【北朝鮮】「制裁違反」論を非難 五輪滞在費負担巡り 「客を招いておきながら、初歩的な礼儀も守らない無礼な行動だ」



1: 荒波φ ★ 2018/01/20(土) 19:22:47.99 ID:CAP_USER.net
【ソウル=峯岸博】

北朝鮮の対韓国窓口機関が運営するウェブサイト「わが民族同士」は20日、平昌冬季五輪に参加する北朝鮮の滞在費用を韓国が負担すれば国連の制裁決議に抵触するとの指摘が出ていることについて「客を招いておきながら、初歩的な礼儀も守らない無礼な行動だ」と非難した。

国連や国際社会と協議するとしている韓国政府に対し「『制裁違反』という言動が北南関係改善の機会を壊す結果をもたらすことを肝に銘じるべきだ」と警告した。


2018/1/20 18:34
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25953020Q8A120C1EA3000/



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1516443767/続きを読む

金正恩委員長、平昌五輪開幕式に出席か



1: らむちゃん ★ 2018/01/08(月) 18:16:46.44 ID:CAP_USER.net
レコードチャイナ 2018年1月8日 17時30分 (2018年1月8日 18時03分 更新)
https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20180108/Recordchina_20180108025.html

2018年1月6日、RFI中国語版サイトは、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の平昌冬季五輪出席の可能性を報じた。

新年のあいさつで金正恩委員長は北朝鮮代表団の平昌冬季五輪参加を表明した。韓国側は歓迎ムードだが、米紙ニューヨーク・タイムズは米韓関係にくさびを打ち込む戦略だと指摘。他の米国メディアもかつての太陽政策の失敗を提起するなど警戒心をあらわにしている。

英紙インディペンデントは、金委員長自らが2月9日の開会式に参加する可能性があるとの専門家の分析を伝えている。金委員長はスイス留学時代にスキーを愛好していたことで知られており、妹である金与正(キム・ヨジョン)氏を派遣するとの見方も浮上している



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1515403006/続きを読む

【こんなんでアメリカと戦争する気?】北朝鮮、ガソリン急騰し軍も牛車で物資運搬 制裁影響じわり・・



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:299336179-PLT(13500).net
http://img.2ch.net/ico/yukidaruma_3.gif
◆ガソリンは日本の1.8倍

北朝鮮国内の燃料価格が年明けから急騰していることが、アジアプレスの調査で分かった。(カン・ジウォン)

【関連写真を見る】 木炭車を修理する兵士など秘密撮影した北朝鮮軍の実態(10枚)


燃料価格の調査は、1月4日~6日に北部の咸鏡北道(ハムギョンプクド)の都市部と、両江道(リャンガンド)の計3地点で、北朝鮮住民の取材協力者が行った。

ガソリンは2万6,000ウォン(約346円)、 軽油は1万1,700ウォン(約155円)だった(価格は1キロ当たりの北朝鮮ウォン)。
これは、北朝鮮に対する経済制裁が強化された2016年以降の最高値である。特にガソリンは、リットル換算で日本の約1.8倍になる。
調査に当たった協力者は「燃料価格はどんどん上がるという噂が流れている」と述べた。

昨年12月24日に国連安保理で採択された制裁決議「2397号」によって、北朝鮮への石油精製品の輸出は2016年に比べ9割削減され50万バレルが上限に設定された。
燃料価格急騰の原因は、経済制裁を見越した金正恩政権が供給統制をしているためと考えられるが、燃料商人が売り惜しみを始めた可能性もある。
<北朝鮮内部>ガソリン急騰し最高値記録 軍も木炭車と牛車で物資運搬 制裁影響じわり(写真3枚)

(参考写真)農場から徴収したトウモロコシを乾燥させるために道路に広げる兵士たち。2008年10月黄海南道クァイル郡にて撮影シム・ウィチョン(アジアプレス)
◆燃料なく軍が大八車を牛に引かせて

燃料価格の高騰による、現時点で目に付いた影響について、取材協力者は次のように伝えてきている。

「収穫が終わった協同農場に軍隊が軍糧米を徴収しに来たのだが、燃料がなくて持って行けず、将校一人と兵士二人を見張りに立てて守っている」(咸鏡北道)

「本来は旅団の補給担当の『後方供給所』が車両を用意して農場から食糧を持って行くべきなのだが、大隊から兵士が来て木炭車や牛に大八車を引かせて持って行った」(両江道)

市場の消費物資が高騰しているという報告は今のところない。

※アジアプレスでは中国の携帯電話を北朝鮮国内に搬入して連絡を取り合っている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180108-00010000-asiap-kr



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1515390058/続きを読む

北朝鮮が新型ミサイル発射 → 故障で自国の町に落下し大爆発炎上



1: 糞茨城とは別人です NG NG BE:844481327-PLT(13345).net
http://img.5ch.net/ico/monatya.gif
【ワシントン=黒瀬悦成】米外交専門誌「ディプロマット」(電子版)は3日、北朝鮮が昨年4月に発射した新型の中距離弾道ミサイル「火星12」が作動不良で発射場から約39キロ離れた同国内の町に落下し、建物などに被害が出ていたことが分かったと報じた。

北朝鮮は昨年8月と9月に火星12をそれぞれ1発発射し、日本上空を越えて太平洋に着水させている。
同誌は、火星12が将来の発射実験で日本上空で作動不良を起こし、日本を攻撃するかのような落下軌道をとった場合、「たとえ弾頭を積んでいなくても北東アジアに深刻な危機をもたらす恐れがある」と警告した。

同誌が米政府筋の話と商業衛星写真の分析に基づいて伝えたところでは、北朝鮮は昨年4月28日(現地時間29日)、平安南道(ピョンアンナムド)の順川(スンチョン)市にある北倉(プクチャン)飛行場から火星12を発射したが、エンジンが点火から1分後に故障し、飛行場から北東にある徳川(トクチョン)市内の建物に墜落した。

墜落の際、搭載していた燃料が大爆発を起こしたとみられるが、死傷者の有無は不明。発射が成功していれば、ミサイルは日本海北部に着水するはずだったとしている。

同誌はまた、北朝鮮の「労働新聞」に掲載された、北倉飛行場を訪れた金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の様子を移した写真を分析したところ、ミサイルの地下格納庫やトンネル、貯蔵施設が新たに建設されていることが確認された。

こうした施設は北朝鮮各地に存在すると推定される。
また、事故の危険は伴うものの、ミサイルを格納庫で横にしたたま液体燃料の充填を行った上で移動式発射車両で引き出すことができるようになり、米韓や日本の情報当局が発射の兆候を察知することが一層に困難になっていると指摘した。

http://www.sankei.com/world/news/180104/wor1801040017-n1.html
no title



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1515042398/続きを読む

【戦争はもう始まっている】制裁強化は「戦争行為」=北朝鮮



1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:299336179-PLT(13500).net
http://img.2ch.net/ico/yukidaruma_3.gif
【ソウル時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮外務省報道官は24日、声明を出し、国連安全保障理事会が採択した制裁強化決議を
「自主権の侵害」「朝鮮半島と地域の平和と安定を破壊する戦争行為」と非難、「全面排撃する」と表明した。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171224-00000017-jij-kr



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1514089897/続きを読む

【北朝鮮】日本首相の安倍は日本列島をどこへ導くのか



1: きゅう ★ 2017/12/20(水) 19:05:50.00 ID:CAP_USER.net
【平壌12月20日発朝鮮中央通信】最近、日本首相の安倍が参院予算委員会で憲法第9条に「自衛隊」の存在を明記し、「集団的自衛権」の行使を容認しようとする見解を改めて表明した。

これは、さらに本格化されている日本反動層の軍国主義復活策動の発露として、地域と世界の平和に対する重大な脅威となる。

軍国主義狂信者らの再侵略野望はこんにち、これ以上看過できない域に至っている。

執権後、日本を束縛する戦後体制から脱して「戦争を行える国」につくることを目標に掲げた安倍はこのために「集団的自衛権」行使というテコを巧妙に利用している。

2013年に日本政治史上初めて「国家安全保障戦略」を採択し、「積極的平和主義に基づいて国際社会の平和と安定のために以前よりもっと積極的に貢献」することを主張するなど、「集団的自衛権」の行使を理論的に後押しすることのできる法的枠組みをつくり出した。

2015年4月には有事の際、米軍と「自衛隊」の作戦、情報、後方支援協力と役割分担を明示した「日米防衛協力指針」(ガイドライン)を18年ぶりに新たに改正して「自衛隊」の海外軍事作戦の範囲を全方位的に拡大した。

2015年9月には、「ガイドライン」を法的に後押しできる11の安保法案を一つにまとめて「安全保障関連法」を採択して2016年3月29日から正式に発効させた。

これによって、「自衛隊」は「集団的自衛権」行使の名目の下に世界の任意の地域で軍事作戦任務を遂行できる権限を付与された。

海外侵略を追求する日本の反動支配層にとって事実上、今残ったのは「平和憲法」を改悪して軍事大国化と海外侵略の「正当性」と「合法性」を確保することだけである。

以前にある外国メディアは、「集団的自衛権問題は安倍にとって憲法改正へ向かった食前飲食にすぎない」と警戒心を表した。

安倍が日本の憲法施行70年関連行事で北の核・ミサイル開発によって安保環境が変化したのだから、現行憲法を修正しなければならないと力説したことも憲法改悪の口実を設けて「自衛隊」の海外進出の名分を立てようとするところにあるということは火を見るより明らかである。

安倍をかしらとする日本右翼勢力の妄動は、日本列島を危険ラインへ導いている。

警告しておくが、有史以来朝鮮半島とアジア大陸に対する日本の侵略行為は全て苦い敗北に終わったし、日本人民にもいえがたい傷を残した。

過去の侵略史から骨身にしみる教訓をくみ取るべきである。

もし、日本が「大東亜共栄圏」の昔の妄想から覚められずになんとしても罪悪の轍(てつ)を再び踏むなら、与えられるものは破局的終えんだけである。---

http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1513764350/続きを読む

「屈辱外交、低姿勢外交」 北朝鮮、韓国文大統領訪中を非難



1: 影のたけし軍団ρ ★ 2017/12/19(火) 10:57:05.65 ID:CAP_USER.net
北朝鮮の内閣機関紙・民主朝鮮は18日、韓国の文在寅大統領が13日から16日にかけて中国を訪問したことに対して、
「三文の値打ちもならない屈辱外交、低姿勢外交」と非難する署名入りの論評を掲載した。同日、朝鮮中央通信が伝えた。

文氏の訪中に対しては17日付の朝鮮労働党機関紙・労働新聞も「物乞い行脚」と非難していた。

訪中した文氏は14日には習近平国家主席と首脳会談を行った。この中で習氏は、かねてから懸念を示していた米軍の最新鋭高高度迎撃システム
(THAAD〈サード〉)について「韓国側がこの問題(THAAD問題)を適切に処理することを望んでいる」と述べたという。
http://dailynk.jp/archives/102021



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1513648625/続きを読む



アクセスランキング