日テレスッキリ加藤浩次「野党は解散総選挙を喜ぶべきなんじゃないの?内閣不信任決議案出してたし」



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:135853815-PLT(12000).net

加藤浩次 衆議院解散をめぐる野党側の姿勢に疑問「喜ぶべきじゃないですか?」

26日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、極楽とんぼ・加藤浩次が、衆議院総選挙を受け、野党の姿勢に疑問を呈した。

番組では、冒頭から衆議院選挙が話題となった。安倍晋三総理大臣は25日、28日の臨時国会冒頭で衆議院解散に踏み切る考えを表明した。
衆院選は10月10日に公示され、22日に投開票が行われる。

選挙スケジュールや新党の情勢などが伝えられるなか、加藤は「ふと疑問に思ったんですけど」と、かつて野党が安倍内閣に提出した内閣不信任決議案について指摘を入れた。
民進党をはじめ野党4党は、6月に加計学園獣医学部新設問題などをめぐる一連の内閣の対応に不信を示した過去がある。
決議案が可決されれば、内閣は総辞職か衆院解散の選択を迫られていた。

加藤は、この措置に触れながら、今回の解散総選挙について「(野党は)喜ぶべきなんじゃないんですか?」と疑問を口にしたのだ。
これに日本テレビ政治部官邸キャップの青山和弘記者は、野党側の「準備不足」の点に言及する。

加藤は、準備不足にも関わらず不信任決議案を提出した野党について「通らないのがわかってて(決議案を)出したことになりません?」と苦言を呈す。
さらに、野党が「(衆議院解散に)大義がない」と主張することに対しても「与党に大義がない方が野党側はやりやすくないですか?」と疑問を口にしたのだった。

http://news.livedoor.com/article/detail/13664652/



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1506404970/続きを読む

松本人志「ネットニュースは(記者がOAを流し見し適当に言葉を切り取った記事)って最後に書け」



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:878898748-PLT(16000).net

お笑い芸人の松本人志さんが自身のツイッターに9月17日に次の様な投稿をして話題となっている。そのツイートは次の通り。

「ネットニュースは(ライターがOAを流し見し適当に言葉を切り取った記事です)って最後に書くべき」

というもので、ネットメディアが好き勝手に書くことに対して批判したもの。松本人志さんは過去に某メディアに
自身のレギュラー番組のスタッフがクビになったと書かれ激怒。そのことに対してクレームしたところ、
そのメディアは謝罪し記事を削除した経緯がある。

この松本人志さんのツイートに対しては賛否両論が挙がっており、「テレビのワイドショーも面白い所だけ切り取った内容です。
と、放送中に言うべきだと思います」、「テレビも(スポンサーに対しては特に空気を読んでお送りしております)と書くべき」などの
意見が投稿されている。

松本人志さんは17日の『ワイドナショー』の発言を一部切り取られ記事にされた事に対してこのようなツイートをしたようだ。
それはパワハラに関しての内容で「松本人志持論 パワハラは強いものいじめ」という見出しになっている。

またこの日『ワイドナショー(フジテレビ系)』にて指原莉乃さんが、「すぐにサイゾーに書かれるからめんどくさいので……」という
発言があった。

ただ、つい先日『バイキング(フジテレビ系)』の報道にて問題があり謝罪が行われたばかり。ネットメディアばかりを指摘する前に、
テレビや新聞を指摘してみた方が良いのではないだろうか。

http://gogotsu.com/archives/33186
no title

関連
バイキングが香港のSMAPファンのインタビューを真逆の答えで捏造報道 「『寂しくて辛い』なんて答えてない」
http://gogotsu.com/archives/32990



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1505714382/続きを読む

【叩いてる人はどんだけ完璧なの?】マツコ・デラックス、山尾議員の不倫に「世間は叩きすぎ」と感想へ



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:299336179-PLT(13500).net

タレントのマツコ・デラックスが11日、TOKYO MXの「5時に夢中!」に出演し、既婚男性と交際疑惑があった民進党の山尾志桜里議員(離島届提出)が、
説明責任を果たしたかどうかというテーマについて「ちょっとたたきすぎだと思う」との考えを述べた。

 マツコは「悪口を影でみんなで言い合って楽しませてもらって、『ありがとう』で終わりにしておけばいいのに、その人の人生を終わらせてしまうくらいに根こそぎやっちゃうじゃない」と昨今の風潮を指摘。

 マツコは「今は、悪口を楽しんでいるんじゃなくて人殺しを楽しんでいる」と警鐘を鳴らした。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000118-dal-ent



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1505137316/続きを読む

安倍内閣支持率、8.4ポイント上昇し48.1%に なぜパヨクは負けたのか



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:135853815-PLT(12000).net

JNN世論調査、3か月連続で不支持率が上回る
 安倍内閣の支持率は、先月より上昇したものの、3か月連続で不支持率が支持率を上回ったことがJNN世論調査でわかりました。
 安倍内閣の支持率は、先月の調査結果より8.4ポイント上がって48.1%。不支持率は8.5ポイント下がり50.5%でした。支持率と不支持率の差は縮まったものの、3か月連続で不支持率が支持率を上回っています。
 安倍総理は現在、自民党総裁2期目で任期は来年9月までですが、安倍総理が総裁を3期目も続投することに賛成かどうか聞いたところ、「賛成」は33%で、「反対」は55%でした。
 一方、総理大臣にふさわしい、あるいは任せたいと思う政治家を1人あげてもらったところ、最も多かったのが石破元地方創生担当大臣で10%、続いて安倍総理が9%、自民党の小泉副幹事長が4%などとなりました。
 最近の北朝鮮の動向についてどう感じているか聞いたところ、「非常に不安を感じる」「多少は不安を感じる」が合わせて90%に上りました。
 また、北朝鮮の核やミサイルの開発を止めさせるために必要なことを聞いたところ、「対話を重視すべき」と答えた人は29%で、「圧力を重視すべき」と答えた人が57%に上りました。
 防衛省が大気圏で弾道ミサイルを迎撃する地上配備型のシステム「イージス・アショア」を初めて導入する方針を決めたことについて、この方針に「賛成」と答えた人は63%に上りました。
 民進党の新しい代表に前原元外務大臣が決まりましたが、前原代表の民進党に期待するかどうか聞いたところ、「期待する」と答えた人は33%にとどまりました。
 また、小池都知事に近い若狭衆院議員や民進党を離党した細野元環境大臣らの新党を巡る動きに期待するかどうか聞いたところ、「期待する」が35%でした。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3147523.html

http://news.tbs.co.jp/newsi_sp/yoron/backnumber/20170902/q1-2.html
http://i.imgur.com/31Ud7us.jpg



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1504491777/続きを読む

【テリー伊藤】北朝鮮への敵対心を煽る風潮に警鐘 「ちょっと怖い」「もっと(北朝鮮と)話し合う機会を持った方がいい」



1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/09/03(日) 14:08:25.07 ID:CAP_USER.net
3日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、テリー伊藤が、北朝鮮に対する敵対心を煽る風潮に警鐘を鳴らした。

8月29日の早朝、北朝鮮は弾道ミサイルを発射。ミサイルは北海道上空を通過した後、北太平洋上に落下したという。発射を受け、政府は12道県に全国瞬時警報システム(Jアラート)を配信し、国内に一時緊張が走った。

テリーは、Jアラートの警報理由について、学校の教師が「北朝鮮がやった」と教えるだろうとし、東北や北海道の子どもたちは「北朝鮮のことをどんどん嫌いになっていく」と推測する。

続けて、「北朝鮮の国民って普通の国民ですよ。北朝鮮をどんどん嫌いになっていく、敵対していくって誘導するのもちょっと怖いな」と、北朝鮮に対する敵対心を煽る可能性に言及したのだ。

さらにテリーは、米韓合同軍事演習を実施した場合、北朝鮮は攻撃に打って出ると公言していたと指摘する。日本の報道が「突然北朝鮮がミサイルを打ってきた」と伝えたことに、「ちょっと情報がおかしいな」と苦言を呈した。

テリーは、中国やロシア政府の指摘していることは正論だとした上で、「もっと(北朝鮮と)話し合う機会を持った方がいい」と訴える。さらに、拉致問題についても「20年間、30年間何ひとつ解決してない」「これをやってったら拉致の皆さん帰ってこないですよ」とし、北朝鮮に外圧をかけるのは意味がないと主張していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13559852/

no title

テリー伊藤



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1504415305/続きを読む

北のミサイル発射に対し、堀江貴文氏がツィッターに「こんなんで起こすなクソ」



1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/09/01(金) 19:24:36.44 ID:CAP_USER.net
つい先日の話ですが、夏休みがもう終わろうという8月29日の早朝に、北朝鮮が津軽海峡上空を越えて弾道ミサイルを発射しました。

これによって全国瞬時警報システム(Jアラート)というシステムが作動し、主に東北を中心に携帯電話などから警告が鳴り響いたり、鉄道各社が運行を見合わせるなど、一時的に日本各地で混乱が発生しました。

もちろんこのニュースを聞いて

「またミサイル発射実験か」

と感じたかたもいらっしゃるとは思いますが、今回が前回までと違ったのは、北朝鮮が予告なしに実験を行い、しかもJアラートが実際に鳴らされたという点です。

とりわけこのJアラートの作動は、それを聞いたほとんどの国民に対して「警戒すべきだ」という心理的なインパクトを与えたように思えます。

幸か不幸か、私の住んでいる地域ではJアラートは発動しなかったのですが、今回ネットの意見で極めて印象的だったのが、この発動に対して、日本政府、もしくは安倍政権に対して極めて批判的な声が多かったことです。

その典型が、ホリエモンこと堀江貴文氏がツィッターに「こんなんで起こすなクソ」と書いて炎上したケースでしょう。

たしかに早朝の朝6時前後に突然前触れなしに警報を鳴らされたら誰かに文句の一つも言いたくなるのはわかります。私も少しだけ、彼に同情したい。

ところが私が問題だと思ったのは、その怒りの矛先を、ミサイルを発射した当事者である北朝鮮、もしくはその指導者である金正恩に向けず、なぜか日本政府と安倍政権に向けた人がけっこういたという点です。

世界中のどの国にも、政府に対して不満を持つ層が一定数いることは当然なのですが、それにしても、なぜ今回は、ミサイルを発射した北朝鮮ではなく、批判すべきは日本なのか。

このような疑問について、私も長年その理由を色々と考えてきたわけですが、従来の保守系のメディアなどでは、今回のような批判的な態度をとる人々に対して、

「日本のことを本気で邪悪な存在だと見なしている」

という、いわゆる「反日派」というものや、

「彼らの故郷は北朝鮮だ」、「北朝鮮にシンパシーを感じている」

という意見が長年にわたって展開されてきたわけです。

ところが私は個人的に違うなぁと感じておりまして、なぜ違うのかいくつか理由を考えていたわけですが、今回なんとなくまとまったので、ここで簡単に披露してみたいと思います。

???

まず、今回の北朝鮮に絶対に悪口を言わず、その代わりに日本政府に対して批判的な人々は、大きくまとめると、以下のような五つの「学派」(school of thought)に分かれるのでは、というのが私の分析(といってもそんな大げさなものではないですが)です。

一つ目は「無視学派」です。

いきなり「無視」と言われても意味不明かもしれませんが、簡単にいえば、彼らは今回のように北朝鮮にミサイルを発射されても、そもそもそのような実体(エンティティー)は彼らの中に存在しないので、北朝鮮を批判する、というところまで意識が行かないのです。

つまり、北朝鮮を存在を無視している、もしくは見えないわけです

これはエドワード・ルトワックが私の訳した『自滅する中国』や『中国4.0』の中で展開しているような、いわゆる「大国の自閉症」(the great power autism)とそっくりな現象。

彼らの世界観の中には日本だけしか存在せず、外からミサイルが飛んできても、それは日本政府が全て悪い、という形で脳内変換されてしまうのです。

二つ目は「日本大国派」です。

日本政府に批判的な界隈の人からよく聞く言説として、「日本が挑発的な行動をとるから悪い」というものがありまして、今回の案件では慶応大学の金子勝氏の「北朝鮮も怖いが、”戦時放送”を流す安倍政権も怖い」というのがその典型。

彼らにとって、あくまでも北朝鮮の暴走を誘発しているのは日本側の態度であり、日本こそが戦争を挑発しているのだ、というロジックになるのです。

ところがこれは、実際は実に傲慢な態度だといえます。

http://blogos.com/article/243699/

>>2以降に続く)

続きを読む

日刊スポーツ「北朝鮮のミサイルに過剰反応しすぎ!森友・加計隠しだろ!」



1: 名無しさん@涙目です。 2017/08/27(日) 16:25:23.67 ID:tsqFJHsX0.net BE:478973293-2BP(1501)

北のミサイルに過剰反応?森友・加計疑惑隠しの声も
<社会班厳選ニュースな言葉 8月>
 北朝鮮がグアム沖に弾道ミサイルを4発発射すると予告して上を下への大騒ぎ。修学旅
行は中止になり、Jアラートの訓練を始めればトラブル続き。1基800億円のイージス・
アショアの購入も決まった。危機をあおって森友・加計疑惑から目をそらし、高額な兵器
購入で「アメリカファースト」の米国の歓心を買おうとしているように見えなくもない。
21日連続降雨の後は猛暑の今年の8月の言葉-。

(略)

 記者B 北朝鮮情勢緊迫の折、いつまでも森友や加計で騒ぐべきでないと主張するメディ
アやネットの声が増えてきました。

 記者C 疑惑解明に野党が臨時国会召集の要求書を提出したのが6月22日。ずっと、
たなざらしにして自公はようやく9月末召集の方針を決めた。自民党は改憲草案で臨時国
会が要求された場合の期限は「20日以内」としているのに、仮に9月25日なら要求か
ら95日後。ほとぼり冷まし以外の何物でもないのに、ミサイル問題がリンクして森友、
加計をさまつな問題にしようとしているようにも見えてしまう。
(略)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170827-01878417-nksports-soci


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1503818723/続きを読む



アクセスランキング