかった。ドイツの戦争犯罪を徹底的に追及するよりも、ヨーロッパの国々は経済協力を選んだのである。

 象徴的なのがフランスとドイツの和解だ。歴史上、何度も戦争してきた両国でさえ、今はEUとシェンゲン協定に加盟していて、国境での出入国管理もない。
「忘却」は決して特異な現象ではない。たとえば日本国も様々な「忘却」の上に成立している。近代日本成立の過程では、アイヌや琉球に対する「侵略」もあったし、旧幕府勢力との内戦もあった。

 今でも怨恨が完全に消えたとは言えないが、長州と会津の対立は日本と韓国の対立よりもだいぶマイルドだ。「やっぱり戊辰戦争は許せない」と言って、旧会津藩の人々が内戦を始めそうな気配はない。それは「忘却」が機能しているからだ。

 よく歴史では「記憶」の大切さが語られる。特に直接の戦争経験者が減少する中で、戦争の記憶をいかに継承するかが問題になる。しかし世界中の人々が、歴史上の全ての戦争を生々しく記憶していたらどうなるだろう。「記憶は正義の友であるかもしれない。しかし平和の友であることはまれだ」という言葉まである。

 そうは言っても一方的に「忘却」を押し付けることはできない。特に日本が韓国に「忘却」を強いたら反発は必至だ。また一口に「忘却」と言っても、お互いに覚えておきたいことと忘れてしまいたいことは一致しない。日本は統治時代の悪政を忘れがちだし、韓国は日韓基本条約を忘れがちだ。

 このままだと日韓は戦後100年を過ぎてもいがみ合っていそうだ。しかし16世紀に起こった豊臣秀吉の朝鮮出兵はさすがに外交の道具にはならない。現代の感覚からすれば秀吉はとんでもないことをしたにもかかわらず、である。ということは、25世紀にでもなれば太平洋戦争の「忘却」は済んでいるのだろう。途方もない未来だ。せめて21世紀中に何とかならないものか。


古市憲寿(ふるいち・のりとし)
1985(昭和60)年東京都生まれ。社会学者。慶應義塾大学SFC研究所上席所員。日本学術振興会「育志賞」受賞。若者の生態を的確に描出し、クールに擁護した『絶望の国の幸福な若者たち』で注目される。著書に『だから日本はズレている』『保育園義務教育化』など。


「週刊新潮」2019年12月19日号 掲載
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12280-503142/


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1576730607/続きを読む

【韓国】韓国人歌手「日本料理美味しいです」→「親日派!売国奴!」と袋叩きに→謝罪



1: 黒体放射(北海道) [JP] 2019/12/18(水) 08:03:10.86 ID:oys+X9nU0 BE:882533725-PLT(14141)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jyorujyu01.gif
「親日派、売国奴といわないで」…ソン・シギョンに一体何が?

12/17(火) 16:54配信

朝鮮日報日本語版


 ソン・シギョンは最近、インスタグラムに個人アカウントを開設し、ファンとコミュニケーションを取っている。特に彼は、料理やレストランの写真をアップし、おいしい店をシェアしている。

 14日には日本食や日本のレストランを推薦した。イ・シギョンは豚カツの写真と共に「日本では試験や大事な仕事の前に、
韓国であめをなめるような感じで豚カツを食べるそうだ」と書き込んだ。また、日本のドラマ『孤独のグルメ』に登場した大阪のおいしい店も紹介した。

 一部のネットユーザーは、日本の経済報復措置で韓国国民が日本不買運動を繰り広げている中、日本のレストランや料理を推薦するのは不適切だと指摘した。

 ソン・シギョンは15日、ライブ放送を通して「日本で食べた写真をアップしたら、大勢の人がたくさん悪口を書いた。私も誤解を招くようなことを
したところがあるので謝罪いたします。私は日本で活動したので、日本の料理(の写真)が多い。けれど今後はアップしない」と宣言した。

 続いて「どういうものかというと、私は『孤独のグルメ』に出演したこともある。旅行をしたり遊びに行ったりしたわけではなく、仕事をしたときに食べたもの。
(今や私は)ほとんど親日派、売国奴になってしまった」と付け加えた。

 さらにソン・シギョンは「日本でハングル講座をしている。日本の方にハングルを教えてあげている。私が先生ではないが、レギュラーで出演している。私は歴史意識がねじれた人間ではない」と語った。

 続いて「論争の的になるのは、容易で気楽なものではなさそう。ひどく憎悪しているのが見えるから。売国度という表現は使わないでもらえるとうれしい」と求めた。

 ソン・シギョンは、NHK教育テレビで放送されているハングル講座に韓国語講師として出演中だ。またソン・シギョンは、日本でも公演を行っている。

キム・ソジョン記者
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191217-00080182-chosun-asent


https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1576623790/続きを読む

【調査】 韓国の消費者34・4% 「日本製品不買運動は1~3年続くと思う」、25・9%「3年以上続くと思う」



1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/12/12(木) 00:02:11.96 ID:CAP_USER
国内の消費者のうち81.5%は「日本製品不買運動に賛成している」ことが調査の結果分かった。
また70%は不買運動の影響で日本製品を買うのをやめたことがあり、不買の品目としては食品が最も多かった。

11日に農村経済研究院が発表した「2019年食品消費および食生活の行態」と題する資料によると、
消費者の81.5%は日本製品不買運動に賛成すると答えた。

今年7月に日本製品不買運動が拡大する前までは44.7%が日本製品を肯定的に考えていたが、
不買運動が拡大して以降は対照的な結果となった。調査は今年10月29日から11月19日にかけ、国内の消費者(1519世帯)を対象に行われた。

日本製品不買運動に賛成する理由は「日本の韓国に対する輸出規制が不当だから」が34.4%で最も多く、
「日本の右翼の人物やメディアの嫌韓発言・暴言に腹が立ったから」(28.8%)、
「今後の日本との貿易交渉などに役立つと思うから」(5.6%)などが後に続いた。

不買運動の影響を受けて日本製品を買うのを諦めたことがある、と答えた消費者は70%だった。

そのうち日本の食品を買うのをやめた消費者は83.9%に達した。衣料品(58.7%)、旅行(34.2%)、
化粧品(32.6%)、生活用品(30.7%)分野の日本製品を買わないという答えも多かった。

日本企業が所有しているか、株を保有する流通企業(スーパーなど)には行かないという消費者(26.4%)もいた。

不買の影響が最も出ている日本の食品はソース(43.4%)だった。
続いて酒類(34.6%)、酪農製品および氷菓(21.9%)、菓子およびチョコレート(14.5%)、
飲料(14.2%)、ペットフード(12.9%)の順だった。

日本に関連する飲食店を訪れないと答えた消費者も多かった。33%が「日本企業が運営している飲食店や、
韓国に進出している日本の飲食店では食事しない」と答え、29.6%は「日本の料理を提供する飲食店を訪れない」と答えた。

消費者は、日本製品不買運動が長期間続くとの見方を示した。
34.4%が「不買運動は1-3年続くと思う」と答え、「3年以上続くと思う」と答えた人は25.9%だった。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/11/2019121180240.html



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1576076531/続きを読む

【韓国】韓国人60%、「日本製品不買、少なくとも1年は続ける」



1: ハニィみるく(17歳) ★ 2019/12/10(火) 10:58:51.99 ID:CAP_USER
(写真)
no title


韓国人10人のうち7人は、日本産製品不買運動に参加したことが分かった。約半分は日本の報復性輸出規制問題が解決するまで、不買運動に参加するという意志を示した。韓国人の約60%は、日本産製品不買運動が少なくとも1年は続くと予想した。

■ 韓国13歳以上6800人、「日本産不買賛成」

9日、韓国農村経済研究院(KREI)の『日本製品不買運動と食品消費』の特別調査結果によれば、韓国の成人・未成年の81.5%は、日本製品不買運動に賛成した。賛成の理由は『日本の輸出規制政策が不当だ(34.3%)』、『日本の右翼・メディアの嫌韓発言などに腹が立った(28.8%)』、『日本政府が過去史に対して責任のある態度を見せない(26.7%)』などの順だった。

(図)
http://img.segye.com/content/image/2019/12/09/20191209505922.jpg
▲ (左)前年比食品消費支出額の変化と理由、(右)買い物かご体感物価上昇回答比率

農村経済研究院は去る6~8月、成人6176人と中学生以上の未成年610人を対象に行った『2019食品消費実態調査』で、日本製品不買運動に関連したアンケート調査を同時に進行した。日本製品不買運動に反対した回答者は5.8%だったが、その理由は、『日本関連の国内事業者などが被害を受けると思う(48.9%)』、『事態の解決に役立たない(18.2%)』などだった。

実際に不買運動に参加した回答者は70.4%だった。これらが購入を拒否した日本製品(複数回答)は、食品(83.9%)と衣類(58.7%)が大多数を占めた。食品類の中ではソース類(43.4%)と酪農製品および氷果類(21.9%)、ビールを除くその他の酒類(18.6%)、ビール(16.0%)などの順で購入を控えていた。

(図)
http://img.segye.com/content/image/2019/12/09/20191209505924.jpg
▲ 不買運動で日本製品購入を放棄した経験と放棄した日本製品

■ 昨年夏の日本系飲食店の売り上げ78%ほど影響

不買運動によって、日本関連の飲食店を訪問した回数も大幅に減少した。『日本の企業と韓国に進出した飲食店』の訪問を減らしたという回答者は33.0%で、『寿司やラーメンなど、日本食を売る飲食店』での食事を減らしたという回答は29.6%、『日本の名前が入った飲食店』の購入減少は28.2%だった。 これらの飲食店で減少した消費量はそれぞれ77.8%、79.3%、77.0%だった。

日本旅行(34.2%)や化粧品(32.6%)、生活用品(30.7%)などの不買の比重も大きかった。一方で日本産自動車・バイク(11.5%)、ペット関連(11.7%)、育児用品(12.0%)などは相対的に低かった。

回答者の49.2%は、『輸出規制問題が解決するまで』不買運動を続けると明らかにした。26.6%は輸出規制問題が解決しても続けるという意志を明らかにした。『不買運動がいつまで続くと思うか』という質問には、回答者の34.4%が『1~3年』と予想した。『3年以上』と答えた消費者は、25.9%だった。続いて『4~6か月(18.2%)』、『7~12か月(17.2%)』などの順だった。

(以下、略)

(図)
http://img.segye.com/content/image/2019/12/09/20191209505923.jpg
▲ (左)食品の主な購入場所、(右)食品の主な購入場所を選ぶ理由

ソース:世界日報(韓国語)
http://www.segye.com/newsView/20191209505926



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1575943131/続きを読む

【韓国】辛ラーメン製造元の農心、日本人学校の工場見学を断って排除



1: ミランダ(庭) [ニダ] 2019/12/01(日) 17:32:24.41 ID:CE/OpioV0 BE:844628612-PLT(14990)
sssp://img.5ch.net/ico/ps3.gif
‪【ソウルからヨボセヨ】“辛ラーメン”の冷淡
https://www.sankei.com/world/news/191130/wor1911300002-n1.html

韓国のインスタントラーメン業界が1960年代に日本企業(明星食品)の無償の技術提供でスタートしたことは日韓ビジネス史の美談として歴史に残っている。
当初は草分けの「三養(サムヤン)」がトップメーカーだったがその後、「農心(ノンシム)」がシェアを拡大しトップになった。
韓国は今や輸出を含めインスタントラーメン王国だ。とくに「農心」の激辛「辛ラーメン」は日本をはじめ海外でも人気ブランドになっている。

ラーメンに限らず韓国の食品メーカーの多くは、自動車や半導体など他分野の企業と同じく日本との提携や協力で発展してきた。
「農心」の場合も「ハウス食品」や「味の素」「伊藤園」など日本企業との関係が深いのだが、その「農心」が今年、それまで恒例になっていたソウル日本人学校による秋の工場見学を断ってきた。
学校関係者の話によると、日韓関係悪化に伴う反日機運のせいだという。
「農心」見学は毎年、盛りだくさんのお土産もあって人気だったという。
その「農心」までも…と学校や父母たちは残念がっているが、企業がそこまで気にしなければならない韓国社会の日本がらみの“空気”はいささか異常である。
そしてメディアはビールなど日本製品不買運動の“成果”をいまなお意気揚々、喜々として伝えている。(黒田勝弘)

画像
災害時でも売れ残る辛ラーメン
no title



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1575189144/続きを読む

【韓国】 学校行事で反日思想注入、教育現場の実態  「反日に抗議」の学生を非難、「反日強要」の教師を擁護の悲劇



1: 荒波φ ★ 2019/11/30(土) 09:37:24.36 ID:CAP_USER
※一部省略

■マラソン大会のテーマが「愛国」
 
11月23日、ソウル市教育庁の前で仁憲(インホン)高校のキム・ファラン君(18歳)は、「チョ・ヒヨン・ソウル市教育長の辞退」を求める「丸刈り」パフォーマンスを行った。

「全国学生守護連合」(学守連)が主催したこのパフォーマンスには、保守系の父兄団体の会員も参加、涙を流しながら坊主頭になるキム君を見守った。

遡ること10月17日、ソウル大公園で開かれた仁憲高校のマラソン大会が、すべての問題の発端となった。仁憲高校は毎年テーマを決めてマラソン大会を開催しているが、今年のテーマは「愛国」だった。

学生たちはこのテーマに合ったスローガンが書かれたポスターを持ってマラソンに参加した。そこには「臨時政府樹立100周年」「日本経済侵略反対」「安倍自民党は滅びろ」などの文句が書かれていた。

■「反日」に反発する生徒に「イルベ」の暴言
 
このマラソン行事について学守連側は韓国メディアとのインタビューで、次のように証言している。

「学生たちが手にしていたスローガンは大会の1週間前から準備されたものだ。教師が反日や不買運動に関するスローガンを作ってくるよう指示した」

「反日に反対するスローガンを作ってきた学生は、教師に別に呼び出され、『まだ正気ではないか』と怒られ、スローガンを作り直された」

「教師は『日本は経済侵略を謝罪しろ』『安倍自民党を滅ぼせ』などのスローガンを叫ばせた」

「反日スローガンに反対する学生たちには、『イルベ』『守旧』という暴言を浴びた」

ちなみに、「イルベ」とは、女性や特定地域、外国人などに対して敵対的な書き込みが目立つネット掲示板のことで、韓国では「極右翼」という意味でとらえられている。

学守連側が暴露した仁憲高校の教師たちの「思想注入」は、反日だけではなかった。

「曺国のニュースはすべてフェイクニュースだ。信じる者は犬や豚と同じだ」

「李明博、朴槿恵は詐欺師だ」

「私は文在寅大統領が好きだが、文大統領が好きな学生は手を上げてみろ」

2019.11.29(金) 李 正宣
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/58421
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/58421?page=2
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/58421?page=3



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1575074244/続きを読む



アクセスランキング