FC2ブログ

【速報】韓国政府が日本のWTO提訴手続き再開「日本が輸出規制を撤回せず」



1: アルデバラン(光) [CN] 2020/06/02(火) 14:17:45.47 ID:u/lvdPVE0● BE:201615239-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
【速報】韓国政府が日本のWTO提訴手続き再開「日本が輸出規制を撤回せず」

https://twitter.com/tv_asahi_news/status/1267685640629391360
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1591075065/続きを読む

韓国政府「誠意はないのかー!」



1: プランク定数(神奈川県) [JP] 2020/06/02(火) 12:31:44.97 ID:kN9lSbvv0● BE:329614872-2BP(2500)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
2020年6月1日、韓国・聯合ニュースは、韓国政府が日本政府に対し対韓輸出規制措置の撤回を求めたことと関連し、日本が「誠意のある回答」をしていないと伝えた。これを受け韓国政府が近く立場を表明するという。

記事によると、韓国政府関係者は「2日に立場を発表する」としている。また「日本から反応はあったが、意味を置くほどの内容ではなかった」と話し、「依然として誠意のない回答か」との質問に「そうだ」と答えたという。

日本は昨年7月、半導体・ディスプレー素材3品目の対韓輸出規制を強化し、韓国を輸出管理優遇対象国「グループA(旧ホワイト国)」から除外した。韓国・産業通商資源部はこの措置の撤回を求め、5月末までに立場表明をするよう促した。

記事は「韓国側は対話のチャンネルを開いていたが、日本から期待していた回答を聞くことはできなかった」と伝えている。

また「撤回要請に応じない日本に対し、韓国政府がどのような立場を取るか注目される」とし、「中断していた世界貿易機関(WTO)への提訴手続きを再開する可能性が最も高いとみられる。日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄というカードを出す可能性もあるものの、米国の強い反発が予想されることから、可能性は低い」としている。

この記事に、韓国のネットユーザーからは

「これで十分な名分ができた。やってやろうぜ!」
「日本にもプライドがあるんだな。これを機に断交すればいい」

などのコメントが寄せられている。その一方で、

「文在寅(ムン・ジェイン)大統領の話によれば、韓国の勝利で終わったんじゃなかったか?。日本の中小企業はみんなつぶれたと」
「代替素材を開発するんじゃなかった?。サムスンやSKが全て開発したから、日本企業はもうおしまいだとか騒いでなかった?。これを機に韓国が素材・部品事業をリードすると盛大に宣伝してなかった?」
「何も困ることがないなら、互いに損切りすればいい。日本は別に困らないよと言ってるようなのに、韓国はなぜこんなにふらふらしているんだ?。何か問題があるのかな(笑)」

など疑問の声も殺到している。

また「中国や北朝鮮にも、これだけ堂々と対処してみせてくれ」との意見も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=808425&ph=0&d=0144



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1591068704/続きを読む

日本による輸出規制措置 韓国が近く立場表明へ



1: 水メーザー天体(光) [US] 2020/06/01(月) 14:49:21.93 ID:nu5BD5bv0● BE:201615239-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
 日本が昨夏から韓国に対して取っている輸出規制強化の措置を巡り、韓国政府が近く立場表明することが1日、政府関係者への取材で分かった。

 韓国はこの問題について5月末までに解決策を示すよう日本に求めたが、回答はなかったとされる。

 政府関係者は「昨日までの状況をすべて考慮した上で、日本の輸出規制に関し近くわれわれの立場を明らかにする」と述べた。
日本から何らかの回答があったかどうかには言及しなかった。

 韓国産業通商資源部は日本による半導体とディスプレーの材料3品目の対韓輸出規制強化と輸出管理の優遇対象国「グループA(旧ホワイト国)」からの除外について、
5月末までに解決策に関する立場を明らかにするよう日本に求めた。
期限ぎりぎりまで対話のための窓口を開いておいたが、日本からは特に反応がなかったようだ。

 日本は対韓輸出規制の理由として、両国間の政策対話の中断、通常兵器に転用可能な物資の輸出を管理するキャッチオール規制の未整備、
輸出管理体制・人員の脆弱(ぜいじゃく)性を挙げた。これに対し韓国政府は日本側が提起した問題を全て改善した上で、強化した規制を元に戻すよう要求している。

 だが、規制強化の措置は日本企業に賠償を命じた韓国大法院(最高裁)の強制徴用判決に端を発するだけに、
日本の態度の前向きな変化を期待するのは難しいとの見方が大勢を占める。

 韓国がどのような立場を示すかが関心を集める。可能性があるのは、世界貿易機関(WTO)提訴の手続きの再開だ。
韓国政府は昨年、日本側の措置は不当としてWTOに提訴し、両国は2国間協議を行ったが平行線に終わった。
ところが同年11月22日、韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了通告の効力を停止させ、同時にWTO提訴手続きも停止した。

 韓国が再びGSOMIA終了というカードを切ることもあり得る。だた、米国が韓国を強く批判すると予想されるため、可能性は低そうだ。

http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020060180187



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1590990561/続きを読む

韓国「イルボンから返事が来ないニダ」



1: キングコングニードロップ(東京都) [FR] 2020/05/31(日) 13:46:47.23 ID:NtRMrJaV0 BE:416336462-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/6931153.gif
【ソウル聯合ニュース】韓国政府が日本に対し、半導体材料など3品目の対韓輸出規制を強化した措置について、31日までに解決策を示すよう求めたが、日本はまだ回答していない。
韓国政府は同日いっぱいまで待つとしているが、日本が前向きな回答を示すかは不透明だ。
韓国の産業通商資源部関係者は聯合ニュースに対し、「週末も対話のチャンネルを開け、コミュニケーションしている」としながらも、
「今のところ日本が回答するか、回答する場合はどのような内容になるかを見守らなければならない」と説明。「予断はできない」との認識を示した。

産業通商資源部の李浩鉉(イ・ホヒョン)貿易政策官は12日の記者会見で、昨夏に日本が取った半導体材料3品目の対韓輸出規制強化と
輸出管理の優遇対象国「グループA(旧ホワイト国)」からの除外について、今月末までに解決策に関する立場を明らかにするよう求めた。
日本は対韓輸出規制の理由として、両国間の政策対話の中断、通常兵器に転用可能な物資の輸出を管理するキャッチオール規制が整備されていないこと、
輸出管理体制・人員の脆弱(ぜいじゃく)性を挙げている。韓国政府は日本側が提起した問題を全て改善しており、輸出管理強化措置を維持する理由はないと主張している。

ただ、日本が前向きな立場に転じる可能性は高くないとの見方が多い。対韓輸出規制を維持し、両国の懸案を巡る交渉カードとして使う可能性があるとの分析もある。
日本が回答しない場合、韓国政府がどのような措置を取るか注目される。世界貿易機関(WTO)提訴の手続きを再開する可能性もある。
韓国政府は昨年、日本側の措置は不当としてWTOに提訴し、両国は2国間協議を行った。だが、昨年11月22日、韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了通告の効力を停止させ、WTO提訴手続きも停止した。
韓国政府がGSOMIAの終了というカードを切る可能性もある。
だが、韓国政府が昨年8月にGSOMIA終了を通告したことに対し、米国が韓国側を強く批判したことを考えると、可能性は低いとみられる。

韓国の政府関係者は「日本の立場を確認した後、総合的に考慮し、(今後の出方を)判断する」と述べた。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200531000200882



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1590900407/続きを読む

【日韓】 日本の “対韓輸出規制” の返答期限迫る…沈黙の日本に韓国政府 「状況見守る」★2]



1: 荒波φ ★ 2020/05/30(土) 10:34:37.68 ID:CAP_USER
韓国政府が日本の対韓輸出規制の解除を要求し提示した返答期限である“5月末”が迫っている。日本からは何の返答もないままであるが、韓国政府はまだ期限が残っているので、状況を見守るとしている。

今日(30日)韓国通商当局によると、日本政府は、去る12日に韓国政府が要求した“対韓輸出規制解除”に関して、現在まで具体的に返答していない状況である。

当時、韓国政府は、日本が対韓輸出規制(フッ化水素、フッ化ポリイミド、レジストの3品目)とホワイトリストから韓国を除外したことに対する日本側の具体的な解決方案を明らかにしてほしいと要求していた。

そして韓国政府は、日本側が提起した対韓輸出規制の原因となる問題をすべて解決したため、これをもって日本政府に対する規制措置の解決を要求した。

韓国の国際通商学科教授は今回の状況について、日韓通商関係を正常化させる“過程”だとみるべきだと語った。

この教授は「日韓両国は貿易を正常化させるための意志をもって問題を解決していかなければならない。現在としては、合意点を見つけるまでは少なからず時間がかかるしかないだろう」と語った。


2020/05/30 08:10配信
http://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/0530/10260147.html

★1の立った時間 2020/05/30(土) 08:40:05.69

★1
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1590795605/



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1590802477/続きを読む

【韓国政府】 日本の輸出規制強化から10カ月、「供給安定」 強調=ネット、国産化に称賛 「韓国に不可能はない」



1: 荒波φ ★ 2020/05/16(土) 08:47:40.09 ID:CAP_USER
2020年5月14日、韓国・マネートゥデイは、日本の対韓輸出規制強化をきっかけに推進してきた、韓国の国産化の努力が実を結ぶ形で表れてきていると報じた。

記事によると、韓国政府は13日、大田(テジョン)の韓国化学研究院で「第4次素材部品装備競争力強化委員会」を開き、昨年の日本の輸出規制措置以降の対策の成果を点検した。

委員長を務める洪南基(ホン・ナムギ)副首相兼企画財政部長官をはじめ関係省庁の長官や民間委員らは「3大輸出規制品目を中心に供給安定化が進んでいる」と評価したという。

韓国政府は昨年7月、日本が半導体・ディスプレイの核心素材3大品目に対する包括許可を個別許可に転換し、韓国を輸出手続きの優遇対象とするホワイト国から除外すると、すぐに対応システムを稼動させた。

約1カ月後には「素材部品装備競争力強化対策」を発表し、100大品目を選んで供給の安定化を推進してきた。

その結果、輸出規制3大品目であるフッ化水素、フッ化ポリイミド、レジストは、日本製に代えて米国、中国、欧州の製品を使ったり、外資系企業の投資誘致や韓国企業の生産拡大などのさまざまな対策を動員したりすることで、実質的に供給の安定化を達成したという。

今後政府は、対策を推進するとともに日本政府に輸出規制問題の解決を強く求める方針だという。

これを受け、韓国のネット上では

「よくやった」
「やっぱり韓国に不可能はない。日本の技術を追い越す日もそう遠くない」などといった喜びの声をはじめ、
「これは現政権の功績」
「最近政府は仕事を頑張っていると思う」
「これまでこんな政府はなかった。韓国万歳」

などと文在寅(ムン・ジェイン)政権に対しても称賛の声が上がっている。一方で

「扇動はやめて。国産化が商用可能レベルになったのは微々たるもの。反日ショーで国産化をあおるのではなく、未来のための技術開発、雇用創出のため真の国産化を成し遂げるべき」
「コストが増加し、品質競争力は弱まった。見た目だけ取り繕っても意味がない」

と警鐘を鳴らす声も上がっている。


2020年5月16日(土) 8時30分
https://www.recordchina.co.jp/b805695-s0-c10-d0127.html

関連スレ
みんな知ってのとぉり



https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1589586460/続きを読む

共同通信「日本は徴用工問題で韓国をホワイト国から除外、輸出規制を強化した」



1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2020/05/12(火) 17:45:40.89 ID:Op/iZspj0● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
【ソウル共同】日本の韓国に対する輸出規制強化を巡り、韓国産業通商資源省の李浩鉉貿易政策官は12日、記者会見し、日本側が5月末までに措置の撤回を判断して韓国側に回答すべきだとの認識を示した。
日本が措置の理由としていた韓国側の輸出管理上の問題点は全て解消したと強調した。

李氏は、韓国側が輸出管理の制度改善や人員拡充に取り組んだ結果、日本が輸出規制を全面的に撤回する条件が「全て整った」と指摘。
「(日本が)原状復帰をためらう理由は無い」と述べた。

元徴用工の問題で昨年7月、日本は3品目の輸出規制を強化。8月には輸出手続きを優遇する国のグループから韓国を除外した。

https://this.kiji.is/632841616960095329



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1589273140/続きを読む