【毎日とフジテレビコラボ】暑いときに食べたい★韓国冷麺風そうめん



1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/08/02(水) 23:35:13.31 ID:CAP_USER.net
暑いときに食べたい★韓国冷麺風そうめん

8月2日の情報エンターテインメント番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)紹介の、ピリ辛キムチと酸味のあるスープが食欲をソソる!冷麺風そうめんをお届け♪

食欲がなくてもツルッと食べれちゃう!ピリ辛キムチと酸味あるスープがよく合うの♪

そうめんはゆで、ボウルに冷たい水、顆粒鶏ガラスープ、めんつゆ、酢などの調味料を加えて、よく混ぜましょう。器に入れたそうめんにスープをかけ、キムチ、お好みの材料をのせます。

焼き肉屋で食べているみたいな本格味

「つくれぽ」(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)にも、「酸味がいい味出してますね!美味しかったです。暑い日にぴったり!」「スープ絶品でした?お店のお味です。」「今夏大活躍の予感…!早くもまた明日食べたいです。」と、簡単なのに本格的な味わいに絶賛コメントが!

いかがですか?生ハムや豚肉、海苔、大葉を入れたという人も♪お好みで酢を増やしたり、辛味を足せたり、カスタマイズできるところも最高。酸味のきいた冷麺風そうめんなら、食欲がないときでもつるつる食べられます。

ピリッとしたキムチの辛味は、夏で弱り気味の体に喝を入れてくれますよ。さっそく作ってみてください。

https://mainichi.jp/articles/20170802/ckp/00m/100/005000c

レシピはこちら!
https://cookpad.com/recipe/2769123


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1501684513/続きを読む

【東京新聞】佐藤圭記者「朝鮮学校への無償化除外は行政によるヘイト」 @tokyo_satokei



1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/07/28(金) 18:20:20.55 ID:CAP_USER.net

佐藤 圭 認証済みアカウント @tokyo_satokei

行政や右派メディアのヘイトを司法が糺す!

【朝鮮学校・無償化適用訴訟】「排除は不当な差別で憲法違反」大阪地裁は学園側勝訴 北朝鮮・総連との関係性明らかにされぬまま無償化義務づけ- 産経ニュース

http://www.sankei.com/west/news/170728/wst1707280052-n1.html … @SankeiNews_WESTさん

https://twitter.com/tokyo_satokei/status/890764583413071873




http://kita.jikkyo.org/cbm/cbm.cgi/20.p0.m0.sc.op/-all/bbsmenu.html続きを読む

ミヤネ屋でスポンサーの高須クリニックを批判



1: 名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [US] NG NG.net

高須克弥 @katsuyatakasu

とりあえずミヤネ屋の提供降りるか。
詫びを急いだほうがいいと思うけど・・・
no title


関連スレ
浅野史郎元宮城県知事@ミヤネ屋「悪徳クリックだと言っても事実だから名誉毀損にならない」 高須院長「!」©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1500967517/

2以降にURL



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1500981466/続きを読む

小林よしのり「今こそ共産党とも手をつなぎ安倍政権の息を止めるべき」



1: 名無しさん@涙目です。(京都府)@\(^o^)/ [US] 2017/07/24(月) 13:41:20.01 ID:gobeyTHk0.net

よしりんの『あのな、教えたろか。』
https://www.gosen-dojo.com/index.php?page_id=906

野党共闘でいけ!


仙台市長選で、自民党・公明党が敗北した。

しかも、「都民ファースト」がなくても、「民進党・共産党・

自由党・社民党」などの野党連合で勝てたのである。

それほど安倍政権は嫌われている。


やはり野党共闘が必要だ。

わしは共産党との共闘はマズいと思っていたが、この際、

その考えは改める。

野党共闘で自公の息の根を止めるべきだろう。



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1500871280/続きを読む

【話題】東京新聞・望月衣塑子記者のせいで官房長官の記者会見が荒れている



1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/07/18(火) 12:04:40.69 ID:CAP_USER.net
官房長官の記者会見が荒れている! 東京新聞社会部の記者が繰り出す野党議員のような質問で

7/18(火) 9:14配信
産経新聞

記者会見で質問のため挙手した記者を指名する菅義偉官房長官=6月26日、首相官邸(斎藤良雄撮影)(写真:産経新聞)

 安倍晋三政権のスポークスマンでもある菅義偉官房長官の記者会見が東京新聞の社会部記者の参戦によって雰囲気が一変した。この記者が臆測による質問や延々と質問を続けるためだ。

 ■社会部の女性記者

 「共同通信の調査では国民の77%が政府の対応に納得していない。もう少し開かれた対応をしていただきたい」

 6月6日、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐり、舌鋒鋭く質問する見慣れない記者が会見場に現れた。いまや永田町で有名人となった東京新聞社会部の望月衣塑子記者だ。次から次へと質問をたたみかける姿は、国会で与党を追及する野党議員と比べても遜色はない。

 望月記者は同月8日も会見に参加し、20回以上質問を浴びせた。官邸側の司会者が「同趣旨の質問は控えてほしい」と注意しても「きちんとした回答をいただけていると思わないので繰り返し聞いている」とひるむ様子はない。

 記者会見の様子はインターネット上で配信されている。菅氏に食い下がる望月記者は一部で「ジャーナリストの鑑」のようにたたえられた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000518-san-pol



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500347080/続きを読む

【ぱよぱよ】 電車の写真を撮ることはテロ行為!? 共謀罪施行で「撮り鉄」が制限される可能性



1: 名無しさん@涙目です。(宮城県)@\(^o^)/ [US] 2017/07/17(月) 11:59:08.69 ID:70qLSPB60●.net BE:601381941-PLT(13121) BE:601381941-PLT(13121)

共謀罪施行で「撮り鉄」が制限される日が来るかもしれない

美しい港の景色をスケッチしていると、どこからともなく現れた憲兵にスパイと疑われて連行されそうになった――
女優・のんさん(元・能年玲奈)が声優を務めたことでも話題になった大ヒット映画「この世界の片隅で」の作中に
描かれているワンシーンだ。

主人公・すずは、絵を描くことが好きな19歳の女の子。同作品は1944(昭和19)年~1945(昭和20)年の広島県広島市と
呉市を舞台にしており、すずは呉港の風景をスケッチしているときに憲兵にそれを咎められた。

(中略)

軍機保護法は敗戦しポツダム宣言を受託したことで廃止された。今般、わずかに運行されている米軍の燃料輸送や
自衛隊輸送といった国家防衛上で重要と思われる列車や鉄道施設を撮影・スケッチしても大問題には発展しない。

ところが、7月11日にテロ等準備罪(通称:共謀罪)が施行されたことで雲行きが怪しくなっている。同法案を審議した
国会では、金田勝年法務大臣の答弁が二転三転した。共謀罪の議論は深まらず、何をしたら共謀罪に該当するのかが
不明のまま法案は採決されている。

共謀罪の国会審議で注目されたのが、金田法務大臣が「花見の席で地図を広げることや双眼鏡を覗き込むことは
テロの準備行為に該当する」と答弁したことだ。金田発言により、花見が罪になる可能性が示唆された。

とはいえ、共謀罪が施行されたからといって捜査機関が即座に花見客を片っ端から逮捕することはあり得ない。
しかし、これらの行為が共謀罪に抵触するならば、逮捕されるか否かは捜査機関の胸先三寸によって決められるになる。

そうした疑問を法務省刑事局にぶつけてみると、「個別のケースについてお答えできません」と前置きしながらも
「鉄道を撮影することや時刻表を広げているだけでテロ行為ではありませんので、逮捕されることはありません」と断言した。

その一方で、「テロ等準備罪では、基本的に現場の捜査機関が判断します」とも付け加えた。要するに、捜査機関の
判断が優先されるということになるので、いくら法務省刑事局が鉄道撮影は共謀罪が適用されないと断言してもあまり
意味をなさない。

(中略)

花見で双眼鏡や地図を手にしていることが共謀罪に該当する恐れがあるのだから、電車や駅を撮ったり、時刻表を
広げたりという行為も当然ながらテロ行為とみなされる恐れがある。

新しい車両がお目見えするときやラストランなどに大挙して押し寄せる鉄道ファンに世間の風当たりは冷たい。
鉄道マニアの行為に対して、「むしろ、共謀罪を歓迎します!」なんて極端な意見が出てくることがあるかもしれない。

「この世界の片隅で」は戦前の話――で済まなくなるかもしれない。

https://www.news-postseven.com/archives/20170717_590473.html


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1500260348/続きを読む

【スパイ容疑】相次ぐ日本人の拘束事件 中国側の言い分とは



1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@\(^o^)/ 2017/07/06(木) 12:54:14.51 ID:CAP_USER.net
この5月と6月、相次いで中国での日本人拘束の情報が報じられた。5月下旬には海南省三亜市と山東省煙台市で、ともに温泉掘削作業のための地質調査を行っていた千葉県の地質調査会社の社員ら計6人が中国の治安当局によって身柄を拘束されたことが判明した。

 両市には、それぞれ3人ずつが3月下旬に現地入り。出張予定は1週間ほどだったが、4月初旬に突然、連絡が取れない状態になった。北京の日本大使館や駐広州日本総領事館から外務省への連絡で、6人が治安当局に拘束され取り調べを受けていることが分かったのは、拘束から約2か月後の5月下旬だった。

 そのほぼ1週間後、遼寧省大連付近で、50代から60代の男性1人が5月下旬に拘束されていたことが、中国側から駐瀋陽日本総領事館に通告された。中国側はこの男性を「スパイ容疑」で取り調べていることを明らかにしたという。

 前者の6人の場合、中国側は拘束の理由には触れていないが、後者の男性の場合は「スパイ容疑」と明言している。そのため、この男性は軍事管轄地域に侵入するなど“現行犯”で身柄を拘束された可能性が高いとみられる。

 いずれも、中国人民解放軍の軍事情報絡みで拘束されているのは間違いない。中国軍は大連がある遼寧省と海南省について、「スパイ潜入の要警戒地域」として神経を尖らせていたからだ。

まず、大連は中国初の航空母艦や、4月に進水したばかりの国産初の空母が建造された軍港都市だ。実は、中国人民解放軍総参謀部傘下の軍機関紙「中国国防報」は昨年12月28日付で、「国産空母の高画質の画像流出には我慢がならない」と題する署名記事を第1面に掲載し、軍事情報の漏えいに強い警戒感を露わにしていた。

 しかも、記事は「日本の共同通信社が高解像度の写真をホームページ上に掲載しているが、その写真の撮影者は同社の関係者である」としたうえで、「国産空母は中国の重要な兵器であり、まさにいま建造中だ。関係のない人員が不法に撮影することは厳禁である。極めて安全に保全しなければならないところで、日本の人員がこのような高解像度の画像を撮影することができたことに警鐘を鳴らさざるを得ない」と激しく非難している。

 続けて、「軍事機密の保護は国家の安全や政権の安定、戦争の勝敗にも関わってくる。歴史上、機密漏えいによって、極めて重大な打撃を受けた例はよく見られる」と指摘。

 そのうえで、なんと120年以上も前の日清戦争(1894~1995年)の例を出して、日本軍のスパイが清軍の兵員輸送船の出発時間を探ったり、日本人の大陸浪人が多数、上陸し、勝手に各地の地理や資源を測定したり、社会調査を行うなどの情報操作を展開したことで清軍敗北の大きな原因となったとの分析を披露しているのだ。

 同紙は大連ばかりでなく、海南省三亜で起こり、2016年に公判が終了した機密漏えい事件にも言及。中国初の空母「遼寧」など中国海軍艦船が多数寄港し、海軍基地もある三亜港では「犯罪分子が軍港付近で軍艦の写真を多数盗撮したり、軍艦の寄港情報を詳細に記録し、90回以上にわたって、インターネットで海外に流出。そのなかには軍事機密も含まれていた」ことを明らかにしている。

記事では「『今日、国家の情報を売り渡せば、明日にはこれらの情報によって、同胞が殺される事態も起こりかねない』というスパイ防止・機密保護の意識を持たなければならない」と主張し、機密保持の重要性を強く訴えかけている。

 このように、この記事は今回の2件の日本人スパイ拘束事件と強い関連性があるといえよう。

●文/相馬勝(ジャーナリスト)

※SAPIO2017年8月号


https://www.news-postseven.com/archives/20170706_573756.html?PAGE=1#container
2017.07.06 07:00


http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1499313254/続きを読む



アクセスランキング